Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



アポロフラウテ練習会♪


9月16日〜19日に福岡である福岡古楽音楽祭。その時に開かれるアマチュアが吹かせていただける古楽コンサート♪そこでの舞台に向けてのアポロフラウテの練習会でした。

前回吹かせていただいて全員で気にいってしまったバッハのBWV.1064♪今回の古楽コンサートは時間の都合で第2楽章を抜いてこの曲を吹かせていただくことになり、ほぼこの一曲を集中練習♪

午後3時〜午後9時まで、、みっちりと練習〜♪d(⌒o⌒)b♪

この曲が大好きなせいもあるのかアッという間に経ってしまった、もっと吹いていたいような気のした六時間でした。

とてもいい感じに仕上がってきている気もするしきっと古楽音楽祭のコンサート、いい感じに吹ける気が〜♪

それにしてもほんとに素敵に最高な曲、編曲です。この曲、大好きです♪

バスリコは右手が腱鞘炎にならないよう力を抜いて吹く、指を動かす練習を最近頑張っているのですが、この曲を合わせると興奮状態になるのか指に力が入る入る--;、、、困ったものです。でも吹いてるのがすごい楽しいからなあ、、中々力抜けない、、どんなときも抜いて吹けるようになると良いのですが、、、今後の大きな課題でする。頑張る〜♪

古楽音楽祭までもう1ヵ月を切っていて、来月の今頃はもう本番終わってるんやね〜、、なんて話ながら解散でした。

次は福岡で♪集合です。福岡でよろしくお願いします♪
2011年08月21日(日) No.337 (リコーダーアンサンブル)

せいあいバロックアンサンブル♪


神戸のhiroshiさんに声かけていただいて、神戸聖愛教会で開かれた"415Hzバロックアンサンブルの会"に参加させていただいてきました。

xyamamaxさんが神戸にいらした頃、何度か呼んでいただいた、神戸での415Hzアンサンブル会、xyamamaxさんが四国に転勤でお引越しされてしまった後もhiroshiさんやトラヴィオールさんが開いておられ、4月にhiroshiさんをogukenさんに紹介させていただいたご縁で、その後ogukenさんの教会で開かれているのです。

聖愛教会さんにはこの春からogukenさんのお友達小渕晶男さん製作の本物のジャーマンチェンバロが備え付けになっていて、ほんとのチェンバロ付きのアンサンブル会なのです〜♪呼んでいただいた時、すっごく嬉しかったです(^^)。

ogukenさん、hiroshiさん、トラヴィオールさん、そしていつもチェンバロ弾いてくださるY田さん、ありがとうございます♪

この日は午後5時から午後9時まで。たっぷりと415Hzアンサンブルを楽しませていただきました。

吹いた曲は、

(1)ボワモルティエ:ソナタ作品34−3(Rec、FL2本、Vc、Cem)
  (2)シックハルト:コンチェルト機Rec4本、Cem)
  (3)ペプシュ:コンチェルト作品8Nr.4(Rec2本、FL2本、Cem)
  (4)ヘンデル:トリオソナタホ短調(FL2本、Vc、Cem)
  (5)テレマン:四重奏曲ニ短調(Rec、FL2本、Vc、Cem) ターフェルムジークの曲。
  (6)パッヘルベル:カノン(FL3本、Vc、Cem)

私はリコーダーかトラヴェルソを、ogukenさんもリコーダーかトラヴェルソを、トラヴィオールさんはトラヴェルソかバスガンバかリコーダーを、hiroshiさんはリコーダーかバロックチェロを、そしてY田さんがず〜っとチェンバロ担当してくださってのアンサンブル、すっごく楽しかったです。

特にogukenさんがリコーダー吹いてくださったテレマンの四重奏曲(☆_☆)、リコーダーめちゃ素敵でした。これ、また聴きたい、やりたいです。

9時にアンサンブル会がお開きになった後はogukenさんの奥様が晩御飯をご馳走してくださり(いつもありがとうございます。ご馳走さまです(> <))、いろいろお喋りもさせていただいた楽しい楽しい夜でした。

415Hzの弦やチェンバロにも入っていただいてのアンサンブル、楽しくてたまりません。

次回また10月に寄せていただくことになっていて今から楽しみでなりません。

ありがとうございます♪トラヴェルソ、もっともっと頑張ります♪またよろしくお願いします。
2011年08月13日(土) No.336 (415Hzアンサンブル)