Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



チェンバロ体験&いんでぃさん来阪〜♪


とても充実した情報で有名なトラヴェルソのHPを運営されているいんでぃさんが来阪されて、トラヴェルソやリコーダー、415Hzの楽器でた〜くさん遊んでいただいた日でした♪d(⌒o⌒)b♪

めちゃめちゃ楽しかった〜o(^−^o)(o^−^)o

以下、当日のブログとmixiの日記から引用させていただきます〜。
(その方が臨場感伝わる気がして^^;)


◆◆◆◆◆↓当日のブログより◆◆◆◆◆
♪d(⌒o⌒)b♪いんでぃさんが来阪されて、415Hzアンサンブルしていろいろ遊んでいただきました♪

午後のひととき、、トラヴェルソ・リコーダー・本物のチェンバロ(+ヴァイオリン・バロックトランペット)で、、いろいろなトリオソナタ合わせて過ごす時間、、

今回初めてお借りしたのですが、大阪には、チェンバロ(一段鍵盤のとっても素敵な本物のチェンバロ〜(☆−☆))・オルガン(電子ですがちゃんとした本格的なパイプオルガン用の♪)・スピネット(これまた本格的な黒塗りの雰囲気のあるやつ〜♪)・ピアノ、一式付きで(どの鍵盤も演奏もご自由に、とおっしゃって下さるのですにゃ♪)貸して下さる素敵なレンタルスペースがあるのです(☆−☆)♪
(2年前に作られたそうです♪)

ずっと前に知り合いの方に教えていただいて、ず〜っと気になっていたのですが、問い合わせる勇気が中々出なくて、、今回、ちょうど良いきっかけをいただいて、初めてお借りさせていただいたのでした♪

*****

(☆−☆)めっちゃ素敵なところでした。

広々した室内は落ち着いた黄色めの昭明で照らされて、いかにもバロック音楽♪という雰囲気の絨毯が敷かれていて、ゆっくりおしゃべりできそうなクッション散りばめられたソファや椅子、も部屋の反対側にはしつらえられていて、、ただ演奏・練習だけをする場所なのではなく、音楽を楽しむ、ゆったり味わう、ということにも心配りされている気がしました♪

そして何より、部屋中に配置されているチェンバロ・スピネット・おっきなオルガン・ピアノ、、書籍・楽譜の詰まった棚、、、415Hzアンサンブル楽しませていただくのに最高にワクワクする場所でしたのにゃ♪d(⌒o⌒)b♪

数字つき低音だけで一応チェンバロ弾ける主人に通奏低音係りになってもらって、、

いんでぃさん・私・主人、の三人で、

・トラヴェルソ二本+チェンバロ
・トラヴェルソ+リコーダー+チェンバロ
・リコーダー二本+チェンバロ
・バロックトランペット+トラヴェルソ+チェンバロ
・ヴァイオリン+トラヴェルソ+チェンバロ
・ソプラノリコーダー+アルトリコーダー

なんていろんな組み合わせで、バッハ、テレマン、ハイドン、クヴァンツ等々、、弾いて弾いて弾いて弾いて、、アッという間に過ぎてしまった3時間でした♪

何より、私、生まれて初めて弾かせてもらったんです。本物のチェンバロ〜(☆−☆)、、一弦だけはじく設定だとなんとかかんとか部分的に弾けるのですが、ダブルにすると、カクッカクッとプレクトラムが弦ひっかける抵抗に指が負けてしまい、はじきかえってきたりして−−;、どうしても上手く弾けません、、チェンバロって難しいなあ、、、

でもでも、ピアノ伴奏と違って、通奏低音、リコーダーやヴァイオリンに合わせて弾くチェンバロパートは、弾けてないのに思わず我忘れるくらい楽しかった、、ぴったり和声の合う瞬間とかうっとりしてしまった、、、

