Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



焼津へ♪ゆめさん・monoさん・びんごさんに会いに♪


**練習日記と同じ書き込みになりますm(..;)m**

さて、、♪d(⌒o⌒)b♪

この日、7/26(土)は前々から行きたくて、今年お正月には「必ず行くぞ♪」と心に決め、春から計画立ててきた、「焼津に行ってmonoさん・ゆめさん達とアンサンブル♪&おしゃべり〜♪」旅行の日でした(^^)♪

帰ってきた翌日曜日夜に書いたmixi日記に感じたままに全部書いた気がするので、今日はほとんど転載♪でいこうと思うのですが、少し書き忘れている部分があるので、まずそれだけ書き出します♪

・当日は朝7時家出発♪西名阪と東名高速をひた走り、、約束の午後12時半3分前にゆめさん宅に到着♪ドキドキわくわく緊張しながらピンポン押したのですが、ふと気づくといつのまにか思い切り寛いで、自然のまま、、楽しくゆめさんとおしゃべりしていました(^^*)。

・午後1時〜午後7時、まで素敵に響く練習会場を借りててくださり、monoさん・ゆめさん・シーランさん・びんごさん・ハリーさん、わたし、の6人でアンサンブルアンサンブル〜♪しました。
この時、おうちがとても近い、ということで忘れ物やいるものを要所要所で抜けて取りに行ったり、ご家族の送迎にいったりしておられたmonoさん、帰ってくるたびに素敵なおやつを持ってきてくださり、それが美味しかったんです(☆-☆)♪

 ☆monoさん手作りの杏仁豆腐〜♪ご本人は「固すぎて失敗作」ととても残念がっておられたのですが、
  マンゴーソースがかかっててめちゃめちゃ美味しかったです(☆-☆)
 ☆同じくmonoさん手作りの美味しい美味しい梅干し♪実は、「はい、味見して♪」と梅干しを差し出して
 いただいた時、びっくりしたんです^^;。白いご飯と一緒でないと食べられないものとばかり思っていたので。
 でも、そのまま食べると、酸っぱくないし塩辛くもないし、梅の風味がめちゃ美味しい(☆-☆)。こんな美味しい梅干しは初めて食べました〜♪
 ☆ついでに♪おみやげに、とゆめさんからいただいたかつお節〜(☆-☆)。これまた夢のような美味しさでする。

・びんごさんが自作のガナッシを持ってきておられて、ホルボーンを吹いた時にトップを吹いてくださったのですが、またまた感激、、やっぱりガナッシ、良いなあ(☆-☆)
 そして後から少しだけ吹かせていただいたこのガナッシの吹き心地に惚れました〜♪なんて気持ち良い吹き心地、、、これでVestivaが吹きたい〜(>_<)


*****ここからmixi日記よりほぼ転載、です♪*****

この土・日は前々から夢見ていた、ゆめさん・monoさんとやっと再会できた焼津行き♪でした(^^)♪

さっきHPで確認してきたのですが、2001年にHPを立ち上げて、、リコーダーのレッスン日記等書くようになって、その前からアンサンブルやレッスン日記をご自分のHPに書いておられたmonoさんやお仲間のゆめさんと知り合わせていただいたのが2002年です♪

そんなに前から笛友達にならせていただいているというのに、何度かちらとお会いできる機会があったり、少しだけ大勢の中で一緒にアンサンブルする機会はあったものの、実はよく考えるとまだ一度もしっかりとアンサンブルさせていただいたことがない!それにおしゃべりしたいことがた〜くさんあるのに、まだゆっくりおしゃべりさせていただく機会もあまりない、、ということに気づき、だんだんと「必ず焼津に行くぞ〜(☆-☆)」という気持ちが強くなってきていました。

*その前のプチ再会♪は2006年の秋で、積志RQさんのコンサートにうかがって、monoさん・ゆめさんとも懐かしの再会〜♪初めてお会いするピポピポのシーランさんともお会いでき、ファミレスでおしゃべりして、話が尽きなかったのを覚えています♪

で、私の中では「ゆめさん・monoさんのおられる静岡に遊びに行きたい(☆-☆)。まだゆっくりと合わせていただいたことのないアンサンブルがしたい♪そして積もる話をた〜くさん、、したい〜♪」という夢がむくむく、とふくらんできたのでした♪

去年も「今年、いけるといいな〜(> <)」と思っていたのですが結構機会がなくて、今年はお正月に「今年こそ必ず計画たてていくぞ〜♪」と心に決めたんです♪

春には「今年の夏にはうかがおう♪」と本気で具体的に計画進行〜♪

monoさん、ゆめさんにもお願いして、遊んでいただける日、うかがわせていただける日を決めて(出来たら、せいあいパイパーズやアポロのコンサートや練習会のある日はずらしていただいて、、なんてワガママもお願いして(> <)、)、、とっても楽しみにしていた7月末の土・日だったのでした(^^)

今回、うかがうのに、声おかけしたい方もたくさんいらして、

「○○さんも声かけたら来てくださるかも?」「△△さんも来たいと思っててくださるかも?」「◆◆さんにも声おかけしたいなあ」

なんてほんとにたくさん、、思ったのですが、相談して、やっとゆっくりお会いできる第一回目の焼津行き、、やっと、ほとんど初めて、といっていいくらい初めてゆっくりアンサンブルできる、積もる話もたくさんある再会、、、今回のみ、誰にも声かけないで自分達だけで集まろう、ということに決めました(> <)
(なので、声おかけできなかった皆様、ごめんなさい(> <)。次回はぜひぜひ〜♪一緒に焼津に行けると嬉しいです(^^))

びんごさんはmonoさん達ピポピポのメンバーに入っておられるし、静岡であったコンサートの時も一緒に吹かせていただいてるし♪と焼津行きをmonoさんがお話してくださり、一緒に来てくださることになりました(^^)♪

*もうお一人だけ、実はbaccoreさんにも、monoさん・ゆめさんと親しくしておられるし、浜松と静岡は近いし、と声おかけして、予定が合えば来てくださる(☆-☆)、とお返事いただいてとても楽しみにしていたですが残念なことに予定が入ってしまわれ、ご一緒させていただけなかったのです〜┯_┯


********

夜はゆめさんのところに泊めていただける、ということで(☆-☆)、焼津行きも、おしゃべりも、アンサンブルも、ゆめさんところで過ごさせていただく時間も、、うんと楽しみな反面、かなりドキドキ、、でもありました。

ドキドキしたのがウソのよう、、うんと楽しい二日間でした。o(^−^o)(o^−^)oもう思い切り楽しかったです♪

午後1時〜7時まで、、ゆめさん・monoさん・びんごさん・シーランさん・ハリーさん(ヴァイオリンを素敵に弾いてくださるお嬢さんなのです♪)、とアンサンブルした6時間、、アッという間でした(☆-☆)♪

