Home 音楽室 掲示板等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



クリスマスコンサート♪


5月・10月、と竹山リコーダーの奥さまに誘っていただいて、臨時メンバーとして参加させていただいている、アンサンブル○○○さんの練習に行ってきました♪

今回は「クリスマスコンサート」♪..という題でいいのかな?..
(区が募集しているイベントで、某ホールでいくつかのサークルで順番に発表会みたいに舞台の時間をいただける、という企画なのですにゃ〜♪)

せめて2回は練習に参加させていただきたいのにゃ〜♪と少し機嫌の悪い主査と専務に頼み込んで、午前の仕事を抜けて〜* ̄◇ ̄*



ちょっと早めに練習場所に着いたのですが、もうどの方のお顔も
「あっ♪ d(⌒o⌒)b♪」という感じに馴染み深く思えて、挨拶したり言葉を交わすのも楽しくて〜♪

今回やる曲は何かお聞きしたり、当日の衣装のことをお聞きしたり。。。。とメンバーの方が次々に到着〜♪指導に来られてるH島さんも〜♪

「サーカス (carey)」
「we wish your merry X'mas」
「ジングルベル」

の3曲を、今回もアルトで、ということで吹いてみます〜♪



うううう;−;....音程が〜。。。。。

今日はね〜、H島さんが、とても丁寧にみっちり、と音程を合わす作業をして下さったのですにゃ。
(we wish your merry X'mas、の曲で。この曲、すっごく好きなのにゃ〜♪♪
とても簡単な構造の曲だけに(>_<)(しかもバスがなくてテナー・アルト・ソプラノ、という編成なので(>_<))、、、音程が少しでも合わないと、全然きれいじゃないのだ〜。。。)

で、吹いて聞き比べてると、「高いです?低い?」と同じパートの方が聞いて下さるのですが....うううう、わからにゃい〜;−;
(全然合ってないのだけはわかるのですが〜−−;)

こんな時、自分の(音程をとる)耳が悪い(>_<)、といういつもコンプレックスに思っている気持ちが全面に出てしまって、とても消極的になってしまいます。。。。

それと、わたしのアルトは、神谷さんのカルチャーセンターでのアンサンブルでもたまに気がつくのだけど、管を全部いれてても、最初のうち、結構まわりより低いことが多いのですにゃ。。。
わかってるのに、吹き上げる吹き方したくなくて、低いまま吹いてしまったりしてしまいます、、、

む〜....−"−...

こないだのレッスンで言われたばかりの、「何かあると引っ込んでしまう」「リーダーシップがない」...まさにそんな欠点が前面に出てしまったような今日の練習、、、、
うううう、、、、なんだか後悔〜.......−"−;
(そういうモードに入ってしまうと、自分の演奏がみんなの足を引っ張っているのでは、、、とひたすら思えてしまって、ほんとに消極的になってしまうのですにゃ〜(>_<))

いかんなあ.....* ̄− ̄;*....もっと迷いなく吹けるようになりた〜い(>_<)

それでも、何度か聞きあいながら合わせるうちに、キレイな響きに〜♪ d(⌒o⌒)b♪
こういう時、リコーダーの合奏、ってほんとに不思議だな〜(>_<)、って思うのですにゃ♪

次回は秋山先生が指導に来られる日なのだそうです♪きゃ〜、楽しみなようなこわいような(>_<)。。。ドキドキ。。。

♪ d(⌒o⌒)b♪次はもっと迷いなく吹くのだ〜♪♪
2003年12月12日(金) No.20 (リコーダーアンサンブル)

垂水リコーダー倶楽部さん♪


神谷先生のカルチャーセンターでご一緒させていただいている、うつみんさん&K崎さんが所属なさる《垂水リコーダー倶楽部》さんに遊びに行ってきました♪ d(⌒o⌒)b♪
(うつみんさんとメッセでお話していて、ふと誘って下さったので、「(☆o☆)うわわいうわわい♪」と思わずすぐに行くことにしてしまい、、、お邪魔させていただいてしまいました〜(>_<))

なにしろ、リコーダー掲示板に来て下さったことのあるkazuさんにもお会いできるのです(☆−☆)♪ううう、楽しみ〜(*>_<*)



前日(というか今朝)、島根の宍道から楽しいコンサートの余韻にひたりながら帰ってきたところ..♪ d(⌒o⌒)b♪
家に着いたのが午前4時半、、、で、一眠りして、10時過ぎに起床〜〜〜♪

