Home 音楽室 掲示板等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



久しぶりのEn-Joyn初見大会♪


「リコーダーアンサンブルをしよう♪」コミュニティを運営しておられるヘンリーさんが開催してくださった、すごく久しぶりなリコーダー初見大会、En-Joynのあった日でした♪d(⌒o⌒)b♪

楽しかった〜♪♪めちゃめちゃ楽しかった〜♪♪

今回はリクエスト大会、ということで事前にそれぞれが吹きたい曲、合わせたい曲を申請して楽譜も出来るだけそれぞれで準備して、という形だったのですが、もう思いがけない数の曲が挙がり、しかもそれを全部吹けるようにすごく上手く采配してくださったヘンリーさん♪

ただ集まって吹く、のではなく、2グループに分かれて15分間別々に練習して、次はその曲を演奏して聴きあう、なんていうドキドキタイムもあり♪

初見の楽しさ、初めての方と練習して音楽作り上げていく楽しさ、聴いていただくドキドキ感、聴かせていただくわくわく感、といろ〜んな楽しさの詰まった思い切り充実した6時間でした。ほんとにほんとに楽しかった♪

ヘンリーさん、一緒に吹いてくださった皆様、ありがとうございました♪♪

ちなみにリクエストであがったのは↓こんな感じです。


・A.ヴィヴァルディ:「2本のトラヴェルソと弦楽のための協奏曲」 SoloA1.SoloA2.S.A.T.B
これはこの日の会の1番最後に吹くことになりました。最後に全員で合わせたこの曲、面白かった〜(☆_☆)♪

・G.F.ヘンデル:「水上の音楽」より「Alla Horn Pipe」 S.A.T.B
これは二つに別れて練習して吹いた中の一曲でヘンリーさんグループが吹かれ、私は聴かせていただいた曲。とても響きの良い部屋で奏でられるアラ・ホーンパイプ、バロックの薫り高く素敵でした(☆_☆)

・久石 譲:ナウシカレクイエム
全員で♪吹かせていただくソプラノがとっても気持ち良かった♪

・イギリス民謡:グリーン・スリーブス S.A.T.B
これは最初、まだ人が集まる前にろびんさん達が吹いておられたような♪最初に聴いたこの部屋での響きの良さに感動でした。

・J.C.シックハルト: コンチェルト1(アルト4,バス1)
午後5時を過ぎてから吹いた曲♪少し前にてんげるさん・ヘンリーさん達のアンサンブルで本番で吹かれたのだそうで、トップを吹いてくださるてんげるさんのアルトパートがと〜っても素敵でした。2番吹かせていただくのがひたすら楽しかった♪

この曲、何度も合わせたことのある曲ですが、今日は本当に響きの良い部屋、というのもあり、なぜか音楽的にうんと気の合う参加メンバーばかりな気がする、というのもあるのか、この曲の本来の良さ、というのを初めて知ることが出来た気がします。エコーになっているところや掛け合うところ、、「あれ?ここってこんな風になってたんや。面白い〜(☆_☆)。」と思うところがたくさんでした。

・A.ピアソラ:リベルタンゴ
・A.ハチャトゥリアン :ガイーヌより,Dance of young maiden,(乙女の踊り) S.A.T.B
・A.ハチャトゥリアン :レズギンカ  S.A.T.B
・L.イェッセル:おもちゃの兵隊のマーチ(キューピー3分クッキングの原曲)  S.A.T.B

積志さん編曲の曲達〜♪今日初めて参加されたとっても素敵にリコーダー吹かれるしょーきさんのリクエスト、でした♪d(⌒o⌒)b♪

響きの良い部屋で8人、9人で奏でるとなんだか一味違う味わい、楽しさがあるような(☆_☆)。

・P.I.チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」より
             葦笛の踊り S.A.T.B1.B2
             金平糖の踊り  S1.S2.A.T.B
・M.ラヴェル : 亡き王女のためのパヴァーヌ  S.A.T.B

これも二つに別れて吹いた曲で、特に大好きな大好きな「亡き王女のためのパヴァーヌ」、、今までよく楽譜持ち歩いては何度か合わせていただいたことあったのですが、やっとこの曲の魅力感じながら味わいながら吹けた気がします。

今日はどうしてか、ほんとにどの方とも吹く感覚がしっくり合う気がするというのか、一緒に吹かせていただけるのが、どのパート吹いていても気持ち良くて楽しくてたまらない、ずっとそんな感覚でいました。

やっぱ同じ関西で笛吹いてきた仲間だからなのかなあ(☆_☆)?本当に何かがしっくりと、ぴったりと合うのを感じてゾクゾクしました♪


・J.S.バッハ:羊たちは安らかに草をはみ
この曲も午後5時過ぎてから吹いたのだったかな?ソプラノ指定の歌のパートをテナーも重ねて合わせたら中々良い感じだった気がします♪d(⌒o⌒)b♪

・W.A.モーツァルト:オペラアリア名曲選より  S.A.T.B
この曲はまだ人数が集まりきる前、結構最初の方に合わせました♪パ・パ・パとか、シンプルな楽譜なのに合わせるのがすごい楽しかった♪


・J.キャリー/wat392さん編曲:At the Circus 8重奏版 S1.S2.A1.A2.T1.T2.B1.B2
懐かしい、2006年のリコーダー神戸合宿で吹いた曲です。もう一度どこかで吹きたくてたまらなかったのです(^^)
懐かしかったなあ(☆_☆)♪

・J.S.バッハ:四つのチェンバロのための協奏曲
私のリクエストさせていただいた曲で、アポロで吹く「調和の霊感op.3-10」からバッハが編曲した曲です。どんな感じか吹いてみたくて(☆_☆)
アルト4本で掛け継いでいくソロメロディがからんで面白い〜(☆_☆)。かっこいい〜♪♪

なんだか他にもいろいろと吹いた気がするのですが、大体こんな感じ、、かな?

とにかくほとんど休憩なしでどんどん吹いて、、はぅ、前回の機会では時間が全く足りない、ともっと吹きたい気持ちの方が大きかったのですが、今日はほんとにたっぷりと♪アンサンブルを満喫させていただいた気がします(^^)。

後からも夜1人で練習しながら、何があんなにも楽しかったのだろう、と考えていたのですが、、やはり、アンサンブルの楽しさ、って技術的な上手いとか下手とかあまり関係ない気がします。何より大切なのは、一緒に吹く相手、仲間を大切に思っているか、自分の思いの底の方で相手のことを(特にその人の吹く音楽を)尊敬しているか、尊重しているか、わかりあおうとしているか、気持ちを沿わそうと思いながら吹いているか、、、そんなことなんじゃないのかな、、

今日は全員、一生懸命に同時に奏でられる人の音・音楽を聴きながら心を沿わせて吹いている気がして、そんな、思いの一つになっている感覚がとても心地良かった、聴いてくださっている、合わせてくださっている、こちらも気持ちよくなって合わせていっている、そんな感覚がずっとあり、だからこそうんと楽しかった気がします。
(こないだのnishiさんが来られたときのアンサンブル会もそんな感じでした(☆_☆))

