Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



せいあいパイパーズ二日目♪


翌日19日は午前中の礼拝でも演奏させていただくことになっていて前夜練習もしたのですが、オルガニストの方が用意してこられた曲とかぶってしまっていて朝急遽別の曲を練習。(という電話をもらったのがまだベッドの中だったので大慌てで仕度した私です。歯磨きからお化粧、着替えを5分で出来る特技を持っていて良かった。)。きのうの曲(Bach BWV683)も良かったけど今朝の曲も美しい!!

10時半からの礼拝に全員参加させていただきお祈りの前の時間にその曲(題名を忘れてしまいました--;)を演奏しました。今日の題目が「お祈り」ということできのうの賛美のお話ともリンクしていてゲストで来られてお話下さったA牧師さんのお話ととてもに祈りや賛美についてとても心に残る礼拝でした。

日曜の午後からは小栗さんは教会のお仕事があり今日は参加出来ないので石井さん、渡辺さん、私の3人で合わせることに。まずは前にも何度か行った駅前の美味しいインド料理のお店に腹ごしらえに行きました。ナスのキーマカレー、美味しかった〜♪バターチキンカレーも美味しそうで次回はこれにしたいな。中のタネが辛くて美味しかったネパールの餃子モモもまた食べたいな〜♪

で、渡辺さんと私のトラヴェルソ2本に石井さんのバロックピッチバスリコーダーでクヴァンツやバッハのトリオを合わせたりモダンピッチのリコーダーに持ち替えてソプラノ・アルト・テナー編成のトリオ曲をルネサンスのからハイドン、ヴィヴァルディを合わせたり、最後はテレマンのトリオソナタ2曲をオーボエパートを渡辺さんがテナーとソプラノで吹いて下さって合わせたり。石井さんがバスではなくアルトを吹いて下さったトリオもありました(^^)。楽しい楽しい〜♪

石井さんが新幹線の時間になり出発された後は渡辺さんとトラヴェルソ二重奏を。最近ゲットさたヘンデルの二重奏を一冊丸ごと(6曲かな?)通して吹かせていただけてなんてハッピィだったのでしょか。どの曲も今まで吹いたことなくてどれも美しいし面白いのです。(最初の1番だけ吹いた覚えがありました。たぶん昔昔にやった吉田さんのかな?フルート教則本に載っていた気がします。)。体力的には結構ヘロヘロになったのですが、いや〜♪楽しかった〜♪トラヴェルソも思い切り吹き倒せてとても嬉しい時間でした。

ちょうどお仕事の区切りがつかれた小栗さんともご挨拶出来て、解散したのが17時半頃でした。なんて楽しかったんだろう♪とたくさん合わせることの出来た楽しい思いに包まれながら帰ってきました。

やっぱりせいあいパイパーズの合わせは本当に楽しいです。次回はいつできるかな、、今回の新曲を仕上げたいし何より早くまたあの疾走感やかけあいする緊張感や快感に包まれて吹きたいです。楽しい楽しい久しぶりの合わせ会でした。
2017年02月19日(日) No.523 (友人と♪)

久しぶりのせいあいパイパーズ♪


1年半ぶりに集まることの出来た"せいあいパイパーズ"のお泊り練習会でした。パイパーズのブログに書きたいこと書いたのでそちらの転載になります。

-----------------------------

メンバー4人が揃うのは実に一年半ぶり♪久しぶりにせいあいパイパーズのフルメンバーでお泊り練習会を開くことが出来ました。

昨年8月のコンサートはメンバーの石井さんが体調を崩されて参加出来なくなってしまいガンバの田淵さんとチェンバロの岡崎さんに助っ人お願いして開いたのでした。バロック楽器でアンサンブル出来た時間はとても楽しく充実していてまたやりたいくらいなのですが、やはり石井さんのバスリコーダーがないのは寂しい(>_<)!!
コンサートに来て下さったお客様からも「石井さんのバスリコーダーが聴きたかった」「4人でのコンサートもまた聴きたい」とのお声もいただいておりました。

で、先週末の2月18日・19日(土・日)、久しぶりに4人で集まることが出来たのです(^^)。もう日程が決まってから楽しみで楽しみで♪

この練習会に合わせて渡辺さんは4曲も新曲を編曲して下さり、それもまた合わせるのが楽しみでたまらない要因でした。今回は主に古典派の音楽(C.P.E.バッハやDanti、ベートーベン)で新たな響きが楽しみで♪

18日の土曜日は前日に小栗さんから連絡があり、13時半から開かれる賛美歌に関しての集会で何曲か吹いてもらえないだろうかという嬉しいお話で全員集合時間を12時半に早めて(渡辺さんは新幹線の時間を繰り上げて下さって)集まることに。