「何かやりたいのがあったら楽譜持ってきてくださいね〜♪」
とおっしゃっていただいていたので♪ワクワク、と楽譜を選んだりプリントアウトしたり♪

と、あっという間に「家を出よう」と思っていた11時過ぎに〜
(うつみんさんと午後1時半、に垂水のファミレスで待ち合わせていただいてるので、遅刻する訳にはいかないのだ〜* ̄◆ ̄*♪)

今日は道も混んでなくて、だいぶと時間が余ってしまいました* ̄◇ ̄*〜
(今日はね〜、ぽっかぽっかのいいお天気で、神戸の月見山のあたりから緑が濃くてすごくいい気持ちだった〜♪
紅葉してる木々にお陽さまがあたって...おおお、瀬戸内海が見えてるのかにゃ?(☆o☆)?
とってもいい感じのところでしたのにゃ〜o(^-^o)(o^-^)o)

でも、ファミレスの駐車場で待ってる間、やっぱしドキドキ緊張した〜* ̄◇ ̄*..



で、とても楽しい時間を過ごさせていただきましたo(^-^o)(o^-^)o

垂水リコーダー倶楽部のみなさん、てどの方もすごい楽しい方ばかりなんだもん〜*⌒m⌒*♪

合間合間に、「ドキドキ* ̄◇ ̄*」と少し緊張気味なわたしに、うつみんさんがさりげなく説明して下さったり、と気を遣ってくださって、、、♪
(*⌒o⌒*おかげ様でくつろげましたのにゃ〜♪)

でも、「何から合わせて遊ぶのかにゃ〜♪」と思っていたらば、にゃんと来月の23日に本番を控えておられたのです(>_<)
で、まずその曲を選んでおられるのを楽しく聞きながら、
「....今日...お邪魔してよかったのだろうか..すごくお邪魔になっているのでは..* ̄◇ ̄;*」とだいぶと不安に..

が、その曲を選ぶのに、「これは〜?」「これもいいかも〜?」といろいろ合わせるのに一緒に混ぜていただけて、楽しかった〜♪ d(⌒o⌒)b♪
(曲を吹く雰囲気がね〜、とってもくつろいだ楽しむ感じで、結構"気にしぃ"なわたしなのに、コロコロ笑い転げながら、ほんとに楽しく吹かせていただいたのでした♪
楽しかったです〜o(^-^o)(o^-^)o)

わたしも持っていった楽譜も合わせて下さったのですが...うにょ(>_<)、合わせにくいのを選んでしまってごめんなさい〜(>_<)
(帰ってきてから、「こんなのの方が良かったにゃ(>_<)」というのが見つかったのですにゃ♪
今度また、持っていかせてくださりませ〜(>_<))

垂水リコーダー倶楽部さんには、よっしーさん、という男の方がいらして、この方がものすごくいろいろよく知っていらっしゃるのですにゃ* ̄◆ ̄*♪
で、いろいろな曲を吹きながら、その曲の背景や時代のことや説明してくださるのが、面白かった〜♪♪

kazuさんと一緒にソプラノを吹いた時はちょっと緊張...わたしが吹くのにすぐに音程を合わせてきて下さるのに感激〜♪
(すみませぬ、不安定な音程で吹きまして...−−;)

あっという間に4時過ぎになり、「はい、今日の練習はここまで〜♪」と終わりに♪

その後は、紅茶をいれて下さって、わああ(☆o☆)、シュークリームにゃ♪と楽しくお茶会を〜♪♪

みなさまと一緒にお話聞いたり少ししゃべったり、と楽しかったのですにゃ♪ d(⌒o⌒)b♪
(あっという間に今度は5時に〜)

今日は、遊びに行かせていただいて、ありがとうございました(>_<)♪

楽しく心なごむ時間を過ごさせていただいて、「アンサンブル、ってほんとに楽しいのにゃ〜♪」とるんるん♪と帰ってきました♪ d(⌒o⌒)b♪
2003年11月23日(日) No.17 (リコーダーアンサンブル)

病院での演奏♪


5月に、竹山リコーダーさんに誘っていただいて、うちの職場の近くで活動しておられるアンサンブルさんに混ぜていただいて、
老人ホームでの演奏会にご一緒させていただきました。

その時の、「うんと心をこめて(>_<)」って純粋に思える時間や
吹きながら涙あふれてしまった感動がとても衝撃的で、ぜひ、また機会があれば一緒にさせていただきたい、と思っていたのです。

10月18日(土)にもまた同じようなコンサートがあるけどどう〜?と声をかけていただいて、
「ぜひぜひ〜(☆o☆)♪」と二つ返事でお願いしました。

....とはいえ...人数が足りないので助っ人で、と言って下さるのですが、
わたしなどが果たして助っ人になるのか..もしやかえって邪魔をしてしまったらどうしよう、と前回と同じく胃が痛くなるくらい緊張...

