Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



アポロ練習会♪


8月30日(日)お昼過ぎ、午後2時からは〜♪アポロフラウテの練習会でした♪d(⌒o⌒)b♪

神戸の聖愛教会から、、阪神高速使って一路大阪市内へと〜、、watさんが乗ってくださっているので道に迷ったらどうしよう(> <)、とドキドキしながらの運転だったのですが、奇跡的に、というかwatさんが的確に指示してくださったおかげか、高速降りてからほとんどまっすぐ最短距離でココプラザに到着♪♪市内は結構混んでいたというのに午後1時ジャスト?に着くことが出来ました♪あの道、覚えておこう〜♪( ..)φ♪
(もっとも、いつも高速乗るときに使う、聖愛教会さんところ近くの生田川入り口、、いつも三宮からまわっていくのですが、入り口の道路に出たところで、

「、、、ここって聖愛教会に行く道路だよね^^;?」(wat392)とwatさん、、、

え* ̄◇ ̄;*?と私びっくり、、確かにそう言われて見渡してみればすぐ左に曲がれば教会さんのある通りのような気が、、−−;、、今までなんて遠回りしてたんだろう、、そういえばogukenさんが最初の頃にそんなことを教えてくださったような気がしないでもないような、、、)

*****

鍵をもらって今日借りる部屋に行くと、もう、ゆゆさん・ラーミアさん・さとるさん、が来て待ってくださってました。お待たせしました〜♪♪

即、5人で部屋に入り、練習練習〜♪

9月20日(日)〜23日(水・祝)まで今年も開かれる"福岡古楽音楽祭"、、今年もアポロフラウテの5人で最終日の古楽コンサート2に出演させていただきます♪d(⌒o⌒)b♪

今日はそのための候補曲を選び、最終練習する日、でもあります。しっかり決めてしっかり練習しないと(☆-☆)♪どの曲になるかなあ♪

まずは第1候補〜♪去年10月のアンリュウさんコンサートでも吹いたバッハのブランデンブルク協奏曲No.2♪

合わせてみるとかなりいい感じ(☆-☆)?これに決定かな〜?と言いつつ、同じく昨年10月のコンサートでこれも吹いたテレマンの組曲から序曲・終曲、を♪

この曲、、去年吹いた時はバスがとてもしんどくて自由に吹けない気がして、、いい曲なんだけど少し苦手意識があったのですが、なんだか今日は軽々楽に、アルトみたいに吹ける気がする(☆-☆)

何よりも5人の音がお互い良く聴こえているような(☆-☆)、、この曲、こんなに良かったっけ〜(☆-☆)?

バスは、高音出すためにわざとブロックを浮かせていたのを、東京リコーダー音楽祭の後、ミルパパに元の位置に戻してもらっております、、(こけこっこ先生が感想おっしゃってくださったお言葉とヤマハのY田さんのお言葉にハッとしたので(> <))、、そのせいか、少しまとまった音で吹きやすい気もしつつ、、でもそれ以上になんだかアンサンブルがとってもしやすい気がする〜(☆-☆)

そう感じたのはみんなだったみたいで、吹き終えてから

「を♪なんだかアンサンブル力が上がったかも(☆-☆)?」
「なんかいい感じ〜♪」

と口々に同じような感想言い合えるのも嬉しかったな♪なんかほんと、去年のコンサートから東京リコーダー音楽祭、と合わせてきて、、アンサンブル力が上がってきているような気が(☆-☆)♪

で、この曲はやるとしたら、まあもう出来上がってるからいいんじゃないか、とのwatさんのお言葉で、とにかくブランデンブルクの第二番♪をひたすら集中して仕上げてみる(たぶんこれが1番の候補〜)ということに決めました。