たまに私は、自分がちゃんと吹く、ということに一生懸命になってしまって余裕を持って周りの方の音を聴きながら吹く、心を合わせる、というのを忘れていたような(> <)、とあとから反省することがあります。

上に書いたような意味で、、私も一緒に合わせてくださる方から「合わせるのが心地良い」って思っていただけるようなアンサンブルがしたい、常にそんな吹き方が出来る自分でいたい、ととっても強く思い、自省するのでした。。。
2010年02月11日(木) No.305 (リコーダーアンサンブル)

アポロフラウテ練習会♪


今年に入ってから2回め、4月18日(日)に開く甲東ホールでのジョイントコンサートに向けて、今日をいれてあと3回しかない貴重な貴重な、アポロフラウテの練習日、でした。

甲東ホールで当日吹かせていただくアポロの曲は3曲。(それぞれが3〜4楽章あり一曲が長いのもあり)

今日はその3曲以外にも、一応息抜き用に、と他の曲も数曲準備していったのですが、なんと(☆_☆)!!

一曲一曲をていねいに、そして突詰めて練習して作っていく、という作業に5人全員で没頭しているといつのまにかもう午後8時前、、そろそろみんなの楽器も吹き続けられないくらいに疲れてきて、私たちの頭も疲れてきて、

「次、一通り通して練習おしまいにしましょうか。」

という時にハッと気がつきました。今日はこの9時間の時間、、本番で吹く3曲だけを練習して、飽きることなく何度も吹き、論議を交わし、いろいろな組み立て方試したり、、そんな風にして時間を過ごしたことに。

すごい〜(☆_☆)、、まさか3曲だけで9時間の練習時間がこんなアッという間に過ぎてしまうとは想像していませんでした。

なんていうのか、「人に聴いていただく演奏」を目指してする練習、っていうのはやっぱりこういう練習のことをいうんじゃないのかな、と思えた今日の練習会。

いつものフワフワした高揚感ある「楽しい」というのとは違うのですが、うんと濃く充実した練習会だった気がします。

次、3月にもう一度集まれる日があります。そしてその後はコンサート前日の最終練習日、でいよいよ本番、です。

個人練習も頑張ろう〜♪♪

あ、ちなみに本番で吹く3曲は↓です♪d(⌒o⌒)b♪

・ブランデンブルク協奏曲 第2番 (J.S.バッハ)
 第一楽章
 第二楽章
 第三楽章

・調和の霊感よりop.3-10 (A.ヴィヴァルディ)
 第一楽章
 第二、三楽章

・ピッコロ協奏曲 ハ長調 (A.ヴィヴァルディ)
 第一楽章
 第二楽章
 第三楽章

3曲ともメンバーのwat392さんの編曲で、過去に福岡古楽音楽祭で吹かせていただいた曲ばかりなのですが、wat392さんが新たに手を入れてくださり、特にピッコロ協奏曲は五重奏のかなり前と雰囲気変わった面白い曲になっている、と思っています(^^)。

乞う、ご期待♪なのです♪d(⌒o⌒)b♪
2010年02月07日(日) No.304 (リコーダーアンサンブル)

久しぶりの初見大会 in 関西♪


晩御飯日記と同時書き込みです(^^)♪

****

mixi日記にnishiさんが書いてくださった日記から急遽持ち上がった初見大会〜♪♪

大阪から遠くに転勤してしまわれたnishiさんが久しぶりに大阪に帰ってこられるのに合わせてのアンサンブル大会♪でした♪

なにしろ2日前急に決まったことで場所が中々見つからず、、私もチェンバロハウスさんにお願いさせていただいてみたり、としたのですが見つからず(運悪く、別の方がその日使われることになっていたのでした(> <)、残念だった〜。また寄せていただきたいです。)、、

でも、ろびんさんが素敵に広々していて価格も安い良い場所を見つけてくださり、そこで♪アンサンブル大会できることに♪

ただ、定員があり、六人まで、とのことでnishiさんの日記にて手を挙げるチャンスのあった六人で集まることとなりました。

久しぶり〜♪にお会いしてアンサンブルもさせていただけたのは、nishiさん・ふくろうさん・ヘンリーさん・ろびんさん・スージーさん、そして私♪

午後1時〜午後5時まで、、アッという間でした。

*****

この日は午前中は、トラックの仕事休みなミルパパと二人で、軽自動車の前のプレートが届いたので名義変更すべく軽自動車検査協会へ♪

、、、安協で働いていた頃、何回も来たな〜、、懐かしい〜、、

無事に自分名義のプレートをもらってウキウキと家に帰り♪急いで用意して今度は駅まで送ってもらいます。

で、電車でアンサンブル会場へ〜♪最近、ほんと、この電車での移動があまり苦にならなくなってきているのです。mp3プレイヤーさえあれば全然OK〜♪

、、、が駅から会館までの歩き、、は思ったより時間がかかってしまった、、歩くのは平気、ちょうど気温の低い季節なので気持ち良いくらいなのですが(^^)、午後1時開始なのにせっせと歩いても歩いても中々着かず、結局15分ほど遅れてしまいました。もったいないよ〜(> <)

中に入ると、ろびんさん・ヘンリーさんが二重奏しておられて、挨拶挨拶〜♪d(⌒o⌒)b♪お懐かしいです♪

そこからトリオの曲をどんどん吹き♪(ヘンリーさんが持ってきてくださったテレマンのトリオがすごい良かった(☆_☆)♪)、ふくろうさんが到着されてカルテットを吹き、nishiさん、スージーさん、と到着されるたびにクインテット、ゼクステット、とどんどん編成変えて用意した楽譜を初見吹き〜♪

吹きながら、つくづくと

「あ〜♪やっぱり私はこうしてアンサンブルするのが1番好きだ〜♪なんて楽しいんだろう♪なんて幸せなんだろう(^^)」

と思いました。

この頃、特に、速い曲ではなくゆったりした曲、動きの緩やかな曲を和声や響きの移り変わりを楽しみ味わいながら吹く喜びに目覚めつつあって、、ルネサンスのそんな曲吹かせていただけたのも嬉しかった〜♪

でも何より楽しかったのは、スージーさんが持ってきてくださったバッハの曲@エオリアンさん編曲♪の数々でした(☆_☆)

やっぱバッハ最高〜♪どの曲も美しく、なんて吹く喜び、合わせる喜びを感じさせてくれるのでしょうか(☆_☆)♪バッハ大好き〜♪

1人で吹くバッハも大好きですが、アンサンブルで吹くとその良さ、喜びが何倍にもふくらんで感じられるような気がします。バッハ、また吹きたいな♪

午後5時前には「もうこんな時間(> <)」と楽器を片付けて、掃除機かけて場所をきれいにして撤収〜、、

みんなで、「全然足りない〜」「もっと吹きたいね〜(> <)」と口々に言い合いながら歩いて駅まで〜。本当に、もっともっと、、吹いていたかったです(> <)。

でもそれだけ、楽しかった、ということなのですよね♪うんと楽しかったです♪d(⌒o⌒)b♪

帰りは駅近くの懐かしの喫茶店で、最後まで残っていた4人(nishiさん・スージーさん・ふくろうさん・私)、でお茶会も〜♪nishiさんの飛行機の時間まで1時間ほど、アンサンブルのことやリコーダーのこと韓流ドラマのことなど(^^)お喋りお喋り♪この時間も楽しかった♪♪