何より、活動しておられるのが、平日の午前中(わたしは仕事中)なので
ほとんど練習に参加できないのが申し訳なくて(>_<)

でもせっかく声をかけて下さったのだし(☆o☆)、、、と図々しく参加させていただいてきました〜♪
楽しかった〜(>_<)


◆10/17(金)
(前日ですが..一回だけ、仕事を抜けて練習に参加させていただきます〜♪もっと参加できたらなあ(>_<))

前回はバスリコーダーで混ぜていただいたのですが、今回はアルトパートが足りない、ということでアルトで〜♪

実は..内声に入るアルト、っていつも自分の音だけが浮いて聴こえて、苦手なの〜−−;

ところがところが(☆o☆)!!..にゃんて不思議な..

アンサンブル○○○さんで吹くと、今まで内声を吹いた中で初めて?というくらい、不思議に音が溶けた気がしました♪
(もちろん、わたしはあまり音程とか聞き取れないので−−;..甘い基準で、なんだけど...)

うわうわ、気持ちいい〜(☆−☆)♪

10時半〜12時まで..明日の本番でやる曲をみっちりと〜♪

自分の音が浮いてなくて溶けて聴こえるのってほんとに気持ちいいなあ〜o(^-^o)(o^-^)o
どの曲ももっともっと吹いていたい感じ♪

でもねでもね...細かなタイミングとか..やっぱりいきなり参加させてもらうと、せっかくずっと練習して積み上げてこられた方と合わなかったりすると申し訳なくて〜;−;
譜づらは簡単な曲ばかりなのだけど、精神を集中させて、出来るだけまわりの方の吹くタイミングとシンクロするように、としてみます..

指導に来ておられるH島さんも今回、アルトに入って一緒に吹いて下さるのだ〜o(^-^o)(o^-^)o 心強〜い〜♪♪
柔らかなのびやかな、気持ちのいい音で吹かれます〜♪

*練習終わった後で
「HP、持っておられますよね?*⌒o⌒*..HNは?..cherryさん?やっぱりぃぃ〜♪」(H島さん)

......きゃ〜((((((* ̄◆ ̄*...どうしてご存知なのですぅ〜..?
q(T◇T*q)(p*T◇T)pきゃ〜きゃ〜

* ̄◆ ̄*にゃんと♪..★cecilia★さんが紹介して下さったのだそうにゃ♪..
うわわい♪嬉しいにゃ〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p...でもちょっぴし恥かし〜(//∇//)

*⌒m⌒*ふふふふ♪でも、話しかけていただいたので、来月されるコンサートのチケットをお願いできてしまってハッピィ〜〜〜。・:*:0★,。・:*:0☆♪♪
(はぅ、来月、楽しみなのですにゃ〜(☆−☆)♪)


◆10/18(土)

そして、今日!!土曜日、もう本番です(>_<)

場所はH第2病院、というところ...;−;..ううう、ごめんなさい(>_<)

地図をいただいて、事務所の詳細住宅地図もコピーして、万全の用意をしていたので、まさか道に迷うとは;−;..
(千躰の交差点、って、いっつも玉出の先だと思いこんでてしまうのにゃ〜(>_<)
手前の浜口の先だったのにゃ〜;−;....
...とローカルな話ですみません−−;....東住吉の方まで行ってしまってから引き返したら集合時間に15分も遅れてしまって、竹山さんが道がわかるように、と大通りの角で待っててくださって、申し訳なかったのです〜(>_<)ごめんなさい;−;)



今回はおじいさん・おばあさんが歌ってくれやすいように、と先導で歌って下さる歌い手さんもおふたり♪
今日初めてその方達と合わせるので、控え室で丁寧に練習練習〜♪

と、あっという間に出番の時間です....どきどき〜(*>_<*)



やっぱり..吹いてる時の気持ちがなんだかいつものコンサートとは違う気がする..

ていねいに..心をこめて...50人以上、こちらを向いて座ってくださっているおじいさんやおばあさんひとりひとりのお顔をみて..どうぞ届きますように、って念じながら吹いている気がする..