12時半に無事集合し(皆さま、お久しぶりです♪)まずは小栗さんの用意された賛美歌やその元となったモテット、バッハ、ブクステフーデの編曲した曲、等々何曲か合わせ練習をしました。13時半の会の開始まで、結構リズムのややこしい曲もありみっちり合わせ。久しぶりのせいあいパイパーズアンサンブル、やっぱり楽しい!!どんな曲も合わせるのが楽しくてたまりませんでした。

13時半から小栗さんのお話も含めた賛美歌の集会が始まりました。初めて知る賛美歌の歴史、始まりやルターの賛美歌運動の話、等々大変興味深く、合間に例として吹かせていただく曲の美しさも心に残ります。何曲かは参加された教会役員の皆さまと一緒に歌ったりリコーダーで伴奏したり、大変貴重な経験をさせていただけました。

14時半過ぎに会が終わり、少しだけ合わせ練習に戻ったらお茶会にお誘いいただき(賛美歌の集会の)、またまた階下で楽しくお茶をいただきながらまったりタイム♪

で、15時過ぎからいよいよせいあいパイパーズの通し初見大会開始〜♪途中18時半にいつもの美味しい辛い中華料理店に晩御飯食べに出かけた他はずっと、日付の変わった0時半前まで吹き倒しでした。
(前満員で入れなかったので今夜は18時半に予約した中華料理屋さんでの晩御飯も美味しく楽しかった〜♪)

渡辺さん編曲の4曲、どの曲もとても面白いです。聴いていただくのもたぶん楽しいのではないかと。いずれ仕上げたい曲です。他には今まで吹いてきた中からヴィヴァルディ、モーツァルト、バッハ等々懐かしの編曲譜を演奏。特に合わせ会の最後に合わせたモーツァルトのフルート四重奏曲(HPにて編曲譜を公開しています)はちょうど10年前の2007年の結成時の初コンサートで吹いた曲でとっても懐かしかった!!今吹いてもやっぱり良い曲、合わせて楽しい曲です。またやりたいな〜♪

0時半に楽器をしまってからはいつも通りのお茶&お酒宴会を午前3時前くらいまで(^^)。映画の話やゲームの話等で盛り上がりました。

※写真は石井さんが撮影して下さったこの日の様子です。

〜翌日に続きます〜
2017年02月18日(土) No.522 (友人と♪)

せいあいバロックアンサンブル♪


久しぶりに集まることの出来た"せいあいバロックアンサンブル"の合わせ日でした。

小栗さんと私のトラヴェルソ、Eさんのガンバ、Yさんのチェンバロでひたすらあらかじめ決めた好きな曲を数曲演奏して録音もする会です。youtubeにも数曲アップしています。

今日はいつもより早い午後2時からの開始で午後5時半まで。午後6時からはEさんYさんのアンサンブル仲間でもある柳澤さんが六甲アイランドに開かれたアンティークフルートの専門店「La Flute Entiantee」さんの開店記念パーティに全員参加の予定です。パーティにはうちの主人もお招きいただいていて一緒に参加するため今日はせいあいバロックの合わせにもくっついてきております。

せっかくご主人さんも来るのだから、とYさんEさんが誘って下さり何曲か主人もバロックヴァイオリンで参加させていただきました。

本日のプログラムは↓です。

・ヘンデル 2本のフルートと通奏低音のためのトリオソナタ
(去年12月に榎田さん石橋さんが吹いて下さってとても素敵だった曲)
・ボワモルティエ 3本のフルートのためのソナタ 第2番
主人のヴァイオリンで3rdフルートパートを。
・ボワモルティエ 3本のフルートのためのソナタ 第3番
同じの主人のヴァイオリンも参加
・ヴィヴァルディ 2本のフルートと通奏低音のためのソナタ
(Eさんが提供下さった今まで知らなかった曲。とても可愛らしい曲でした。)
・ブラヴェ フルートソナタop2-1
小栗さんトラヴェルソソロ
・ルクレール フルートソナタop9-2
私トラヴェルソソロ
・ハッセ トリオ
これもEさんが提供下さった今まで知らなかった曲。とても素敵な曲でした。
・ブラヴェ 2本のフルートのための無伴奏二重奏曲 op1-5
小栗さんとトラヴェルソ二重奏。難しいけれど美しい曲

ヘンデルのトリオ等もアップしたいのですがとりあえずソロ曲をアップしました。去年石橋さんが吹いて下さってとても素敵で大好きになってしまったルクレールのフルートソナタです。



