Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



せいあいパイパーズ夏のコンサート'2012 No.2


いよいよ〜♪せいあいパイパーズ夏のコンサート'2012本番の朝となりました♪d(⌒o⌒)b♪

最初に目が覚めたのが午前4時半だったかな?よく寝れた〜♪し、なんだか気分が良いのです。風邪、だいぶと良くなってる気がする(☆_☆)。もう少し寝てみよう。

次に目が覚めたのが午前6時頃だったかな?うん、かなり体調いい感じです。やった〜、今日はしっかり吹けそうです♪

さらにゆっくりして、今朝は午前9時礼拝堂集合なので8時半に目覚ましかけてコロンコロンとゆったり過ごします。。いつのまにか8時過ぎに〜。いや〜、よく寝れた〜。
(どの時間帯だったか、お隣からたぶんogukenさんがプログラム?作っておられるっぽい音が聞こえてきてて、ウトウトしながら「手伝いに行かないと」と思ってたのですが結局起き上がれなくて寝ていたのだった、、すみません(> <)。)

起きて急いで身支度済ませて礼拝堂に行くと1番乗りでした♪d(⌒o⌒)b♪続いてogukenさん、満太郎さん、wat392さん、と来られました。おはようございます♪♪

きのうチャチャッと準備した舞台をもう少し見映えよいように祭壇の上の壇とか並び替えて椅子も真ん中からキレイに並ぶようにしてまずは舞台設営♪

午前10時頃からいよいよ最後の合わせ〜♪最終リハです。

プログラムに添って、楽譜の点検や準備もしながらリハ♪

今回、私達はiPadで楽譜を表示してコンサート本番中もiPadで演奏します。で、どうしてもめくれないところはまだ足元スイッチ持ってない私は紙の楽譜を右側に置いてそれと兼用。大きな楽譜でどうしても見たいogukenさんは部分的に紙の楽譜、満太郎さんも。wat392さんは全部iPadで。

iPadで表示される楽譜見て吹くのに慣れちゃうと、紙の楽譜って結構見にくいのです。私も家での練習はこの頃iPadオンリーなのでめくりの問題さえなければ全部iPadで見たいのだ。鮮明だしバックライトが明るいし、音符は小さいけれどなぜか見やすい気がして。

で、紙の楽譜併用するところとか点検しながら練習〜。

家で個人練習していた時はどの曲も「これ、ちゃんと楽しんでいただける演奏できるのかな」「ちゃんと聴いて心地良い音楽に出来るかな」と若干心配だったのが、きのうの練習では「あら?なんとなくいい感じかも?とにかくこれは楽しい♪」とまず自分達で吹くのが楽しくてたまらなくなり、今日の練習では、

「今くらいの感じで吹けたらいいかも〜♪」

と思えるアンサンブルが出来るようになってきた気がしました。嬉しいな〜♪♪特にモーツァルトとか、何回吹いても飽きません。合わせるごとに自由に吹けるようになる気がしてもっともっと合わせていたい気がしました。

細かな点(メロディに入ると引っ張ってしまって遅れる、とかもう少し軽やかに吹いた方がいいとか)を点検しあって確認しあって、だんだんと曲が出来上がってくるあの感じ、、好きだなあ〜♪ほんと楽しいです。

どの曲もじっくりと合わせていたら時計は午後12時をまわり、12時半、、ををう、もう1時間後は開場です。きゃ〜。。

そこでリハは終わり。後はいよいよ本番です♪いろんな意味でドキドキします(> <*)。

いろいろな準備のあるogukenさんはそのままお忙しくどこかに行かれ、満太郎さんとwat392さんが買い物に行ってくださり(風邪ひきの私はきのうも今日も買い物お願いしてしまったのです。ありがとうございます(> <))、2階のお部屋で3人で軽く昼ご飯〜♪食欲なかったけどお願いしたおにぎり1個(これは満太郎さんにお金お渡ししてお願いしていた)以外にwat392さんが「はい、これデザート♪」って買ってきてくださったチーズ味のプディングが美味しかったのです。ご馳走さまなのです〜(^^)。おかげで栄養ついた気分に♪