一曲一曲を吹く時間がとても大切に思えます。

....7曲だったかにゃ?...あっという間に終わってしまいました。

何か..わたし達の思い..届いたかなあ...届いてるといいなあ(>_<)



終わった後、竹山さんに誘っていただいて、9人ほどでお茶会をしにファミレスへ〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p
うわわいうわわい♪
(道を案内してくださるのに、毛だらけのワン車に乗ってくださってありがとうございますのにゃ〜−−;..汚い車でごめんなさい〜)

いろんなお話が聞けて楽しかったです〜o(^-^o)(o^-^)o

次回...12月のコンサートにも誘っていただいたのにゃ〜(>_<)♪嬉しいのにゃ〜♪
....せめて2〜3回は練習に参加させていただけるようにしないと〜(>_<)

もっといろんな練習、がんばります〜♪♪(☆−☆)!!

2003年10月18日(土) No.14 (リコーダーアンサンブル)

リコーダー合宿♪


リコーダー音楽のページ》というHPで
たくさんのリコーダー用に編曲した楽譜を公開してくださっている、loveschubertさんが、今年も企画して下さいました、《リコーダー合宿》〜〜〜♪♪

去年、初めて企画して下さった時もとても行きたかったのですが、去年はリッキーの交通事故や、今年の横浜遠征に向けての家族への根回し* ̄◇ ̄*やらで、泣く泣くあきらめたのでした。。。

「今年こそ行きたい(☆o☆)♪行くも〜ん(>_<)」と6月頃から思い決めていたのですが、出発当日が近づくにつれて、わくわくよりもドキドキの方が大きくなってきた〜〜..
ううう、こんな人付き合いの下手なわたしが、全然知らない人の中で2日間も..やっていけるのだろうか、と...



結果は.....もう、めちゃくちゃ楽しく幸せな2日間でした(*☆−☆*)!!
そして、たくさんの刺激もいただきました♪
行かせていただけてよかった〜(>_<)♪


◆初日、土曜日は3時〜5時頃集合〜♪ということで、お昼過ぎに家を出て、ドキドキわくわく♪と名神道をひた走り〜♪

《日本昭和音楽村》というところについて、びっくり!!な〜んて素敵なところなのでしょか(☆o☆)♪
(湖のようなところにコテージが3棟(←これが今回の会場です))、手前の入り口付近には音楽練習棟や野外舞台等々..
まさにわたし達のためにあるような(?)合宿所〜〜〜♪

受付場所のC棟からは、もうリコーダーの音がしてきて...ううう、胸が躍ります〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪

実は緊張で顔をこわばらせた状態で入っていったのですが...
その緊張が一気にほぐれてしまうようなloveschubertさんの「いらっしゃいー」という笑顔に迎えられて、ホッと嬉しくなりました♪

「合宿の間中、どうやってアンサンブルの仲間に入れていただいたらいいのだろう」と心配していたのですが、
気がつくとリコーダーを持って、厚かましくも輪の中に座っているわたし..* ̄◆ ̄;*
(人見知りなのより、《リコーダー吹きた〜い(>_<)、アンサンブルしたい〜》というのが勝ってしまったようで...−−;
合宿の間中、「ああ、あの方も吹きたいのでは..」「この方にこのパートお譲りした方がいいのでは」と思いつつ、ほんとに図々しく、たくさん合わせていただいてしまいました(>_<)
ごめんなさい...そして、吹かせて下さってありがとうございますのにゃ(>_<))

それと♪
とってもすごいリコーダー吹きさんで深い知識もお持ちのめいじんさんや
グループで来ておられたアンサンブル・ドルチェの方々が、今回の合宿の3度のご飯を用意して下さったのですが、
毎回、早い時間から、ご自分達も吹かれたいだろうのに、ずっと食事の用意や後片付けをして下さっていたのです。。。
ほんとにありがとうございます。めちゃおいしくて、普段の倍くらいずつ毎回食べてしまいました〜。・:*:0★,。・:*:0☆
(初日の手巻き寿司や朝ご飯のトーストもお昼のハヤシライス(←めいじんさんのめちゃおいしいやつなの〜♪)、日曜の夜のドルチェさんがご馳走して下さったポトフ&豚汁&おでん等々..合宿とは思えないすごい豪華なご飯を毎回用意して下さったのです〜(☆o☆))

で、そのお〜いしい晩御飯まで、土曜日はまず吹きまくり..今まで吹いたことなかった面白い曲や「もっかい合わせたい〜(>_<)」という曲ばかり..
(ご自分やお仲間が編曲なさる方もたくさんいらして、すっごいたくさんの曲、吹かせていただいたのです〜♪o(^-^o)(o^-^)o)