そこから午後8時過ぎまで、、練習練習練習練習♪とにかく合わせます。

合わせるごとに、回を追うごとにお互いの音が聴こえてくる、重なっているパートが見えてくる、色がどんどん濃くついてくる気がします(☆-☆)、、面白いなあ♪♪

途中、ず〜っとコントラバスリコーダー吹いてくださってるさとるさんの右手が痛くてたまらない状態になられ(長時間つきあわせてごめんなさい(> <))、休憩するのに気分転換〜♪とブランデンブルクの6番をカルテットで吹くの聴かせていただいたり吹いたり、テレマンの協奏曲を5人で吹いたり、、

そしてヴィタリのシャコンヌも♪ラーミアさんにバス吹いていただいて、watさんソプラノ、私アルト、で♪

「なんとか、なんとかいけそうかも(☆-☆)?」(cherry)
「いや〜、ちょっと難しいかも^^;?」(wat392)

しくしく、、やっぱり┯_┯?やっぱり、、ボツかなあ、、頑張ってみたいなあ、、
(バス吹いてくださったラーミアさんも「かっこいい曲ですね〜(☆-☆)」と気にいってくださり嬉しかったにゃ〜♪)

もうこれ以上今日は吹けません、というくらいまで練習出来た、と練習終えたのが午後8時半頃?でした。

皆様、お疲れさまでした♪♪後は本番、、福岡で♪と言いあってから冷静に考えるともう福岡古楽音楽祭まであと3週間しかないことに改めて気がつき、、ドッキリ、、練習も準備も頑張らないと♪頑張るぞ♪

三週間後に♪と言いあって、エールでも交わしたいような気分で解散〜♪した30日の夜でした♪d(⌒o⌒)b♪

*****

娘が新しい仕事に就いてるのですが、職場で熱出したら、客商売なので新型インフルエンザじゃない証明取ってこないとダメ、と強制帰宅させられたのだそうで^^;(病院行ったら大丈夫だったようです。ホッ♪)、熱のある状態で練習中に電話、、こないだ保険の契約更新するのに借り出した娘の印鑑が明日いるのだそうな、、ちょうど帰り道になるので印鑑持ってるし寄ることに♪

というわけどアポロの練習会の後、娘のマンションに寄り道♪

晩御飯等心配だったのですが(聞いてみて買い物行って作るつもりだった)、彼氏が全部ちゃんとしてくれているそうで、安心♪しました(^^)。ちゃんと子どもに別に家族がいる、自立している、っていいことかも♪

印鑑取りに出てきてくれた娘(娘のマンション近くは車停めておけないので車から離れられないのです−−;)も案外元気そうで、ばあちゃんちの家具その他遺品整理の話やその他新しい仕事の話とか少し立ち話〜♪

娘も暇を見ては遺品整理に行ってくれてるんだけど、昼間だとクーラーないのが夜より厳しく、本気で熱中症になりかかって帰ってくるのだとか、、母の家に入れるのは明日まで、、なので私は今日もこれから寄ってから帰ります。。。体よりも頭が朦朧としている気がするけども、、−−;楽しいことでの疲労なのでだいじょぶだいじょぶ♪

*****

娘と別れて今度は一路、母の家に♪(といっても、ココプラザ⇒娘の家⇒母の家、とほぼ帰り道ルートなので楽〜♪)

今日はミルパパにも手伝ってもらって最後の整理です、、のつもりだったのですが本日だけでは片付かず、、明日も来ることに(> <)。はぅ、なんだか全然片付けられてなくて落ち着かないなあ┯_┯

でもでもそれにしても楽しい二日間でした♪幸せ〜♪もっと頑張らなくては♪
2009年08月30日(日) No.288 (リコーダーアンサンブル)

