Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



久しぶりのKiKi練習♪


***今日のブログと重複書き込みです〜♪***

5月の発表会以来、久〜しぶり♪なKiKiの練習日でした♪d(⌒o⌒)b♪
(こんなに間が開いてしまったのは、まだ体調回復してなかった発表会直後に次の練習日を決めるのに、私が遠めの日を選ばせていただいたからなのでした(>_<)。でもおかげ様でゆっくりできる休みの日がたくさんあり、元気元気♪しっかり体調回復しています♪d(⌒o⌒)b♪)

梅雨とは思えないいいお天気の中、車で奈良のOさん宅へ〜♪♪

*****

体調回復しているのですが、、元気になってるのですが、、、たまたま、木曜日あたりからお腹が痛いのでした−−;、、しくしく、、今日もかなり痛い、、どうして〜┯_┯?、、

「今日はお茶会お休みして早めに帰ろう」と思いつつOさん宅到着、ピンポーン♪

Oさん、S部さん、yさん、と懐かしい三人の顔見たらアッという間に毎日お会いしているような雰囲気に♪で、今日はかなり真面目に、おしゃべり少なめに、練習〜♪

来年春にある予定の、今度はたぶん30分くらいいただけるアンサンブルの発表会コンサートの曲の練習です♪

まず目玉?が、前回5月の発表会の時に候補としてあがったのだけど、どうにも間にあいそうになく、「これ、一年かけて来年やろう♪絶対やろう(☆−☆)」とパートまでもう決めてあった、レーンフーツの"When shall the sun shine? "♪ルッキのCDにも入っている、とてもおしゃれな曲です♪

私はソプラノ〜♪yえさんがアルト、S部さんテナー、Oさんバス♪確か発表会の何ヶ月か前にすでにこの曲のパートは決めてありました。今回は出来ないけど、絶対来年やるぞ〜(☆−☆)、って気合いが入っておるのです〜* ̄◆ ̄*♪

テンポは遅めに、、確実に体に入るように、、まず通して合わせてみました。(☆−☆)をを、面白い、これ♪

何度か繰り返して通してみました。次、気になるところをそれぞれ申請しあって、そこを確認しつつ吹いたり、、

(☆−☆)なんて可愛らしい曲なのでしょう♪吹くごとに曲の面白みが見えてくる気がして何回合わせても、合わせるたびに面白い!

まだまだこなれていませんが、、これ、4人で合わせていくのがとっても楽しみです♪d(⌒o⌒)b♪
(それにしても楽器の音ではなくホワイトノイズで、ツーツッツツーツッツ、って言うところやいきなり声でしゃべる?ところ、、慣れてないせいか、かなりオタオタします^^;。特に、楽器に戻るのをササッと出来ない〜* ̄◆ ̄*。両方交互に出てくるとこなんてかなり必死です^^;。でも心配してたような恥かしさはなく、ひたすら面白い♪楽しいです(☆−☆))

この曲だけで一時間半くらい吹いたかな?一年後にはなんとか聴いていただけそうな?がんばれそうな嬉しい予感感じつつ次の曲へ♪

今日は他のコンサート候補曲として、またまた積志RQさんの楽譜をいただいてきていました。こないだの西日本点在アンサンブルの練習会や大阪カルテット練習会でも吹かせていただいた曲の中から、KiKiのみんなで吹くのに良さそうなのを〜(☆−☆)♪

その中で、バッハのフーガc-moll、を皆様気にいってくださり、これも来年のコンサートでできるといいね〜♪と練習していく候補にすることに♪わ〜い♪
(あと、バッハのヴァイオリン協奏曲も吹かせていただいたのですが、ソプラノおたおたしてしまいました−−;くくく〜悔)

今日は、まだトラヴェルソでの姿勢や息の仕方が体にしみついていなくて、むしろあれこれ悩みながら吹いている最中で、、、リコーダー、体の上半分だけで吹いてしまっていたような気がします−−;、、う〜ん、これではいかんなあ、、

他にもあれこれ用意していたのですが、私がず〜っと以前に、これもやっぱり積志さん編曲のドルネルのソナタ@四重奏をお渡ししていたのだそうです。(←忘れきっている私)

で、事前に「あれをやるのはどうでしょう?」とOさんが提案して下さっていたそうで、それを吹いてみることに♪

前に持ってきて合わせた時は吹けなかったのですって。(←これまた忘れきっている私−−;、、うう、記憶力が、、)