そうそう、なんで韓流ドラマの話になったのかというと、六人編成の時に、前にBeingreenさんに吹かせていただいた"最初から最後まで"?"冬ソナ"の主題歌の楽譜を持っていかせていただいていて、吹かせていただいたからなのです。これ、結構気にいっておりまする(^^)

その他、山中さんのジブリシリーズやwat392さんのモーツァルトシリーズなども吹かせていただいておりました。ありがとうございます(> <*)。

お茶会の後、「そろそろ行かないと。」とみんなで駅まで歩いて解散〜、、nishiさんとはたまたま乗る電車が同じで、私の降りる駅までご一緒させていただきました(^^)。その時、初見大会の後やお茶会の時にも出た話、今日吹いて思い切り楽しかった、まだまだもっと吹きたかったバッハの曲達、、「バッハ吹き倒し会」を本気でぜひ実現させましょう♪という話になり(☆_☆)、それも出来たら泊りがけで♪という話になり、、具体的な日にちも後日、決まりつつあります(^^)

今年、、きっと実現させませう〜(☆_☆)♪今から楽しみでなりません♪♪

帰り、自分の降りる駅で降りてから(nishiさん、お名残惜しいです〜。また♪)、ミルパパに迎えに来てコールしてないのに気づいて急いで電話〜、、結構待ったのですが、寒かったのですが、楽しかったな〜♪という思いとmp3プレイヤーのおかげであまり苦にならなかったのでした。

楽しかった〜♪d(⌒o⌒)b♪

この日の夜はさすがにトラヴェルソ吹けず(寝てしまった、、)、、でした。
2010年01月22日(金) No.303 (リコーダーアンサンブル)

アポロフラウテ新年練習会♪


4月18日(日)、甲東ホールにて開く、浜松の積志リコーダーカルテットさんとのジョイントコンサート♪♪に向けて、新年お正月から練習会を開くことのできたアポロフラウテ3です♪

とにかく練習場所が、お正月ということで中々見つからず苦労しました。が、アンリュウリコーダーギャラリーのE子さんがお力ぞえくださり、住ノ江駅近くのレンタルスペースをお借りできることに♪
(E子さん、Kさん、ほんとにほんとにありがとうございました(> <))

*****

練習時間は午後12時〜午後8時まで〜♪

今まで福岡古楽音楽祭の古楽コンサートで吹かせていただいたことのある、

・ブランデンブルク協奏曲2番(バッハ)
・調和の霊感よりop.3-10(ヴィヴァルディ)
・ピッコロ協奏曲(ヴィヴァルディ)

を第一候補にしつつ、wat392さんが新たに編曲してくださった新曲数曲♪も合わせつつ♪良さそうな候補曲を決めていきます♪

候補の曲をざっと吹き、新曲も楽しく合わせてみるだけでアッという間に時間は夕方、、外が暗くなってきていてびっくり、、笛を吹いていると本当に時間の経つのが早い(> <)

モーツァルト、ベートーベン、ヘンデル、ドヴォルザーク、といった新しく編曲してくださった曲達の中から一曲、これなら上の三曲のどれかと差し替えてもいけるかも?いや、無理かも?、、等議論・相談し、とりあえずは候補の一つとして次回の練習会までに各自うんと練習してくること、ということに決定〜♪

そこからはその新曲、モーツァルトの某曲を練習練習練習♪

最後に上記三曲も通して録音してみて、もう一度新曲も吹いて♪

アッという間にお開きの時間、8時となりました。うにゅ、早かったな〜(☆_☆)

お正月から吹き初め、アンサンブル始めが出来てなんだかとっても嬉しい2日の日♪でした♪d(⌒o⌒)b♪
2010年01月02日(土) No.301 (リコーダーアンサンブル)

イヴ礼拝の練習♪


猫田さんが取ってくださった梅田の練習会場にて♪

猫田さん、shizuさん、うつみんさん、私、そしてogukenさん、で聖愛教会さんにて24日イブの日の燭火礼拝で吹かせていただく奏楽の練習〜♪でした。

が、、4時間取っていただいたうちの半分以上は初見大会〜、、^^;。これがもうめちゃめちゃ楽しくて(☆_☆)♪

特にエオリアンさんのところからプリントアウトさせていただいて持っていたカルテットバージョンになっているバッハの"シャコンヌ"、、これ、猫田さん・私・うつみんさん・shizuさん、の編成で吹いた時の気持ちよかったこと(☆_☆)、、吹いてる最中、何度もあちこちでかっこよくて気持ちよくて、、ゾクゾクしました(☆_☆)。バッハ最高〜♪♪

先週の合わせ練習の時も思ったのですが、なぜか不思議に音程がぴったし、とハマる気がする4人なのです(☆_☆)。そして音楽も、、なんていうのか全くなんの苦労もしないで、何の気もつかわないで自然に勝手に合う気がする、、何も言い合わないでもわかりあえてる気のする安心感、というのかしらん、、とても寛いだ状態で、なのに高揚感感じて音楽を楽しめる、、そんな気のするアンサンブルでした。

こんなに落ち着いた気持ちでじっくり、と味わえるアンサンブル、すご〜く好きかも〜(☆_☆)♪♪

シャコンヌ、皆様も気にいってくださり、この4人でなんとか仕上げていつかどこかでお披露目を、なんて話も出たりして、めちゃめちゃ嬉しかったのです。ほんとにほんとに♪本気で実現させませう〜(☆_☆)♪♪

shizuさんが持ってきてくださった、同じくエオリアンさんとこのもう一つの曲もすご〜くかっこよくて(☆_☆)、こちらもプログラムに入れることに決定♪d(⌒o⌒)b♪(ってなんのプログラムなのかはまだ謎なのですが^^;)

偶然、ogukenさんもいれて五人とも同じ学年な私達〜♪♪寅と兎、ということでグループの名前も「○○○(まだ内緒〜♪)」と決まったりしました(^^)♪わあああい〜♪o(^^o)(o^^o)(o^^)o♪

また、、シャコンヌ、ぜひぜひ練習一緒に、本番も♪させてくださいm(..*)m♪

後半はしっかりじっくり、とイブの日の練習・打ち合わせを♪今年はogukenさんの企画は「キャロル」特集〜♪先週の練習会の時に初めて吹かせていただいて、とても暖かな気持ちになれる気のした歴史感じるキャロルの数々、、何度か合わせ練習しながら、ここで繰り返して繰り返しの後はこの楽器だけで、最後は全員で、等打ち合わせます。