1時過ぎに着替えに行き、黒のスリップドレスの上からブラウス羽織る予定がふと鏡見たら羽織らないでもいいような気がして、男性からしたら本気でどちらでもいいことなのは重々わかりつつ、満太郎さんとwat392さんに「羽織るのと羽織らないのとどっちがいいと思う〜(へへ?)」なんて聞いてみたりして、watさんがきっぱり「羽織らない方」っておっしゃって下さったので今回は羽織らないことに決定〜。
(おつきあいくださりありがとうございました^^;。)

やっぱり肩を出すと不思議に「本番♪」という気持ちになれるのですね、、不思議やなあ、、それにやっぱいくつになってもドレス着るってなんか嬉しい気分なんだあ、、(^^*)。(と久しぶりに気がつきました。)

舞台の方に行って椅子に座ってみたり、早い時間から来てくださったnishiさん達に挨拶したり、ふーさん・ろびんさんに挨拶したり、、等々、だんだんと時間が経ち、来て下さるお客様ごとに感激して飛んでいってお喋りしたり、と落ち着きのない行動取っておりました。

午後2時、、礼拝堂の入り口のところに4人集合して、「では♪」と舞台に向かい、いよいよコンサート開始です。

〜〜コンサート〜〜

コンサートの様子を、演奏会の記録7月ページに動画・録音とともにアップしました。ご覧いただけると嬉しいです♪

こちらにも動画のみ貼り付けてみます。

・Quqrtet KV.458「狩り」より(W.A.Mozart)(wat392編曲)
 第四楽章(Yooutube動画)  http://youtu.be/unNuD9Hhnfg
 
  Sop:wat392、Alt:cherry、Ten:oguken、CBass:満太郎

・奥華子(wat392編曲)
 Youtube動画  http://youtu.be/rmn_uCKru-I
 
 Sop:wat392、Alt:cherry、Ten:oguken、Bass:満太郎


〜〜コンサート終わり〜〜

何度も書きますが、何度書いても書ききれない思いです。本当に楽しくて楽しくて、楽しくてたまらないコンサートでした。吹かせていただいた私達が1番、何より誰より楽しませていただいたコンサートでした。

お越しくださった、聴いて下さった皆様、気にかけてくださった皆様、協力してくださった教会の皆様、お手伝いくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

そして一緒に2日間過ごして一緒に吹いてくれた満太郎さん、ogukenさん、wat392さん、いつもありがとうございます。本当にありがとうございます♪一緒に吹かせていただけることが幸せで嬉しくてたまりません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

コンサートの後は、1階のお部屋にお茶を用意して下さっていて、休憩時間にも皆様降りていかれていたのですが、そこであみこさん・ふーさん・Aki-akiさん・うつみんさん・ろびんさんと、wat392さん・私、でだいぶと長いことお喋りさせていただけたのも楽しかったです♪
(ogukenさんは別のテーブルで教会の方々と過ごしておられました(^^))

お茶会解散して礼拝堂に戻ると満太郎さんが(ogukenさんもかな?(> <)?)、もうコンサートの舞台になったところを全部キレイに片付けて壇も元通りにして下さっていてきれいになっていました。わわわ、ごめんなさい(> <)、ありがとうございます。

今日はwat392さんが帰りの新幹線を午後7時台で予約しておられて比較的ゆっくり出来るとのことで、出来れば9月のジョイントコンサートの時に吹く曲の練習なんかをこの後出来るといいな、とか思ってたのでみんなでまたまた2階のお部屋にお邪魔させていただきました。

でも打上げモードでビールなんかも開けたりして(^^)(満太郎さんとogukenさんが♪)、そのうちogukenさんがPC持ってきて今日の録音を聴き返すうちに、結局全曲聴かせていただいて、あそこはこんなだった、cherryさんここよく戻れましたね、ボクここ落ちちゃったんです、等々いろいろ楽しく話しつつ楽しい反省会に(^^)。ジョイントコンサートで吹く曲の候補を話し合ったり、打ち上げのことも話し合ったり、、なんかコンサートの後にこんな楽しい時間をまた過ごさせていただけるって幸せだな、嬉しいな、、とつくづくと思う時間でした。

