Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



バスリコーダーの会in大阪♪


三日続けてのリコーダーアンサンブルイベントです♪d(⌒o⌒)b♪

今日は、満太郎さんが作ってくださったコミュニティ"バスリコーダーの会"の大阪オフ会、2回目のバスリコーダー吹きだけで集まってのアンサンブルの会です(^^)♪

本当は満太郎さんが企画・提案してくださり、事務的な場所の手続き等も全部してくださり、そして今日、おととい・きのうと続いてこの会の進行をしてくださる予定だったのですが、関西に来られなくなってしまわれたので(> <)、、寂しい中、「でも、私が行かないからといって参加表明してくださっている方がこんなにいらっしゃるのに中止にはしたくないから」とおっしゃってくださり、務まらないながらも私が満太郎さんの代わり?に進行させていただくことになっていました。

満太郎さんはいつもお一人で軽々こなしておられる事務のあれこれですが、私一人では到底できないので(> <)、猫田さんが楽譜の準備を全部してくださり、実際には私は会場を貸していただいた教会さんにお礼の寄付金を集めてお納めさせていただく、それだけの役でした^^;(あまり役に立てなくてごめんなさい−−;、、猫田さん、大変な作業の数々、ありがとうございます♪♪)

*****ここからは当日mixiに書いたバスリコの会の報告を転載します♪*****


満太郎さんが企画・場所の設定をしてくださった、「第2回 バスリコーダーの会 in 大阪」、本日無事に終了しました♪d(⌒o⌒)b♪

満太郎さん、素敵な企画、そして吹く場所の確保や連絡等ありがとうございましたm(..*)m。

初めて経験したバスリコーダーだけの響き、教会にぴったりでどの曲もとても気持ち良かったです。


↓こんな感じでした♪

〜〜〜〜〜
・午後12時半、会場開場♪

・まず集まった9人で、「Mendelssohn  Beati Mortui」をパートを交代しつつ2回ほど通しました。
 初めて吹くバスリコばかりのアンサンブルの音に感激〜♪

・そのうち12人揃ったので、まずは自己紹介をしました。

・そして♪猫田さんが準備してくださった楽譜の順番通りにザザザッと吹いていきます。

 【Andreas de Silva  O Virgo Benedicta (B/B/B/B)】
 【Mendelssohn  Beati Mortui (T/T/B/B)】
 【Anonymous  Paduana:Bona Speranza (B/B/B/B/B)】
 【Telemann  Concerto (A/A/A/A)】もちろん全部バスリコで♪
 【Ferrabosco  Di Sei Bassi (B/B/B/B/B/GB)】
 【Whitney   The Bass Quartet (B/B/B/B)】

 ☆ここで最後のお一人が来てくださり、参加予定人数13人、全員揃いました♪

  〜〜小休憩〜〜

 【Shickhardt  Concerto II (A/A/A/A/BC)】全部バスリコで。
 【Mozart  Ave Verum Corpus (S/A/T/T/B)】テナーにも入っていただいて♪
 【Scarlatti  Sonate (B/B/B/B)】(shizuさんが提供してくださったこの曲、とても綺麗でした♪)

 ここから、Sしんさんが用意してくださった曲に移ります♪

 【Cristobal  de Morales Circumdederunt me (B/B/B/B/GB)】
 【J. Barnby Now the Day is Over (B/B/B/B)】
 【↑等々、クリスマスの曲や民謡等、短く楽しい曲が10曲入った楽譜を全曲♪】

 ここで時計を見てびっくり!もう15:48、、え〜、もうあと12分しかない、、×o×

 そこで最後に、

 【Heinrich Schuetz  Du Schalksknecht (T/B/B/B/B/GB/GB)】テナーにも入っていただいて♪

 を2回吹かせていただき、お開きの時間午後4時少し過ぎ、となりました。

今回はパートはスライド方式というか、座っている場所で3人〜ずつの組になっていただいて、曲ごとに1st、2nd、3rd、4th、と順番に吹くパートを回していく感じで合わさせていただきました。

今思い返すと、サラサラパラパラ吹かれる方ばかりだったので、もう少しハードな曲の数が多くても良かったかな?とか思ったり、、

でもゆっくりした曲も響きが心地良くて何度でも、いつまでも吹いていたい思いでした。

遠くから心配しつつ見守ってくださった満太郎さんを初め、楽譜の準備で大変なお世話をおかけしてしまった猫田さん、素敵な未知の曲達の楽譜の準備だけでなく、カウント役を引き受けてくださって、ほとんどバスが吹けなかったのでは、と申し訳なくてたまらないSしんさん、ほんとにありがとうございます。
(バスだけだと音が溶けすぎて、小節の頭やカウントが見えなくなることが多く、Sしんさんがカウント取ってくださったんです♪)

バス・グレバス(初挑戦で鳴らせなくてすみません−−;。でも気持ちよかった〜♪)・コントラバス、そして曲によってはテナーにも入っていただいた低音の響き、病み付きになりそうです。