なんだか、、チェンバロの勉強がしたくなってしまいました。、、やりたいなあ、、

3時間も弾いてるとところどころどんどん調弦も狂ってきて、、コンサートで休憩のたびにまめにチューニングされてる訳がよ〜くわかりました。

うにゃあ、とっても楽しい一日でしたのにゃ♪d(⌒o⌒)b♪

いんでぃさん秘蔵のトラヴェルソやフルートを見せていただいて吹かせていただいたり(☆−☆)♪

いんでぃさん、レンタルスペースのオーナー様、ミルパパ、、ありがとうございましたのにゃ♪♪
◆◆◆◆◆↑ブログここまで〜◆◆◆◆◆


◇◇◇◇◇↓当日のmixi日記より〜(※もちろん内容重複します、、ごめんなさい、、)◇◇◇◇◇
o(^−^o)(o^−^)oふん♪ふん♪るん♪るん♪♪

今日は、関東から来られたマイミクのいんでぃさんと遊んでいただきましたん♪

場所がね(☆-☆)、、中々見つからなくて(よく使う新大阪駅前のココプラザはこのところいつ聞いても予約一杯なのだ−−;)、でもカラオケボックスは最終手段にしたいなあ、とあれこれ探して、、去年から気にはなりつつ、申し込む勇気のなかったレンタルスペースを、、思い切ってお借りしてみたのです。

そこはにゃんと、チェンバロ・オルガン・ピアノ付き(もちろん自由に弾かせて下さる!)のお部屋なのです(☆-☆)!!

はぅ、と〜っても感じの良いところでした。これからもどんどんお世話になりた〜いo(> <)oと思いました♪
(なんか古楽器好きには夢のようなところでしたにょ♪それに、「調律は普段はヤング律の415で行っていますがそれでいいですか〜?」って事前に聞いてくださるし、チューナーやチューニングハンマーまで置いて下さってて、、オーナーさんも感じ良かったのだ〜(☆-☆)♪)

学生時代から、いつかはチェンバロの自作を、と目論んでいる主人を「通奏低音弾いて〜」、と連れていったので、
トラヴェルソ二本+チェンバロ、リコーダー&トラヴェルソ+チェンバロ、リコーダー二本+チェンバロ、バロックトランペット(* ̄◇ ̄*)+トラヴェルソ+チェンバロとか、いろいろたくさんアンサンブル出来ましたのにゃ♪

*****

た〜のしい、アッという間の三時間でした♪\(*⌒◇⌒*)/

いんでぃさんの楽器も吹かせていただいて感激だったし(☆-☆)(憧れのIH、吹けて嬉しかった〜♪&すごいお宝楽器はその時代の楽器を口にあてて音を出した、というだけで嬉しい思い出になります♪ありがとうございました♪d(⌒o⌒)b♪)、
私の楽器を試奏して誉めて下さったので舞い上がってみたり♪いろいろ勉強にもなりましたのにゃ。

で、トリオソナタの何曲かは、いんでぃさんがリコーダー、主人が下手下手ヴァイオリン、通奏低音(チェンバロ)が下手下手な私、という組み合わせで合わせたんです。。

* ̄◆ ̄*か〜ん〜げ〜き〜、、、初めてあんな長時間、本物のチェンバロ弾かせていただいてしまった。。

ダブルにした途端に抵抗が激しくなりすぎて、ピアノしか知らない私には到底弾けないことに気づきました−−;。
ピアノ弾(び)きにならないように力抜いて指の力だけで、と思って弾くのですが、、カックンカックン、てなって弾かれへん〜、、、一弦ならなんとか、、自然に弾ける、、か?−"−、、もっと指の動き独立させないと、、それに何より指が動かない〜、、

でもめちゃ面白い!楽しい〜♪のです。今まで知らんかった、、ピアノと違って、上の笛の音に合わせて弾く通奏低音(右手はほぼ弾けず左手のみ、とか右手は和音のみ、みたいな感じですが−−;)、、なんて気持ちいいのだろ〜(☆-☆)

思わず今、通奏低音の数字の読み方も覚えたいし、、そこに(教室があるので♪)チェンバロ習いに行きたいなあ、なんて思ってしまっております^^;

うにゃ〜o(^−^o)(o^−^)o、トラヴェルソもリコーダーもたくさん一緒に吹かせて&合わせて&聴かせていただいたし♪♪今日は楽しかったなあ♪♪

いんでぃさん、レンタルスペースの方々、ありがとうございました♪♪(ミルパパも〜♪)