「ううう、来てよかった;−;..にゃんて幸せなんにゃ〜〜〜」と
思いつつ、晩御飯の時間〜♪ d(⌒o⌒)b♪

合間合間に、初めてお会いする方と、少しずつだけどおしゃべりしたり、
いろんなお話をうかがえるのも楽しくて♪♪♪ d(⌒o⌒)b♪
思いがけず、知っている方がいらしたり、メールではお話したことのある方がいらしたり、と嬉しい驚きもたくさ〜ん♪

そして、晩御飯の後はまたまた、いろんな方とた〜くさん合わせていただけたのでした(☆−☆)〜♪ほんとに幸せだった〜♪

2日間で合わせた曲はね〜。・:*:0★,。・:*:0☆
(大好きなバッハのヴァイオリン協奏曲やブランデンブルク等々、テレマンやヘンデル、ヴィヴァルディetc.をリコーダーアンサンブルに編曲したやつや
吹いてみたかったcarelyのいろんな曲、声楽曲を素敵なアンサンブルにしてあるもの、中世の曲、
クラシックのくるみ割り人形やボレロ等々...ほんとに数え切れない曲を合わせていただきました〜♪うう、ほんまに楽しかった〜(*>_<*))

そうそう♪「せっかく持ってきたのだから♪」とwinntさんに誘っていただいて、
winntさん、めいじんさん、わたし、の3人で三重奏して遊べた、
415Hzのトラヴェルソ三重奏も楽しかったです〜o(^-^o)(o^-^)oるるるるるん♪

夜の2時過ぎまで合わせていただいてから、「まあ今日はこのへんで」と
自分の宿舎のB棟に戻ります..
で、それから*⌒m⌒*♪「合わせてみる〜?」と前から言って下さっていた
ffdolceさんのところへ今度はソナタ譜を持って移動♪
にゃんとガンバと合わせていただけるのです* ̄◆ ̄*るんるん♪

それから午前4時前まで、ガンバで伴奏していただきながら、
テレマンのソナタやコレルリ、ヘンデル等々....うううう、ガンバで伴奏していただくのってなんてなんて気持ちがいいのでしょう〜(>_<)
(ffdolceさんたら、すごい謙遜なさるのですよ〜* ̄◇ ̄*..あんなに素敵なガンバ奏者さんなのに〜。
よく響く音で伴奏して下さって、ほんとに気持ちがよくて幸せな時間だったのです〜♪)

「まだ明日もたくさん吹けるんだ〜♪」とるんるん♪しながらベッドについて..
(キャンセルされた方がいらしたそうで(残念なのにゃ;−;)、わたしは山小屋のような綺麗なキャビンを独り占めでしたのにゃ..にゃんて豪華な〜(☆−☆)♪)


◆日曜日

ゆうべは遅かったので、まあ7時半くらいに起きたらいいにゃ?と思って寝たら..
7時前には「おはようございま〜す」とみなさまが起きて朝ご飯食べに行く音が* ̄◇ ̄*
「ひゃ〜@_@」と急いで起きて身支度〜〜〜

普段は朝食べないのだけど...あんまり食パンがおいしくて、ついつい一枚全部入ってしまいました〜

し〜ばらくおしゃべりしたりしながら休憩したら、またまたアンサンブル♪ d(⌒o⌒)b♪
うわいわい♪幸せだにゃん♪

お昼前に少し、今日の夜にある発表会用の課題曲の練習も〜♪
(めいじんさん&山頂茶人さん&ffdolceさん、との4人で〜♪)
うう、これがまた濃くて楽しい時間でした(>_<)
(この後、仕上げに、と午後5時から合わせていただいたのも楽しくて〜♪)

この発表会用のアンサンブル、「415Hzでしてみよう(☆o☆)」と、
めいじんさんと茶人さんが、415の楽器を貸して下さったのです〜♪
わたしがお借りしたのは、にゃ〜んと平尾さん作の素敵なソプラノ♪
(吹きなれてないのに、最初から吹きやすいの〜(>_<))

でも、鳴らしどころが最初のうちつかめなかったのだけど、
茶人さんがおしゃべりの中で話して下さった、クイケンと話された時のお話を思い出して、
「鳴らそう」と吹きこむのでなく、思い切ってそ〜っと息を吹き込んでびっくり!!
「ポーッ」と楽器がこたえてくれるではありませんか〜(☆o☆)♪
(このソプラノをお借りして吹いてたあとで、自分の愛器を吹いて、ちょっぴしがっくりしました〜−−;..フェールのも好きだけど..あのソプラノ、ほんとによかった〜(☆−☆)!!)

