Home 音楽室 掲示板等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



竹燈夜コンサート合わせ練習♪


明日10月15日の午後7時半より和歌山のダイワロイネットホテルチャペルにてリコーダーカルテットで30分コンサートをさせていただくことになり、この夜、急遽ココプラザに集まって合わせ練習することが決まりました。直前の声かけに遠い和歌山まで一緒に来てくださるのを快諾して、しかも「前日良かったら集まって練習しませんか」と言って下さるshizuさん、ふーさん、アルト笛さんには感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございます。

午後6時から場所を取って下さったので「いつもの処」を午後4時に出発。結構早く午後5時半過ぎにココプラザに到着♪、、ともう皆さま着いておられて楽譜をせっせと作って下さっているのではないですか。ほんとにありがとうございます(>_<)

少しお喋りしたりFBに書き込みしたりしながら部屋の開く午後6時までのんびりしてからいよいよ練習開始♪

候補として挙げた曲を次々合わせて順番や採用する曲を決めていきました。決まったのは次のプログラム、

・ダッタン人の踊り(積志さん編曲)
・愛の挨拶(積志さん編曲)
・ムーンライトセレナーデ(積志さん編曲)
・リベルタンゴ(積志さん編曲)
・クリスマスパストラーレ(コレッリ)
・ふるさと(金子さん編曲)
・いつも何度でも(wat392さん編曲)
・星に願いを(ディズニー曲集より)

吹いたけどボツにした曲
・風の丘
・小さな秋
・トトロ
・カバレフスキーの道化師組曲

曲が決まって一通り吹いた時点で8時15分でした。そこからプログラム通りに合わせてみると少し何度か吹きなおしたのもあってもう9時前!!なんとアッという間に時間が過ぎることか。

音楽合わせるのもお喋りするのも楽しくてたまらなく、明日も会えるのが今から待ち遠しい皆さまとコンサート、本当に嬉しくて楽しみなのです♪
 
2017年10月14日(土) No.534 (リコーダーアンサンブル)

「いつもの処」でアンサンブル♪


ふくろうさんが改装等も手掛けられ9月にオープンされた萩原天神駅前の「いつもの処」、音楽アンサンブルの出来るレンタルスペースだそうなのです。

少し前に、「今度笛吹き会をここで開きたいので企画一緒にしませんか」とお誘いいただき、まずは下見に吹きに来てください♪とのことで今日の昼間の集まりが企画されました。

下見のアンサンブルなのでこじんまりと数人の方に声おかけして集まってもらいました。リコーダーはW田さん、ピキさん、私、ふくろうさん(ふくろうさんはビオラも♪)、そしてふくろうさんのご友人ヴァイオリンの男性の方、今日集まるのは5人です♪

午後1時から数時間、バロックからポピュラーから、いろいろな曲を合わせました。ヴァイオリンのFさんが持ってきて下さった弦楽四重奏用のポピュラー音楽集がとっても素敵でした。第1ヴァイオリンをFさんが、第2ヴァイオリンをW田さん・ピキさんが、ビオラはもちろんふくろうさん、そして私がバスリコーダーでチェロパートを吹くのですが、弦の音とリコーダーの合うこと♪ヴァイオリンが奏でる「美女と野獣」のテーマの美しいこと♪やっぱ弦っていいわあ♪

私が持っていった大好きなファッシュのリコーダー2本とトラヴェルソのソナタもトラヴェルソパートをヴァイオリンで弾いていただいたらなんだか原曲の組み合わせより美しいような。ものすごく合っていてこの曲もバスリコでチェロパートを吹いたのですが相当楽しかったです。

ただ、久しぶりにバスリコをたくさん吹いてせいか、その後アルトリコーダーを持ったら指が動かなくなっていて今日は夜は明日の本番の合わせ練習があるのでちょっとあせりました。

新大阪で次の予定があり午後4時には先にお暇して新大阪へ。

とても楽しい午後のアンサンブルでした。ありがとうございました♪
2017年10月14日(土) No.533 (友人と♪)