神聖な空気の中進んでいく式の奏楽、、なので、出の合図とかがなく、当日は進行に合わせてスッと吹き始めたりしないといけないのが、、中々緊張しそうな、、間違えたりしないで無事に奏楽の役目を果たさせていただけますように(> <)

ちょっとドキドキ緊張するうちにアッという間に6時、練習終わりの時間になってしまいました。

そそそ、最後は15分だけ残ったのでogukenさんにも入っていただいて五重奏の初見大会をしました♪d(⌒o⌒)b♪もっと遊びたかったなあ ̄◆ ̄〜♪

24日、、頑張ります♪♪(> <)
2009年12月05日(土) No.297 (リコーダーアンサンブル)

笛吹きドジさん宅♪


***mixi日記より転載です***

3日火曜日は、憧れの〜(☆_☆)、笛吹きドジさま宅へ〜♪名古屋まで娘に借りた車飛ばしておうかがいさせていただいた日でした。

うつみんさんからお話うかがうたびにとってもうらやましかった笛吹きドジさんの音楽室、、遊びにうかがわせていただくの、本当にずっと前からの憧れだったのです(☆_☆)。やっと、やっとおうかがいさせていただきました♪

まるでアンリュウリコーダーギャラリーさんのような、、そしてもっとアットホームなすご〜くアンサンブルしやすい、音が素敵に響く、、にゃんて素敵な空間、お部屋だったのでしょうか(☆_☆)、、、カナさん、啓ちゃん、うつみんさん、わかめさん、笛吹きドジさん、私、と六重奏、、うう、めちゃ気持ち良くて楽しくて、このところの疲れが吹っ飛んだ一日でした。

この日は遊びではなく♪わかめさんが声かけてくださった、11月14日(土)にある三つの本番♪のための最初で最後の練習会〜♪♪
(一つなくなりそうで二つの本番になるそうなのですが、そのうちの一つは県警音楽隊のコンサートのゲストなのだそうで、にゃんと1200人ほどのお客様の前で吹かせていただくのだとか、、きゃ〜きゃ〜きゃ〜(☆_☆)、、もう一つは老人ホームにうかがうのだそうです♪
去年の今頃、老人ホームに演奏に行かれた日記にコメント書いたらそのコメントで「来年は一緒に〜」と誘ってくださり、「じゃあ来年の今頃は絶対予定空けておきます(☆_☆)」と一年楽しみにしていた大垣行きなのでした♪d(⌒o⌒)b♪)

この時、うつみんさんがね〜(☆_☆)、、息子の結婚のお祝いに、って私に素敵な素敵なオルゴール付きのくるくる回る写真立て、メリーゴーランドになってるのをプレゼントしてくださったのです┯_┯、、うるうる、、ありがとうございます(> <)。

写真入れてくるくる回してると、時期的に息子・娘の小さい頃を思い出してしんみりしてしまいそうな、、でも、「家族が増えるので新しい家族の写真も入れて♪」と思って選んでくださったのだそう♪d(⌒o⌒)b♪

まずは娘・息子の小さな頃の写真入れて、Mちゃんも入った結婚式の写真も入れて♪息子の赤ちゃんの写真がここに増えるのをすごく楽しみしているところです♪♪ほんとにありがとうございます(> <)。結婚式の時に感じた寂しさというか感慨を聞いていただけて共感してくださったのも嬉しくて(^^)♪

笛吹きドジさんの素敵な音楽室、少し早めにうかがって415Hzでも遊びましょう〜(☆_☆)♪、と少し早めにうかがったのですが、あんまり素敵な初めてうかがうお部屋に、飾っておられる絵のお話とか楽器のこととか聞かせていただいてるだけで時間が過ぎてしまい、アッという間にわかめさん達到着〜♪

すごく久しぶりに吹けた気のするリコーダーアンサンブル、、やっぱりうんと楽しい(> <)、、このところの吹く気がしないスランプ(実はまだ少し続いていて^^;)は合わせる機会がないせいだったのかも(思えば10月なんて4日のコンサートしかなかったし┯_┯)、、とふと思った、楽しいとともに心から癒された時間でした♪♪

14日、、どうぞよろしくお願いします♪♪♪
2009年11月03日(火) No.296 (リコーダーアンサンブル)

アポロ練習会♪


8月30日(日)お昼過ぎ、午後2時からは〜♪アポロフラウテの練習会でした♪d(⌒o⌒)b♪

神戸の聖愛教会から、、阪神高速使って一路大阪市内へと〜、、watさんが乗ってくださっているので道に迷ったらどうしよう(> <)、とドキドキしながらの運転だったのですが、奇跡的に、というかwatさんが的確に指示してくださったおかげか、高速降りてからほとんどまっすぐ最短距離でココプラザに到着♪♪市内は結構混んでいたというのに午後1時ジャスト?に着くことが出来ました♪あの道、覚えておこう〜♪( ..)φ♪
(もっとも、いつも高速乗るときに使う、聖愛教会さんところ近くの生田川入り口、、いつも三宮からまわっていくのですが、入り口の道路に出たところで、

「、、、ここって聖愛教会に行く道路だよね^^;?」(wat392)とwatさん、、、

え* ̄◇ ̄;*?と私びっくり、、確かにそう言われて見渡してみればすぐ左に曲がれば教会さんのある通りのような気が、、−−;、、今までなんて遠回りしてたんだろう、、そういえばogukenさんが最初の頃にそんなことを教えてくださったような気がしないでもないような、、、)

*****

鍵をもらって今日借りる部屋に行くと、もう、ゆゆさん・ラーミアさん・さとるさん、が来て待ってくださってました。お待たせしました〜♪♪

即、5人で部屋に入り、練習練習〜♪

9月20日(日)〜23日(水・祝)まで今年も開かれる"福岡古楽音楽祭"、、今年もアポロフラウテの5人で最終日の古楽コンサート2に出演させていただきます♪d(⌒o⌒)b♪

今日はそのための候補曲を選び、最終練習する日、でもあります。しっかり決めてしっかり練習しないと(☆-☆)♪どの曲になるかなあ♪

まずは第1候補〜♪去年10月のアンリュウさんコンサートでも吹いたバッハのブランデンブルク協奏曲No.2♪

合わせてみるとかなりいい感じ(☆-☆)?これに決定かな〜?と言いつつ、同じく昨年10月のコンサートでこれも吹いたテレマンの組曲から序曲・終曲、を♪

この曲、、去年吹いた時はバスがとてもしんどくて自由に吹けない気がして、、いい曲なんだけど少し苦手意識があったのですが、なんだか今日は軽々楽に、アルトみたいに吹ける気がする(☆-☆)

何よりも5人の音がお互い良く聴こえているような(☆-☆)、、この曲、こんなに良かったっけ〜(☆-☆)?

