Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



KiKi練習♪


日曜日に教えていただいた秋山先生のアドヴァイスを忘れないうちに、、、本番前にもう一回なんとか練習したいね〜(>_<)、と、おとといのレッスンの後、話しておりました。。。

で、今日はなんとか時間をとりあって設けたKiKiの練習日なのです〜♪最後にもう一回練習しておきたかったんだもの〜(>_<)



ワガママお願いして、今回もOさんのおうちで♪(>_<)(いつもありがとうございます〜。Oさんのおうちだとうちから車で40分ほどなので、すっごく楽にうかがえるのです(>_<)。遠くなってしまうゆりえさん、S部さんもごめんなさいなのですにゃ(>_<))

いつも通り、1時集合〜♪ d(⌒o⌒)b♪

行きの車の中で、ず〜っと、、、レンツブルクのの出だしが今だにつかめなくて、、、歌っておりました。。。

着いたらしばらく談笑♪して、、、さあっ、練習にゃっ♪ d(⌒o⌒)b♪

1回目合わせてみる、、、、むむ〜−"−;なんか違う、、、もう少し早く、、

2回目、、、ヾ(☆o☆ )ノ彡☆!!これっ♪今の感じ!!今の感じ、すっごい吹きやすかった♪

と思ったら、ゆりえさんもOさんもS部さんもそう感じられたそうなのです♪

そっか〜♪ d(⌒o⌒)b♪、、、ある程度速度がある方がのりやすいんだ♪それに今の感じ、、、速めだけどこわくなく柔らかな雰囲気で始められた気がする♪

と、4人揃って、「なんかわかってきたかも(☆−☆)!」と思えたのです♪わ〜、嬉しいな〜o(^-^o)(o^-^)o

今の感じ♪今の感じ♪と、初めてつかめた、納得できた気のするテンポに雰囲気に、、、これ、覚えておくぞ〜(☆o☆)/♪

続けて掘Ν検Ν后Ν次"海の見える街"も何度か通して、、、(☆o☆)なんだか、、、本番、吹く感じがつかめた気がする〜♪

ここで、もう2時間もたってしまってることに気がついてびっくり!なのです。

Oさんがおいしいコーヒー淹れて下さって、いよかん味のお〜いしいカステラまで切り分けて下さって♪ d(⌒o⌒)b♪、少しコーヒーブレイク〜♪
(ほんとにみんな、集中して吹いてたせいか疲れてきてたのにゃ♪)

食べながら、飲みながら、、確かに真面目なだけの演奏は疲れると思う、等、今までの経験や考えたことなんかを話し合ったり、他の話で笑い転げたり、、(^^)♪吹かなくても楽しい時間なのだ〜♪

コーヒーブレイクの後は、みんなで口ゆすいで歯を磨いて、、、最後に全曲本番とおりに通します♪

。。。。。。。。。。♪ d(⌒o⌒)b♪前よりはわかって吹けてる気がする♪ノッて吹けてる気がする♪それに少し柔らかく、優しく吹く感じがわかってきた気がする♪

本番も、、、優し〜い気持ちで、、楽しんでいただけるような演奏が出来るといいな〜(>_<)、、、この気持ちを忘れないで吹けますように、、

でも、KiKiのみんなとだったらきっと楽しく吹ける気もするのです(^^)♪土曜日、楽しみだなあ♪♪早く来ないかなあ、、、♪


2005年05月24日(火) No.98 (KiKi練習)

秋山先生グループレッスン♪♪


今月28日の発表会の前に〜♪♪とKiKiのみんなで最終レッスンをしていただいてきました♪♪ d(⌒o⌒)b♪



......はぅはぅ−−;、、、今日も最初にレンツブルグを全曲聴いて下さった後、一言、、、

「^^;すごい緊張感ですね、、、まだコワイですよぉ〜−−;」(A)

と。。。。うううう−"−;、、み〜んなで《楽しく♪楽しく♪》《こわくならないように、、柔らかく♪》と思いながら吹いてて、、、これなのです、、−−;むむ〜

「あらま、、* ̄− ̄;*Aうう、やっぱりこわかったです?」と私達、、、そういえば集中しすぎていたかも、、吹くこと(合わせること)に思い入れがありすぎかも、、

秋山先生が一生懸命言葉を選んで、私達にも柔らかく吹けるように、といろいろ例えたりアドヴァイスして下さったり、、

「それだけ緊張感がずっとあると聴いてる方は疲れてしまいますから〜^^;、、もっと楽しく聴けるように♪
まだ、最初の始まりの合図の息継ぎもコワイです!(とこれは私に〜−−;はぅ、すみません*・−・;*A)」