13人のバスリコ奏者の集まった会となりました♪d(⌒o⌒)b♪

頼りない幹事で本当に申し訳ありません(> <)。「次はどうしようT_T;」と右往左往しながら進めてしまったのに、皆様、優しくつきあってくださって、心から感謝の思いでいっぱいです。

またやりたいです(^^)♪♪ありがとうございましたm(..*)m♪


******転載ここまで******

本当に楽しい会でした。バスリコーダーだけの響き、、そしてグレートバスの吹き心地、病み付きです(☆-☆)

直前までいろいろ心配してお電話も下さった満太郎さん、本当にありがとうございました♪♪(> <)。
2008年11月24日(月) No.263 (リコーダーアンサンブル)

せいあい笛吹き会♪2日目♪


おはようございます♪d(⌒o⌒)b♪

ゆうべ(というか今朝?^^;)ベッドに入ったのは午前5時半、、ですが8時半にスッキリと目が覚めました♪♪薬忘れてきたのに幸い、鼻もあまりひどくグスグス言わないでくれました(^^)♪わーい♪

ちょうどogukenさんからメールが入ったので、身支度して車の移動に♪

戻ってくるとさとるさんから「起きてますか」メール♪d(⌒o⌒)b♪おはようございます♪♪ちょうど9時半♪ついでに「9時半にメールか電話で起こしてください〜^^;」、とおっしゃっておられた気のするwat392さんを起こしていただいて〜* ̄◆ ̄*♪

で、ogukenさんのお部屋にお邪魔して、朝から今日の式の準備や会議で飛びまわっておられるogukenさんのお留守に朝ごはん〜♪(置き手紙にパンのことやヨーグルトの在り処等書いて置いておいてくださったogukenさん、ありがとうございます〜♪♪)

、、と思ったらば、礼拝堂がリハに使えるようになった、とのことで先に礼拝堂に集合して音出しすることになりました♪

楽器組み立ててリハ〜♪礼拝堂に移動です♪

さとるさん、wat392さん、ogukenさん、と順にこられて4人揃いました♪

きのう決めたコラールを2回ほど通しました。やっぱり(☆-☆)、、聖愛教会さん、なんて素敵に音が響くのでしょうか。なんともいえずコラールの響きが心地良くて、、本番、がんばろう、と心が引き締まりました。

礼拝は10時半から、、まだ20分ほどだけ時間があります。ogukenさんがリハの後またお仕事で行ってしまわれた後三人で「今からどうしよう?」と相談、、、まだ頭がスッキリしないのでコーヒーいただきたい気がします* ̄◆ ̄*、、と三人でogukenさんのお部屋に戻り、急いで朝ごはん・コーヒーをご馳走になりました(^^)♪

部屋の主がいないので、、、毎回お世話になっているコーヒーメーカーさんなのですが、「これの使い方どうだっけ^^;?」とワイワイ囲んで一生懸命淹れてみる、、、wat392さんのブラックのは無事にコーヒーが出てきたのですが、さとるさんが淹れたコーヒーがなぜか真っ白い* ̄◆ ̄;*??あれ?、、これコーヒーじゃない、何かおかしい、と騒いだり、、(カプチーノは先にミルクが出てくるので、これにあとから濃いコーヒーを足すのだそうです。(後から来られて教えてくださったogukenさん♪コーヒーの素をたくさん使ってしまってごめんなさいm(..*)m))。

この時は白い液体飲んでみたら案外美味しい、とさとるさんと私は白い液体飲んで朝ごはん、でした(^^)

この時いただいたカマンベールチーズ、美味しかったかも(☆-☆)♪



すぐに礼拝の始まる時間になり、礼拝堂へ♪♪

今日はいつもとなんとなく雰囲気が違い、後からお聞きしたところによると、亡くなられた方の記念式?ということで遠方から駆けつけてこられた教会員の方もたくさんおられたのだそうです。服装もなんとなくいつもより改まった雰囲気、、厳かな空気でした。

そんな中で吹かせていただいたコラール、、、いつもよりも心に響いてくる、何か心の琴線を振るわせるものがたくさんだった気がするのは気のせい?吹きながらとても熱い感動を感じていました。

賛美歌がもっと、、感動的でした。前奏から皆様の声が一斉に入ってきて一緒に歌われている間、、心をこめて一生懸命吹いていました。とても簡単な旋律なのに吹きながらこんなに熱い気持ちになれるなんて、、何かうれしかった、、、最後の番だけパイプオルガンも入ることになってたの知らなくて、突然高らかに鳴り響くオルガンの音、、、とても感動しました。

なんて素敵な体験させていただいたのでしょうか。ogukenさん、教会の皆様、ありがとうございます♪♪

後からogukenさんが、「笛の音がとても良く癒された、って皆様おっしゃってくださいました」ってメールで教えてくださり、それがまたとても嬉しくて光栄でした。本当にいつも、、ありがとうございます♪♪