どの曲も楽しかった〜♪音程も、呼吸も、音楽したい気持ちも、、不思議にピタリ、と合う気がして、「ああ♪やっぱり♪d(⌒o⌒)b♪なんだか合う気がしていた♪」ってとっても嬉しかった♪

いつもピポピポさんで吹かれている"アニトラの踊り(SRQのSさん編曲♪)"等一緒に吹かせていただいたのも嬉しかったし、日頃あまり音にする機会のないホルボーンやボンサーの曲を一緒に吹けたのも楽しかったし、シックハルトの協奏曲もバスやチェンバロ?パート担当させていただいたのもめちゃ気持ち良かったし♪

そして、突然、ゆめさんが発表会で吹かれる曲を参考に?!(ならないと思うのですが^^;A)とソロで吹かせていただいたり、monoさんがリクエストしてくださって、クヴァンツのC-Durトリオソナタをトラヴェルソと415Hzアルトで合わせていただいたり♪同じ曲を今度はびんごさんのトラヴェルソと合わせていただいたり♪

どの曲も、どのパート担当するのも楽しくてたまりませんでした♪気持ち良かったなあ(^^)♪

憧れのアフリカ組曲、にも挑戦させていただいて、リズム取る難しさを体感できて良かったです〜^^;♪(でもいい曲ですね〜(☆-☆)♪)

ほんとにアッという間に時間が経ってしまい、用意した曲、半分くらい吹けないまま残ってしまいました。

片付けしている最中にbaccoreさんがお電話くださって、お声聞けたのもとても嬉しい出来事でした(^^*)♪


*****



晩御飯は、オススメのレストランを予約してくださっていて、そこで食べた"本まぐろ丼"〜♪めちゃ美味しかったです(☆-☆)♪





デザートの"オリジナル濃厚プリン"♪本気で濃厚な味(☆-☆)、、これも美味しかった〜♪


 


食べてる間もワイワイおしゃべり♪普段会う機会・時間のない同士とは思えない寛いでしまえる雰囲気に思い切り打ち解けて笑い転げて過ごさせていただいた気がします(^^)♪

楽しかったな〜♪

午後10時半くらいまでここで美味しく食べながら、食後のデザートにコーヒーいただきながらおしゃべりしていたような♪

帰りはシーランさんが明日早いので、と帰られて、ホテルに帰られるびんごさんをお見送りしてから、monoさん・ゆめさんと、ゆめさんち近くのガストに寄り、ここでは"ブルーベリーヨーグルト"食べながらさらにおしゃべり〜(^^)

ゆめさんのおうちに帰ってきたのはもう午前0時過ぎでした♪

ゆめさんのおうち、とっても寛げる素敵な雰囲気なんです(☆-☆)♪思わず、少し緊張しながらもいつのまにか自分の家にいるみたいに楽しく過ごさせていただき♪

去年の発表会の録画を見せていただいたり、いろいろ写真見せていただいたり、あれこれあれこれ、、積もる話をおしゃべりしたり(^^)

もう眠くてすぐに寝る、、つもりがいつのまにか午前3時半になっていました♪(ゆめさん、遅くまでありがとうございました(> <))

寝かせていただいたお部屋、、気持ちよくてぐっすり、、朝、7時まで気持ちよく眠れて、その後も「そろそろ行きましょうか〜」って声かけられるまで気持ちよく横になってのんびりさせていただきました(^^)



日曜日は午前10時集合♪で、少しだけ観光?させていただいてからこれまたオススメの隠れ家的レストランへ♪

焼津はラムネの生産地なのだそうです(☆-☆)。炭酸好きなmonoさんの日記に登場したことのある珍しいラムネ(カレーらむね、わさびラムネ、ウーロン茶ラムネ)等々がたくさん並んでいました。

連れてきていただいたのは海辺の"ウミエール"というおみやげショップ?なのですがさすが漁港〜(☆-☆)♪まぐろの切り身が冷凍で格安で売られていて、帰りが数時間かかるのでなければ買って帰りたかったです。



まぐろの心臓の串、、美味しいのだそうです。うむ、食べてみたい〜♪






ちばこうきさんが薦めてくださった"黒はんぺん"〜♪いわしのつみれに通じる風味なのだそうな、、食べてみたかったけど、、





うちの近くのスーパーでは、これの薄い数切れが1500円くらいする大トロ♪この固まりで1000円〜2000円、、うう、これ、買って帰りたかった〜♪♪
(数時間かかるのと、今夜はたぶん晩御飯はうちのメンバーは家では食べないのでもちそうになく、、あきらめました(> <))


 



海の近くにできている公園♪自由に遊べるのだそうで、小さな子が泳いだり魚取ったりしていました。久しぶりにかぐ潮の匂いに波の音、、癒されました〜♪
(すごい日差しでチリチリ焼かれもしましたが−−;)


海洋深層水、確か前に息子がえらく高い値段でケース入りで買ってきた水、、がこれまた格安で販売されている海洋深層水の館?

自由に入れる小さな小さな水族館♪(涼しかった〜♪)




この魚は"さぎふえ"という名前なのです。このくちばしみたいのが笛みたいだからこの名前(☆-☆)?と思わず撮影してみました(^^)





で、お腹も空いてきて(^^)♪午前11時前、、ゆめさんが前に日記に書いてらした、ほんとに狭い住宅街の中を奥に入ったところにある、隠れ家のようなレストラン、こんなところにこんな素敵なお店が(☆-☆)、とびっくりするロマンティックなお店、、に連れてきていただきました。

カレーがオススメなのだそうです♪d(⌒o⌒)b♪わくわく♪

 
 






 

とってもおしゃれな、少しレトロな雰囲気のある店内、、うっとり〜(☆-☆)♪


 



全員、骨まで食べられる、という骨つきチキンのカレーに♪トマトの隠し味がきいていてとっても美味しかったです(^^)♪

チキンはにこやかに上品に丁寧に説明してくださるお店のご婦人♪の言葉通り、見離れがよくて食べやすく、骨も本気で齧って食べれる柔らかさでした(☆-☆)♪





食後、皆様は"琥珀"というこれまた雰囲気のある名前のコーヒーを♪わたしはこのカラメルティーを♪(泡立つカラメルクリームが紅茶の上にのっていて美味しかった〜♪)





ちょっとわかりにくいのですが、あんなに強かった日差し、、「こんなに素敵な光景、、雨が降ったりしてもロマンティックでいいだろな〜(☆-☆)」なんて思っていたら、急に雷が鳴り出して大粒の雨が降り、、見たかった雨の中の景色となり、、嬉しかったのでした(☆-☆)