バスは、高音出すためにわざとブロックを浮かせていたのを、東京リコーダー音楽祭の後、ミルパパに元の位置に戻してもらっております、、(こけこっこ先生が感想おっしゃってくださったお言葉とヤマハのY田さんのお言葉にハッとしたので(> <))、、そのせいか、少しまとまった音で吹きやすい気もしつつ、、でもそれ以上になんだかアンサンブルがとってもしやすい気がする〜(☆-☆)

そう感じたのはみんなだったみたいで、吹き終えてから

「を♪なんだかアンサンブル力が上がったかも(☆-☆)?」
「なんかいい感じ〜♪」

と口々に同じような感想言い合えるのも嬉しかったな♪なんかほんと、去年のコンサートから東京リコーダー音楽祭、と合わせてきて、、アンサンブル力が上がってきているような気が(☆-☆)♪

で、この曲はやるとしたら、まあもう出来上がってるからいいんじゃないか、とのwatさんのお言葉で、とにかくブランデンブルクの第二番♪をひたすら集中して仕上げてみる(たぶんこれが1番の候補〜)ということに決めました。

そこから午後8時過ぎまで、、練習練習練習練習♪とにかく合わせます。

合わせるごとに、回を追うごとにお互いの音が聴こえてくる、重なっているパートが見えてくる、色がどんどん濃くついてくる気がします(☆-☆)、、面白いなあ♪♪

途中、ず〜っとコントラバスリコーダー吹いてくださってるさとるさんの右手が痛くてたまらない状態になられ(長時間つきあわせてごめんなさい(> <))、休憩するのに気分転換〜♪とブランデンブルクの6番をカルテットで吹くの聴かせていただいたり吹いたり、テレマンの協奏曲を5人で吹いたり、、

そしてヴィタリのシャコンヌも♪ラーミアさんにバス吹いていただいて、watさんソプラノ、私アルト、で♪

「なんとか、なんとかいけそうかも(☆-☆)?」(cherry)
「いや〜、ちょっと難しいかも^^;?」(wat392)

しくしく、、やっぱり┯_┯?やっぱり、、ボツかなあ、、頑張ってみたいなあ、、
(バス吹いてくださったラーミアさんも「かっこいい曲ですね〜(☆-☆)」と気にいってくださり嬉しかったにゃ〜♪)

もうこれ以上今日は吹けません、というくらいまで練習出来た、と練習終えたのが午後8時半頃?でした。

皆様、お疲れさまでした♪♪後は本番、、福岡で♪と言いあってから冷静に考えるともう福岡古楽音楽祭まであと3週間しかないことに改めて気がつき、、ドッキリ、、練習も準備も頑張らないと♪頑張るぞ♪

三週間後に♪と言いあって、エールでも交わしたいような気分で解散〜♪した30日の夜でした♪d(⌒o⌒)b♪

*****

娘が新しい仕事に就いてるのですが、職場で熱出したら、客商売なので新型インフルエンザじゃない証明取ってこないとダメ、と強制帰宅させられたのだそうで^^;(病院行ったら大丈夫だったようです。ホッ♪)、熱のある状態で練習中に電話、、こないだ保険の契約更新するのに借り出した娘の印鑑が明日いるのだそうな、、ちょうど帰り道になるので印鑑持ってるし寄ることに♪

というわけどアポロの練習会の後、娘のマンションに寄り道♪

晩御飯等心配だったのですが(聞いてみて買い物行って作るつもりだった)、彼氏が全部ちゃんとしてくれているそうで、安心♪しました(^^)。ちゃんと子どもに別に家族がいる、自立している、っていいことかも♪

印鑑取りに出てきてくれた娘(娘のマンション近くは車停めておけないので車から離れられないのです−−;)も案外元気そうで、ばあちゃんちの家具その他遺品整理の話やその他新しい仕事の話とか少し立ち話〜♪

娘も暇を見ては遺品整理に行ってくれてるんだけど、昼間だとクーラーないのが夜より厳しく、本気で熱中症になりかかって帰ってくるのだとか、、母の家に入れるのは明日まで、、なので私は今日もこれから寄ってから帰ります。。。体よりも頭が朦朧としている気がするけども、、−−;楽しいことでの疲労なのでだいじょぶだいじょぶ♪

*****

娘と別れて今度は一路、母の家に♪(といっても、ココプラザ⇒娘の家⇒母の家、とほぼ帰り道ルートなので楽〜♪)

今日はミルパパにも手伝ってもらって最後の整理です、、のつもりだったのですが本日だけでは片付かず、、明日も来ることに(> <)。はぅ、なんだか全然片付けられてなくて落ち着かないなあ┯_┯

でもでもそれにしても楽しい二日間でした♪幸せ〜♪もっと頑張らなくては♪
2009年08月30日(日) No.288 (リコーダーアンサンブル)

東京で大初見大会♪


東京リコーダー音楽祭1日目〜、、、無事に?なんとか愛好家コンサートの本番が終わり、、午後からは吹き吹き三昧の嬉しい予定です♪d(⌒o⌒)b♪
(詳しくは下の日記と同じく
アンサンブル日記7/25に〜♪)

東京行くので精一杯で、ガラコンサートのチケットが買えなかった私┯_┯、、聴きたい、聴きたいよぉ、みんなと一緒に聴きたいよぉ、と特にその場に来てから思ったのですが(> <)、幸い、この日は他の楽しい予定があり、アポロのメンバーも夜のコンサートの後合流してくださることにもなっていて♪(+baccoreさんも〜♪d(⌒o⌒)b♪)、今日はそんなに寂しくないのだ、、

と、ガラコンサートのために並ぶ皆様を尻目に満太郎さん(本番ではまん前のかぶりつきの場所で聴いてくださっていて大感激だったのです(☆-☆))が親切に荷物持ってくださり、私のホテルまで誘導してくださりほんとにほんとに助かりました。ありがとうございます(> <)

で、ホテルの前で「ほんとにありがとうございました(> <)」と満太郎さんとお別れして、午後5時のちばこうきさんとの約束の時間まではお昼寝♪

今日はBierfassさん、わかめさん、とよさん、がmixiで募ってくださり、ガラコンサート聴かないけど東京リコーダー音楽祭に集うリコーダー好きで集まって初見大会しよう♪という会があるのです♪

この会自体は午後8時から〜♪が、同じ会場で午後5時から、この初見大会にも来られるちばこうきさんと待ち合わせて、先にトラヴェルソの初見大会しよう、ということになっていたのでした♪わくわくわくわくo(^−^o)(o^−^)o

トラヴェルソの会の方には、にゃんと積志の新メンバーであるSさんも一つ目のコンサートと二つ目のコンサートの合間のみ駆けつけてくださることになっていて、お仕事終えられたらいんでぃさんも来てくださることになっていて、超楽しみ楽しみ(☆-☆)♪なのでした。

ここからは練習日記の方からの転載(箇条書きですが、、)になりますm(..;)m


・午後5時から、ちばこうきさんとトラヴェルソで遊んでいただく約束していたので起き出し、着替えて本日二度目のお化粧していざ出発♪

・今日の夜は、Bierfassさん・わかめさん・とよさんが幹事になって募ってくださった笛吹き大会@カラオケハウスというイベントがあります♪ちばこうきさんと遊んでいただくのも同じカラオケハウス〜♪