◇◇◇◇◇↑mixi日記ここまで〜◇◇◇◇◇


初めてお会いしたのに、なぜかアッという間に寛げてしまって、心地良くアンサンブルさせていただいたいんでぃさん、、楽しかったです〜♪

*この日、私の愛器スティンズビィJr.を試奏してとっても誉めてくださって嬉しかったのです♪

それだけでなく、にゃんと「写真撮っていいですか〜」って撮ってくださっていんでぃさんのHPのトラヴェルソ博物館に掲載してくださったのです〜o(^−^o)(o^−^)o
と〜っても嬉しくて♪

いんでぃの私設博物館のトラヴェルソのコーナー、見てくださいね〜*⌒−⌒*♪

練習、もっともっとがんばろう、と思った一日でした♪
2006年03月26日(日) No.132 (415Hzアンサンブル)

KiKi練習♪


午後1時〜午後5時まで、、KiKiの練習でした♪

本日は奈良のOさん宅で♪

6月10日、、あと2ヶ月と少し、にせまってきたKiKiのコンサートに向けて、、いよいよ曲や順番が決まってきました。。

一部、まだ「これはどうかな〜(> <)」と思えるのもあるのだけど、、とりあえず決まったラインナップ♪


・フレスコバルディ "二つのカンツォン"
 (去年、吉嶺史晴さんにレッスンしていただいた曲〜♪)

・マルチェロ "協奏曲"

・テレマン  "La Caccia"
 (バスリコーダー四重奏、という珍しい編成の曲です♪)

・"シンギン・イン・ザ・レイン"(inビギン風)

・ガーシュイン "Someone Watch over to Me"


今日は、4月に入ってすぐに秋山先生に見ていただく予定の《La Caccia》と《Singing in the Rain》《Someone Watch over to Me》の三曲を重点的に練習しました。

KiKiの練習って、同じ曲を何度も何度も合わせるのが本当に楽しくてたまらない、、、そして、その曲がどんどん変わって、仕上がってくるのが体感できるのが嬉しくてたまらない(☆-☆)、、

合間のおしゃべりも、気をつけてないと途切れることがなくて* ̄◆ ̄*♪、、

ほんとにいつもアッという間に時間が過ぎていってしまいます。

後、まだ、衣装の相談もしないといけないのだ。。

3/18にわかめさんにいただいて吹いてみた、「セレナータ」と「ムーンライトセレナーデ」があんまり素敵だったので、KiKiでも吹いてみたくて持ってきたので、それも合わせてみました♪

うにゃ、いつもながら時間が足りません〜。。

次は来週の秋山先生のグループレッスンの時、みんなに会えます。。待ち遠しいなあ〜♪
2006年03月25日(土) No.131 ()

花祭り練習♪♪


大垣のわかめ♪さんが声かけてくださって、4月9日(日)に、大垣のお寺さんでされる"花祭り"コンサート♪に参加させていただくことになりました♪

お寺さんから声かけられたのはわかめさん♪なのですが、ブログで、

「誰か一緒に、、」

と書いてくださって、神戸のうつみんさん・私、がはいはい〜♪と名乗りあげて、ご一緒させていただくことになったのです♪d(⌒o⌒)b♪

神戸からは、うつみんさんと同じ"はにー・とーすと"のメンバー、ハナちゃんとひろこさんも参加してくださることになってo(^−^o)(o^−^)oわ〜いわ〜い、楽しみだなあ〜〜〜♪♪

今日は最初で最後の練習日、、曲も決めないと、だしパートも決めないと、だし、、、なんだか忙しいのですが、わかめさんが事前にいろいろ曲の候補を決めてメールまわして下さってたし♪それぞれに考えておられるパートもあるみたいで♪なんだか安心してお任せできるのだワン〜♪♪



もう、アアアアッッッッ!!という間の4時間でした。

わかめさんが大阪まで車で出て来て下さる、ということで急遽練習場所を探し回って、名神の降り口からすぐ、のところにある公民館を借りたのですが、場所を返さないといけない5時になっても、まだ吹いてみたい曲があって、5分だけオーバーしたくらい、、

おしゃべりももっとしたかったし(> <)