礼拝の後、、またまたogukenさんのお部屋に戻り、、またまたコーヒーご馳走になりつつ、、ogukenさんにお暇のご挨拶を、と待ちつつ、おしゃべり♪♪

笛の鳴らす吹き方のことやレッスンのことやetcetc....今回はとても参考になるお話、勉強になる覚えておきたいこともたくさん教えていただいた気がします。

途中、一度だけogukenさんが風のようにやってこられ、一応お世話になったお礼やご挨拶、させていただけました。たぶんこの後お会いする機会ないままお暇かな(> <)?と一応のご挨拶(出来たら後でまた改めて、、)だったのですが、今日はほんとにお忙しくしておられるogukenさんと結局この後お会いする機会ないままお暇させていただいてきました。置き手紙に一言お礼書いて、、ogukenさん、いつもですが今回もほんとにほんとにありがとうございました♪♪

で、wat392さん・さとるさんとはogukenさんのお部屋でそんないろいろなお話聞かせていただきながら、きのう気にいってくださった楽譜を写真取られたり(^^)、いろいろ〜♪♪

wat392さんが取っておられた新幹線が2時過ぎ?の新幹線で、午後2時前に楽しかった、本当に幸せに楽しかった笛吹き会、お開き、、でした。

wat392さん、さとるさん、そしてogukenさん、そして遠くから心配して楽しい会になるように祈っててくださった満太郎さん、、本当に楽しくてたまらない二日間でした。心から、、ありがとうございます♪ありがとうございました♪♪


2008年11月23日(日) No.262 (友人と♪)

せいあい笛吹き会♪1日目♪


久しぶり〜♪な聖愛教会でのリコーダー吹き倒し会の日でした♪♪

9月に、いつものせいあいパイパーズの面々でこの11月の練習会の話が決まり、とてもとても楽しみにしていたのですが、今回は、、、急遽、満太郎さんが関西に来るご予定が無理になってしまい(> <)、、でも来られないと連絡くださる前に、三人ではと心配して先回り、、さとるさんにご自分の代わり、代打の依頼をして下さっていたのでした。うるうる、満太郎さん、、お会いできないの寂しくてたまりません。そしてご自分は吹けないのに、、心配してくださってありがとうございます(> <)。さとるさんも快く代打を引き受けてくださり、ありがとうございました(> <)。

*****

土曜日、午後1時頃集合♪、、今日は高速使うので1時間半見ればOK?と思って出かけたのですが、、

《阪神高速湾岸線11/22〜、土・日・祝工事》、、、、* ̄◇ ̄*え゛え゛〜、聞いてないよ−−;、、しくしく、、いつもならスーッと通る湾岸線がまさかの10km渋滞なのでしたT_T、、や〜ん、早く着きたいのに、、

これはやばいかも、とすぐに下に降りて2号神戸線を目指し、、無事2号神戸線に入れたのはいいのですが、こちらはいつもの休日渋滞−−;、、、ううう、、車が進まにゃい、、しくしく、、

結局、私は午後2時にやっと到着、でした。

いつもアンサンブルに使わせてくださる4Fの部屋に着いた時、、嬉しかったなあ♪♪

ちょうどトリオの曲を何か吹こうとされているところで、楽器を組み立てながらルリルリ、と聴かせていただいてました♪ドルネルだったかな?ボワモルティエっぽいフランスらしい香りのするトリオでした♪d(⌒o⌒)b♪

ここから〜、、アンサンブル三昧でした(^^*)。

吹き始めての頃は、時計見るたびにまだまだたっぷり時間があるのが嬉しくて(^^)、「嬉しいな〜、嬉しいな〜、これからた〜くさんアンサンブル出来るんだ〜(^^)♪幸せ〜♪」と思っていたのが、もうほんとにアッという間(> <)、信じられないくらいに時の経つのが早くて、いつのまにか
「わあ┯_┯、もうこんな時間?もうあと少ししか合わせられないよ〜┯_┯」という心の声の変わるのの早かったこと、、、でもそれだけ、本当に楽しくて幸せでたまらない、、アンサンブル出来る時間でした(^^)

今回は、いつものモダンピッチリコーダーに加えて、ガナッシリコーダーやトラヴェルソ、415Hzリコーダー、とそれぞれいろんな種類のリコーダーを持ち寄ったのですが、wat392さんがガナッシ用に、と?持ってきてくださったフレスコバルディのコンソートのファクシミリ譜!初めて挑戦〜、、、、撃沈−−;

慣れない昔の記譜、、ここまで読みにくいとは^^;、、しかも休符の書き方がえらく今と違いまるで暗号解読のよう、、さらに、昔の楽譜ってリハーサル番号や小節数がどこにもなく、、どこかでずれるとまた最初から吹くかせっせと小節数えるか、、^^;、、そこでまた暗号のような休符記号を読み違えたりするともうどこ吹いてるのか全くわかりません^^;

