Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



マタニティ教室&サロンコンサート♪


きのうに続いて神戸へ♪今日は聖愛教会さんよりもっと西へ西へと車を走らせ、Kさんがお住まいのマンションのあるところまで♪

マタニティクリニックの母親教室で30分ほど吹かせていただくのと、その後Kさんのマンション内にあるサロンにてのコンサート(1時間くらい?)です。コンサートはどちらもお昼過ぎからあるのですが10時半頃からリハ、ということで(9時半だったけな-"-???)とにかく朝から急いで向かったのでした。

まずはリハ会場のサロンに。少し道に迷ってしまったのですがなんとか到着すると小栗さんはスピネットの調律道具を忘れてしまって途中から取りに戻られたとのことでもうしばらくかかると聞き、先に到着できてホッ。(いつも遅れ気味なので--;)

広々して何より素敵に響く会場です。サロンコンサートはここでさせていただくのでワクワクしながら音出しするうちに小栗さん到着。

会場のスタッフでもあり主催者でもあり聴いてくださる皆様でもある自治会の皆様がスピネットを運んでテキパキ用意してくださいます。入口には私達のポスター?!まで作って貼っていて下さっていて感激(☆_☆)♪

Nさんも到着され4人で音出し。なんだかあまり緊張しないですごく楽しく吹ける気がする。。なんだかとっても良い雰囲気、、なんとも楽しい1日になりました。

音だしの後、Kさんが準備してくださった美味しいローストビーフのサンドウィッチをいただいてからクリニックに移動。

*********クリニック本番&サロンコンサート本番(演奏会日記に)***********

本当に心に残る楽しい1日、コンサートをさせていただきました。満員のお客様にも感激でした。

声をかけて下さった小栗さん、Kさん、Nさん、ありがとうございました♪♪
2015年06月27日(土) No.462 (友人と♪)

27日コンサートの初全員合わせ♪


翌日本番のコンサートのための合わせ日〜♪一昨日に大きな本番があられ、今日いよいよ合わせることのできるソプラノ歌手Nさんとの初顔合わせの日でもありました。

午前中の仕事のあと大急ぎで用意して練習会場の教会さんに♪

出来たら少しだけ早めに到着して急遽吹くことになったトラヴェルソだけの二重奏の曲選び&合わせもしたかったのですが30分くらいしか早く着くことが出来ずもうチェンバロのKさんも来られていて全員の合わせから〜。

明日のコンサートの演奏曲↓大体こんな風に決まりました。

・バッハ/フルートソナタより第二楽章(小栗さんソロ&チェンバロ)
・ラモー(ブラヴェ編曲)/優雅なインド人より(トラヴェルソデュエット)
・ヘンデル/ドイツアリア(声楽とチェンバロ、小栗さんのテナーオブリガート付き)
・テレマン/リコーダー2本と通奏低音のための組曲より
・バッハ/カンタータ"羊達は安らかに草をはみ"
・パッヘルベル/カノン(声楽のNさんがチェンバロでKさんのヴァイオリンとトラヴェルソ2本で)

Nさんのソプラノ、エマ・カークビーのようなまっすぐな声でとっても素敵で"羊達〜"で合わせていただくのん、すごく楽しい!!それに何よりのびのび吹ける!!なんだかとても楽しい"羊達"です。

Kさんのヴァイオリンもとても素敵でパッヘルベルのカノンも私的にはとてもいい感じ〜(☆_☆)♪と思いました。小栗さんのフルートソナタも素敵だしテレマンのリコーダー2本の組曲は思いの他(実は今までちょっと軽く見ておりました)アンサンブルがすごく楽しくて何度吹いても飽きない感じだし。小栗さんのテナーリコーダーが入るヘンデルも聴いているだけでほっこり癒されてしまう美しくのどかな曲です。

明日は朝9時半に現地集合!して音合わせということに決まりました。

いったん解散した後、小栗さんとトラヴェルソ二重奏の曲選び&練習。実は"優雅なインド人"は大好きな曲なのにブラヴェ編曲でトラヴェルソ2本で吹ける楽譜があるなんて知らなかったのです。これは感激だ〜♪それになんていい曲なんだ。初めてうかがった数年前に初めてデュエットさせていただいたときに吹いた覚えのある美しい短調の曲も、今吹く方がいい感じに合わせられる気がします。それがとても嬉しく思える練習時間でした。

明日はがんばるぞ〜♪なんだかとても楽しみな夜でした。

2015年06月26日(金) No.461 (友人と♪)