雨が降って店内が暗くなったから、とつけにきてくださったランプ、窓際の机です。こんなおうちが欲しいなあ、、、(☆-☆)





お店の人にシャッターお願いしてみんなで嬉しく撮った記念写真、の前にゆめさんが一人ずつ記念に、と撮ってくださった私の写真です〜♪♪嬉しい思い出の写真になりました(^^)
(びんごさんのもとっても良いのですよ〜(^^)♪全員のも♪)

ここでも楽しくおしゃべりおしゃべり、、リコーダーの興味深い話から、笑い転げるあれやこれやの話、等々、、ほんとに尽きなくて♪いつのまにか時間は午後2時過ぎに、、、

とても名残惜しく、お暇することになり(> <)、、東名高速のインターまで車を誘導していただいて、、monoさんの車に乗った皆様と手を振り合って、、ほんとに名残惜しくお別れし、、高速を5時間ひたはしり、、帰ってきたのでした。

*****

ほんとに楽しかった〜♪♪

先週のせいあいパイパーズのコンサートで過ごした二日間もそれはそれは濃く充実した、楽しく幸せな時間、、今も嬉しく思い出す週末でしたが、一週間後の今日も、、それはそれは楽しい時間、過ごさせていただきました♪

あんなにドキドキ緊張していたのがウソのようです。ゆめさんのおうちにうかがって、みんなで合わせる場所に連れてっていただいて、そしてアンサンブル、、晩御飯、その後のおしゃべり、夜更かしして語ったいろいろなこと、見せていただいたあれこれ、翌日の暑かった海辺の時間、夢の中のようにロマンティックだったお昼ご飯食べたレストランにそこでしゃべりあったあれこれ、その時見えていた窓の外の光景、、どれも大切な楽しい思い出になりました。

ゆめさん、monoさん、シーランさん、びんごさん、暑い中、大切な休日を二日間、、一緒に過ごしてくださってありがとうございます(> <)。と〜〜っとも楽しかったです(^^)

そしてほんとにたくさんお世話になりました。ありがとうございました〜♪♪

次はいつうかがえるかなあ(☆-☆)、なんて今からもう次のことが楽しみで仕方ないくらい、、またぜひおうかがいさせていただきたいです。また、ぜひぜひ、、遊びにうかがわせてください〜♪

本当に楽しかったです(^^)♪楽しい楽しい土・日、、ありがとうございました♪d(⌒o⌒)b♪

****転載ここまで*****


という土・日を過ごしていました(^^)♪

帰ってくると午後8時半、、もう眠くて眠くて×o×♪パッタリ、と眠り込んだのですが、、、

この日の夜は、またまたあほあほ息子から「終電逃した〜」電話−−;。

まあ、その電話もらった午前0時にはある程度頭も体も回復していたので楽しくドライブして息子回収してきたけど−−;、、ちょっとしんどかったかも、、

でも楽しかった焼津での二日間の思い出に包まれて、先週のせいあいパイパーズの録音聴きながら、深夜のお迎えドライブも楽しいドライブではありました♪


明日からまた平常の毎日です。とりあえずバッハのソナタの練習、がんばるぞ〜(☆-☆)/♪
2008年07月26日(土) No.244 (友人と♪)

En-Joyn♪(初見大会アンサンブル♪)


むむむ、書けないうちにどんどんと日が過ぎていく〜−−;

この日は"せいあいパイパーズ"コンサートの翌日曜日♪大阪に来ておられる満太郎さんの声がけで集まることになった、ヘンリーさんが企画してくださったEn-Joynの日でした♪

以下はmixiのEn-Joynコミュニティに書いたこの日の感想♪(転載ばかりですみませぬm(..)m)


〜〜〜〜〜
久しぶりにやっと参加させていただけたEn-Joyn、とっても楽しかったです。

皆様、ありがとうございました♪♪

少し疲れ気味−−;?でどうしてもバスを持っていく気になれず、小さな楽器だけ吹かせていただいてしまって申し訳ありませんでした(> <)。

20人くらいで吹くと独特の楽しい響きになりますね(☆-☆)。今日やったどの曲も気持ちよかった〜♪

満太郎さん、素敵な会を提案して下さってありがとうございます♪

ヘンリーさん、一応、ヘンリーさんが部屋を出られた後やった曲をメモしたのでここに書いておきますね〜♪

・ボレロ
・テレマン 序曲

**ここでヘンリーさんが退出〜(>_<)**

・フェスタ・ラティーナ 全曲
・まつり(北島三郎)
・ブランデンブルク協奏曲 全楽章
・トレインズ(J.Carey) 3曲全部

ここで吹く楽譜がなくなり、残り1時間、リクエストして良かった曲を再演♪

・まつり (今回はたまきさんの太鼓付き♪)
・フェスタ・ラティーナ 時計をにらみながら抜粋

という感じでした。

まつり、、とっても素敵、、吹いてるのが楽しくてたまりませんでした。満太郎さん、お友達にどうかよろしくお伝えください。素敵な編曲です〜(☆-☆)♪聴いたことない歌なのに「あ〜、あの節回し♪」とわかって燃えてしまう、、演歌、って好きかも(^^)

ふくろうさんが持ってきてくださったブランデンブルク6番も面白かったです〜♪でもあれだけの人数で吹いて、崩れないで1回で通ってしまうなんてほんとにすごい〜(☆-☆)♪

テレマンも良かったし、フェスタラティーナはむか〜しに吹いた曲で懐かしかったし。

個人的には、今欲しくてたまらないガナッシ(ルネサンスリコーダー)のソプラノ吹かれるさとるさんの横でガナッシの音聴きながら同じパート吹けたのがとても嬉しかったです。ガナッシ、、音がスコンと太くよく通って案外現代のリコオケにいいかも(^^*)、と新しい発見でした。
(うう、でもあれで初期バロックが吹きたい〜(> <)。。私も欲しいなあ、、)

満太郎さん・さとるさんの両コントラバスが両側で吹いて下さる、という贅沢な体験もさせていただけて感激でした。あれは前で聴いてみたかった〜♪

こたけっちさんのルスランとリュドミラ、吹かせていただけるのをとても楽しみにしていたのですが、初見には難しすぎる、ということでボツになってしまい、とても残念でした(> <)。

前日に続いて皆様とお会いさせていただけただけで実はとても嬉しくて、加えて笛も吹けて、、朝起きるとき、眠くて体が重くて仕方なかったのですが、がんばって起きて出かけてきて良かった〜(☆-☆)、ととても嬉しくなって帰りました。