ヴィタリのシャコンヌ特訓♪


楽しく幸せいっぱいだった、せいあいパイパーズの笛吹き会から一夜明け、、ogukenさんの教会に泊めていただいて目覚めた朝、でした♪d(⌒o⌒)b♪

今日はお昼過ぎ、2時から新大阪駅前のココプラザにて今度はアポロフラウテの練習会@福岡古楽音楽祭に向けて♪です(☆-☆)♪

牧師さんとしてのお仕事で今日は1日忙しくあちこち飛びまわられるogukenさんは前夜の解散の時、とても親切に

「良かったら、この部屋なら音出しても大丈夫ですからなんだったら笛吹くのに使ってください」とおっしゃってくださっていて(ほんとにほんとにありがとうございます(> <))

それでもやっぱり使わせていただくのはなんだか厚かましすぎる気が、、というか勝手にお部屋に入るのは憚られる気が、、等思っていたら、朝早くから目が覚めてスッキリぼー〜っと(どっち−−;?)携帯いじっていた午前9時半過ぎ頃?ogukenさんがメールくださったんです。

「よろしければ○階の部屋を自由にお使いください」って、、改めて伝えてくださるなんて、なんて親切なんだ〜(> <)、、ogukenさん、本当にありがとうございます。

昼からのアポロの練習会までにはまだ間があり、出来たらきのうしっかり吹けなかった、Die Zauberblockfloetenで吹かせていただけるwat392さん編曲のリコーダートリオ、"ヴィタリのシャコンヌ"を特訓したく、、いそいそ、とお言葉に甘えて荷物持って○階へ〜、、なんとか昼からのアポロの練習会までにせめてゆうべ吹けなかったところの拍だけは取れるようになっておきたい〜(☆-☆)、、だって本当にこの曲、大好きになってしまい、なんとかボツにしたくない(> <)、無理かもだけどなんとか本番で吹きたい(> <)、と心から願ってしまっていたのでした。でもきのうの出来では、、−−;watさん、別の曲に差し替えられるかもT_T;心配、、頑張らなくちゃ♪♪

ogukenさんが吹かせてくださったお部屋に着いたのが午前10時過ぎ頃、、かな?そこから吹いて吹いて、、とにかく正確に、吹けない部分があっても通せるように、、何度も数えたり歌ったりしながら特訓〜♪

合間に、ゆうべは男性陣は別にホテルにお部屋を取って移動してくださっていたのですが(こちらもごめんなさい(> <)、ありがとうございます。)、満太郎さんから「今朝は(笛吹かないで)礼拝に出ます」とのメール、、そっか〜、満太郎さんは毎週教会に行っておられるクリスチャンでいらっしゃいますものにゃ♪礼拝、私も少しお顔出したい気もしつつ、、今日はヴィタリに集中、、することに。

wat392さんはどうしておられるかな〜?もしかしたら吹きに教会に戻ろうかな、って昨夜おっしゃっていたけれど、、まだ寝ておられるかな〜?等も思いながらひたすら練習練習♪

と、午前11時にwatさんからメール〜♪d(⌒o⌒)b♪おはようございます♪

「今から聖愛教会に行こうかなと思うのだけどどうしてますか〜?」とのメールで、「シャコンヌの特訓してます〜♪」と返信したらばすぐに来てくださるとのことo(^-^*)oo(*^-^)oわあいわあい、嬉しいな〜♪

そしてしばらくして到着されたwat392さんと二人でシャコンヌの特訓、、というよりも編曲者であるwat392さんにみっちり、としごいて?いただきました♪

編曲してくださった方と合わせ練習、、というのはこんなにも勉強になるものなのでしょうか(☆-☆)。。watさんが吹いて合わせてくださるどのパートも(主にバスとソプラノですが、、私はこの曲、どうもなんとか手が出そうなのはアルトだけなので−−;)、「そっかっ(☆-☆)、こんな風に吹くのをイメージして作ってくださったんだ(☆-☆)」と、言葉よりも耳から、肌で感じることたくさん!!watさんが来てくださるまでになんとか拍は取れるようにしておいて良かった、とつくづくと思いつつ^^;、午後1時前まで合わせ合わせ合わせ〜、うんと特訓していただきました♪

なんだか、、吹けそうな、、もっと個人練習頑張ったらいけそうな気がしてきたかも(☆-☆)?