とにかく、始まりの合図(息継ぎ)自体が、、、まだまだ迫力ありすぎ−−;、でコワイのです、、、

「ではこうしてみましょう♪合わなくなるかもしれないけど、、、合図をも〜っと柔らかくしてみましょう。
それと!fをあまりフォルテにしようと思わないでもっと抑えて吹いてみましょう♪もっともっと優し〜い気持ちになって吹いてください♪」

レンツブルグの第一曲目、、、思っているテンポでスパッと揃って出よう、というのを意識しすぎると、どうしても鋭い息継ぎ・合図になってしまうのです−−;

出来る限り柔らかな気持ちになって、目の前に小学生の子達がいてその子達に聴いてもらうようなつもりで優しい気持ちになって、、そ〜っ、と息継ぎ(合図)して出ます、、、ぴたっと合わさって一緒に吹き始めてくれるKiKiのメンバー、、、

出だしはさすがに少しずれたのですが、その雰囲気にのったまま、なんとなく柔らか〜な感じに吹けた気がしました♪ d(⌒o⌒)b♪

「そう♪そう♪(^^)♪今の感じですね〜♪いいですね♪ガラッと雰囲気が変わりましたね。今のだと楽しく聴けます♪」(A)

「合図もそれでいきましょう♪少し合いにくいかもしれないけど。いけますね♪合図出すの、上手ですね(^^)♪」と誉めていただいて思わず「わ〜い(*☆−☆*)」ともっとがんばる気になるcherry、、、

今日改めて感じたのですが、秋山先生って、少しでも上手くいった時に誉めて下さる誉め方がすっごいお上手な気がします♪なんだかすごくやる気になるのだ〜(^^)/♪

「それにしても音楽、ってこわいもんですね、、、ほんとの少しのことでこんなに変わってしまうんですね〜」(A)

と感心しておられる秋山先生、、、、ほんとに(>_<)、、、気持ちの持ち様だけでこんなに雰囲気変わるなんて〜、、、(☆−☆)音楽、ってすごい〜♪♪

「みなさんに足りないのは《優しさ》だったんですね〜^^;うはは♪」

というお言葉も〜*⌒m⌒;*胸にしみました♪(>_<)いつも優しさを忘れない演奏が出来るようになりますように、、、(>_<)

続いて掘Ν検Ν后Νと細かくみていただきます。

「ちょっと重箱の隅つついていいですか〜^^;?」「ボク、こまかいです? ̄− ̄;?」とことわりを入れられながら、細かく細かく、、一つ一つの音の運びや和音等、気になられたところを教えて下さるのですにゃ♪

では、最初のフレーズがフォルテで終わってピアノで始まる、という普通とは逆の動きしているのにそのフォルテが生かせていない、終止形的な吹き方してしまっていて、それを直す練習何度もさせていただいたり、、(これは結局上手くできませんでした。。今後の課題なのだ〜(>_<))

↑普通と違う動きをしっかり感じて強調して吹けないとせっかくのこの曲の面白みが伝わらないのだ〜♪

もう一つ感じたこと、、、、こうやって教えて下さるプロの先生、って、見極められるのがすごく御上手だなあ、と。

1週間後には発表会、、という今、つついて良いところ、置いておくところ、をしっかり見極めて、誉めてくださったりアドヴァイスして下さったり、、していただいている気がしたのです。

とりあえずレンツブルクを人通り見ていただいて、、、後は本番です〜(>_<)、ドキドキ。。楽しく吹けるといいな〜(☆−☆)♪

ここで、今日、前の時間にレッスンされていたそうで、ずっと残って見学して下さっていたピノコさんが帰られます。
(ヾ(☆o☆ )ノ彡☆去年、3月に養護学校へのコンサートでご一緒させていただいたあのピノコさんなのですにゃ♪
秋山先生のレッスンを個人&グループで受けておられるのでおウワサはずっとうかがっていたのだけど、、、お会いできたの、あの時以来で、レッスン会場で今日お会いした時、嬉しかったの〜o(^-^o)(o^-^)o )