楽しい一日、ありがとうございました♪

*飲み会も行きたかったです〜* ̄◆ ̄*。
〜〜〜〜〜
転載ここまで〜♪

という、楽しい楽しい初見大会な1日でした(^^)

朝、きのう・おとといの心地よい疲労感に包まれて、「ああ、このままベッドの中にいられたら」なんて思いつつ必死で這い出して向かったアンサンブルだったのですが^^;、着いたらもう楽しくて楽しくて元気いっぱい♪

来れてよかった(>_<)、と心から思ったEn-Joynでした。

楽しかった〜♪d(⌒o⌒)b♪
2008年07月20日(日) No.243 (リコーダーアンサンブル)

せいあいパイパーズ、コンサート当日♪


***練習日記と同時書き込みです***


さあ、、いよいよ夜が明けました。。ドキドキ、、今日のコンサート、どうなるかな(> <)、と緊張しつつ、、7月19日の幕開け〜♪♪

前夜、というかさっき、心地良いクッタリ感につつまれてベッドに入ったのが午前5時過ぎでした。

眠くて眠くて、お酒も少し入ってるし、これはきっと今朝に限っては不眠症関係なくうんと眠れるハズ、と9時半に目覚ましかけて就寝、、

が、、「う〜ん、中々よく寝れた〜♪何時?」と時計見てびっくり、、まだ午前6時40分台でした−−;、、やっぱ1時間半で目が覚めてる、、−"−;む〜、、

とにかく本番やその前のリハのために頭をスッキリさせておきたくて、そのままコロンコロン、となんとか眠りにつこうと四苦八苦、、、無理、、寝れない−"−;

そのうち、午前9時前?ogukenさんから「目が覚められたら車の移動を〜」というメールが入り、それをきっかけに起き上がりました♪

もう起きて個人練習に励むことにしよう♪と服も着替えてお化粧も済ませて♪

車を移動してから、もう礼拝堂は今日午前中の結婚式の準備をしておられてバタバタしておられたので、4Fの練習会場までogukenさんに連れてっていただこう、とogukenさんのお部屋へ〜、、(起こしてすみませんm(..;)m)

で、4Fに連れてっていただこう、としたらば、なんと、結婚式には使わない、と思い込んでいた4Fの部屋、新郎さんの控え室にされるそうなのです。

ひぇ〜@_@、とogukenさんと結婚式の係りの方と私、で急いで前夜の練習会のあと楽器そのままあちこちに置いてある部屋をあけるべく、隣の部屋に楽器を移動移動、、椅子も片付けて、、

思いがけず忙しい朝となりました^^;。でも起きていってよかったです。でないと楽器、何も知らない係りの方が運ぶことになってたかも−−?


その後は、午前中はどうやら笛は吹けそうにないし、ogukenさんがwat392さん・満太郎さんの様子をうかがいにいったら、どうもまだ起きておられる気配がない、ということで、

「ではではお昼ご飯まで再度寝ようとしてみます* ̄◆ ̄*/」

ともう一度前夜泊めていただいたお部屋をお借りして、寝る努力することにしてみました。

コロン、、コロン、、コロン、、、、結局眠れませんでした−"−;

眠れないまま横になり、ぼーっ、としたりドキドキもうすぐな本番のこと考えたり、曲のあれこれ考えたり、、

午前11時前にogukenさんから、

「そろそろお昼ご飯に行きましょうか〜♪」とメールが入りました。は〜い♪待ってました♪d(⌒o⌒)b♪

ogukenさんのお部屋に行くと、もうwat392さん、満太郎さんもおられました。おはようございます〜♪d(⌒o⌒)b♪

満太郎さんもあまり眠れなかったそうで、お昼ご飯は食べたくないのでもうしばらく部屋で休まれるとのこと♪

で、wat392さん、ogukenさん、私、の三人でお昼ご飯食べに外出♪

お蕎麦〜♪と思ったらお蕎麦屋さん、お休み、、−−;、、もう少し歩いて、ハンバーガーショップに決め♪なんていうとこだっけ−−?ウェンディーズ?大阪ではあまり見かけないハンバーガーショップでした(☆-☆)♪

で、メニュー見たら、なんだかハンバーガーが大きい気がするのん−−;。美味しそうなんだけど。。。こんなん食べたら吹けないぞ〜、、と私はサイドメニューのサラダとチリ♪+ホットアップルパイ〜♪

男性お二人はしっかりハンバーガーを♪wat392さんは、わたしもメニューみてめちゃめちゃ気になっていた"アップルマンゴーパフェ"?もしっかりお盆に載せておられて、なんとなく"うふふ♪"と思ってしまいました(^^)

食べつつ、楽器の話や音楽の話、、日頃あまり聞けないお話うかがえるの、とても楽しいです(^^)


ゆっくり♪とおしゃべりしつつ(^^)食べ終えて、ゆっくり、と散歩気分で歩きながら(今日も日差しがきついです。でも晴れて良かった〜(^^))三人で教会に戻ります(^^)

なんだかのんびり過ぎていく時間、、楽しい楽しい、でも緊張の本番前のひととき、、こういう時間ってなんか好きだな〜♪

教会に戻るともう12時をまわっていて、満太郎さんは本番用の服に着替えておられてもうスッキリ♪しっかり本番に向けてのお顔になっておられました(☆-☆)。をを、私達もがんばらなければ♪

4Fでリハしようか、と迷いつつ、もう礼拝堂は結婚式も終わり、後片付けも後少しで終わる、というところだったので、楽器を運んで礼拝堂でそのままリハすることに♪

バージンロード、赤いじゅうたんがまだ敷かれてて、上歩くのちょっとドキドキしてしまいました(^^*)♪←人前式だったのでこういうの、歩いたことないんだもん、、


楽器を持って、譜面台立てて椅子並べて、、少し時間いただいて私も本番用の服に着替えてきて、、(スカートで膝使う音がちゃんと出るか試しておきたくて。)。でも今日の服装、今日の気温には暑すぎて盲点だったのです−−;。もっと涼しい服選べばよかったかも、、

リハを始めたのが午後1時でした。

プログラム順に吹いて、、一通り吹いただけで2時半くらい?、、きゃ〜、、気になる曲をさらってさらって、、

もう時計見るたびにドキドキでした。わわわ、もうすぐだよ〜(> <)

一応、開場時刻の三時半、には礼拝堂のドアの向こうに人の影が見えたりして、、わ〜、ドキドキが増します(☆-☆)

途中、入ってきていただいていいからリハはギリギリまで続けましょう、とドアを開けたのですが、皆様遠慮して入ってこられませんでした。お待たせしてごめんなさい。

こたけっちさんが入ってきてくださったのはいつだったかな−−?。青い服着ておられて、一番に入ってきてくださったのがこたけっちさんで、ずっとリハを聴いていてくださいました(^^)