今週末コンサートの合わせ練習♪


いよいよ!!27日にあるサロンコンサート&母親教室コンサートは今週末となりました。

声楽のNさんがとてもお忙しく全員での合わせは前日26日のみの予定なのですが楽器だけでももう一度合わせておきたい、と今日は3人で集まっての練習会、合わせ2回目です。

小栗さん(トラヴェルソ、リコーダー)、私(リコーダー、トラヴェルソ)、Kさん(チェンバロ、ヴァイオリン)の3人で神戸聖愛教会にて。

前回やることになってちょっと家で練習がんばったクヴァンツのトリオソナタハ長調、中々いい感じに仕上がってきた気がするのですが、もう少し馴染みのある短めの曲のがいいんじゃないかということで今回はボツにすることに。でも今日何度か合わせれた時間、楽しかったです(^^)。

テレマンのハ長調のリコーダー2本のための組曲も今まで真剣に吹いたことなかったのですが「え〜っ、こんなに面白かったんだ(☆_☆)」とどの楽章も合わせていてワクワクしてしまいました。こんないい曲やったんや。掛け合いするのが楽しい、いろいろ感じながら吹くのが楽しい〜♪

今回、ソプラノの歌に合わせてテナーリコーダーでオブリガートを吹かれる小栗さんは415Hzの替え管を購入されました。それで吹くヘンデルのドイツアリアの美しいこと、歌の部分を今日は私が笛で吹かせてもらったのですが、これ、声と合わせるのを早く聴きたいです(☆_☆)

バッハのカンタータ"羊たちは安らかに草をはみ"も去年思い切り毎日練習していたおかげか?パートは違うけれどなんだかすごく余裕もって吹ける気がして嬉しい〜&楽しい〜♪この曲はもしかしたら2ndのが音程取りにくくて吹きにくいのかもしれません。
(今回1st吹かせてもらっていて感じる合わせづらさが全然違うのです。その分小栗さんが苦労して合わせてくださっているのかも?去年の私が緊張しすぎ、下手すぎだったのかも?)

他に、ふと思いついたパッヘルベルのカノンも次回の前日合わせの時に合わせてみることになりました。チェンバロのKさんはヴァイオリンも弾かれるのでヴァイオリンとフルート2本、声楽のNさんにお願いしてチェンバロ弾いてもらえるかも?という変則パートで♪楽しみだ〜♪

小栗さんの御用があり午後5時過ぎから始まった合わせでしたが終わったのが8時頃だったかな?今週末がとても楽しみになった合わせ会でした。

2015年06月22日(月) No.460 (415Hzアンサンブル)

せいあいパイパーズお泊り練習会2日目♪


朝はゆっくりさせていただいて、時間もあるので前々から行きたかった、まだ一度も行ったことのない異人館通りに遊びに行くことにしました。

街並みや家々を眺めて歩くのは何もない街でも大好きなので、すごい楽しい時間だった〜(☆_☆)。どの洋館もいい感じいい感じ♪お店も通りもいい感じ♪外国から観光に来られた方のカメラのシャッター押す係りしたり"モンマルトル通りの画家達"という魅惑的な北野美術館の展示を見たりアイス珈琲片手にのんびり1人で歩く異人館通り、良い思い出になりました。
(この間、満太郎さんは礼拝、渡辺さんはハーブ園に行っておられたそうな♪)

で、電話で連絡して3人で合流してから今度はお昼ご飯を食べに駅前ビルに♪今日はインド料理です♪辛くて豆がたっぷり入ってて美味しいカレーでした(☆_☆)。

そして1時半くらいから満太郎さん・渡辺さん・私、でトラヴェルソ・リコーダー・バスでテレマンやバッハ、クヴァンツ、いろいろなトリオソナタをいろいろな組み合わせで吹きました。満太郎さんのおNEWのアルトリコーダー、とっても素敵な音です。私は久しぶりに吹くバスも楽しかったなあ♪トラヴェルソもリコーダーも吹けて満足満足なのでした。

午後4時には小栗さんもお仕事終わられて来てくださったので今度は4人でファッシュのリコーダー・ヴァイオリン・オーボエのカルテット曲やトラヴェルソ・リコーダー2本のカルテット曲を。時間があったらテレマンのカルテットもやりたかった〜。でも満太郎さんと渡辺さんの新幹線の時間がもうせまっていたのでここで解散、です。