初見アンサンブルはかなり得意なハズなメンバー、、この楽譜の読み方にも慣れておられるwat392さん以外の3人はもうオタオタおろおろでした^^;。しまいに、wat392さんが吹くかわりにそれぞれの後ろについて、小節数え間違えてないか順番にチェックしてくださり^^;、てっきり楽譜の汚れだと思って無視してた点がしっかり休符だったり、前の休符と若干違う(短い)ので短い休符と思ってたらただ印刷のかすれだったり、、、^^;もう本当に大苦労したフレスコバルディでした。

結局、かなり時間かけて挑戦したのですが、どうしても数小節しか合わず−−;、、、「またこれは後で挑戦しましょう^^;」(wat392)、お手上げ〜^^;、、、しくしく、、悔しい、、というかやっと合うようになった最初の数小節、すごいキレイかった、、あの楽譜も慣れてスラスラ読めるようになりたいです(☆-☆)♪

そうそう!!着いてカルテットで合わす一番目の曲は、私の願いに応えてSRQのSさんが編曲してくださった【クラーケン】♪合わせていただきました♪d(⌒o⌒)b♪

夏に編曲していただいて、、KiKiの練習会で即合わせてもらって来年の発表会にももし気にいってもらえたら乗せたいと思っている曲なのですが、KiKiはメンバーが順繰りに都合が悪くなり、今年はまだ全然集まれていないのです┯_┯。それで【クラーケン】もせっかくいただいたのにまだ一度も合わせることが出来てなく、、一度でいいから音にしてみたかったのでした(^^)

やっと、やっと初体験、リコーダーで吹けた金管アンサンブルで大好きな曲【クラーケン】、、、大感激でした♪d(⌒o⌒)b♪ホルンで吹いていた思い出も蘇り(☆-☆)、、ああ、この曲、リコーダーで吹けるなんてほんとに感激♪

2回通していただきました♪d(⌒o⌒)b♪るんるん♪SRQのSさん、そしてogukenさん、wat392さん、さとるさん、ありがとうございます♪

今日は「日頃あまり吹く機会のない自分の編曲以外のが吹きたいかも」「バッハが吹きたいかも」(by watさん)ということで♪前日金曜日にせっせと印刷させていただいてドッチャリと持っていった積志さんやエオリアンさん編曲のいろいろをどんどんと合わせてみました♪きのうがんばって印刷して良かった〜(^^)♪

【展覧会の絵】、、リコーダーカルテットで全曲出来るとは感動です♪
【道化師(カバレフスキー)】、、初めて積志さんのコンサートで聴かせていただいて大感激した曲♪
あと、【バッハのヴァイオリン協奏曲】【フーガの技法1番】【フーガの技法9番】【小フーガ】etc.etc.、とにかくある楽譜をどんどんと♪♪どの曲も吹いてるのが楽しくて楽しくてたまりませんでした♪

途中、415Hzでバロックアンサンブルも、とwat392さんがこれまた持ってきてくださったテレマンのファクシミリ譜"Essercizii Musici"♪から四重奏曲を選んで吹いたり♪

トラヴェルソと415Hzリコーダーアンサンブルも、とogukenさんが持ってきてくださった四重奏(誰でしたっけ〜−−;?)も吹いたり♪

★そうそう(☆-☆)!!wat392さんが持ってきてくださった新しい編曲集の初吹きもさせていただきました♪♪テレマンのパリ四重奏曲を一気に4曲も〜♪♪(あれ?5曲だったかな−−;?あれ?)

すご〜いいい曲〜(☆-☆)、、第1曲からのめりこみました。かっこいいなあ♪♪

パリカルテット、たぶん私が昔テレマンアンサンブルのコンサートで聴いたのは後半の組曲形式のやつなのですね、、、であんまり退屈で聴いてるのがしんどかった覚えがあり、、それ以来、「パリ四重奏曲だけは退屈で苦手」と思い込んでいたのでした。。6曲あることや2曲ずつ曲の形式が違うこと等も今日教えていただいて初めて知りました。わわわ、知りませんでした。そうだったのですね。そしてどの曲もこんなに良い曲だなんて、、今まで聴かないでいたなんてなんて勿体ない(☆-☆)、、

wat392さん編曲のこの曲、、また吹きたくてたまりません♪もっかい吹きたいなあ、、、

*****

という感じにまずは午後6時くらい?晩御飯は〜?という時間まで一気にアンサンブル〜♪でした♪



で、そろそろ晩御飯休憩〜♪♪と4人でいつも晩御飯食べる駅前ビルへ移動です(^^)♪♪外は寒いけど、楽しいと寒いのってあんまり気にならないんだなあ、と妙なことに感心しつつ歩き歩き♪