・満太郎さんがさっき道案内してくださったときにカラオケハウスのある方角も教えてくださったので迷わず5時過ぎに到着♪
・ちばこうきさんとボワモルティエのデュエット、マレのデュエットその他いろいろ〜(☆-☆)、とっても勉強になりました♪トラヴェルソもやっぱり楽しい〜♪
・6時過ぎに、ガラコンサート第一部が終わって駆けつけてくださった積志のメンバーSさんも来てくださり、三人でトラヴェルソでトリオ曲をどんどんと♪
(Sさん、トラヴェルソ、すごい素敵に吹いてくださるのでウットリ♪でした。編曲してきてくださった曲も素敵で(☆-☆))
・Sさん、ガラコンサート第二部を聴くために帰られます。ありがとうございました(> <)
・ちばこうきさんとまた少しデュエット(テレマン)していただいてると、お仕事から駆けつけてくださったいんでぃさんが来られました♪d(⌒o⌒)b♪お久しぶりです〜♪
・いんでぃさんとテレマンのデュエットの続きしていただいて、またトリオの曲も♪
(最近、高音が鳴りにくい私のスティンズビィJr.、いんでぃさんが指摘してくださって吹いてみていただいたら、楽器のせいもあるかも、とのことで帰ってミルパパに見てもらうことに。
これ、帰ってから見てもらったら、継ぎ目がゆるゆるになっていたのが原因で、糸を巻きなおしてもらったら一瞬でまた高音がスッと鳴るようになったんです(☆-☆)。最近練習不足だからそのせいだとばかり思っていたので、いんでぃさんにこの日吹いていただけて本当に良かったのです(> <)
・午後8時前、いったん1階に下りて会計〜。ここで8時〜11時の笛吹き大会主催してくださる皆さまとこんばんは〜♪d(⌒o⌒)b♪
・午後8時〜9時、まずはガラコンサート聴かないメンバーで一室で初見大会〜♪
・午後9時〜11時、続々と到着されるコンサート聴いてから来てくださる皆様、、ただし集合は別室なので来られてることはわかりながらお会いできない方々ばかりなり、、気になる〜
・2部屋に分かれて、要所要所で何人かが入れ替わって初見大会〜♪

・午後11時前に撤収準備♪お店の前で記念写真♪

・よく考えたらば朝からアイスティーしかお腹に入れていない、、お腹空いた〜* ̄◇ ̄*
wat392さんも何も食べておられないとうかがい、baccoreさん・ラーミアさん・ゆゆさん・bierfassさん、とみんなで晩御飯食べに行くことに♪d(⌒o⌒)b♪
(偶然同じホテルということがわかり、ワクワクしたうつみんさんと一緒にホテルに帰る話してたのですが、ごめんなさい(> <))

・やっと良い店が見つかり(居酒屋〜)、入ってすぐにbaccoreさんがSRQのSさんと連絡取られ、合流♪積志の皆様+りこべぇさんも加わりにぎやかな晩御飯(飲み?)タイムになりました♪

・午前1時過ぎまで宴会宴会〜♪

・わたしのホテルは嬉しいことに積志の皆様の泊まられるホテルとほとんど同じ場所でかなり近くまで一緒に♪d(⌒o⌒)b♪

・皆様とお別れして部屋に戻るともう1時半、、さっとシャワーだけ浴びて、髪は朝洗うことにして就寝〜、、

なんとも楽しく、熱く、高揚して幸せな土曜日でした♪♪



2009年07月25日(土) No.285 (リコーダーアンサンブル)

東京リコーダー音楽祭愛好家コンサート♪


もうずいぶん前のことになってしまったのですが、、7月25日(土)・26日(日)に東京は上野の文化会館で開かれた《東京リコーダー音楽祭》のことを♪

高速バスで行くところから詳しくは
笛吹き練習日記7/25分等にも書いているので、こちらでは簡単に〜♪
(あっちの日記では「アンサンブル日記に詳しく」なんて書いてるのですが−−;)

アポロフラウテのメンバー4人(ゆゆ、ラーミア、wat392、cherry)が揃ったのが上野の会館で午前10時半過ぎ、でした。

今回のリコーダー音楽祭では土曜日にも日曜日にも"愛好家コンサート"というアマチュアが舞台で吹かせていただける時間が設定されていて、今日は午後12時から本番、10時半頃から受付・待機、という予定でした。

あらかじめいただいた説明書?によると、当日、男女別の控え室はあるものの、音出しは出来ない、リハはなしでいきなり本番、とのことでした。

現地では係りの方が、「控え室で音を出すくらいならいいですよ〜」とおっしゃってくださったので、男女2人ずつのアポロフラウテ、、女性用の控え室では別のアンサンブルの皆様が音出ししておられたので、ドレスに着替えた後、

「男性控え室に楽器持って行ってみませう(☆-☆)。もしかしたら入(はい)れたりするかも♪吹けるかも(☆-☆)」(cherry)

とゆゆさん誘って男性控え室に♪、、幸い?男性控え室はかなり広く(グランドピアノまであります(☆-☆))、おられるのは顔見知りな積志リコーダーカルテットの皆様+アポロのお二人、久しぶりにお会いできて嬉しいきょーじゅさん、きょーじゅさんのアンサンブルの方々、見知らぬデュオの方、等、、もう着替えは終わっておられるみたいで、まだどなたも音出しておられなく、入り口から「合わせしませんか、、」と声かけてみると、入ってきてもOKかも?とのこと♪d(⌒o⌒)b♪わ〜い♪

で、グランドピアノのところでwat392さん編曲の"弦楽四重奏曲アメリカ より 第1楽章(ドヴォルザーク)"を合わせ〜、、

一度目、、こないだの練習会の時と比べてずいぶんとバラバラに感じてひょえひょえ〜、、こ、これは舞台で吹くのんこわいぞ、、−−;
(後ろで聴いてくださってらした積志のSさんも「大丈夫かな−−;」とこの時の演奏聴かれて心配してくださったのだそうです^^;)

こ、これは、ともう時間のある限り、、何度も合わせさせていただきました。まわり見回しながら、他に音出ししたそうな方いらっしゃらないか、着替えで出ていってほしそうな方いらっしゃらないか、心配はしながら吹いてはいたのですが結果的にずいぶんと男性控え室で吹かせていただいたような、、、同時に控え室使っておられた皆様、ほんとにほんとにありがとうございました(> <)

*本番後はもう男女関係なく入り乱れて(って女性用の方ではひんぱんに着替えてたので男性はいなかったのですが^^;)、懐かしいレッドさんがいらっしゃる(今日はいらっしゃらないけど┯_┯)アンサンブルの三人の男女の方と曲のこと等お喋りさせていただきながらモニターで舞台の演奏、聴かせていただきました♪d(⌒o⌒)b♪

吹いてるとき、ふと控え室の外を見ると、にゃんとにゃんとこけこっこ先生が〜(☆-☆)、のぞきに来てくださってて久しぶりにお会いできて挨拶できて嬉しかった〜o(^−^o)(o^−^)o

「演奏、聴いていい?」とも聞いてくださり、光栄&緊張&嬉しい〜&でもやっぱドキドキ、、な気持ちになったり(^^)