めいじんさんがご馳走して下さったお店のよりお〜いしいハヤシライスのお昼ご飯の後は、またまたアンサンブルアンサンブル〜♪ d(⌒o⌒)b♪

*ここで、Y中さん率いる春日井リコーダーアンサンブルの方達に混ぜていただく、という嬉しいような恐ろしいような機会があったのです(>_<)
(テナーパートが足りなかったので..)

うう、すごい緊張した...苦手なテナーだし* ̄◇ ̄;*A

でも、とってもよい経験をさせていただきました。
わたし以外の春日井の方、「練習嫌いやし〜」なんて笑いながら、
音がぴったり、息もぴったり...なんて自由に吹かれるのでしょ〜(☆o☆)

5時から課題曲アンサンブルの練習のためにC棟に戻って、また練習練習〜♪ d(⌒o⌒)b♪
(415Hzでのこの練習、ほんとに夢見心地でした♪)

その後は晩御飯までまたアンサンブル〜♪
(晩御飯は今日はドルチェさん達がご馳走して下さいます♪)

レッスンに来てらした花岡先生と隣りに座れて少しお話できて嬉しかったのだ〜o(^-^o)(o^-^)o

そして、8時過ぎまでまたまたわ〜いわ〜い♪とたくさん合奏していただいてから、
音楽練習棟、というところでの発表会へ〜

*この発表会、今だに悔しいというのか情けないというのか..悔いが残っています;−;
あんなにあがるだなんて〜(>_<)

わたしはもう、人前で吹く時にあがったりしないのだ、って思いこんでいたのですが..
(前に座って楽器を構えて吹く始めるまで、緊張もしなかったのに..)
吹き始めてびっくり!!..指はふるえてくるわ、音までふるえだすわ、胸はドキドキするわ...
とボロボロになってしまいました−−;
(あんなに濃い練習を一緒にしていただいためいじんさん、茶人さん、ffdolceさん、ごめんなさい;−;)

なにしろ..一緒に初見のアンサンブルでたくさん合わせていただいてよ〜くわかったのですが..
すっごい方がたくさんいらっしゃるのです..
その方達が、じ〜、て見つめてるぅぅぅ* ̄◇ ̄;*...と思うと..
あんなにも緊張してあがってしまうものなのですね(>_<)

この後、吹く機会を何度も与えていただけたのに(いつものわたしなら、は〜いはいはい(^o^)/、って独奏しちゃったりしてしまうそうなのに..)
「今日は無理だ〜(>_<)」と吹けませんでした...ううう、悔し〜(>_<)

あういう場所でも...楽しんで自分らしく吹けるようになりたいです〜(>_<)

と、ちょっと落ちこんで戻ったのですが....たまたまB棟に入りこんだら、
ffdolceさんやMさんをはじめとするドルチェの方々が
「ようこそようこそ〜♪お茶いかが〜?お菓子もあるよぉ〜」と
おしゃべりに引きこんでくださって♪ d(⌒o⌒)b♪
あっという間に、またまた楽しい幸せ気分になってしまいました♪
(ドルチェの方々って..*⌒m⌒*み〜なさま、楽しい方なのです〜♪
特にffdolceさんが* ̄m ̄*面白いよ〜♪..
楽しいだけじゃなくって、おしゃべりしていると、ホッとしてしまう雰囲気も持っていらっしゃって、ほんとに楽しい時間だった〜♪
Mさんは昔関西にいらっしゃって、お互いの知っているあんな人やこんな方のお話で盛りあがったのも楽しくて〜♪)

めいじんさんとwinntさんもいらっしゃって楽しくおしゃべり♪
気がつくと、またまた0時前に(☆o☆)

今回の合宿、どうしても行きたかったので、家族の了解をとらなかったのです。
「行くからね♪一泊で帰ってくるからね、ね、ね、ね、ね♪」
と強硬に来たので...今夜、帰らなければならないの〜;−;

でもでも、「日曜の夜に帰るから月曜の朝家に着くから〜* ̄◇ ̄*」と
言い置いて出てきたので...ついつい長居を..

この後、めいじんさんの作られたお〜いしいマロンケーキがいただける(☆o☆)♪
というお話につられてC棟に帰り支度したままうかがったら
(↑ご馳走になった上に帰りに持たせてくださったのです〜(☆o☆)♪お〜いしかった〜〜〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p)
ついつい、「帰る前に一曲だけ合わせていただいてから帰りたいな〜(>_<)」なんて思ってしまって...