前にも入った"家族亭"に、、「ここはまだ食べてない」と4人で入ってメニュー見て「あ、前もここで食べたんだった* ̄◆ ̄*」と思い出したり⌒m⌒、リコーダーの話やいろいろいろいろ、、食べながら、食べ終わってから、、このお食事タイムも大好きな時間です(^^)

食べ終わってゆっくりおしゃべりもしつつ帰ってきてみんなで歯磨きタイム、、なんとなく面白いかも♪さとるさんが見当たらない、と思ったらば、歯磨きを持ってくるのを忘れた、とコンビニに買い物に行っておられたり。(予備のん持ってたのに〜(> <))

さとるさんが帰ってこられるまで、こないだコンサートでスージーさん・ろびんさんと吹かせていただいたヴィヴァルディのトリオを合わせてもらいました。で、さとるさんが帰ってこられて、さあ、アンサンブル大会後半でする♪d(⌒o⌒)b♪



後半も〜♪ファイルしてある楽譜をとにかくどんどんと♪ジャンルに関係なくどんどん合わせていきます♪

KiKiの練習会でいただいた楽譜も持っていったので、練習した覚えのある【サニーサイド】や【Singing in the Rain】【Someone to watch over me 】等々、、何ヶ月も練習して仕上げた気のする曲がwat392さんソプラノでカルテットで合わせるとなぜか1回目からサマになってしっかり仕上がっている気がする、、^^;うう、なんで〜?♪と楽しく驚いたり♪でした。(いや、ほんまにしっかり雰囲気出ていい感じに1回目から出来てる気がする、、この差はなんなんだ〜−−?)

むか〜し昔に吹いた懐かしい、そして満太郎さんがリコしよの時に全曲下さってとても嬉しかった【フェスタ・ラティーナ】全曲も♪いただいた楽譜を持っていってたので最後の方で全曲合わせました。好きな曲の多いシンプルな譜面、、この面々で合わせると(というかwatさんがトップ吹くと?)何倍も刺激的に、そして叙情的に、、なぜか雰囲気思い切り出る気がします。この曲、気にいっていただけて嬉しかったなあo(^−^o)(o^−^)o。というか、また合わせたいです♪

あ、そうだ♪そんなあれこれを合わせる前に、明日の礼拝で吹かせていただくコラール(エオリアンさんとこからいただきました〜♪)を数曲、どれがいいか合わせて選んだり、賛美歌の伴奏の練習したり、というのにも時間かけました(^^)。ogukenさんが礼拝の中身に合わせて選んでくださったコラール、どれも綺麗(☆-☆)、、、明日の礼拝は「永眠者記念式」という特別な礼拝なのだそうです。そんな大切な式で吹かせていただけるなんてなんて光栄なんだろう、、

wat392さん編曲のヴィヴァルディの調和の霊感も2曲だけ合わせたかな?



で、、、午前0時くらいまでかな?もう少し前だったかな?ogukenさんはそんな明日の大切な式の準備があられるので、今日はそんなに遅くまで遊んでおられないのです(> <)。大切なお仕事の準備のある日に、、遅くまで遊んでくださってありがとうございます(> <)

こちらの方が申し訳ない思いでいっぱいなのに、「ごめんなさいごめんなさい」と謝ってくださりながら、「でも皆さんは好きなだけまだまだ吹いててくださいね(^^)」とここでご自分のお部屋に引き上げられました。これから明日の準備なさるのでする、、、遅くまでごめんなさい(> <)。ありがとうございます♪♪久しぶりにogukenさんと出来たアンサンブル、とっても楽しかったです♪d(⌒o⌒)b♪

、、、、、で、、、、まだまだ吹き足りない、もう少し吹いていたい気のする私達、、^^;、、ogukenさんの優しいお言葉に甘えて、、まだまだそこから吹いておりました^^;

まだまだ、、もう少し、、というか、そこからwat392さん・さとるさんとトリオで合わせていただいた時間がまた、前々から吹きたかったいろんな曲が吹けて、、嬉しかった、、とっても嬉しかったのです。

まず〜、、吹けないのはわかってるのですが−−;トラヴェルソで挑戦してみたかった、バッハのオルガンソナタからのトリオBWV.526♪(by エオリアンさん)、去年の湘南トラヴェルソオフの時に大好きなこの曲をどうしてもやりたくて、M士さんにお願いしてトラヴェルソ吹いていただいて私はリコーダーを吹いた曲〜♪もう一度大好きなこの曲を吹きたくて、無理とはわかりつつトラヴェルソパートを吹いてみたかったのでした。。。ドキドキ、とお願いして、、ボロボロで全く吹けてないトラヴェルソなのに快く三楽章とも合わせていただいて大感激でした♪♪大好きなこの曲、アンサンブルできて嬉しかったなあ♪