きのうも今日もとっても楽しい時間でした。たくさん合わせてくださってありがとうございました♪

次回はいよいよコンサート本番です。(前日の合わせから)。準備、練習がんばるぞ〜♪

-------------------
パイパーズのブログに書いた今回合わせた曲の一覧&ちょっと説明です。★印は7月のコンサートで吹く曲です♪

・Thomas Simpson/リチェルカーレ"愛しのロビン"★
・J.S.バッハ/幻想曲とフーガより大フーガ(エオリアンさん編曲)
・J.S.バッハ/フーガの技法よりNo.1とNp.9(積志さん編曲)★
・Zequinha Abreu/Tico-Tico no fuba(cherry編曲)
   わたくし編曲初挑戦♪音域の選定とか難しく使い物になる編曲は出来なかったのですが
   midiで鳴らせたりワクワクな体験でした。もっと上手に出来るようになりたいな〜♪
・Michel Corrette/Concerto Comic No.25(cherry編曲)
   こちらもオルフェオ楽派さんのコンサートで聴いて大好きなラモーの"未開人のロンド"が
   テーマに使われているのにとても心惹かれて編曲。時間かかったけど笛で吹けて嬉しかった〜♪
・W.A.モーツァルト/弦楽四重奏曲No.15 ニ短調(渡辺さん新編曲)
   シューベルトのような趣のモーツアルト。斬新な和声でかっこいい曲でした。
・ビートルズコレクション 数曲(渡辺さん新編曲)★
   キングスシンガーズのアルバムより。とてもおしゃれで素敵なビートルズ、数曲コンサートで吹くことになりました♪
・W.A.モーツァルト/弦楽四重奏曲No.19"不協和音"★(渡辺さん編曲)
   なんと今回全楽章演奏に挑戦します。30分ほどある大曲、むしろ聴いてくださる方がある意味挑戦かも^^;
   素晴らしい曲、どの楽章も大好きです。
・軽い曲4曲ほど
   アルカディアンプレスシリーズから。後半の候補に吹いて練習も時間かけたのですが
   採用するか微妙なライン。
・Hans Poser/レンツブルク舞曲★
2015年06月07日(日) No.458 (友人と♪)

せいあいパイパーズ練習会♪1日目


待ちに待った"せいあいパイパーズ"のお泊り練習会の日でした。数日前から楽譜の準備したり編曲にも挑戦してみたりとにかく入念に準備〜♪前日は楽しみすぎてドキドキワクワクでした(^^)

今回は7月20日に開くことが決まったせいあいパイパーズの単独コンサートのための練習会でもありました。前回2月末の練習会で一応候補として決まった曲をしっかり練習したり、新曲で「これもいいね♪」となった曲も入念に練習したり、ザザッと楽しく合わせてみたり。

土曜日の午後1時半から集まってどんどん吹いて合わせてるとすぐに時間が経ちます。少しずつ休憩しながら用意した曲を合わせていったらいつのまにかもう午後7時過ぎててびっくりしました。

晩御飯はいつもの美味しい辛い中華料理屋さんへ4人で(^^)。いつもながら辛くて美味しかった〜♪

食後の珈琲もローソンまで買いにつきあってもらって4人でぶらぶら歩く夜、涼しくてとても気持ちの良い夜でした。

ゆっくりしてから練習再開♪前半でコンサートで吹くことに決まった曲をもっとじっくり吹き込んだり、新たに他に良いのがないかいろいろ吹いてみたり。

0時半過ぎに大体の候補曲も出揃い一通り合わせて練習も出来たので(もう次に集まれるのはコンサート前日になるので「念のためもう一度合わせておきましょう」と何度も合わせた曲もたくさん♪)今夜はそろそろ〜、ということに。

ほんとに涼しい夜、みんなで打ち上げ?の買出しに行くのも楽しい時間です(^^)。

小栗さんのお部屋でビールやヨーグルトやおかきや豆やその他もろもろ買いこんできたものを開けながらyoutubeからいろいろ曲を聴いたり話したり。今夜は午前2時半過ぎくらいまで楽しい時間をいただきました。うにゅ、吹いてる時間も好きだけどこの時間も大好きだなあ♪

明日は小栗さんは礼拝と午後からは会議もあられるのでカルテットの合わせはもう出来ないのですが場所を使わせてくださるとのことで午後からトリオか何か合わせられることになっています。トラヴェルソ吹けるかしらん、ととても楽しみに眠りにつきました。
2015年06月06日(土) No.457 (友人と♪)