一度だけバスパート吹かせていただいたらば、watさんが吹かれる情熱的なバスと同じ楽譜とは思えない自分の演奏−−;、、むむむむん、、

それにしてもなんともいえない素敵な、大好きな曲想、編曲、曲です。ヴィタリのシャコンヌ、好き〜(☆-☆)。なんとか本番にのせられるように、、頑張るぞ〜(☆-☆)♪

とひそかに固く決心しつつ、、午前の特訓タイム終わり〜♪watさん、ありがとうございました♪♪

ココプラザまで車で1時間くらいかな〜?と、今日はwat392さんも私の猫車に乗ってくださるとおっしゃってくださり、嬉しく移動〜です♪d(⌒o⌒)b♪
(まだ8月なのに、、クーラーの壊れた車なのに、、おつきあいくださってありがとうございます┯_┯)

2009年08月30日(日) No.287 (友人と♪)

せいあいパイパーズ、アンサンブル会♪


久しぶり〜♪♪去年の11月に集まれてから今年初めて♪な"せいあいパイパーズ"のメンバーで集まれる日"、でした♪d(⌒o⌒)b♪

今日の日が決まったのはいつも通り満太郎さんが声かけてくださって先月だったかな?、、すご〜くすご〜く楽しみで♪

今回はコンサート等のためではなく、ひたすら集まって合わせて楽しもう♪という会だったのですが、特別な目的もありました♪

先月の東京リコーダー音楽祭の時に来てくださった満太郎さんがロビーに陳列販売されていたメックのルネサンスリコーダーの一目惚れされて(元々はその日の愛好家コンサートで聴かれた積志RQさんのルネサンスリコーダーによる"明日"に感動されたのが大きなきっかけなのだそうです(☆-☆))、ルネサンスバスリコーダーを即買い〜♪ogukenさん用にも、とルネサンステナーも即買いされ(どちらもそれはそれは素敵な楽器で特にテナーは(☆-☆)、私も持ち合わせさえあれば欲しかった(> <))、で、その日のうちにwat392さんに「今度ルネサンスリコーダー吹かせていただけませんか〜(> <)」とお願いして(確かソプラノとアルト持ってらっしゃるよなあ、と思い、、^^;)、、、だってそうすると、これでルネサンスリコーダーが4本揃い(☆-☆)、憧れのルネサンスカルテット、ルネサンスコンソートが出来てしまうのです(☆-☆*)。わくわく♪わくわく♪

という訳で、今回は事前にルネサンスの舞曲集(見やすくめくりやすくwatさんがパート譜作ってくださったやつ〜(☆-☆*))やフレスコバルディ、ギボンズ、パレストリーナ、等々のルネサンス曲が出揃い、さらにwat392さんがいつもながらに編曲してあげて下さる新譜、素敵なクラシック曲やモーツァルトのまだ吹いたことない曲、満太郎さんが挙げてくださる積志さんの曲、等々、、吹きたい曲がた〜くさん待っておりました。もう、この日がどれだけ楽しみだったことかo(^−^o)(o^−^)o

と言っても、いつもと違いこの夏は体調悪いのとそうでなくても毎晩のように母の家の整理に蒸し風呂のようなとこで作業しに行ってて帰ってくるともうくったり@_@で笛吹けないのとで、ほとんど日課練習出来ていない状態、、少し「吹けるかなあ(> <)」と心配でもあったのですが、、
(でもそれよりも心配だったのは、wat392さんが吹かせてくださる(ありがとうございます(> <))、ルネサンスリコーダーの指使いをその場で覚えてサッサカ初見で果たして吹けるのだろうか−−;?ということでした^^;)