等々しているうちにアッという間に本番の時間、、アポロの男性二人は「客席で聴ける分は客席で聴きたい」と最初の2グループだけ(3グループめのアンサンブルさんの時には控え室で待機してないといけない)でも、と客席に行ってしまわれ、今回お揃い&色違いのロングスカートにした私とゆゆさんは走って移動するのは無理っぽい、と客席行くのはあきらめてモニターで聴く〜聴く〜、、不思議にこのメンバーで吹く時ってあまり緊張しないのはどうしてなのか、、

二人が帰ってこな〜い〜、とドキドキして待っていたら、ちょうど係りの方が呼びにこられる寸前に戻ってこられました♪

係りの方に案内していただき、出演者のみが使えるエレベーターでホールの裏へ〜、、

そ〜っと歩いて舞台裏(もうほんとの裏、で板一枚向こうは舞台&客席、というドキドキの場所でした^^;)、、出番待つうちに私達の次に演奏される積志の方々も来られ、なんとなく嬉しい&安心?な気分に♪

そしていよいよ〜♪本番♪

緊張したりあがったりするかと思ったのですが、吹いている間はとっても楽しくてたまらず、この場所で吹けること、こうして聴いていただけること、仲間と一緒に吹けること、練習の時のこと、、いろんなことが頭をよぎり、心から幸せな気持ちに満たされた8分間、でした。もう楽しくて嬉しくて、吹けるのが幸せで合わせられるのが幸せでたまらなかった〜♪

そんな8分間でした♪
(いろいろな反省、その後他の方々の演奏聴かせていただいて「うちもまだまだだ〜(> <)」と感じた点も多々なのですが。でもでも楽しい舞台でした〜(☆-☆)。心地良い緊張、高揚感にも満たされたし♪)

こうして吹かせていただける場所がある、一緒に吹かせてくれる仲間がいる、聴いてくれる仲間がいる、、本当に嬉しい、恵まれていることだなあ、と思います。

8分間の後、舞台裏に戻ると積志のSさんがとっても暖かな笑顔と小さく拍手しながら迎えてくださったのがまた嬉しい思い出になっています(^^)。baccoreさんは真面目なお顔してらっしゃったような、、まだこの時はお話あまりしたことなかった(この日の午後に出来るのですが(^^))もうお一人のSさん、Yさん、と4人で舞台に出られる積志さん、、の演奏をモニターで聴くためにダッシュで控え室に戻り、、喫煙室の大きなモニターで拝聴〜♪

いつもよりうんと速く感じたリベルタンゴ、めっちゃかっこいい〜(☆-☆)♪♪

その後は着替えて客席に行き、ゆったり、と客席から皆様の演奏、堪能させていただいたのでした♪

この日は夜、楽しい初見大会があるので、まだ楽しいことのある土曜日、、なんとも幸せな午後、でした♪
2009年07月25日(土) No.284 (リコーダーアンサンブル)

アポロ本番前最後の練習会♪


***練習日記と同じ内容を転載していますm(..*)m***

うにゃうにゃ、少しボーッとしてるとどんどん日が経っていく〜−−;(ただ今7/21未明、、)



この日は〜♪土曜日の日記に書いたように、7/25・26とある東京リコーダー音楽祭で吹く曲の練習会、アポロフラウテの練習会でした♪

午後2時〜午後9時まで、場所はいつものココプラザ〜♪

、、、朝から(というかここ数日−−;)低血糖症っぽいしんどさで、困った日でもありました−−;。この頃、お風呂に入るとさらにしんどくなって手が震えたり眩暈がしたりするので、練習に出かける前にお風呂入るのにわざわざ先にトーストにチョコクリームたっぷり塗って朝ごはん〜♪

、、、ちゃんと食べてから入ったのにこの日はまだダメで−−;、お風呂からあがるとしんどくてしんどくて@_@;目がまわる〜、、もう一枚トースト食べてみたのだけど全然回復しないどころか、初めての症状、どうしてか左手が痺れてきた−"−;なんなんだよ、これ、、痺れる〜×_×

それでも、今日こそは遅刻しないぞ〜、と早めに頑張って出かけたのですが、、、出かけたのですが、、、もう9月くらいまでは昼間にストリート君で出かけたり絶対にしないことにしよう、と固く決めました。暑すぎ、、×o×

早く〜、早くココプラザについて、結構早めに着けそうだったので、クーラー効いた建物の中で休憩したい〜×_×。とにかく早くこの暑い車から降りた〜い〜、、

本気で暑くて−−;、しかもずっと止まらなかった左手の痺れがなぜか右手にもうつってきた−"−;うををを、、

やっと梅田を過ぎて新御堂筋に入ったあたりでやっと気がつきました。なんだか、、、目の前が暗くなってきた気がする×_×、、暗く、というか緑色に、、、これ、知ってる−−;。学生の頃何度もなった、朝礼の時とかによくなるやつ、貧血で倒れる前の前兆なんじゃないのかなあ、、−"−;??でもいくら暑いといっても座った状態の車の中でなるのかしらん?

うは〜、やばいかも^^;、意識なくなったら困るじゃないか〜、とブンブンと頭振りつつ、確かに血液が頭から下がってくるような感覚と手の痺れで、、これって低血糖じゃなくてもしかして貧血なのでは−−;?、、鉄剤飲んだりしたら元気になるのかも〜?

ココプラザにやっと着いた時は本当にホッとしました。あああ、涼しい* ̄◆ ̄*〜♪♪なんだか動悸が激しくなってて息がしにくいけど、、、夏になるとどうしてこんな病人モードになるんだか−"−;む〜、、

*****

今日はwat392さんがお仕事大変な中、無理して来てくださることになり(> <)、1時間半ほど遅れて到着されます。

で、部屋に入って用意して「×−×しぬ、、」とボーッとしてるうちに到着されたラーミアさん&ゆゆさん♪(こんにちは♪遠いところお疲れさまです(> <))としばらくトリオ吹いて遊んでおりました。

wat392さんからの「遅れます」メールに確か、「パート練習しっかりやっておきますので安心してゆっくりお越しください」かなんか返信したような気がするのですが、、三人で音楽祭で吹く"アメリカ"吹いてみたら、トップのwat392さんがいないと全然曲にならなくて練習にならなかったんだもん* ̄◆ ̄;*、、この際遊んじゃおう遊んじゃおう♪とカバンに入ってたトリオの曲あれこれ吹いて〜♪

あと、当日の衣装の相談なんかもしながら、「やっぱパート練習も頑張らねば♪」と個人練習したりしているうちにwat392さん到着〜♪♪こんにちは♪お仕事大変なのにありがとうございます(> <)

そこから、、ほとんど休憩なしで吹いた〜吹いた〜吹いた〜♪♪とにかく"アメリカ 第1楽章"を、、吹いて吹いて吹いて♪

吹けば吹くほどに自分のパートとみんなのパートのからみが見えてきて、音楽の全体が見えてきて、、(☆-☆)面白い!!どんどん曲が出来上がってくる気がします。どんどん良くなってくる気がします(☆-☆)♪

リコーダーは本来、あまり強弱を出せる楽器ではないのだけど、そこをなんとか表現したい、とwat392さんのアドヴァイスで、うんと引くところやうんと出るところを決めて思い切り強弱つけようとしてみたり、、

(☆-☆)面白いな〜♪♪

夕方頃までは、吹きながら「うをを×_×;楽しいけどしんどい〜、、家に帰ったらすぐに横になるんだ×_×」なんて思いながら吹いてたのですが、7時を過ぎ8時を過ぎ、、いつのまにか思い切り集中して、しんどいのも吹っ飛んでいました。なんだか時間が経つごとに思い切り元気になってきた気がする、、、やっぱ気持ちの問題なのかしら−−;?、、それとも太陽が沈んで気温が下がると元気になってくるのかしらん?

