Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



アポロ練習会♪


7月の最終土・日、25・26日に東京で開かれる"東京リコーダー音楽祭"、、愛好家コンサートに出れるといいな〜♪と出演申し込みしていたところ、抽選に受かったのだそうで(☆-☆)、ちょうどこの日の数日前に係りの方から連絡いただいたのでした。

一応出れるつもりで練習会の日程を取っていたこの日〜、、実際に出演できる♪そのための練習が出来る♪とわくわく♪

ただ、この週の月曜日に、さとるさんが出られないことに決定(> <)、、お仕事のが大事なので仕方ないのです(> <)。うんと残念で寂しいのですが┯_┯

で、急遽、三人でトリオとして出るか、東京の友人に助っ人お願いして4人で出るか、という相談もかねての〜、、練習会でした♪

午後2時〜午後9時まで♪場所はいつものココプラザです♪

珍しく〜* ̄◇ ̄*♪午後2時開始の数十分前に到着♪へへへへ* ̄◆ ̄*♪(威張り!)

今日はリコーダー音楽祭には来られないけれど、カルテットの練習も出来るようにと(?)さとるさんも来てくださいます♪

皆様少し遅れてこられるのですが、部屋に行って準備して、、暇なのでちょうど今日の練習部屋の前が気持ちのいいデッキになってたので、水飲みながら散歩して(☆-☆)、、としていると1番にさとるさんが来てくださいました。こんにちは〜♪d(⌒o⌒)b♪

その後、少し喋っているとゆゆさんも到着♪こんにちは〜♪

まずはじゃあ、トリオ曲を合わせてみよう、と懐かしい福岡古楽祭でZauber Blockfloetenで吹いた曲、確か初めての年に吹いた曲、モーツァルトのピアノソナタを三人で合わせてみました♪

ちょっと個人的に嬉しかったこと、、今日、この後watさんが来られてからもいろいろトリオの曲合わせてみて、おととし撃沈したイギリス組曲も合わせたのですが、、それぞれの本番の時、うんと必死で練習してそれでもどうしても吹けなかった気のする箇所が、、モーツァルトもバッハも、、なんだか今日は比較的簡単に吹ける気がした、、指がまわってくれる気がした、、、

気のせいかも、ですが、少しずつ少しずつだけど進んできてる気がして嬉しかったのでした(^^)♪

さとるさんにもたまに吹いていただいて(ほとんど聴いてくださっていましたが(> <))、Zauberで吹いた曲、wat392さんが新たに編曲してきてくださったトリオ曲、楽譜を持ってきてくださったクーラウ(だっけ−−?)のフルートトリオのための曲集(これ、めっちゃめちゃ楽しく面白い〜♪)、、その他その他、、たぶん午後4時くらいまで吹いてみてた気が〜、、

トリオでもなんとかいけるんではないか、という気がしてきます。。。

でもやっぱり前回合わせてみてとても吹きたくなった、感じ良かったロマン派のカルテット曲も吹きたい、、と一応合わせてみることに♪

さとるさんにも入っていただいて4人で、どんどんカルテットの候補曲も吹く〜♪

ドヴォルザーク "弦楽四重奏曲アメリカ より第一楽章"
モーツァルト  "狩"
シューベルト "死と乙女"
メンデルスゾーン "カプリッチョ"

だったかな〜?吹いたのは、、、

この中で、やっぱり"アメリカ"かな〜、ということで、、やっぱカルテットで出たい(> <)、、

ここで新事実〜、、にゃんと、お仕事の都合で東京に来られないとうかがっていたラーミアさんが♪、お仕事のローテーションが変わられたのだそうで、次の練習会も、東京リコーダー音楽祭本番も来られることになられたのだそうなのです。聴きに来るだけ〜、とおっしゃられるのですが、、

これは、、どうしてもカルテットで出たい〜、と東京の○○さんに助っ人お願いしたけれど(> <)、、ラーミアさんにグレートバスを頑張って練習していただいてアポロ本来のメンバーで出た方が良いのかも(> <)?としばし相談〜、、
(どうしても合わせ練習の都合で、○○さんにお願いする場合は合わせが当日の朝しか出来なくて、それはやっぱりコワすぎるので、トリオで出ましょうか、という話になっていたのでした。)

いきなりのお願いなのに快諾してくださった○○さんにとても申し訳ないのだけれど、うんと謝って、、ほんとにほんとにごめんなさい(> <)。そしてありがとうございました(> <)。
(でもいつか、、東京で一緒に合わせていただいたりコンサートも出来るといいな〜♪♪もちろんこちらでも〜♪)

で、一応、東京リコーダー音楽祭は"アメリカ 第一楽章"を吹こう、ということに決まりました。

そこから午後8時過ぎまではひたすら"アメリカ"を、、吹く〜、吹く〜、吹く〜、、

なんとなくバラバラに感じていたあちこちが、合わせるごとにまとまってくる気がしました。なんとなく、有名な曲なのでなんとか進んでいく、、という感じだったのが、何回も吹くごとに本当に心で感じて1つにまとまって吹いている、という感じになってきます、、、楽しいなあ♪♪

何度も合わせて、、なんとな〜く、「これならいいかもいいかも(☆-☆)」という雰囲気に近づいてきた気が〜♪

練習会はあと1回♪がんばって仕上げなければ♪

まだ午後9時まで時間があったので、のんびり♪と打ち合わせしたりあれこれ話しつつ楽器しまって、、この日の練習会は終わり〜♪なのでした。

よくよく考えると、東京リコーダー音楽祭まで、この練習会の日からわずか一ヵ月半、、これ書いてる6/24からだとちょうど1ヵ月、、しかありません。。ひぇひぇひぇ、、私、パートが、まだ上手く鳴らせない気のするバスリコーダー、、頑張らないと(> <)、頑張るぞ〜♪♪

2009年06月13日(土) No.282 (リコーダーアンサンブル)