最初、うつみんさん達を駅まで迎えに行って(乗り換えの多い沿線にしてしまってごめんなさい┯_┯、、、次回からはJR沿線で探しますのにゃ〜)、もうわかめさんは到着しておられる、という練習場所に着くと、
ちょうどクラフト室を借りていたので、大きな作業テーブルが部屋の真ん中にあるのですが、そのテーブル全部使ってところせましと並べられていた楽譜、、どんどん、どんどん吹いていったのです。

なんと、全部で25〜26曲、今日吹いたらしいです^^;知らんかったぁ♪

すごい駆け足だったのだけど、、、なんか、楽しかったなあ(☆-☆)、、初めて吹く曲、普段あまり合わせる機会のない4人なのに(今日はひろこさんが来られなかったのだ〜(> <))、なぜか、最初から音楽のことだけ考えて吹ける、というのは、とっても相性が良いのではないでせうか(☆-☆)、、私だけ勝手にそう思ってるのかも?、、でもほんとに、吹いててのめりこめた、、楽しかったのですにゃ♪

音程も、ピッタリ合わさって気持ちよ〜く響いて「わぉぉ(☆-☆)」と思う瞬間が何度もあったし、、

今から本番が、楽しみなのですにゃ♪o(^−^o)(o^−^)o

個人練習、しっかりがんばらねば(☆-☆)♪

loveschubertさん編曲の"皇帝より第二楽章"のアルト、、とっても吹き甲斐のあるオブリガートがあるパート吹かせてもらうの、、、うつみんさんがソロ吹かれるのにしっかり合わさって、、吹きたいんだなあ、、



それにしても、今日吹かせていただいた曲、、、今まで吹いたことない曲、知らなかった曲がほとんどでした(☆-☆)。どれも聞き覚えがあって吹いて楽しく、聴いても楽しんでいただけそうな曲ばかり♪

前にCDで聴かせていただいて「(☆-☆)これいいなあ〜」と思った曲もあって、それ吹かせていただいたの感激だったし♪

とても濃い楽しい時間過ごさせていただきました♪

わかめさん、うつみんさん、ハナちゃん、ありがとうございましたのにゃ♪

当日、、4月9日まで、、練習がんばります♪どうぞよろしくお願いします〜♪d(⌒o⌒)b♪

↓当日のブログです♪
http://plaza.rakuten.co.jp/fuwanekonikki/diary/20060318/

2006年03月18日(土) No.130 (リコーダーアンサンブル)

KiKi練習♪


6月のコンサートに向けて、、練習がんばろう〜\(*⌒◇⌒*)/

と、KiKiの練習日でした♪♪d(⌒o⌒)b♪

今日はお昼ご飯を持ち寄って、S部さんのおうちに集まります♪

。。。って、思いがけず近畿道が渋滞で┯_┯、、先に食べておいてもらうことにして、、私は遅く到着、、、ごめんなさい┯_┯

*****

本日は、4月に秋山先生にグループレッスンしていただく予定の曲を重点的に♪

なんだかんだ言ってる間に、、いつの間にかコンサートまであと3ヶ月、なんてところに来ています、、ひゃ〜@_@、、月日の経つのってなんて早いんだろう、、、

4月のレッスンで見ていただこう、と思っているのは、

・"シンギン・イン・ザ・レイン"
・"Someone to Watch Over Me "
・テレマンの"ラ・カッチャ(バス4本で吹きます♪)"

軽めのノリでポップスや変わった曲を、と選曲したものです。

合間におしゃべりしたり笑ったりしながら、、、どんどん吹く、、何回も吹く、、まだこなれてない感じだけど、、もう少し吹いたらなんとか自分達のものになってきそうな手ごたえ?、、、

一人で練習してると煮詰まってくる時があるけど、、KiKiでの練習は4人で一つの曲を創る、練り上げていく、、ちょ、と真剣になりそうになると誰かがフッと気の抜けるようなコメントいれてくれて笑い転げて、そこでまた吹く楽しさだけ感じて吹いたり、、本当に楽しいです(^^)♪

どの曲もまだまだ仕上がってないんだけど、、、次の練習&レッスン楽しみだなあ、、、

今日もアッという間に終わってしまいました。
2006年03月11日(土) No.128 ()