また、土曜日にお会いできるの楽しみにしています〜(=⌒◇⌒=)ノ~☆

さて♪最後に、、海の見える街も聴いていただきます、、、

この曲も、ちょこちょこ、と直していただいて、、、、(さわらない方がいいところはもう放っておいて下さって−−;*)、、

後は事務連絡〜♪♪

当日の時間配分や進行の予定、楽しみ〜♪な打ち上げについて、等々o(^-^o)(o^-^)o

後、秋山先生がご自身で打ってくださったプログラム原稿を見ながら、「この人はこんな曲を…」「この方はこういう方で、、」等、知らない方ばかりだったのが、説明していただいた後にはほとんどの方を親しく感じてしまうようになっておりました(^^)♪

「楽しい演奏会になると思いますので♪、、(^^)楽しみになさってきてください〜♪」

は〜い\(^o^)/♪ほんとにとっても楽しみでたまりませんのにゃ♪

o(^-^o)(o^-^)o早く土曜日にならないかな〜o(^-^o)(o^-^)o


2005年05月22日(日) No.97 (グループレッスン)

導入指導講習♪♪


仕事が休みの日の火曜日だけなら動けます、と去年、竹山リコーダーさんに声かけていただいて講師登録した小学校三年生対象のリコーダー導入指導講習、、、

今年は本業が忙しいし無理かな〜、、と思っていたのですが、お電話いただいたら思わず引き受けてしまって、、、

5月10日(火)と今日、5月17日(火)の二日間だけなのですが、数校まわらせていただいてきました♪d(⌒o⌒)b♪

いよいよ行く前まではとにかく気が重くて重くて−−;、、、なにしろ、去年は10数年ぶりに一校まわっただけ、、、それもどちらかというと後悔することの多い内容だったし、、一年明けて今年、、、私なんかにできるんだろうか(>_<)、三年生になって初めてリコーダーを持つ子達、たぶん楽しみに待ってくれている先生や子ども達をがっかりさせない講習ができるだろうか、、、と緊張感と責任感等をひしひしと感じてしまって、数日前からかなりの気の重さでした。。。

が!、、、初日の10日の午前中にまわらせていただいた一校めの学校(☆-☆)!!思いのほか、「がんばれた〜(>_<)!楽しさを伝えられた気がする(☆-☆)、、」な〜んて、、思える内容だったのです♪

10数年前にまわっていた頃の講習内容だけだと足りない気がして、今回はWEBでいろいろ勉強しました。いろんな地方の小学校の先生が導入指導に関してのHPを作って、いろんなヒントを書いて下さってて、、「あ♪この教え方、いいかも♪」なんて思うこともたくさん♪

ドキドキが高まりつつ、「こんな風に始めてみよう♪」「こんな説明も取り入れてみよう♪」等、去年、導入指導の大先輩、Wさんに教えていただいたことも復習しながら、初日を迎えたのでした。

やっぱり生の子ども達を前にすると勝手にテンションが上がってしまいます(^^;)♪もう無我夢中でしゃべり、説明し、吹き、指導し、、、、あっというまに終業のベルがなってしまう感じ、、、

*そそそそ(>_<)、お腹の底から声を出すせいか、、、前には感じなかったことなのに、説明しつつ演奏を聴いてもらう場面でなぜか息切れが−−;、、はぅ、年なのだワン、、もっと鍛えなきゃ♪* ̄◇ ̄*!

上手くいかなった点、言葉が足りなかった点、思いの他良かった点、等反省点・改善点が多々見えてきて、、、このお仕事、終わった後、家へと帰る時間が一番楽しいかも♪

一番最初の学校でこんなに感じ良く充実感感じさせていただけたのは、一重に子ども達の受け入れてくれる雰囲気のおかげだなあ、と思いました。帰り道、神谷先生がいつも教えて下さる、「相手次第」ということ、相手によって引き出される、ということを実感しておりましたのにゃ♪♪