結局、3時50分までリハ♪最後まで必死でさらったのは"夏"と"The Boxwood Bounce"でした。

それではあとは本番、とリハを終え、、いよいよ開場〜、、、


礼拝堂のドアが開いて、、、私はメガネをかけないと目が悪くてあまりちゃんと見えていないのですが、それでもKiKiメンバーのゆりえさん・O野さん・S部さん、が見え、うんと嬉しくなりました(^^)

うつみんさんにS心さん♪Aki-akiさんにkazuさん、nishiさん、とお顔が見えて懐かしく嬉しくなったり♪

mixiでお知り合いにならせていただいて、こんなに早くお会いできるとは思っていなかったバジルさんともお会いできて挨拶できて嬉しかった〜♪

*この後の休憩時間やコンサート後の時間には、スージーさんやおとみちさん、たまきさん、ろびんさん、ふーさんとも挨拶させていただけたし♪また、吹いてる途中、一番後ろの席にさとるさんのお顔が見えて嬉しくなったり♪

ふくろうさんは松葉杖をついて入ってこられたのでびっくり(> <)、、わあ、、どうされたんだろう(> <)、、と心配になりつつ、そんな歩くのが大変な状態なのに来てくださったのがうんと嬉しくて♪(ありがとうございます。)

今日のコンサート、日頃mixiで行き来したり、オフ会で一緒に吹かせていただいたり、そしていつも一緒に吹いている仲間と、、お会いできたこと、聴いていただけたこと、来てくださったこと、おしゃべりできたこと、、そんなことが吹いてる時間と同じくらい嬉しくて楽しかったのです♪

仲間といえば♪にゃんと、鳥取からゆゆさん・ラーミアさんも来てくださっていました♪♪にゃんと〜(> <)♪♪こんな暑い日に、、こんな遠いのに、、ただ聴くために来てくださった、なんて感激で、、とっても嬉しかったのでした。ありがとうございます(> <)
(でも、実は来てくださるような気がしておりましたん♪だって、いつもなら「がんばってください」って必ずコメントくださるのが音沙汰なしだったので、「これは怪しい* ̄◆ ̄*」と思い^^;。なのでお顔見たとき、「あっ(☆-☆)、やっぱりぃ♪d(⌒o⌒)b♪?」ととっても嬉しかったのです♪)


さて、、もうすぐ本番なのですが、きのうから酷使しているお気に入りの鈴木アルトリコーダー、、吹いても吹いても管の内側に水分がたまります、、うう、とにかく乾燥乾燥、、

皆様が入ってきてくださって嬉しく会釈しつつ、とりあえず笛のメンテナンスに必死でした。掃除棒をwatさんにお借りして、、せっせと掃除掃除〜♪(なぜかガーゼはちゃんと持ってきてて良かった〜、、)

拭き終えて、ふ、と舞台見回すと、満太郎さんもogukenさんもwatさんもなぜか客席のあちこちに、、、o(・−・o)??(o・−・)o??もうすぐ4時だよ〜、、

暇なので、私もKiKiの皆様の座っておられる席にいって横に座って「ドキドキでする〜* ̄◇ ̄;*」と、来てくださったお礼言いつつ、甘えておりました。

で、午後4時少し過ぎ、、ogukenさんが「ではそろそろ始めましょうか(^^)」と声かけられて、、いよいよ舞台にあがって本番♪開始です♪きゃ〜、ドキドキ、、





本番は、、それはそれは吹いてるのが楽しくてたまりませんでした(^^)。幸せでたまりませんでした。

あがって指がふるえたらどうしよう、と心配していたのですが、不思議に落ち着いた気分で、、いつもよりエキサイティングな気持ちにはなってるんだけど、指も多少まわりが悪くなってるんだけど、でもいつものままの気持ちで吹ける自分が嬉しかったりしました(^^)



そして何より、、吹いてる間、吹き終わった後お辞儀するとき、、拍手してくださる聴いてくださってる皆様の笑顔の温かなこと(^^)♪ニッコリしてくださるお顔の優しい雰囲気、、もう、吹かせていただいてるのがほんとに嬉しくて、聴いてくださっているのが有り難くて、、ちょっと、お母さん・お父さんに来てもらってお遊戯している幼稚園のコ気分だったかも(^^)(違)

それくらい、寛がせていただいて嬉しい気持ちで聴いていただいた、吹かせていただいたコンサート、聴いてくださる皆様の雰囲気なのでした。

 


もう、感謝の思い、何度書いてもかききれません。本当にありがとうございます♪

コンサートのプログラムは、"演奏会の記録"ページにも書いたのですが、↓な感じです♪d(⌒o⌒)b♪


〜〜〜〜〜
熊さんのピクニック  (J.W.Bratton・SRQのSさん編曲)

 オープニングはSRQのSさんが編曲された可愛らしいこの曲♪を吹かせていただきました♪
 題名のことについていろいろ調べておられるのを日記で拝見していたので実際に吹けるのがとても嬉しかったです。
 イギリスのゆったりした歌としてよくご存知なogukenさんと、リコーダーのテンポの速い軽やかな曲として捉えていた私、、まだテンポ感が統一されてなかったかも、、(> <)


・オーボエ四重奏曲  (モーツァルト・wat392編曲)
  Allegro   Adagio  Allegro ma non toroppo

 去年の"フルート四重奏曲"に続いて今回はオーボエ四重奏曲です♪
 モーツァルトの曲は一人で練習してても楽しくてたまりませんでした。
 単純な刻みを吹いてるだけでも「ああモーツァルトだ♪」と
 ウットリしてしまえるのは、モーツァルトもですが編曲者さん・独奏者さんもすごい気がします♪
 
 第三楽章、、前夜から酷使したアルト、親指の穴に水滴がつまって高音が出ない部分があり、悔しい〜−"−;


うぐいす (メルーラ)

 今までいろんなアンサンブルで何度も合わせたことのあるこの曲、、
 こんなに自由な気持ちで羽ばたくような思いで吹けたのは初めてかも、と思いました。吹いてるのが気持ちよくてたまりませんでした(^^)
 古橋潤一さんにしていただいた初期バロックのクリニック受けて以来、
 この曲の感じ方が今までとガラッと変わった気がしています。
 少しだけどういう曲なのか、やっと理解できたというのか、、
 個人的にはとても気にいっている演奏です(^^)


我が青春は過ぎ去り (スヴェーリンク) (8feetで、T・B・GB・CBで)