今回はどの楽章も音楽的に楽しみつつ、合わせることが出来ました。ドルネル、って思いがけないところで臨時記号がついてくるの、面白いなあ(☆−☆)♪

ただ、どの楽章もすごくかっこよくてキレイなんだけど、通してやるのにはどの楽章も雰囲気が似すぎ?なんて気がちょこっとしました。たくさん吹ける時間のあるコンサートだったらぜひやりたいんだけど、かっちりしたソナタ吹くとしたら一曲しか吹けないので、それだったらもう少し起伏にとんだのがやりたいような気が、、ということに。

で、今回は持ってきていないのですが、ボワモルティエの四重奏曲はどうかにゃ〜?(☆−☆)、という話になりました〜♪
(大阪カルテットの時にさんたろうさんが持ってきて下さった、ボワモルティエの5本のフルートのための協奏曲、がリコーダーカルテットの楽譜になっているやつ(☆−☆)、、あれを考えてこの提案をしたのですが、家に帰ってから積志さんとこのぞいたら、ソナタをカルテット版にして下さったのがあるではないですか(☆−☆)♪しかもしかもすごくかっこいい〜♪これも良いかも♪次の練習の時に持っていかせていただきますのにゃ〜♪d(⌒o⌒)b♪
*積志RQさん、Sさん、Bさん、いつもありがとうございますm(..*)m)

そこまで吹いたら3時半過ぎ、、お茶会の時間になりました* ̄◆ ̄*♪今日の笛の練習はここで終了〜♪

Oさんの淹れてくださったいつも美味しいコーヒーをいただきながら、yえさんのおみやげのしっとり美味しいバームクーヘンやいろいろいただきつつ(ご馳走さまです(☆−☆)♪)、こないだの発表会の話やこれからのことや個々の予定や、リコーダーの呼吸、タンギングの話、、いつまで話してもつきません♪

大丈夫かな〜?と危ぶみつつ、最初、お休みするつもりだったお茶会も参加させていただいてしまったのですが、、やっぱりしくしく痛くなってきた、、しくしく┯_┯

で、4時過ぎに次の練習日を決めて解散♪また次回に〜♪d(⌒o⌒)b♪

とても久しぶりに合わせることの出来たKiKiのみんなとのアンサンブル、、まだ曲を試している段階なので、いつものような、ピッタリ、と心も音も合ってからんでいく、そんな瞬間は数回だったのですが、「KiKiのみんなで吹く時間もやっぱり楽しいなあ(^^*)」と改めて思いました。

KiKiで吹く時は、S部さんのお友達が「KiKiは指周りの難しい曲とかはしないけど、ピタリと合ってて歌心があっていい♪」と誉めてくださったそうなのですが(それお聞きしてすごい嬉しくなりました♪)、確かにパラパラ動く曲よりもフーガのような、じっくり攻めていく曲?が似合っているのかも、、今度はそれ系の曲を集めていきます〜♪

で、急いで家に帰りました、、お腹痛い〜−−;。風邪かなあ?、、

*****

晩御飯は久しぶりに(久しぶりかな−−?)外食♪貝塚のおうどん屋さんへ♪

しばらく仮眠(といっても眠れませんでしたが)したりPCしたりしてから、笛の練習〜♪

昼間のKiKiでの笛が、、どうも呼吸がしっかりはまっていなかった、体の上半分だけで芯のない音で吹いてしまったような気がして反省┯_┯、していたので、そのあたりをしっかり吹こう、と。

まずトラヴェルソ〜♪

今日はきのう座って鏡なし、だったので今日は立って鏡で確認しつつ♪

クヴァンツの100のエチュードを見開き1ページ半、、昼間の吹き方反省しつつ鏡であれこれ確認しつつ、、、う〜ん、、なんだか急に調子が悪いというのか、迷いが出てきてなんだかはまりません、、しくしく、、

いろいろ教えていただいたこと思い出し、自分で感じたこと加味し、、試行錯誤、、

何度も鏡の自分に「難しい〜@_@;」「う〜ん、わからへん−−;」と話し掛けてしまいました^^;

特に今、"吸う"のと吹き始めはなんとか出来る気がするのですが、その後の"吐く"のが出来てない気がします。それが出来てないのでその後の"吸う"も−−;、、うむ、、吹いてるうちにどんどん崩れてくる気が、、このあたりがまだまだなんだなあ(>_<)

カプリスはいつもとおり、No.45を♪このあたりでやっぱりしんどくなってきて、鏡をしまい、椅子に座って吹くことに。

座ると、、ちゃんと吹ける気がするんだけど、、どうしてなんかな〜−−???