最後に「ちょっとだけ気分転換♪」と、バロックが吹きたい、とフーガの技法とか吹いたりしてから、最後の最後の仕上げ吹き〜♪ザザッと合わせてみます。。。この時の演奏をwat392さんが録音してくださっていて、帰られてすぐにアップしてくださったのですが、自分で思っていたよりは案外、結構良い感じに聴こえて嬉しかった〜♪♪(自分の音が、ではなくて全体的なアンサンブルとして♪)。ををを(☆-☆)、と本番に向けて個人練習頑張る気分がムクムクと盛り上がったのでした♪

個人的には〜、、−"−、、私はこの曲、バスリコーダー担当なのですが、、、昔からバスリコーダーで出したい、と思っている理想の音、というのがあって、どうしてもそれが出せない、、いつも「ん〜、こんな音じゃなくて、、」と思いながらここ数年吹いています。

この日も、、何度も吹く中で、何度も「違う〜、、こんな音じゃなくて、、どうやったら出したいと思う音が出るんだろう」と息の入れ方や速さ変えてみたりあれこれしてみたのですが、、どうにも理想の音で吹けません、、うううむ、、

バスで吹きたい音、、なんて表現したら良いのかな?輪郭がもっとくっきりしていて密度の濃い音?芯がキッチリとあって、そこに向けてもう少し音の粒子がぎっしりと集まっている感じ、、その粒子はもっと細かい感じ、、、音の立ち上がりではなくて、吹いてる途中の音がそんなイメージの音で鳴って欲しいのです、、、でも決して細い音ではなく、広がりのある音、、しっかり硬い芯の周りにふわわっと音が取り巻いてるイメージというのか、、

今、私が出してる音は、出てくる音のビームがだらしなく広がりすぎているというのか、密度が薄い感じ、、う〜ん、、アルトとかだと「これこれ♪」と自分の好きな音で吹けてるのを感じながら吹けるのですが、バスリコだと、今のところまだ、「これ♪この音♪この響き、この吹き方♪」と思える音が出ないので、、、いつも「−"−;???む〜」という感じで吹いています^^;。

他の方が吹かれるバスリコを聴かせていただいたらば、特に私のバスを吹いてくださる音とか、、「それそれ(☆-☆)、そんな音で吹きたいのん〜」という音で吹いておられるので、、私も吹き方なんとか会得できたら出せるのではないのか−"−;?と思うのですが、、腹筋かなあ、、息の量かなあ、、スピードかなあ、、吹き方かなあ、、、ああああ、ほんとに悩ましい、、バスリコの吹き方、試行錯誤状態です−−;、、あと二週間、、頑張るぞ〜♪♪

たぶん、前に自分のバスリコ買う前にお借りして吹かせていただいていたバスリコ、あの鳴り(すごく良く鳴る楽器だったので)が頭にあるのもあるかも?

あと、下のA♭〜、、結構要(かなめ)になる、しっかりと吹きたいフレーズがあるのにポンと鳴ってくれない〜┯_┯(この音は前にさとるさんが「その音は1番鳴らない」っておっしゃってくださった気がするので仕方ないのかも、と思いつつ、、)

1つ♪♪だけ、(☆-☆)これは少しだけわかってきたかも?と思えたのは、1番最初のメロディがバスで出るのですが、そこの吹き方、、上の音に上がっていくので、スラーで吹くのがきつくてつい、タンギング入れて吹いてたのですが、wat392さん(編曲者さん)に「そこはやっぱりそう吹きますか^^;?」と突っ込まれ^^;、「やっぱダメ?ですよね〜* ̄◆ ̄;*。楽譜通りに吹きたいとは思いつつつい、、は〜い、楽譜通りで頑張ってみます〜」と、スラーつけて吹くことにしたらば、なんとかスラーつけた状態で聴ける音吹こうと苦労してみたら、最初の音を思い切りブン、と鳴らして駆け上がると比較的聴けるような気が、、吹きたい、と思う形で吹ける気が、、気のせいか音もマシな気が、、(☆-☆)?

ということは、もう少し、ただ吹き込むのではなく、支える感じで吹き込むといいのかな〜??、、とにかく個人練習、頑張ります♪

来る時、午前中〜昼にかけてはあんなにしんどかった覚えがある日なのですが、うんと集中して思い切り楽しくなって吹いて吹いて吹いて、、午後9時のお開きの時間になった頃には、う〜んと元気になっていた私でした。やっぱ笛吹いてると元気になれるみたい−−;

皆様、暑い中、遠いところまでいつも練習会に来てくださってありがとうございます♪お疲れ様でしたm(..*)m

次、みんなに会うのはにゃんと音楽祭当日、東京で♪です(☆-☆)。どこで待ち合わせしよう〜、と相談して会場になる会館でいいんじゃないか、ということに♪

ではでは皆様、二週間後、、東京で♪よろしくお願いします〜♪d(⌒o⌒)b♪



ほぼ7時間ぶっとおしで1つの曲を集中して練習できる、なんて想像していなかったので、我ながら、「いや〜、吹いた吹いた♪頑張ったにゃ〜♪」なんてウキウキしながら帰りのドライブ〜、、、

帰りのドライブは、、通る道が、いつも夜中に飲み会で遅くなった息子を迎えに来て隣に乗せて走るのと同じコース、、走りながら今までのいろんなこと思い出し、ここでまた心は家族のことに向きつつ、、そう、いつまにかまた息子のことばかり考えておりました^^;

ミルパパが「今日は晩御飯は各自で〜」とメールくれてたので(ありがと〜♪)、洋食がいいな〜(☆-☆)、と半額になってたトルティーヤ(辛〜いチョリソーとピザソースが薄〜いパンみたいのにくるまれてるパンで美味しいのです♪)二つにサラダ、、と思ったらサラダがなく、自分で作る気力もなく−−;、残ってたお惣菜、茄子の煮付けとひじきの煮つけ〜、、とスープ♪

帰るともう食べるので精一杯、、ガソリン切れです、、バタッとベッドに入って即おねむ、でした。うををを、今日は頑張ったのだ、、たぶん。。
2009年07月12日(日) No.283 (リコーダーアンサンブル)

[1] [2] [3] [4][5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]