 金曜日に初めて合わせた時、「どうしようか−−;」とみんなでギョとしたくらい
 面白くない出来だった曲、、各バリエーションの吹き方、感じ方を相談していくとあれよあれよと吹いてるのが面白くなり、ほんの数十分で見違える雰囲気になりました。
 ただ、まだ体の芯にまでその吹き方が浸透していない、、感があるかな?
 もっと時間かけて練っていきたい曲です。(と私が勝手に思ってます^^;)
 (本番では最後、大変大変珍しいことにwatさんが、残り8小節を飛ばしてしまわれ、曲がいきなり終わり(ソプラノパートは全く同じ形が2回繰り返されるため)、
 残りの三人はほんとにびっくり仰天、、した楽しい思い出になった曲でもあります♪)


・2つのヴァイオリンの為の協奏曲 (J.S.バッハ・SRQのSさん編曲)
  第1楽章 (S・A・T・CB)
  第2楽章 (S・S・T・CB)
  第3楽章 (S・S・T・CB)

  SRQのSさんが教えてくださったのですが、第二楽章・第三楽章はまだコンサートで音になったことがなく、
  光栄なことに初演させていただいたことになるのだとか(☆-☆)
  と、うかがって、少しプレッシャー感じちゃったりしました^^;
  (後からお聞きしたところによると、初演、というのは間違いで一度演奏されたことがあられたのだそうです^^;)
  (それはそれは大切に思って一生懸命練習したのですが、、中々追いつきませんでした。)

  第2楽章は本来はSn指定の第一パートをwatさんはソプラノで吹いておられます。

  すごく個人的な話なのですが、以前神谷師匠のレッスンでこの曲の
  アルト二重奏版を見ていただいたことがあり、それ以来、いつかうんと上手くなって、
  wat392さんとこの曲二重奏していただくのがひそかな夢だったりしました。
  まだ上手くなってないのに、SRQのSさんが編曲して下さったおかげで思いがけず夢がかなっちゃった曲です(^^)えへ♪

  SRQのSさん、ありがとうございます♪♪

  でももっと練習して、、また吹きたいな〜♪♪


        〜〜 休 憩 〜〜

アルジェリアのイタリア女 (ロッシーニ・Stan.Davis編)
 *本番、録音のスイッチを入れ忘れていてこの曲のみリハの音源です
 
 去年3月に同じ神戸聖愛教会でさせていただいたプチ合宿とコンサート♪その前の神戸合宿♪
 両方でみんなで吹いた思い出の曲(11重奏版)のカルテット版♪

 4人とも思い出のある曲なので、吹いてるとその時の音がよみがえるよみがえる♪合わせるたびに「懐かしい〜」と口にしながら吹きました。ほんとに懐かしい〜♪合宿コンサート、またやりたいです♪


・ピンクパンサーを追いかけて (ルッキ編) 〜特別ページにてお聴きいただけます〜

 実は、指輪でカツカツリズム刻むのは、、楽器が傷つくのがイヤで、ずっと何もつけてない指で練習していました。
 合わせの時に初めて指輪つけて叩いて、案外難しいのにびっくり、、
 練習不足がしっかりたたり、リズムパートはしっかり叩けていません−−;
 この曲はテナーの苦手な私に代わりogukenさんがソロのある第二パートを吹いてくださっています♪

 楽器傷つくのはイヤ、とかいいつつ、吹いてるときはいつのまにか
 「もっとしっかりリズムを刻みたい♪」なんて必死に思い切り楽器を指輪で叩いていた自分に後から気がつきました* ̄◆ ̄*きゃ〜、、


・ジブリシリーズ♪(弦楽曲よりwat392編曲) 〜特別ページにてお聴きいただけます〜
 海の見える街   もののけ姫   君をのせて

 前々から大好きなwatさん編曲のこのシリーズ、一度も吹いたことのない"もののけ姫"が吹けて嬉しかったです(^^)
 KiKiで何度も吹かせていただいてる"海の見える街"はメンバーが違うとまるきり違う音楽になって面白かった〜♪
 大好きな"君をのせて"も吹けて感激♪

 加えて吹きたかった"ナウシカ"は曲数の都合でボツになってしまい、残念でした(> <)


・四季より "夏"  (ヴィヴァルディ・wat392編曲)
 第1楽章   第2楽章  第3楽章

 一番心配で、一番吹けなくて、一番練習した、でも一番ボロボロだった"夏"です。。難しすぎるんですもの* ̄◆ ̄;*

 音源聴くと、思っていたボロボロさよりも勢い方が出ているような??気がしてちょっとホッとした録音です。
 (自分に甘すぎか−−;、、でももっとひどいつもりだったので、、なんとなく、、^^;)

 この曲は昔から大好きで、チェロでもどれほど練習したことか、、チェロパートはもしかしたら今でも弾けるかもしれません、、というくらいに練習し、弦楽合奏で合わせたことのある曲です。

 なので、もしかしてもしかして、ボロボロだった笛の音ではなく頭のあたりから心の中にある"夏"の音楽がたちのぼってたりは、、、* ̄◇ ̄*、、してないか、、、しませんね、、−−;

 もっとしっかり吹けるようになってもう一度吹きたいです。




        〜〜 コンサート終わり 〜〜

*The Boxwood Bounce (アンコールその1♪)  〜特別ページにて公開中〜

 実はピンクパンサーやこの手の曲、好きでたまりません。でも録音聴くと一番わたくし、のりきれていません。。ううむ、、
 根が真面目(?)なあたりがどうしても払拭できない自分を感じます。。
 でも吹いてるのはひたすら楽しかったです。

 手拍子下さい、の合図したらよかったな〜、と録音聴きながら後悔〜、、


*いつも何度でも (アンコールその2♪)  〜特別ページにて公開中〜

 コンサート最後の曲、というのもあり、ここまでなんとか無事に吹けた、というのもあり、最後まで聴いてくださったお客様に感謝の思いでいっぱい、というのもあり、、
 涙しそうに吹きながらしみじみしてしまった曲、、でした(^^)
                                 〜〜〜〜〜



上の文中、リンクのかかっている曲はそのままクリックしていただくと当日の録音を聴いていただけます(^^)

その他の曲は「せいあいパイパーズ音源ページ」にてお聴きいただけます(^^)

もし良かったら、聴いていっていただけると嬉しいですm(..*)m


アンコールの時も、、ほんとに温かい拍手をたくさんいただいて嬉しかったのです。本当にありがとうございました(> <)

そして、、アンコール"いつも何度でも"を吹いて、、とても楽しみに待ち、準備に準備を重ねてきた、せいあいパイパーズ、夏のコンサート、、終わってしまいました。なんだか完全燃焼、、終わって寂しい、という気持ちより、無事に終えた充実感?満足感、心地良い疲労感に包まれてとても幸せな気分でした(^^)