久しぶりに合わせるバロックピッチのアンサンブル、とても楽しかったです。早くまたやりたいなあ♪
2017年01月28日(土) No.521 (415Hzアンサンブル)

ルネサンスフルート合宿最終日


なんともう最終日!!なんてアッという間の楽しすぎる三日間だったのでしょうか。正直、ここまで楽しいとは思っていなかったのです。どの時間を切り取っても楽しい時間なのが嬉しいなあ。参加出来て良かったと心から思います。

今日の朝ごはんはきのうより若干遅めの時間に降りていきました。(お風呂に入っていたので)。そしたらOさんとお話するうちに相川さん、りり子先生もいらして一緒のテーブルで朝ごはん〜♪東京の方でしておられる合唱のお話や相川さんの素敵なとかげモチーフや蝶々のお話等々、本日も楽しい朝の時間となりました。

部屋に戻ったら急いで身支度して荷物もまとめて、もうこのホテルともお別れです。とても居心地の良いホテルでした。名残惜しい〜。

アクトシティで朝からXYZの合わせもあったのですが急遽レッスンもしていただけることになりました。わお、なんて豪勢なのでしょうか♪練習とレッスンの合間にリハもあり本日も忙しい忙しい♪
でもポカッと空いた時間にまったりお喋りも出来ました。Oさんと2本でみっちり合わせることも出来ました。渡辺さんと少し話していた時にいかに音程が取れていないかの話になりチューナーで測ってみて唖然、、EsやB、Fが全然違う音やん--;、、む〜、、ダメダメやん〜、、でもここで指摘していただけて良かったです。発表会の時はかなり注意したのですがそれでも取れてない音程、この時の話がなかったらも〜っとひどかった気がします。

お昼ご飯はいつのまにか時間が過ぎてしまって結局食べ損ねたのですが全然気にならない〜。さあ、いよいよ全員ホールに移って発表会です♪

この発表会、一応一般の方にも公開という形なのですが参加者の方のお知り合いの方が数人いらして下さっていて感激しました。しかもしかも♪りり子先生に挨拶された男性のお顔をふと見るとなんと徳永さんじゃないですか〜♪♪わあわあ、嬉しいなあ(^_^)、まさか今日お会いできるなんて♪来て下さるなんて♪

とテンションあがったところで発表会、ダンスから開始〜♪今回、参加前はダンスに参加したいと思っていたのですが最初のところで勇気が出なくて演奏にまわったのでした。次回はダンスも体験してみたい(☆_☆)♪大変そうなのですがとても楽しそうなルネサンスダンス、見ているのも(伴奏吹きながらですが)楽しかったでする

そうそう、このダンスの伴奏音楽というのが結構大変で事前に国枝先生が指導して下さったのですが、何度か繰り返すのに二回目は各パート一人ずつソロで吹いて、みたいな形にされました。で、ソロで吹く人を募られた時にダンスの時に手をあげそこなって後悔していたので初心者で下手くそなのにもかかわらず手をあげてソロで吹かせていただいたりしました。ルネサンスフルート、トラヴェルソよりももっと力の抜き加減が微妙ですぐに鳴らせなくなるので良い経験になりました。ていうか吹くの合わせるのが本当に楽しい楽器です。早く自分の良い楽器が欲しいな〜。

Iグループの発表もHグループの発表もXYZの発表も無事(ではないですが--;音が鳴らなかった、、)済んでうっとり他の方々の発表も聴いて、、とうとう今回の合宿も終わり、、はぅ♪本当に楽しい合宿でした。次回もぜひ参加したいです。

皆さまとご挨拶したり記念撮影してもらったりお礼お伝えしたりしてからいよいよ解散、、本当に名残惜しかったです。最後に徳永さんが荷物取りに戻った私を待っていて下さって一緒に階下まで降りられたのは嬉しかった♪

きのうのファミレスで主人におみやげに買いたいチョコを見つけてあったので徳永さんとお別れしてからファミレスへ。帰りの道すがらのおやつと飲み物も買って車に乗っていざ大阪へ〜。またまたカーナビには4時間と出てるのに5時間半ほどかかりましたよ--;、なんでなんだろう?

なんとも楽しい三日間でした。ものすごいパワーと細心のお心づかいで準備進行して下さったりり子先生、相川さん、国枝先生、本当にありがとうございました。この合宿でお知り合いになれたOさん、Hさん、Sさん、始めたくさんの皆さま、お知り合いになれて嬉しいです〜♪
2017年01月09日(月) No.520 (トラヴェルソ)