「もう今夜はここまでにしとこか〜* ̄◇ ̄*..はぁ〜、吹いた吹いた..」
とリコーダーをしまったの、午前2時をまわっておりました。
(この時、聴かせていただけたwinntさんのオーボエ(☆o☆)〜♪
にゃ〜んて素敵だったのでしょか♪本職さんなのですぅ..
でもでも、すごい素敵な音だった〜(*☆−☆*))

*⌒m⌒*ううう、ほんとに楽しかった!!

今回の合宿...楽しむばかりで、ほんとにたくさんの方のお世話になりました。
合わせてくださった方々、聴かせて下さった方々、興味深いお話をして下さった方々、笑い転げさせてくださった方々..裏方にまわって、すみずみまで心を配ったお世話をして下さった方々..
ほんとにほんとにありがとうございました(>_<)感謝の気持ちで一杯です。

*それにしてもね〜...* ̄◆ ̄*...
わたしは
「一日2時間練習する」ということで驚いていただいたのですが、そんな毎日練習しているというのに..まだまだその方の足元にも及べない方がた〜くさんいらっしゃるのですにゃ〜

リコーダーの掲示板で「宇宙人」と呼ばれている訳が...よぉ〜くわかりましたのにゃ。
めいじんさん始め、winntさん、S楽器のTさんや、京都のicechoballさんや満太郎さん、etcetc..お名前をうかがえなかった方もたくさん〜(>_<)
(↑今、頭に浮かんだ方なのですが、他にもたくさんいらっしゃったのです。もれてたらごめんなさい〜(>_<))
(うん、きっと同じ人間ではないに違いない* ̄◇ ̄*)

今日から...も〜っともっと練習して、精神面も強くするぞ〜o(^-^o)(o^-^)o
楽しんで音楽すること忘れないぞ〜♪

とたくさんの感慨や思い、幸せな思い出をいただいて帰ってきました〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p

ほんとに楽しい2日間をありがとうございました♪
2003年10月13日(月) No.12 (リコーダーアンサンブル)

ゆりえさん達と♪


今日もアンサンブルの日です♪ d(⌒o⌒)b♪るんるんるんるん♪

今日のアンサンブルは、急に思いがけなく集まれる話が決まったので、嬉しさもひとしお♪
数日前からワクワクしておりましたo(^-^o)(o^-^)o
(でも、今日こそ久しぶりに会えるハズだったIぽんちゃんが、都合悪くなってしまって(>_<)とっても残念;−;..)



いつもの場所に1時に集合〜♪♪ d(⌒o⌒)b♪

そして、、、、、、ふ、と気がつくと、なんともう5時になっているではありませんか(>_<)

....どうしてこんなにも時間のたつのが早いのだろう..

いくらしてもつきない話、楽しくてたまらないリコーダーを合わせる時間、笑い転げる瞬間瞬間、思いがけず同じ趣味を発見して嬉しくなる一瞬、興味のつきないリコーダー関係の話、いつまでもしていたいこれからの相談等々....
o(^-^o)(o^-^)oどの時間のどの部分を切り取っても、楽しくてたまらなくて〜♪♪

曲を合わせながらの和音の相談や細かな話がまた面白くて♪♪
(そこからどんどん話が広がるのです♪それがまたすごい楽しいのです〜*⌒m⌒*)

次に合わせてみたい曲、練習して合わせるのが楽しみでたまらない曲もたくさん(>_<)♪

ゆりえさん、Sさん、今日も遠いところを来て下さって、そして楽しい素敵な時間をありがとうございました♪

にゃ〜♪ほんとに楽しかったです〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪

今から次お会い出来るのが待ち遠しいのですにゃ〜(*⌒_⌒*)♪

2003年10月04日(土) No.11 (リコーダーアンサンブル)

アンサンブル♪


今日は、久しぶりに集まりました、ゆりえさん達とのアンサンブルの日です♪ d(⌒o⌒)b♪

全員集まれる時に《お好み焼きモード》で集まることにしようね〜♪、と
今日は(Iちゃんが忙しくて来れないので;−;)、前回と同じく、大阪市内の
某所(* ̄◇ ̄*)をお借りして集まりました♪♪