午後7時過ぎにそろそろ新幹線の時間なので、とwat392さんが帰り支度されて全員解散することに〜。

ものすごく楽しかった、濃く充実した2日間でした。

ogukenさん、wat392さん、満太郎さん、ほんとにほんとにありがとうございました。

うんと楽しい気持ちを抱えてるんるんしながら車を走らせる夜でした。あれ?そういえば風邪ひいてたような気がするなあ、とふと思い出してみたり(^^)。ほんとに風邪、あんまり楽しくていつのまにかどこかに飛んでいった気がします。

帰りは下道使ったので家に帰り着くともう午後11時前でした。幸せな2日間を過ごさせていただきました。

次のコンサート目指して準備&練習頑張るぞ、との思いも強くなっています。頑張る〜♪o(^^o)(o^^o)(o^^)o♪
2012年07月16日(月) No.372 (友人と♪)

せいあいパイパーズ夏のコンサート'2012 No.1


明日7月16日(月・祝)は♪神戸聖愛教会にて、せいあいパイパーズの第4回目になるコンサート♪を開く日なのでした。

なので、最終練習というべきなのか本格的にコンサートの練習できる最初で最後の日というべきなのか、、去年10月のお泊り練習会から今年1月の練習会、4月の練習会、と候補曲を絞ってそれなりに合わせてはきたけれど、きっちり個人練習も仕上げて(仕上げて-"-;?)本格的にコンサートに向けて合わせ練習するのは今日一日限り、今日が勝負なのでした。

午前中はogukenさんはもちろん教会の礼拝があるしその後も少しお忙しいので、全員揃って練習開始できるのはおそらく午後3時以降になりそうです。

満太郎さんは前夜土曜日は沖縄まで奥華子さんのコンサートを聴きに行ってらっしゃったのですが、明日のコンサートと今日の練習会のために朝一の飛行機で神戸に駆けつけてきてくださいます。
wat392さんは午後2時頃到着予定で来られる、とのことで、私も午後2時までには必着、の予定で出かけました。

実はこの週、火曜だったか水曜だったかから風邪を引き始めてしまった私、、くしゃみと鼻水と咳がどんどんひどくなり、それでも練習会のある日曜まではまだ数日あるから頑張ったら治るハズ(> <)、とせっせと寝たり栄養取ったりしてたのですが、全然治る気配がなく、それどころかどんどん咳と鼻水がひどくなってきた、、

金曜朝のバイトがえらくしんどいと思ったら土曜朝のバイトはもう1つさらにしんどくて昼勤のT床さんが「すごいしんどそうやけど大丈夫(> <)?」と2日とも心配してくださったくらいでした。

土曜日はバイトの後、もし体が動いたら京都産業大学で開かれる猫田さん・さとるさん・音照♪さんのコンサートに出かけたかったのですが、これはなんとかして風邪を治さないと明日はもう練習会だよ、と多少真っ青になって家で大人しく寝ていたのでした。。。

が、、、治らん、、治らんのだ〜、、日曜の朝、気合で治るハズだ ̄◆ ̄、とお風呂入ったり楽譜の準備したり明日着る服選んだり、普段通りに動き回るのですが、息がつらい、、鼻がもっとつらい、咳だけなんとか治まってきました、、、むむむん-"-、、鼻うがいもしてみたけど全然治らない〜┯_┯

これは薬に頼るしかない、と数年前まで毎日服用してこれがないと生きていけない、くらいよく効いてた風邪用鼻炎薬を行きがけに購入しました。今までまた中毒気味になるのがイヤでどんなに鼻炎がつらくなっても買わなかったんだけど、パイパーズのコンサート&練習会のためなら何でもするのだ〜、、

時間が押してたので家の近くの高速から全線珍しく高速で(^^)。早いわ楽だわ、高速ってやっぱ最高なのだ〜♪1時間と少しで神戸聖愛教会に到着♪2時前に着くことが出来ました(^^)。