とにかく♪楽しみで楽しみでたまらない、せいあいパイパーズの集まり、、ゆうべからワクワク用意して朝からお風呂入りいざしゅっぱ〜つo(^−^o)(o^−^)o

翌日日曜日はお昼から夜まで、今度はアポロフラウテの練習会、福岡古楽音楽祭で吹く曲を決めて練習できるたった1日だけの練習日なので、今夜ogukenさんに泊めていただいた後は(いつも本当に本当にありがとうございます(> <))、そのままココプラザへ移動する予定です(^^)。お泊まり笛吹き会、大好きだなあo(^−^o)(o^−^)o

*****

今日は1時過ぎ頃集合、で珍しく間にあう時間に出発o(^−^o)(o^−^)oるる〜んるる〜ん♪

珍しく、「今日は〜、ゆったり高速で行こう」、とガソリン入れて、、もうすぐたくさん合わせられる〜o(^−^o)(o^−^)oと楽しみな気持ちでワクワクしながら運転してると、おや?ogukenさんから携帯にメールが入っています。−−?何かな〜?

チラ、と見てみると、にゃんと件名が「この期に及んで」、、、、!!!もう心臓がドキドキドキッと縮みました。もしかしてもしかして、急に教会のどなたかが具合悪くなられて集まれなくなったのかも(> <)?

と車停めてじっくりメール読んでひっくり返りました^^;

「この期に及んで、、今頃こんなことを言い出すと怒られるかもしれないのですが^^;、実は今日は1時半から子ども達の集まりがあり、そこで数曲吹いていただけないでしょうかetcetc...」

ogukenさんたら* ̄◆ ̄*〜♪人前で吹く、聴いていただける、というのはどんな形でも嬉しくて大好き♪なので、メールの内容がとても嬉しく、さらにドキッと一瞬いったん今日の会をあきらめないと、と覚悟しただけに無事うかがわせていただける、吹かせていただけるのも嬉しくてたまらず♪ニッコリしてしまいました♪d(⌒o⌒)b♪

ディズニーの曲は用意しておられる、とのことで、後はwatさん編曲のジブリが数曲あるといいな〜、とも書いてくださってたので、幸いWEB上に保管しているwatさんのジブリ楽譜のURLをお知らせして♪d(⌒o⌒)b♪、、ジブリも吹けるなんて♪それも小さなコンサート、子ども達に聴いてもらえるなんて♪♪嬉しいなあ♪♪

*****

ここ何回か期間にするともう1年半ほど?聖愛教会さんにうかがうのは下道で行っていたようです。しっかり覚えていたハズの高速の降り口名が頭に浮かばず、、うっかり通り過ぎてしまいました−−;。なんてこった〜、、京橋で降りて、今にも知っている道が出てきそうな気がしつつ迷い迷い迷い、、せっかく早めに着きそうだったのに結局1時半くらいに着いたのかな(> <)?

荷物持って通路を通らせていただいていると、ヨーヨー釣りの準備をしておられました♪わわわ、懐かしい〜♪これ、団地にいた頃子ども会の役員当番だったとき、大好きだった屋台です(^^)。これといか焼きと焼きソバ〜、、屋台のおばちゃんするのん楽しかったな〜♪と懐かしく思い出して一気に夏気分♪

いつも吹かせていただくお部屋にうかがうと、わ〜い、お久しぶりです\(*⌒◇⌒*)/、ogukenさん♪満太郎さん♪
(冷静に考えると、満太郎さんとは先月お会いしたばかり♪なのになぜかうんとお久しぶりな気がしてしまいました^^;)

wat392さんは電車1本遅れられたそうで(いつもお仕事大変な中、ありがとうございます(> <))、もうちょっとしたらば来られるかな?というあたり♪

三人でワクワクお喋りしつつ、楽器組み立てて、、ogukenさんは子ども会(名前知らないので一応そう呼びまする〜)コンサートのための楽譜を印刷・準備しに〜♪コンサート?自体は2時半頃に吹かせていただけるのだそうです。わっく〜わっく〜♪