「今度はこうしよう♪あ、こんな説明も取り入れてみよ〜♪」

なんてワクワクと考えて、、、

今日の朝一に行かせていただいた奈良の小学校では、前回の経験から思いついたバロックの協奏曲も最後に少し吹いてみたのですが、、、これはあんまり良くなかったかな−−;、、少し退屈させてしまったかも、、
(でもね、「この学年は今までで一番騒がしい学年なのでごめんなさい」、なんて先生が謝ってくださって、私はそれよりも騒がしくさせてしまうわたしの指導力のなさが申し訳なかったのですが、吸い付くように目を輝かせて、説明や、いろんな大きさのリコーダーの演奏を聴いてくれた子ども達、、歌が大好きなのだそうで、知っている曲では一生懸命一緒に歌ってくれたり♪導入指導で実際に笛を吹く場面でも元気良すぎるくらいた〜くさんたくさん楽しそうに吹いてくれたのです。

そして一番感激だったこと、、、、終わった後、次から次へと、
「握手して下さい〜(☆-☆)」って楽器を片付けてるわたしのところに握手を求めてきてくれたのですにゃ(☆-☆)♪もう大感激、、、「握手、って、なんかこの子達、間違ってるぞ〜−−*」と思いつつ^^;、
「練習がんばってね♪」「きっと上手になるよ〜♪」「笛とお友達になってな〜♪」なんていいながら握手するの、、、こんな小さな手で吹いてたのか〜、って思いながら、、ほんとに感激しました。)

そして今日の午後、最後にまわらせていただいた淀川の小学校さん♪♪

以前絶対に最初に約束していたこと、を今まで忘れてたのを思い出して、吹きたくてたまらない時期、音を出したくてたまらない時期、なので楽しく2つだけ最初に約束してもらってたの、去年・今年、とあまり浮き彫りにならない言い方してたのですね、、、で、ここでは昔と同じように、「一時間しか一緒にいられない、教えられないから時間がもったいないから、とにかくこの御約束を守ってね♪」と、勝手に音出さないこと、吹きはじめても一回だけ吹いて合図ですぐにやめること、、を約束してもらいました♪

この学校の生徒さんがたまたまだったのか、約束したのが良かったのか、、、めちゃめちゃスムーズに一生懸命講習を聞いてくれて一生懸命音出してくれて、演奏も聴いてくれて、、、嬉しかったな〜♪

で、ここの学校さんでだけ、今までずっとしてきた指導方法を少し変えたのです。ちょうどいいくらいの息で吹き込むことの大切さを伝える場面で、きのう、WEBで見かけて、「あっ(☆-☆)♪これ♪」と感じた言葉、、「そっと息を吹き込む」「山びこのように遠くに届けるつもりで」ということ、、、これ、今まで気がつかないできた言葉だったのですにゃ(>_<)

最初に少し遊びながら持ち方を覚えてもらった後、初めて息を吹き込む場面で、その後タンギングの練習した後で、と試しにこの言葉を使わせてもらったらね〜(☆-☆)、今までどの小学校でも聞いたことないくらい優しい優しい音が子ども達の笛から流れてきて、、、これも感激♪ちょっと嬉しかったのでした。

ここの子達がたまたま、だったのかもしれないし、もちろん今までまわらせていただいたどの小学校の子達も魅力的な元気一杯な音やきれいな音で吹いてくれてたのですが♪伝え方でも変わるのかもしれない、とふと感じた、やり甲斐も感じた瞬間でした♪
(なにしろ、リコーダー、今日の講習を楽しみに待っていて下さって、笛の袋もあけないで今日までは、と一度も吹かないで待っていてくれた子達なのです〜(☆-☆)。そういう風に待っていて下さる学校さん、って結構多いので、もっともっと研鑚つんで、もっと良い講習ができるようになりたいです(>_<))

ふえ語(タンギング)のお話する場面でも、今までと少し変えてみたらこれも上手くいった気がして♪d(⌒o⌒)b♪るるん♪♪

自分で上手くいった、と感じてる時、って案外逆に良くないのかもしれないし(>_<)、子ども達の立場にならないとほんとのことはわからないのですが、でもでも、この仕事、、、やっぱり好きなのかも♪d(⌒o⌒)b♪

こんなにやり甲斐や充実感感じられる時間、、、ないもの〜♪

でも、、来年、もしまたお電話いただいたら、またぞろ気が重〜くなるのかな、、、うううむ、、来年からこそお断りしよう、と5月の始めには思っていたというのに、、、自分でも自分がわかりません、、