薬屋で薬買ってすぐ服用して、、1時間経つけどあまり効いてくる気配なし--;、、で教会さんに到着してもう一度服用、、満太郎さんがいつもの2階のお部屋にいらっしゃって、挨拶〜。今日、明日とよろしくお願いします♪と、wat392さんもいらっしゃいました♪d(⌒o⌒)b♪こんにちは〜♪

2回目の薬飲んだときに洗面所で自分の顔見て、風邪ひいてるけど少なくとも外見はそんなひどくないかな?いつも通りかな?と少し安心したのですが、ogukenさんが部屋に入ってこられるなりなぜか、

「大丈夫ですかT_T?」と心配して下さり、、なんで風邪ひいてるのご存知なんだろう--???と思いつつ「ダメです〜、風邪ひいちゃって」と返事したのですが、もしかしてやっぱ見かけもひどかったのかも、、

今日はもう礼拝堂を使う御用がないので明日に備えて礼拝堂で練習しましょう、ということでまずは礼拝堂の舞台のところに椅子や譜面台をセッティング(^^)。明日はここで本番か〜、お客様来てくださるかな(> <)、ちゃんと吹けるかな、と緊張感がわくわく募ります。

ogukenさんの手が空かれるまでiPadで落としたゼレンカのトリオでwat392さん、満太郎さんと遊びました(^^)。
(そういえば何度か様子見に来られたogukenさんが「しんどそうだから、みんなで合わせられる時間まで部屋で休んでて下さい」っておっしゃって下さったのですが、体休めるよりやっぱり吹きたい、アンサンブルしたくてつい遊んでいただいててしまいました。この時間だけは何にも代え難くて、、)

午後3時前にogukenさんも来られて、さあいよいよ明日のコンサートで合わせる曲の練習です♪

ogukenさんが作ってくださったプログラムの順番に沿ってどんどん吹いていきます。気になった曲は何度か通して。

途中、どうしてもしんどくてさらに薬を足してみたり、、なんとか治らんのか〜、、とても暑い日だったのですが、もはや暑くて朦朧としてるのかもしかして発熱して朦朧としてるのかわからない状態でした。ああ、もっと集中して吹きたい、もっとスッキリした状態で吹きたい、でもこの状態でもいいや、吹けるの楽しい〜♪♪

アッという間に午後4時、5時、6時、と時間が過ぎていき、今日初めて合わせる奥華子さんの「ガーネット」を何回か録画してみたり、モーツァルトの「狩り」も何回も合わせたり、、

どの曲もなのですが特にこの「狩り」、、合わせるごとにどんどん音楽になってくる気がして、最初ちょっと心配だった曲なのにいつのまにか吹くのが楽しくてたまらない、何度も合わせたい曲に仕上がってきた気がしたのがとても嬉しかったです。

今日はogukenさんの奥様が晩御飯をご馳走して下さるとのことで(ありがとうございます(> <))、午後8時まで目一杯吹いて、晩御飯休憩ということでogukenさんのおうちへ♪

昼間教会の皆様にたくさん遊んでもらったのだそうで、2匹の可愛いにゃんこちゃんは思い切りぐっすり爆睡中でした。何しても起きないんだもん〜♪可愛い可愛い可愛い(^^)。

美味しいカレーをいただきながら、ようやく少し薬で風邪が治まってきたような気もしてホッとしたり、、いつもなのですがこの晩御飯いただく時間もとても楽しい嬉しい時間なのでした♪

午後9時に練習再開♪0時前くらいまで吹いたのかな?ogukenさんが気を使ってくださって、「今夜は早めにしまいましょう」「このくらいにしとく?」と何度も聞いてくださったのですが、「ダメです。全部の曲もう一回通さないと〜」「まだ愛の喜びとか全然出来てないしもう一度吹きたいです」「奥華子さんの曲ももっと吹きこまないと」と全然言うこときかないで吹きたがったのは私です、、^^;