あ、そうそう、まだogukenさんがいてくださったときにもう1つ、長年の憧れのテレマンの協奏曲も合わせていただいたのでした♪ガンバパートのテナー記号が読めなくて中々合わせる機会のなかったこの曲、、wat392さんがスラスラサラサラと読み替えてテナーで合わせてくださいました♪をを、さすがなのだ*☆O☆*、、と目を丸くしてたら、読み方教えてくださってさらに目が「☆」に〜♪にゃんと〜、、あんな簡単に読めたとは、、感激なのです(☆o☆)♪♪すごい裏ワザな読み方教えてくださってありがとうございます〜♪♪

他にはwat392さん編曲のこれまた合わせるのが憧れなやっぱりオルガンソナタをリコーダートリオに編曲された数曲♪や、テレマンの"Essercizii Musici"から今度はトリオ曲を何曲も♪テレマンの有名なリコーダーソナタCとd-mollがこの曲集の中にあるのだけは知っていたのですが、聞き覚えのあるオーボエとのトリオがこの曲集の中にあったとは♪これまた感激でした。

もっかん屋さんと"ほわっと"コンサートで一緒に吹かせていただいた思い出深いオーボエとのトリオ曲もありました(^^)。懐かしいなあ♪

オーボエとのトリオはさとるさんがアルト吹いてくださって、watさんが415Hzでバス吹いてくださって私はソプラノでオーボエパート、、そしてヴァイオリンとのトリオはソプラノでは音がキンキンするかも、と、、無理なの承知でトラヴェルソで吹かせていただいてみたり、、(吹けないながらもうんと楽しくてトラヴェルソを吹けるのが嬉しかったのです(^^)♪)

wat392さんがトラヴェルソ吹いてくださってさとるさんがバス、私がリコーダー、という組み合わせもありました(^^)♪watさん、すご〜い〜(☆-☆)!!♪速い楽章でもスラスラサラサラと柔らかな音で吹かれます。むんむんむん、いつのまにこんなに置いていかれてしまったのか、トラヴェルソ−−;、、私は速いフレーズとかどうしても音がほつれてしまって吹けません。もっとトラヴェルソも練習がんばらないと(☆-☆)♪♪

ここ数週間、いや数ヶ月?なぜかバロックのトリオがやりたくてトリオ曲が吹きたくて吹きたくてたまらなかったのです。まさか今日、それが実現するとは、、こんなに心行くまでたっぷり楽しく吹かせていただけるなんて思っていなくて、、嬉しい、、う〜んと幸せな夜でした(^^*)♪トラヴェルソも吹けたし♪(ちゃんとは吹けないけど^^;)

で、、さとるさんがとても眠たそうでしんどそうなのは気にはなっていたのですが、、まだまだ吹きたくて、、気になりつつ、、あと1曲、もう1曲だけ、、と、、いつのまにか時計が午前4時をまわっておりました^^;。わあ、遅くまでつきあわせてごめんなさい(> <)、、いくらなんでももう止めないとダメだよね、、と楽器をしまったのが午前4時半?新記録〜o(^−^o)(o^−^)o

でもwat392さんが音出しておられるの聞いてたら、私もまだまだ吹きたくて、、もしかして徹夜でもいけたかも、、、

というくらい名残惜しい、もっともっと吹きたいな〜、合わせたいな〜、でも楽器がもう限界かな〜(> <)?とほんとに名残惜しい気持ちで楽器をしまったのでした。

あ、そうだ♪この三人で吹いてるときに、前々から私の象牙付きブレッサンをどなたか上手な方に吹いていただいて本当の音を聴いてみたくてたまらなかったのですが、さとるさんとwat392さんが吹いてくださり、しっかり鳴ってるのを体感♪させていただきました。

ううむ、、やっぱりちゃんとした吹き方したら良い音で鳴る楽器なんだな〜、、というかお二人ともに「良い楽器」と言っていただけてすごい嬉しかった(^^)、、ちょっと手に余るかな〜、なんて悩んでいたのですが、急に「よ〜し、もっともっとしっかりがんばってちゃんと鳴らして吹けるようになろう」なんてコロッとやる気になってしまいました(^^)♪さとるさん、wat392さん、吹いてみてくださってありがとうございますm(..*)m♪吹きながら教えて下さったいろいろなことも合わせてとても良い勉強になりました♪

楽器片付けて、「なんて楽しかったんだろう〜♪♪なんて幸せな時間だったんだろ〜♪もう終わっちゃったんだな〜(> <)」と嬉しい、感謝の思いでいっぱいな、そして名残惜しいけれど充実感たくさん♪で部屋に戻ると、、もう午前5時まわってました^^;。きゃ〜、もう外が明るくなるやん、、

ゆうべ、なぜか頭が冴えてほとんど寝れなかったので、、さすがに頭が朦朧、、明日に備えてしっかり寝なければ♪

、、とアッという間に過ぎてしまった楽しい楽しい土曜日でした♪



2008年11月22日(土) No.261 (友人と♪)