もっと何校もまわらせていただいて、失敗したり今日のように充実感感じたり、、、そんな経験積んでいけたら、、いいのかも、、嬉しいかも、、でもしんどいかも、、うううむ、、−"−

でもほんとに充実感感じさせていただいた貴重な経験をまた少し積ませていただきましたのにゃ♪

いろんな大きさのリコーダーの音を聴いてもらうコーナーでは、どの学校でも、純粋に「リコーダーの良さを知って欲しい〜♪」って子ども達のことだけ思いながら、吹けた気もして♪これも貴重な経験させていただきました。

今だから言えるのかもしれませんが、、、、楽しかったです♪d(⌒o⌒)b♪



2005年05月17日(火) No.96 (未分類)

KiKi練習〜♪♪


5月28日(土)の発表会に向けて♪こないだの秋山先生にしていただいたレッスンを生かした演奏が出来るように♪

と、今日はかなり気合の入った練習日でした♪ d(⌒o⌒)b♪

今日練習したら、次の日曜日はまた、秋山先生に本番前最後のレッスンしていただけるのです(☆−☆)/♪

がんば〜♪♪(☆o☆)♪



こないだのグループレッスンで、「こわい」と指摘されたことを各自反省しつつ〜* ̄◆ ̄*♪

*わたし、自分だけがこわく吹いてしまってたのだと思いきり反省していたら、みんな、自分のことを反省しておられて、「うにゃ〜、み〜んなそうやったんか〜* ̄◆ ̄*?」と安心?しつつ、、、4人ともそうやったんだったら思いきりこわかっただろな〜−−;とも*⌒m⌒;*

でもでも、不思議、、、わたしは自分一人が思いきり悪かった気がして反省していたのですが(>_<)、、案外、それぞれが自分の弱点を指摘されたことだけ覚えていて、他のメンバーが何を注意されたか、覚えてないのら* ̄◇ ̄*、、あれ〜、、なんか、、安心したのにゃ〜♪

今日は、定番練習のロック ファンタジアを吹くのをすっかり忘れておりました。

「こないだはね〜♪」とレッスンの時の雰囲気を思い出しつつ、、レンツブルク組曲を吹き始めたらもう止まらなくて〜♪一気に録音しながら吹いて、細かく直して、、もう一度吹いて、、海の見える街も同じく練習練習、、、と集中してたら、あっという間に4時になってしまいました♪

私、KiKiの四人で吹かせていただけるの、ほんとに楽しくてたまりません(^^)♪

今日はひしひし、と前に神谷先生がレッスンして下さった時に教えて下さったこと、、「ソプラノは一見みんなを引っ張ってるようやけど、実は下の3人にうまいことノセてもらってるだけやねんで。」という言葉の意味がわかった気がしました。

(☆−☆)ほんとのわずかな息のゆらぎや間の取り方、、ぴったり、と合わせて下さるのですにゃ♪迷いなく吹けば吹くほど、びっくりするくらい四人の息が合う感じ、、、しかも誰も意識してなくて、自然に合ってる気がするの、、、、なんか、、すっごいいい感じ〜o(^-^o)(o^-^)o

同じ曲を何回吹いても飽きない〜(☆−☆)、、、録音を聴き返して感じたことをおしゃべりしあったり、ふ、と誰かの言った面白い言葉に笑い転げたり、、、で、「こんな感じにしたいね〜」と曲を創りあげていく、、

ほんとに楽しい〜(*>_<*)。

次のレッスンでは、、、、この、「楽しい〜(>_<)」って思える気持ちを音楽にも出せるような演奏が出来るといいなあ、、、

今はまだ、自分達で楽しむ=集中して真剣に吹く、段階なので、、中々、楽しく吹く、というのが身についてこないのですにゃ、、、

レンツブルクの第一曲のテンポ感もまだ出来あがってない気がする−−;、、、中々、つかめないぞ〜、、、海の見える街、のソプラノの歌い方もまだしっかりと自分の中で決まってこないし、、、

等等、個人的にもっと精進しないといけない点も多々あるのですが、、、KiKiでの練習、KiKiのみんなで吹ける時間、、、とにかく楽しくてたまりません♪

次は日曜日、グループレッスン♪がんばりましょにゃ〜♪ d(⌒o⌒)b♪



2005年05月14日(土) No.95 (KiKi練習)