贅沢なアンサンブル*⌒−⌒*♪


当日のブログにも書いたのですが、、この日、3月3日は、と〜っても贅沢なアンサンブルして遊んでいただきました♪d(⌒o⌒)b♪楽しかった〜♪

S楽器のリコーダー製作家、tama9さんが、京都十字屋で開かれる"リコーダーフェア"にいらしたついでに、と我が家に遊びに来てくださったのです(☆-☆)♪

プロ奏者のTちゃんにも無理お願いして、「一緒に遊びませんか〜♪d(⌒o⌒)b♪」なんてお誘いして、、(気持ちよく承諾して下さって嬉しかったのですにゃ♪ありがとうございます〜♪)

仕事中からわくわくドキドキ、、仕事終わったらコンビニに寄ってせっせと楽譜の準備して、、

Aギャラリーさんにお寄りして、Tちゃんを乗せて一路家へ〜

今日は仕事中にインターネットでお寿司も注文しておいたのだ♪ゆっくり遊べるように〜* ̄◆ ̄*♪

*****

以下↓は当日のブログからの抜粋です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今夜は3重奏、、、めちゃめちゃ贅沢な吹き倒しの会です*⌒−⌒*♪♪

Tちゃんはすっごい研鑽積まれてるプロの方だし、○○○さんは初めてお会いした時からその吹かれる笛の音の柔らかさ、音楽、指のまわり、、何をとっても「(☆-☆)、、こんな方が同じアマチュアとしていらっしゃるなんて、、」とものすごい衝撃受けた人なんですにゃ♪

私の大好きな、いつも「こんな風に出したいなあ」と思うのびと芯のある音でソプラノパートやアルトパートを軽々と吹かれるのです(☆-☆)、、
しかも、コンサートにうかがっても、CDで聴かせていただいても、年々、なんだかすごさ・素敵さが増している気が、、
(ちょうどきのうの晩になんとなくCD聴いてたら、−−;、、何度も口に出して「やっぱりこのアンサンブルはすごい、、すごすぎ、、」とつぶやいてしまいました。ふ、と今晩遊んでいただくことにしてるのがなんて無謀なんだろう−−;、と思えたりして、、)

仕事中からわくわく♪といろいろ準備考えて、仕事終わったら、楽譜の準備もして、Tちゃんお迎えにギャラリーさんへ〜♪

そこからの6時間ほどの時間、、、、アッという間に過ぎていきました。

マッテゾンやシェラー、ボワモルティエ、パーセル、と言った有名どころの三重奏、一緒に吹かせていただくの、すごい気持ちよくて楽しかった〜(☆-☆)
(シェラーは実は一度も吹いたことない曲だったのですが、前にお師匠様が「三重奏やったらこれがいいかな〜」って薦めてくださっただけあって、なんだかあちこち吹いててワクワクする曲でした(☆-☆)♪)

お二人にアルト二本吹いていただいて私が通奏低音で吹いたトリオソナタ系は、バスが中々思うように吹けなくてちょっと悔しかったにゃ、、でも上二本聴きながらからんで吹くの、気持ちいい瞬間もあって、気持ちよかったのにゃ。。

途中で帰ってきた主人がトランペット吹いての、(1パート足りませんでしたが、、)、ブランデンブルク2番、は主人の大好きな曲なので、吹けてよかったよかったo(^−^o)(o^−^)o(おつきあい下さいましてありがとうございましたのにゃ〜(>_<;)♪)

ほんとにアッという間でした。。

帰りは車でお送りして、その車の中でのおしゃべりもまた楽しくて、、

*⌒−⌒*♪家に帰ってきたのはもう1時近かったのですが、なんだかほかほかしておりました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

実は、ちょっと萎縮してしまった私、、でした。。。だってだって、、お二人とも素敵な吹き方されるなあ、と思ったら、どこかで「私なんてダメだぁ(> <)」と思ってしまって、、、

今度遊んでいただくときはもっと無邪気に吹ける精神力を培っておきたいのです♪

ほんとうにありがとうございました♪楽しかったです〜♪そしてとっても刺激いただいて勉強になりました♪

2006年03月03日(金) No.129 (リコーダーアンサンブル)