No.45、も楽に気持ち良く吹け、そのままそのあとの曲もパラパラ吹いてみました。疲れないでしっかり、と吹ける気がしました(☆−☆)

No.2もしっかり練習♪こちらも疲れないで吹けます。

しっかり、とハマって吹けた時、、なんともいえない安定感を感じる気がします。お腹のまわりに、というのか体の芯に、というのか。

そしてハマってない時は指も口元も安定しないのに、ハマって吹ける時、は不思議に指も口元も安定してきて、一切の揺るぎなく、でも柔らかく軽く、でもしっかり、と吹ける気がします。いつもこんな感じで吹けるようになれるといいのだけどな〜(☆−☆)♪

そんなこと思いつつ、テレマンの無伴奏ファンタジーに移ります。きのうしっかり吹けなかったNo.4を♪

きのうと違い、安定して吹けるので、あれこれ音楽的なことに気を配って練習でき、楽しかった〜♪

*****

さて、、昼間の自分のリコーダーがあんまりいけてなかったので、満を持して(?)、今日からリコーダーの練習もまた真面目にやらねば♪特に呼吸!

そして久しぶり、実に一週間ぶりに組み立てて吹いた415Hzアルトリコーダー、ブレッサン♪、、一週間乾燥させておかげかにゃ(☆−☆)?めちゃめちゃ良い音で鳴ってくれて感動♪でした。(やっぱりたまにはしっかり休ませてあげないとあかんねんなあ(>_<))

ふ、と気がついた、息を吸う時のコツ、重点的に感じる場所、、それが出来ると、神谷師匠に教えていただいてきた支え方で、しか声楽の先生やトラヴェルソの先生に教えていただいた、今やりたいと思っている吹き方で、、リコーダーを吹けるような気が(☆−☆)、わわ♪

それで吹くと、いつも師匠に注意される押し出すような音ではなく、しっかりと後ろに引いた音にもなるような気がしたりして♪

ををを(☆−☆)、と嬉しくなりながら、楽譜なしの基礎練習して、時計みて、、今夜は次に見ていただく予定のリコーダーの無伴奏独奏曲を山ほど集めた本、を吹き散らして、見ていただく曲を決めることにしました。
(神谷師匠に教えていただいたこのアルバム、、とにかく山のように無伴奏曲が収められています♪イタリアの作曲家の無伴奏曲、オトテールの無伴奏小曲たくさん、のあとはテレマンの無伴奏ファンタジーが12曲全部リコーダー用に移調したのがあって、
そこからブラウンの曲(カプリスの中の曲もたくさん)、クヴァンツの曲、等々続き、最後にはJ.S.バッハのパルティータ、C.P.E.バッハの無伴奏曲、ととにかく無伴奏が揃っているのです〜(☆−☆)。今は残念ながら絶版で手に入らないのだそうです┯_┯)

まずは最初のページ♪一曲目から♪最初がコレルリかな?あと、トレルリ、アルビノーニ、、前は「面白くない」なんて感じた曲も、今は「どう吹けば面白くなるか」と思って吹くせいか、どの曲も練習し甲斐がある気がします。どれ見ていただいてもいいなあ、、、まあ今日のところはちょっと気軽にあれこれ吹いても、、いいかな?、、とつい、あれこれあれこれ、、これ、指の練習にもなるんでは〜♪d(⌒o⌒)b♪?と楽しく吹き散らしてしまいました。

で、唐突に、、ほんとに唐突にフランス物が吹きたくなり(ボワモルティエのソナタを「どんな曲かにゃ〜?」と手近にあったソプラノリコーダーで吹いたあたりから?)、、普段はフランス物、って避けてるのに、どうしてもあの哀しいかっこいい雰囲気にひたりたく、、オトテールのところを開いてパラパラ吹いてみました。どうしたんだろ、私、、急にフランス物が吹きたい気分、、

とりあえず、時間ぎりぎりまであれこれ吹いて今日の練習は終わり〜♪でした。
2007年06月23日(土) No.207 (KiKi練習)

大阪カルテット♪♪


本日は〜♪d(⌒o⌒)b♪、、、仮称"大阪カルテット"♪の4人で初めて集まり、初めてアンサンブルしていただく、、ドキドキの日でした♪♪

メンバーは、まずは西日本点在アンサンブルメンバーの地元大阪仲間であるTBさん♪前から「地元大阪で4人メンバー集めてカルテットが出来るといいね〜♪」なんてお話をしていたのでした。
そして、去年からこの春にかけて東京から大阪に転勤してきてくださった、最強に素敵なリコーダー奏者さんであるお二人様、さとるさんにさんたろうさん♪(mixiやHPでお世話になっているお二人なのです〜♪)♪、そして私、の4人です♪

TBさんがもしかしてもしかしたら、大阪から転勤になって行ってしまわれるかもしれない可能性が出て来て、もしかしたら期間限定の暫定アンサンブルなのですが┯_┯、、まずは1回集まって合わせて遊びましょう♪ということになったのでした。