そのうち、wat392さんも来られて(こんにちは〜♪d(⌒o⌒)b♪)、ogukenさんも楽譜の束持って戻ってこられて(今回の夜の部♪の初見大会の楽譜も全部準備して机の上に所狭しと並べてくださってたんです。ogukenさん、ありがとうございます(> <))♪まずはコンサートの練習です♪♪

ディズニーは数曲吹いてみて、「小さな世界」に決定したのだっけな?もう1曲なんか吹いたような、、あと、watさん編曲の、「海の見える街(魔女の宅急便)」「いつもなんどでも」だったかな?どちらも去年の夏のコンサートで吹いた懐かしい曲♪なので吹くのも楽しい、すぐにまとまって吹けたような♪
(それにしてもwatさん編曲のジブリシリーズ、ソプラノを吹く方の個性で曲の印象が何通りにも聴こえる気がします(☆-☆)。KiKiでも吹かせていただいたしせいあいでも吹いて、アポロでも吹いて、、それぞれ印象がまるきり違う気が〜♪面白いなあ♪)

候補を何曲か吹いてから上の3曲に決め(なんかもう1曲あったようななかったような、、思い出せない〜−−;)、少し練習〜♪してると電話が鳴り、コンサート〜♪吹きに楽譜・楽器・譜面台持って4人で下の部屋に駆けつけました♪d(⌒o⌒)b♪

親御さん、子どもさん合わせて20人以上いらっしゃったような(☆-☆)、、外で待ってるときに小学生の子どもさんがバッハのインベンションを素敵に弾いておられるのが見え&聴こえ♪「もうインベンション弾いてる〜♪早い〜」と楽しく聴かせていただき♪(私は確かピアノは進むのが遅くて中学でインベンションにやっと入った覚えがあるので−−;)

で、拍手と笑顔に迎えていただいて和気藹々楽しい雰囲気している子どもの会のお部屋に4人で入場♪です(^^)。この楽しい暖かい笑顔と雰囲気、、コンサートの時もなんですが、聖愛教会さんの特徴、持ち味な気がします。

たぶん、きっと、ogukenさんは子どもさん達からすると牧師先生、なのですよね。その先生が笛持って普段着で登場されたので♪♪という感じの歓声と拍手でした(^^)♪

4人の紹介と曲の紹介をしてくださるogukenさんが、「今日はボク達、お兄さんとお姉さんが」とおっしゃってくださるので「え、いいんですか* ̄◆ ̄*、、お姉さんて、、」と嬉しくなったり* ̄m ̄*、魔女の宅急便のことをなぜか「次は猫の宅急便の、、」とおっしゃるのでずっこけたり* ̄m ̄*、、猫、、うんと和んでから吹かせていただきました(^^)♪なんか、、楽しかったぁ〜♪♪

で、また拍手に送っていただいて退場〜♪

うにゃうにゃ♪ogukenさん、本当に楽しい時間、発表の機会でした。素敵な機会をいただいてありがとうございます♪♪

*****

さて♪部屋に戻ってからは〜♪♪らりらりo(^−^o)(o^−^)oと楽しくてたまらない初見大会です♪

まずはせっかくなので♪とやはり今日の大目的、ルネサンスコンソートを♪

watさん、ガナッシのソプラノを吹かせてくださってありがとうございます(> <)。わたしはせいあいだといつもなんとなく第2パート、、という感じなのですが、ルネサンスリコーダー、ガナッシのアルト管は管がG管なので、「楽譜、ずらして読まないといけないけど、、」(wat)とおっしゃられ、ひぇぇぇ、指使いどころではなく楽譜が違うとは、、無理、無理です〜−−;、、と今日はソプラノ吹かせていただいたのでした。
(ちなみに、、watさんはそのG管ガナッシ、楽譜を読み替えるのではなくしっかり実音の指使い(というのかしらん?)を覚えておられるのだそうです。うううむ、一体何種類の楽器の何種類の指使いを覚えておられるだけでなく駆使されるのだろう、、)