エンディングコンサート♪


***練習日記から転載です***

日曜日♪♪

朝からお風呂に入り♪午後2時集合♪で、大阪市内の某喫茶店へ♪

ふくろうさんのお父様がそこで個展を開かれていて、今日は最終日。ふくろうさん主催でリコーダー吹きが集まってリコーダーアンサンブルを披露するエンディングコンサートが企画されています。

わたしは、ろびんさん・スージーさんと組ませていただいてトリオとデュオを数曲吹かせていただきます♪

ふくろうさん・猫田さん・shizuさん・ふーさん・nishiさんチームは五重奏やカルテット、デュオを♪

最後は8人全員で"星条旗"等吹く予定〜♪♪楽しみなコンサートです(^^)

午後5時開演です。

*****

地図で調べて、少し歩くけれど安い駐車場が近くにあるらしいので車で向かいました。

無事にコインパーキング発見♪停めてからゆっくりゆっくり歩いて喫茶店へ〜♪2時数分前に到着♪

緑に隠されているような雰囲気のよい入り口から1階の瀟洒な店内に入ると、ふくろうさんとnishiさんがお昼ご飯食べておられるところでした。こんにちは♪d(⌒o⌒)b♪

2階のお部屋をリハ用に開放してくださっていて、今日はお腹の調子がかなり悪い私−−;、、飲食はあきらめ┯_┯2階へ〜♪

きのう、練習できなかったので、ろびんさんとスージーさんが到着されるまで個人練習するつもりだったのですが、三人で何か吹いておられる猫田さん・shizuさん・ふーさんのところに遊びに行くと、にゃんと、リハはもう終わって遊びで吹いておられるとのこと(☆-☆)!!

楽しそう♪と、楽器の調子を第一にするためリハはあまり時間いりません、と前日にふくろうさんにお伝えしていた私、、つい、、楽器持ってきて遊んでいただいてしまいました^^;。楽器の調子よりアンサンブルできる時間のを優先してしまいます−−;

でもこの時吹かせていただいたトリオ曲、楽しかったな〜o(^−^o)(o^−^)o
(ちょうど良い〜♪とこの日の本番用の楽譜の切り貼り作業に入られたふーさんの代わりに吹かせていただきましたん♪)

で、数曲吹いてて、最後に出てきたのが、今日本番で私達が吹く予定なヴィヴァルディのトリオでした。^^;うを、これ、本気で今から練習しないと、、^^;

ちょうど、お昼ご飯を食べ終えられたふくろうさん・nishiさんが上がってこられたので、別チームな私は隣の部屋に移って、今度こそ、と個人練習個人練習、、、何よりブラヴェのデュオがまだ全然出来ていません、、−−;

吹くうちに、スージーさん・ろびんさん到着♪こんにちは♪d(⌒o⌒)b♪

三人でザッと本番通りに合わせて、、、うむむ、不安点多々ですが、、まあいっかな??とにかく楽しくてたまりません(^^)

その後は、8人でサウンドオブミュージックからエーデルワイスと"すべての山の登れ"、そして積志さん編曲の"星条旗よ永遠なれ"の練習♪

すぐに、会場を設営する時間になり、下に降りてテーブルを外に出したり椅子を並べたり、とコンサート用の並びに喫茶店の中で設営設営♪

数十分、ゆっくりと開演を待てるくらい時間に余裕があり、楽しく開演時間を待つことができました。

待ってる間、喫茶店のオーナーさんや奥様がぜひぜひ、と何度もすすめてくださり、美味しいコーヒーと紅茶をご馳走になりました♪この時、隣りに座られた猫田さんやスージーさんとゆっくりおしゃべりできたのも楽しく、嬉しかった〜♪

★空き時間にふくろうさんのお父様が描かれた絵を一枚ずつ鑑賞させていただいたのですが、大好きなユトリロの雰囲気にどことなく似ている気のするヨーロッパの街並みや公園の絵、、とても素敵でした(☆-☆)

*****

そして5時半、開演の時間、、、思いがけなく、喫茶店の常連さんではない、とオーナーの方がおっしゃっていた、お客様が何人も来てくださり、ふくろうさんのご両親やろびんさんのおばさまも来てくださり、、とても温かく和やかな雰囲気の中、嬉しく吹かせていただいたコンサートでした。

・プログラムは、ふくろうさんが刷ってくださった上の写真チラシのような感じです♪

心地良い緊張感ではあったのですが、つい一人突っ走ってしまったり、、休憩の後の二重奏ではちゃんと吹けなかったり┯_┯、、等、個人的にはたくさん反省点があるのですが、なんともいえず吹いてるのが幸せでたまらない、楽しくてたまらない時間でした。

特に最後に8人全員で吹いた曲、、エーデルワイスはろびんさんのアイデアで歌詞カードを配ってお客様が一緒に歌ってくださったり♪大好きな"すべての山に登れ"ではハーモニーがとても厚くなった気がして気持ちよかったり、、ふくろうさんの発案で、今日がお誕生日なふーさんのお祝い曲をシークレットで突然演奏したり、、お客様も熱い拍手で祝ってくださり、、この空間にいれることが嬉しくてたまらない、このコンサートに出演させていただけたことが幸せでたまらない、なんともいえず優しい暖かい時間でした。