コンサートの後はさっき書いたように、皆様とおしゃべりしたり挨拶したり、、(エーデルさんに挨拶できなかったのが残念でたまりません(> <))♪

舞台から降りたら駆け寄ってきてくださったKiKiのO野さん・S部さん・ゆりえさん、、の笑顔がとても優しくて、聴いていただけたのが心から嬉しくて、、子どもみたいにほんとに嬉しかったのを今も思い出します(^^)。

等々、皆様と挨拶させていただいたり話が弾むうちに、下でogukenさんのご家族や教会の方が用意・お世話してくださっていたお茶会、、の方に人が集まり、満太郎さんが呼びに来てくださいました。

そうそう、楽器持っていかねば♪

アンコール曲に、と満太郎さんが推薦されたのだけど、全体の雰囲気にそぐわないから、とボツになった神谷師匠編曲の"六甲颪"をお茶会の余興で吹きましょう、という計画があるのでした♪d(⌒o⌒)b♪

下に降りて、まずはジュース飲んで〜、、そうそう、喉渇いたのん* ̄◆ ̄*♪ふ、とジュースを淹れてくださった方見たらogukenさんの奥様&たぶんお母様?でした♪お世話になります〜(> <)

で、満太郎さんの音頭で吹きはじめた六甲颪♪ogukenさんは休憩モードでお休み、代わりにラーミアさんがテナーで入ってくださり♪

皆様に手拍子していただいて吹くこの時間も楽しかったな〜(^^)♪


お茶会、、の後、帰られる皆様を見送って玄関まで一度行き(皆様、本当にありがとうございました(> <*))、この後予定のある満太郎さんとも今日はここでお別れです。きのう・今日、とありがとうございました♪♪また明日〜♪d(⌒o⌒)b♪

そこで、西日本点在アンサンブル(アポロ)のメンバーが実はここに集合しているので、今持ち上がっているコンサートの相談を、と別の話になり、さとるさん・ゆゆさん・ラーミアさん・wat392さん・私、の5人でしばし相談、、相談、と言いつつ、お茶会に用意してくださっていた場所をお借りして、他の話も楽しくしたり、福岡古楽祭用にwatさんが編曲してくださっている曲を少し吹かせていただいたり、、

片付け手伝わないといけないところを遅々まで場所お借りして、、ogukenさん、ごめんなさい(> <)。本当にありがとうございました。

でもそこにたまにogukenさんがフラッときて話にまざってくださったり、こたけっちさんが下さった、という美味しい"ずんだ餅"というのをいただいたり(生まれて初めて食べたずんだ餅、大好きな枝豆の風味で美味しかったです(☆-☆)♪)、と楽しい時間が過ぎていったのでした。

午後8時には今夜帰られるwatさんが新幹線の時間がせまり、お別れ〜、、、今回も本当にありがとうございました♪また〜♪d(⌒o⌒)b♪

その後20分くらいしてから、わたし達もogukenさんに挨拶して、、車のところまで行って、、みんなで解散、お別れ〜、、なのでした。


前回のクリスマスコンサートもでしたが、今回もほんとにほんとに楽しかった♪♪練習会も本番も、その前もその後も、、

心から幸せでたまらない時間でした。

あああ、ほんとに楽しかったなあ、、、*⌒_⌒*♪♪

こんな幸せな時間をいただけること、一緒に吹かせてくれる仲間、聴いてくれる仲間がいること、、感謝してもしきれません。うにゃ〜、楽しい楽しいコンサート、でした♪

お暇して一人車で帰る道々、、先週の今頃、「来週の今頃、、落ち込んでるかも┯_┯、、」と本気でドキドキ想像して心配していたのがウソのようでした(^^)


下道通って家に帰るともう午後10時半過ぎ、、そういえば晩御飯食べてないんだけど、胸がいっぱいなのか(^^)お腹もいっぱいで♪

ミルパパはブランデンブルク吹き倒し会からまだ帰っていなくて、息子も彼女と出かけていて?誰もいない家、、そのままバタンキュー、、とおねむでした。
(それでもやっぱりすぐに目が覚めてしまったのですが−−;)

楽しい楽しい、、コンサート本番の一日が過ぎていきました♪ほんとに楽しかったです。

皆様、ありがとうございました♪♪
2008年07月19日(土) No.242 (友人と♪)

せいあいパイパーズ、コンサート前練習会♪


**練習日記と同時書き込みです**

楽しみに楽しみに待ちわびた"せいあいパイパーズ"夏のコンサート、はいよいよ明日です♪

でも楽しみなのは今夜から♪今夜は神戸聖愛教会さんに午後9時集合♪で、コンサートのための練習会♪いよいよ4人で合わせることが出来ます(☆-☆)♪ドキドキわくわく、、

このところの体調の悪さから、たぶん仕事になんかいったら夜は練習に集中できないぞ、とリコーダー第一モードにして、本日は仕事はお休みをいただいております。る〜る〜る〜(^^*)♪

息子も仕事休みなので朝からゆっくり、、とにかく眠れなくても気にしないで、ひたすら頭と目を休めよう、とゆったりゆったり、、部屋の電気も消してクーラーつけた涼しい部屋でひたすら休んだ日中、でした。

でもついつい起きてあれこれしたくなります^^;。もう気分が高揚して、、

楽譜用意したり、明日のコンサートの服装を楽しく決めたり、荷物をカバンに詰めたり、、

夕方、決めた時間にお風呂に入って、、、思いがけずいつもと違って早めに用意が整ってしまい、、出発、と決めていた時間より少し早めに家を出ました。

おかげでゆ〜っくり気分で運転して、それでも8時24分には教会さん到着〜♪♪してしまいました^^;。珍しい、、

もうすぐ満太郎さんもwat392さんも来る〜♪いよいよ4人で合わせられる〜♪と思うと嬉しくてたまりません(^^)

ちょうど晩御飯を食べに出ておられたogukenさんと連絡がついて(すぐに戻ってきてくださって、食べてる途中なのにごめんなさい(> <))、いつも深夜まで練習させていただく4Fの部屋でテーブル片付けたり譜面台を運んだり、準備準備♪d(⌒o⌒)b♪

午後9時少し前に用意が整い、あとはお二人の到着を待つばかり〜♪

ogukenさんと二人で、少し気になる"ピンクパンサー"の後半、テナー2本で下でうごうごと怪しく動くフレーズの合わせ練習してみました。

うははは、合わない* ̄◇ ̄*、、とゆ〜っくりで合わせたり♪

としていると、満太郎さん・wat392さん、到着〜♪♪わあい、こんばんは♪d(⌒o⌒)b♪

そこから、4人揃っていよいよ練習開始です(☆-☆)♪この瞬間をどんなに楽しみに待っていたことか〜♪♪

*****

プログラム順に"熊さんのピクニック"から通してみて、、最初の方の曲は軽く合わせて「とりあえず最後まで吹いてから気になる曲をピックアップして練習しましょう」と吹いてたのですが、途中で気になる曲が頻出、、

"我が青春は過ぎ去り"が一番やばい気が、、モーツァルト・バッハは何度か通すだけでなんとかいけそうな?