ルネサンスコンソート、ルネサンスリコーダー、、面白い!!面白い〜♪♪(☆-☆)。最高です。今まで、その曲の本当の魅力がわかっていなかったのでは、と過去吹いたことのある曲を吹いても、初めて吹く曲吹いても思いました。とにかく音の鳴らし方が違うし、そうやって出てきた音が4つ重なると、モダンピッチやバロックピッチのリコーダーの音の重なりと何かが全然違う気がします。その何か、が病み付きになってしまう魅力で、、お〜もしろい〜(☆-☆)♪

途中、何度か指使いを教えていただき(ありがとうございます♪)、ゆっくりした曲ならなんとか指使い変えて吹けてホッ&嬉し♪違う指使いで吹く、というよりもとにかく音程取るのが難しくて、なんとか合うように指をさぐっている感じで、そうするとピタリと合うのがやっぱり教えていだたいた指使いで、自然に覚えられる、、気がしました。でも曲が速くなってきていきなり上の音域出てくるとオタオタして対処できませんでしたが−−;、、

それにしても面白いな〜(☆-☆)、、ルネサンスリコーダーの吹き心地、合わせ心地ってこんなんだったんだ、と少しだけ魅力に近づけた気がするのが嬉しくて嬉しくて♪満太郎さん、watさん、ogukenさん、ありがとうございます〜♪♪

*****

ルネサンスリコーダー以外にもどんどん♪どんどん♪と吹きました♪d(⌒o⌒)b♪

満太郎さんが推してくださったモーツァルトの曲、楽しい(☆-☆)♪watさんの新曲クライスラーは譜面は簡単なのにサマになるように吹くのが難しくてびっくり♪watさんのモーツァルトは吹き甲斐があり&可愛らしくて楽しくて♪これはいつかコンサート曲にしたいような(☆-☆)♪

オリエルライブラリーからいくつか満太郎さんが持ってきてくださった新曲吹かせていただいたり、かっこいいテイクファイブを吹いてみたら、好きな曲なのに中々5拍子に乗れない自分に気がついたり−−;

前、コンサートで吹いてogukenさんが何度吹かれても落ちる箇所(リズムが掛け合いで難しいのだ〜)のある"Boxwood Bounce"♪これはあれ以来なんとなく毎回吹いています(^^)。今日は〜、パートを変えてやってみました。私、ogukenさんパートのテナー、、、* ̄◆ ̄;*はぅっ、、リズムに乗れなくて問題の箇所、落ちました、、−−;テナーパートのリズム、こんなに難しかったとはっ、、
(と、楽しい発見なのでした(^^))

途中、ogukenさんが連れてってくださった美〜味しい(☆-☆)パスタのお店で晩御飯食べて♪
(うにゃん、ソースがすごい美味しかった♪麺も完璧♪な茹で加減でほんと美味しいパスタ屋さんでした(☆-☆)/。)

その後もまた吹いて吹いて吹いて〜♪

今夜は比較的早く、午前0時半くらいまででお開きになったのですが、みんなで挙げて用意していただいた楽譜全部吹いて、良かったのをもう一度吹いて♪ルネサンスコンソートもどんどんやって、満太郎さんの新しいバスが「もう吹いてはいけないんでは(> <)」というくらいまで吹いて、、その他挙げてなかったけど吹かせていただいてとっても楽しかった新曲もたくさん吹いて(☆-☆)♪

いつもながら、吹いてる時間が幸せでたまらない、楽しくてたまらない、一生この時間だといいのに、とか思ってしまうくらい大好きなせいあいパイパーズの初見大会な時間でした(^^)♪♪本当に楽しかった〜♪♪