喫茶店のオーナーさんご夫妻様、お客様の皆様、ふくろうさん、ふくろうさんのお父様にお母様、そして一緒に吹いてくださったろびんさん、スージーさん、ふーさん、shizuさん、猫田さん、nishiさん、、、ありがとうございました♪♪

*****

コンサートが終わって後片付けをみんなで終えると午後8時半でした。

打ち上げは〜、、、今日は外で何か食べるのはかなり危険な気がするので−−;あきらめて┯_┯、皆様とお暇して帰ってきました。名残惜しかったなあ(> <)

車で晩御飯の材料買って帰るともう9時半過ぎていました。(とはいえ、市内なのに1時間弱で往復できるので近い〜(☆-☆)♪)

ご飯作ってるうちに息子からお迎えコールがあり、迎えに行き、いつもと同じ夜が過ぎていきます(^^)

楽しい1日でした♪d(⌒o⌒)b♪

2008年11月09日(日) No.260 (リコーダーアンサンブル)

コンサート前最終練習♪


ふくろうさんが声かけてくださった、11/9に喫茶店である"エンディングコンサート"のための最終練習♪でした♪

またまた、二時間かけてろびんさんのおうちへ〜♪d(⌒o⌒)b♪

実は先週の10/29の練習会の夜に車のFMトランスミッターを壊してしまい(バスリコを車の助手席から降ろすときにコードひっかけて分解してしまい−−;、ハンダづけしていた小さな部品がどこかに飛んでって接続しなくなってしまったんです┯_┯)、、それ以来、移動時は音楽が聴けなくて仕方なくラジオ聴いています、、、あああ、MP3恋しや、、、でも、知らない曲で好きになれる曲とめぐりあえる、という楽しみがあります♪d(⌒o⌒)b♪

今日も「をを(☆-☆)、この曲いいやん♪」と気にいる曲数曲と出会いつつのドライブでした。

ろびんさんのおうちに着くと(毎回お世話になります(> <))、スージーさんはもう来ておられ、スージーさんが朝焼いてくださったチョコチップクッキーの試食会?♪をしておられるところでした(☆-☆)。わああ、いいにおい〜♪♪

笛吹く時は原則、外では物食べないわたしなのですが、良い匂いとスージーさん・ろびんさんの笑顔に誘われて(^^)、まずは美味しいクッキーをご馳走になりました♪ついでに、お昼まだでしょう?とろびんさんが焼かれたくるみパンと(☆-☆)。うう、幸せ〜♪♪

*****

腹ごしらえしっかりさせていただいた後は厚かましくも歯ブラシお借りして歯磨き〜、、、そしてさあ、練習開始です♪

3人で吹くのは30分、

・ルクレールの二重奏曲(通奏低音付き)を♪これは私はバスパート♪この頃、バスリコの練習をまたまたさぼっているせいか−−;、アポロの定演の時みたいに鳴ってくれない、、むむむ、、でもなんともいえず明るく美しい曲です♪

・今日、楽譜いただいたトリオ編曲になっている"グリーンスリーブス"、、ををを(☆-☆)、綺麗だ〜♪

・ソプラノ二本とアルト、という編成で、ジブリの曲を3曲♪

・ろびんさんとスージーさんのテナーデュオで、ブラヴェのトラヴェルソ二重奏曲から1曲

・私とろびんさんのアルトデュオで、同じ曲集から速い曲を1曲

・最後、トリです。ヴィヴァルディのトリオ♪オーボエと合わせていただいたことのある本気のトリオ曲♪ソプラノでメロディ吹かせていただくので練習がいります、、、まだまだ練習足りてない〜(> <)。でもリコーダー3本でこの曲が吹けるなんて(☆-☆)♪大感激♪何度吹いても飽きない曲です♪

と、、ザッと合わせるだけでもアッという間に時間が経ってしまいます。うう、楽しいなあ♪♪(> <)

前回に続いて、どうしてもテンポ合わせられないところや、むむ?と感じられたところ等をスージーさん、ろびんさんが聞いてくださって、そこだけ何度も合わせたり、、特にヴィヴァルディのソプラノが盛り上がって吹くところ、私、どうしても走ってしまうクセが直らず−−;、、手拍子とっていただいて何度も合わせてやっとコツがつかめたり♪

みっちりじっくり吹いてると夕方5時頃にはフラフラ〜、、もう限界です×_×♪それでも、先週ほど疲れなかったのは曲に慣れてきたのかな?

そこから少しおしゃべりもさせていただいて♪とっても楽しかった練習会でした♪

帰りは今日は案外疲れず、ルンルン♪と帰ってきました♪
2008年11月06日(木) No.259 (リコーダーアンサンブル)