バッハの協奏曲は好きで好きで個人練習に"夏"と並んで一番時間かけた曲です。合わせられるのが幸せでたまりませんでした(^^)

"うぐいす"、、初期バロックを少しかじってからなぜか吹くのが今までの何倍も楽しく感じられた曲、4人で合わせるのがとても楽しみだったのですが、うんと自由に吹ける気がして、、嬉しかった&楽しい(☆-☆)♪

と、気になる曲を時間かけて仕上げて、、休憩なしで一気にプログラム最後の方のジブリシリーズまで吹いて、、ジブリは候補の5曲をそれぞれ吹いて舞台にあげる曲を決めたり♪

"君をのせて"、、このメンバーで吹くとこんなに感動的に嬉しく吹けるとは想像していませんでした。これ、好きだなあ(☆-☆)

"もののけ姫"もこんなに綺麗な曲だったなんて(☆-☆)、、ほんとになんて美しい曲なんだろう♪

"海の見える街"、、KiKiで何度も吹いた曲、、なんだか感じがかなり変わります。こういう曲だったんだ〜♪と初めて知った気がしました^^;

"ナウシカ"、、好きなんだけど、少し舞台映えしないかな(> <)?とボツに、、

"いつも何度でも"、、これは心洗われる素朴な感じが皆で気にいり、アンコール最後に、ということに決定♪d(⌒o⌒)b♪

ここまででかなり集中力使い、やや疲れてきた感じ?でも一番気になるトリの曲、大曲"夏"の練習がまだ残っておりまする、、* ̄◇ ̄*きゃ〜、、

出来るのかしらん、、とドキドキしながら練習開始、、あちこち合わない部分があり、少し危ない感じ?でも危惧していたよりマシに吹けるような気のする自分に少し安心、、この速度ならなんとか、、崩れないでついていけるかもしれん、、(という程度の低い安心なのでした、、−−;)

それでも元々好きな曲なので、wat392さんの吹いてくださるソプラノソロがほんと"夏"のイメージでそれについて感じ方合わせて吹くのがかなり楽しかったです(^^)

かなり吹いて吹いて、、、"夏"の練習は後は明日、ということに。

明日は午前中は教会さんで結婚式があり、その間だけ吹けないけど朝早くや午後からは吹けるのでその時に練習を、と翌日の行動パターンを相談し、最後にアンコール曲の練習♪

"The Boxwood Bounce"♪ジャズ風なノリな軽い心地良い曲です。

これが案外合わないのだ〜♪これ、中々合わない後打ちやソプラノ⇒アルト⇒テナー⇒バス⇒テナー⇒アルト⇒ソプラノ、と音を受け渡していくフレーズがどうしてもずれてしまって何度も練習するのがめちゃ楽しかった〜(^^)

ずれるとうっかり吹きだしてしまって吹けなかったり、、フフ、こういう練習、楽しくて好きなんです(^^)。なんか椅子取りゲームとかハンカチ落とししてるときの楽しさに似ている気が^^;

何度か吹くうちに感覚的につかめるようになってきて少しできるようになってきました。

よし、後は明日にしましょう、もう今日は限界、と満太郎さん。(いつも夜は早く寝られる方なのにせいあいパイパーズでは無理して夜中までつきあってくださいます。いつもほんとにありがとうございます(> <))

宵っぱりで徹夜平気な私は「ええっ、もう終わりですか〜* ̄◇ ̄*?もう少し練習したい気が、、」と思いつつ、まだ午前1時くらいのつもりで時計を振り返ってびっくり仰天、、いつのまにか午前3時半、ではありませんか。。一体いつのまにそんなに時間が経ったんだろう−−?

もう、この午後9時からの6時間半が、、楽しくて楽しくてたまりませんでした。なんて濃くて楽しい練習、、幸せな時間だったことでしょう(^^)

今思い出しても、「あ〜、楽しかったな〜。今あの瞬間に戻れたらなあ♪」なんて思います(^^)♪

で、楽器はこのままここに置きっぱなしでOK、ということで水分だけぬぐって今夜の練習はおしまいに♪

あれだけ時間があって何度も忘れ物ないか確認してやってきて私、、なんと掃除棒を忘れてきてて真っ青になりました−−;。うう、今日・明日、とかなりアルトを酷使するのでひんぱんに中をぬぐわないといけないのに、、なんてこった〜、、

この日も翌日の練習時、本番時、と快く貸してくださったwatさん、ありがとうございましたm(..*)m

******

荷物を持っていつも泊まらせていただく(いつも本当にありがとうございます(> <))、お部屋のあたりに来て、

「少しだけビール飲みます^^?」とogukenさん♪わあい♪d(⌒o⌒)b♪

「じゃあ、オヤツ買ってきます(☆-☆)」とwatさん♪

「いや、それすると時間が長くなるし^^;。明日に備えて今日は少しだけにしましょう♪」

ということでとりあえずそれぞれに部屋に荷物置いて少し休憩?してからogukenさんのお部屋に〜♪お邪魔します(^^)

まだ、満太郎さんとwatさんが来ておられなくて、???としばらくogukenさんとおしゃべりしていたらば、コンビニで買ってきてくださったオヤツの袋を抱えてお二人登場〜♪やっぱり買ってきてくださったのですね(☆-☆)わあい♪

そこから、ビールやおつまみ、ケーキ等いただきつつおしゃべりおしゃべり〜♪

眠たくなってきて朦朧としてきつつ(ビールのせいもありますが^^)こうしてひたすらおしゃべりする、いろんな話聞かせていただけるこの時間、アンサンブルの時間と同じくらい楽しくて好きな時間です(^^*)♪

そろそろお開きにして寝ましょうか〜、、と外を見るといつのまにか空が明るく朝の雰囲気、、、あら?午前5時前でした^^;まあ、朝はゆっくりできるし♪いいか♪

皆様、たくさん練習、そしておしゃべり、ありがとうございます♪楽しみにしていたそのまま、、幸せで楽しくてたまらない18日金曜日でした♪

さて、、いよいよコンサートの日、、を迎えます。。ドキドキ、、ちゃんと吹けるのかな(> <)、とドキドキしつつ、楽しかった余韻にひたりつつ、、金曜日の夜(というかもう土曜日の朝でしたが^^;)が終わりました。

土曜日に続きます♪
2008年07月18日(金) No.241 (友人と♪)