楽しい時間を皆様、ありがとうございました♪♪

*****

今日は笛をしまった時間が早かったので、ちょっとお茶会(飲み会* ̄− ̄*?)しましょう♪d(⌒o⌒)b♪と誘っていただき、ogukenさんのおうちでビール&炭酸飲料&おやつ&おつまみ(watさんと満太郎さんが買出しに行ってくださったのです。ありがとうございます〜♪私はその間、ogukenさんのおうちのオーディオ(にゃんと真空管(☆-☆)!!)に興味津々であれこれお話聞かせていただいておりました。昔、でんでんタウンのスピーカー専門店とかオーディオ専門の喫茶店とか行ったり、家でもスピーカー三つ使い分けて、レコードの針もカセット型のを5種類用意して聴くレコードで使い分けて、、なんてしていた時期があるのでなんだか懐かしくて(> <)、、でもでも私なんかがちょっとハマったそんなレベルの何十倍もすごいオーディオさん達です〜(☆-☆)。いい感じだにゃん♪かけてくださる曲がまた、大人〜♪という感じのジャズで良いのだワン♪)

で、4人で、、何話したのだろ?なんだか音楽のことやあれこれあれこれ、、2時過ぎくらいまで?お喋りさせていただいていたのでしょうか(☆-☆)、、、これもまた、初見大会と同じくらい楽しくて幸せな時間なのでした♪

今日は私のみ、泊まらせていただいて(本当に本当にありがとうございます(> <))、watさんと満太郎さんはホテルに移動されます。(ごめんなさいT_T。ありがとうございます(> <))。なので、お休みなさい〜、とお暇、、明日はどんな感じになるのかな?ogukenさんが、「良かったらここで吹いてくださってかまいませんよ〜」ととっても親切なこと申し出てくださります。ogukenさんも一緒だと嬉しいのですが、ogukenさんは明日は朝は礼拝、お昼からも牧師さんとしてもお仕事があられるので┯_┯、、合わせていただけるのは今日だけなのでした。

三人の方々となんだか名残惜しい気がしつつ、「おやすみなさ〜い」とお暇して泊めていただく部屋に〜、、、自分の家、自分の部屋よりいつもぐっすりと眠れるのはどうしたわけなのか、、−"−;?、、

そうそう、初見大会していたとき、ogukenさんが楽譜の用意してくださるのにだったかな?席を外されたときに、wat392さん編曲のトリオ曲、9月にDie Zauberblockfloeten(wat392さん、baccoreさん、cherry♪)で吹く予定のvitaliのシャコンヌを満太郎さんにバス吹いていただいて合わせてみていただいたのですが、、、うははははは〜* ̄− ̄;*、、これ、、やばいんじゃ、、かなりやばいんじゃ、、

「^^;、、これ、、人前で近々吹かれるんですか^^;?」(満太郎さん)

と思わずたずねられてしまう出来でした、、私の練習が全く追いついいないせいが大きいのです(> <)、、すみませんすみません、、もう1つの曲、スカルラッティに至っては、vitaliがあんまり難しげなので、きっとスカルラッテイは吹かないんだ、となぜか思い込んでいて家では一度しか練習したことがなく−−;、、必死で吹くこの気分、、子どもの頃、練習さぼったままこわ〜いピアノの先生のところに行って、「うををを、マズイ* ̄− ̄*」と必死で集中して弾いた、、あの感覚を思い出しました−−;、、でもピアノと違って全く追いつかない〜、、

vitaliのシャコンヌの方は楽譜いただいて参考音源聴いた瞬間からのめりこむほどに魅了されてしまった、今では大好きな曲で、それなりに出来る限り練習していたのですが、、あんな練習では追いつかない〜、、このままだとこんなに素敵な、こんなに大好きな曲なのにボツになってしまう、、とドキドキ、、明日は朝からogukenさんが貸してくださったお部屋でなんとか一人ででもこの曲、形になるように猛練習するぞ(☆-☆)、と思いながら眠りにつきました(^^)♪

夏の終わりの楽しい楽しい笛吹き大会、、の夜が更けていきました(^^*)♪
2009年08月29日(土) No.286 (友人と♪)