咳だけうまいぐあいに治まってくれたので、鼻とどうも発熱してるっぽくてフラフラするのだけでそれだけだとまだ楽だったのだけど、なぜか目がやられてしまい、吹いてるとじわーっと涙?左目が霞んできて見えなくなるのが辛かった、、何度も「む〜、楽譜が見えへんやないかT_T」ともどかしくなりながら、それでも吹くのが、合わせるのが楽しくてたまらなくてたまに目を瞑りながら吹いていた夜でした。

でも薬のおかげもあるし、段々治ってきてたんではないかな?さすがにいつもみたいに夜中まで吹くのはあきらめて、明日は本番だし、午前中吹けるし、と午前0時前に楽器をしまい、皆様の宿舎へ〜、、その前にもう一度だけ薬飲んでみた。。

私は風邪ひきなんだから一人だけ早くおいとまして寝ないと、と思いながら間違っても伝染したりしないように幸い咳は出なくなってたので一応とても気を使ってたのですが、、皆様と一緒にいたくて、この後のお茶会(飲み会?)もフルで参加させていただいてしまいました。。すごく楽しかったのですが、、遠慮するべきだったかも、、でもほんとに楽しくて。ありがとうございました♪

英語表記の単語の読み方の話やその他いろいろ〜、アンサンブルの話とか、wat392さんと満太郎さんが買ってきてくださったおつまみつまみながら、、あ、そういえば今回はあまり食欲なくてはちみつレモンだけ飲んでたんだったかな、私。アンサンブルも楽しいですがこの時間も大好きなのです。

午前2時頃お開きになり、いつも泊めていただく部屋に引き上げたのでした。明日の朝、まさか熱で起き上がれないとかないよね、、とドキドキしながらもう一回薬飲んでみる、、でもなんとなく良くなった気がして安心しながら寝たのでした。明日はいよいよコンサート本番です♪
2012年07月15日(日) No.371 (友人と♪)

せいあいバロックアンサンブル♪


神戸聖愛教会でhiroshiさんが日程調整してくださってトラヴィオールさんが楽譜の準備等してくださる「415Hzの会(せいあいバロックアンサンブル)」が開かれた日でした。

3月10日以来4ヵ月ぶりになる415Hzの会。楽しみで楽しみで、ものすごく楽しみでこの日のためだけにトラヴェルソの練習する私です。

この日七夕の日の前日6日はなんと私にとって3人目になる孫が、息子のところの第二子になる赤ちゃんが産まれた日で息子も東京から飛んで帰ってきたり、昼から飛んで帰る息子を新大阪まで送っていったり、とそれなりに忙しい時期だったのですが、この会だけは外せないのだ〜♪

午後5時半からの開始です♪以下、当日のmixi日記から抜粋します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

午後3時前に産院を出発♪新大阪へ。道中、息子とあれこれ映画の話にゲームや音楽の話、、、なんか懐かしいなあ。独身の頃、よく飲んだ帰りに迎えに呼ばれてこんな話したっけなあ、なんて懐かしくなりました。今やもう2児の父親だもんね、と感慨深い気持ちにもなったり。

新大阪駅で息子を降ろした後は珍しく高速を使って今度は神戸へ♪午後5時半開始なのですが40分ほどで到着♪まだ午後5時でした。高速道路ってすごいなあ。

下道使っても5時半からのアンサンブルの開始には間に合いそうな時間だったのですが高速を使って神戸に向かったのは、今回出来るだけ早めに着きたかったのです。

なぜってogukenさんところに新しく来た赤ちゃん仔猫達に会いたくて(^^)♪

しっかり5時ジャストに到着♪ちょうどお仕事帰りで同じく早めに到着されたトラヴィオールさんとのアンサンブルもしたいと思い、ほんの一瞬見せていただくつもりが、、見せていただいたらば離れられなくて、ogukenさんの奥様が授乳までさせてくださったのでチュクチュク哺乳瓶でミルクもあげたりして、、あぅ、仔猫にゃん、なんて可愛いんだ、、もう最後に仔猫達拾って育てた日から9年くらい経つんじゃないかな?ものすごく懐かしくて、あのニィニィ声や飲んだあと満腹になって満足してコロコロコロコロ喉鳴らす音や抱き心地がたまらにゃい〜、、と夢中になってしまいました。