*****

いつもの新大阪ココプラザにて、午後1時から♪d(⌒o⌒)b♪

午後5時まで♪♪

いろ〜んな曲を合わせていただきましたo(^-^o)(o^-^)o

最初、初めて顔を合わせる、音も初めて合わせる同士、、音程も音楽も中々揃わないのですが、それが数曲吹くうちに、だんだん、と寄り添ってくるあの感覚、、たま〜に、ピタッと揃った♪と思えるあの喜び、、(☆-☆)、、「あ、こんな風な音楽で吹かれるんだ♪」と相手の感じる音楽感じて寄り添っていこうとする楽しさ、、、あれこれ吹きたい曲がありすぎて、詰め込みすぎてしまった感もあるのですが(>_<)、、や〜、すんごい楽しかった〜(☆-☆)♪

特に、TBさんとは去年も二人で吹かせていただいて、一緒に吹かせていただく楽しさはよく知っていたのですが、初めて合わせていただいたさとるさんにさんたろうさん♪

さとるさんと吹くと、(わたしは音程合わせるのが下手なのでこんなの書いておいてまだまだずれてたとは思いつつ)人と吹くと音程合わせるのにいつも苦労する私なのですが、すごく吹きやすくて合わせやすくて感激でした。(そういえばこの頃、前ほどには音程、苦労しない気もします。5/20の時もそうだったかも♪私の吹き方もマシになってきてるのかな?)。
何か、去年の福岡で合わせていただいた時のwatさんやtama9(baccore)さんと一緒に吹いてる時の感覚と似通ったものをすごく感じて、懐かし〜くなってしまいました。(そんなお話もたくさんしたからかな〜*⌒_⌒*?)
さんたろうさんはどのパート吹かれても「あ、その吹き方素敵です。真似したいです(☆-☆)」というゆったりした音楽で気持ち良く、一緒に吹かせていただいててとっても勉強になりました(☆-☆)

みんなでそれぞれ楽器をニーノからバスまで自由に持ち替えて、自由にパート変えつつ、TBさんの持ってきてくださったこの間も吹いた軽い曲集、やバッハ、積志RQさん編曲の数々、さんたろうさんが持ってきてくださったボワモルティエのこないだトラヴェルソで吹いた5本のフルートのための協奏曲(!がなんとリコーダーカルテットで吹けるようになっている楽譜(☆-☆)(これ、めちゃめちゃ面白かった〜♪))、等々、、合間におしゃべりもさせていただきつつ、、吹いてたら、アッという間に5時になってしまいました。

合間にいろいろさせていただいたおしゃべりも楽しかったなあo(^-^o)(o^-^)o

うにゃ〜、ほんとに楽しい4時間でした。TBさん、さとるさん、さんたろうさん、お忙しい日々を縫って集まってくださり、、ほんとにありがとうございました(>_<*)

また、、集まれるといいなあ(☆-☆)。またアンサンブルさせていただけると嬉しいなあ♪と思っております。ぜひぜひまた〜♪よろしくお願いします。

*****

楽しかったなあ♪とるんるん♪しつつ、若干の懐かしいような寂しさ?も感じつつ(福岡音楽古楽祭がうんと待ち遠しくなってしまいました。いろいろそんなお話したせいかな?)車で帰宅〜♪

晩御飯の買い物&ペプシコーラの買出し、にスーパーに寄ります。そういえばちょうど2週間前の西日本点在アンサンブルの帰りも同じことしたなあ、と思い出してみたり。。

晩御飯は、最近疲れてくると食べたくなってしまう、というのか作りたくなってしまうスパゲティシリーズ♪

具を、ピーマン・ほうれん草・ブロッコリ・ベーコン・ハム・玉ねぎ、と山盛りにし、醤油ベースのオリーブオイルで炒めてスープ味にして汁気をたっぷりいれて、、それを茹でたパスタにかけてみました。美味しかったです〜♪d(⌒o⌒)b♪

サラダは、熊本産の真っ赤な美味しいトマトがたくさんあったのでそれを全部切って、胡瓜・新玉ネギと和えました。トマトの味が濃くてドレッシングがいらないくらいおいしかったですのにゃ♪

晩御飯食べ終えると、もう午後9時、でした。出来たら早めに起きてトラヴェルソだけは吹きたいなあ、と思いながら、それでももうフラフラで仮眠、、、起きると0時半、でトラヴェルソ、すごく吹きたかったのだけど、、吹けませんでした。(しばし起き上がって迷ったのですが−−;、、うう、、)

明日、、早くまた笛の練習がしたい〜♪♪
2007年06月03日(日) No.206 (友人と♪)