「あの、、もうあっち行く時間です^^;」とogukenさんに教えてもらい、もう5時半になってることにやっと気がつく有様でした。はぅ、可愛かったなあ可愛かったなあ。。

そして始まった5時半〜9時過ぎまでの415Hzアンサンブル〜♪今回もどの曲も楽しくてたまらない時間でした。
(一部、ボロボロで恥ずかしくて落ち込みそうな出来の曲もありましたが--;。でも全体的にうんと楽しかったので今のところ、この曲達吹いて恥ずかしくなった思いは遠くに飛んでいっておりまする。トラヴェルソでソロ吹かせていただいたテレマンのソロソナタとか第二楽章がボロボロ吹けなくて悔しくなったテレマンの縦横協奏曲とか、、)

↓こんなプログラムでした(^^)♪


(1)Telemann :Quartett No.2 e-moll [BA6551]
    FL1:cherry、FL2:oguken、Vc:hiroshi、Vg:トラヴィオール、CemY田
(2)Haydn : The London Trio
     FL1:oguken、FL2:cherry、Vc:hiroshi
(3)Telemann :Sonate h-moll "Tafelmusik" [Barenreiter3537]
     FL:cherry、Vg:トラヴィオール、Cem:Y田
(4)Telemann :Concerto in e-moll [BP1530]
     Rec:cherry、FL:oguken、Vg:トラヴィオール、Cem:Y田、Vc:hiroshi
(5)Boismortier : Sonata a-moll Op.34-6 [BP2576]
     Rec:トラヴィオール、FL1:cherry、FL2:oguken、Vg:hiroshi、CemY田
(6)トラヴィオールさん編曲の某素敵なメヌエットを初見で♪
     FL1:oguken、FL2:cherry、Vg:hiroshi、CemY田、Vg:トラヴィオール

前にも書いた気がするのですが、この会では楽しいだけでなくほんとに毎回大きな刺激をいただきます。ogukenさんのトラヴェルソは合わせていただくたびにすごいことになっている気がする、、負けられないぞ〜、と練習頑張るのですがどうももう追いつけそうにない気がしたり、Vg・Vc・Cemとどの方の通奏低音も合わせていただくと呼吸の取り方やフレージングや和声の併せ方等ハッと気づかされることが多くて「ここはこうしたらいいのか」「ここはどう歌ったらもっと音楽が進むんだろう」なんてもっと勉強したくなることも多くて。

1回目通してみたら思ったよりテンポを速く取りすぎて歌えてなくて2回目ゆっくりめにテンポとってあわせると一気に音楽的に素敵になった気がして嬉しくなったり逆に遅く取りすぎてたのを速めに取ると一気に音楽が進んだり。

そんな、415Hzで合わせるという喜び、吹かせていただける喜び以外の音楽を創り上げていく喜びというのもとても大きな415Hzアンサンブルの会なのでした。

最後に吹かせてくださったトラヴィオールさんが編曲されたポップスな曲は〜、中学生の頃大好きだった曲なのです。みんなで気に入って何度も合わせたのですが嬉しかった&楽しかったです。ひたりこんでしまって帰りの車の中ではyoutubeでこの曲探してずっと鳴らしながら帰ってきました(^^)。

前日金曜日に孫が産まれ、その夜は嵐のような大雨の中雨漏りするのでほぼ眠れずT_T、土曜の朝はいつも通りコンビニのお仕事〜♪で昼過ぎからMちゃんの産院に行って息子新大阪まで送って新神戸行ってアンサンブルして、買い物して家に帰ってくるともう午後11時半、、となんだか怒涛の2日間?、でもとっても楽しく幸せな2日間でした。

ゆうべは犬の散歩するので精一杯でその後幸せにバタンキューでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜

こんな会でした(^^)。次は8月♪今から楽しみでなりません♪
2012年07月07日(土) No.370 (415Hzアンサンブル)