ううう*⌒m⌒*♪ほんとに、にゃんて楽しいのでしょうか〜♪♪

Sさんやゆりえさんといると、あっという間に時間がたってしまいますのにゃ♪

吹くのもしゃべるのも(わたしの場合は「聞いて笑う」というのかも?)楽しくて〜♪♪q(^-^*q)(p*^-^)p

....よく考えたら、4時間いたうち2時間以上しゃべっていたかも..* ̄◇ ̄*♪♪にゃふにゃふ〜♪

そして、ゆりえさんの持ってきて下さった三重奏の曲も、Sさんの持ってきて下さった曲も、何度も合わせたい感じで、吹くのも合わせるのも楽しくて楽しくて〜♪♪(☆o☆)
(わたしの持っていった、loveshubertさんのところでダウンロードさせていただいた、憧れの《音楽の捧げ物》を合わせられたのも、嬉しかったのですにゃ〜♪
バッハのプレリュードも少し合わせてもらって..バッハ、やっぱり大好きにゃん(>_<)楽しい〜♪♪)

来年からの楽しい計画も、Sさんからの提案で少し決まりつつありますのにゃ♪ d(⌒o⌒)b♪
(うううう、めちゃ楽しみです〜*⌒m⌒*♪)

Sさん、ゆりえさん、遠いところを暑いのに来て下さってありがとうございます(>_<)
とっても楽しい時間を一緒に過ごせて嬉しかったです〜♪♪

また合わせられるの、とっても楽しみにしていますのにゃ〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p

2003年09月06日(土) No.8 (リコーダーアンサンブル)

神谷先生アンサンブル〜♪


今日はとっても楽しみに待っていた、神谷先生のカルチャーセンターでのアンサンブル(もう4回目になるる〜♪)がある日でした♪q(^-^*q)(p*^-^)p

* ̄◇ ̄*ふふ♪今日は迷わなかったのにゃ♪
(仕事場で神戸に住んでいる方にお聞きしたら、地図を持ってきて詳しく教えて下さったの〜o(^-^o)(o^-^)o)

それでも思ったより道が混んでいて、ギリギリでした〜(>_<)..
                         いや、ちょびっと遅れた気が* ̄− ̄;*
(次はもっと早く家を出るぞぉ〜T◇T........って..次は..9月にゃ..ずいぶんと先にゃ;−;しくしく..)

わーいわーい♪とアンサンブルのお部屋に入るだけで、もうるんるんご機嫌です〜♪ d(⌒o⌒)b♪



今日もシュメルツァーの7本のリコーダーのためのソナタから開始〜♪
(今日はそんなに音、はずれていなかった気が〜♪♪)

この曲、初めて合わせた日の初見の楽しさとはまた一味違う、曲を味わう楽しさがわかってきたような気がします♪ d(⌒o⌒)b♪
また、早く合わせたいなあ〜♪♪

*実はゆうべ、髪の毛を洗った後乾かしたり、このHPのトップをいきなり模様替えしたくなっていろいろいじくったり調べたりしていたら、
いつのまにか朝5時になってしまっておりました...
少しだけ横になってから出てきたので、眠気が〜(-_ゞ (吹いてる間にあっという間にしゃっきりと目が覚めましたが♪ d(⌒o⌒)b♪)

最初の楽譜を準備してる時はまだ眠いのがとれてなくて、
「(-_ゞ ん〜、このまま寝そう..なんか気持ちいいなあ〜」と思った瞬間、

「○○さん!!おはようございます♪...起きてますか?(^^)」(K)

.......((((* ̄◇ ̄*!!!びくくぅ..はぁ、べっくりした..
                     どうしてわかるんにゃろ〜?ミ^・o・^ミ♪♪

神谷先生の大学の授業って...うんと楽しいんだろにゃあ〜*⌒m⌒*(とこの時、脈絡なく思ったのでした♪(*⌒o⌒*)♪♪るるん♪)

シュメルツァーのあとは〜−_−?..ホルボーンとダウランドだったけ?♪

いつもいろんなパートを吹きやすいようにみんなに気を使って下さる○○さん(うう、まだ名前覚えてなくてごめんなさい〜(>_<))が
いきやすくして下さったので♪ここからソプラノを〜♪
(この頃、ほんとにソプラノ吹くのが楽しくて〜♪ d(⌒o⌒)b♪)

ホルボーンとかのリズムの取り方、実はちょっぴし苦手なのですぅ* ̄◇ ̄*

でも、だ〜い好きにゃ〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p。めちゃ楽し〜〜♪
(ホルボーンの曲もダウランドの曲も、どのパートも面白そうで、どれも一度は
吹いてみたい感じなのです(☆−☆)♪
次はテナーとバスもやってみたいにゃあ〜♪)

続いて、ポピュラー曲を〜♪
(2番目にやった歌、前から一度カラオケで歌ってみたいと思ってたやつでした♪
やっぱりいい歌だにゃあ〜♪今度挑戦してみるのだ〜* ̄◆ ̄*♪♪)

神谷さんの指揮に合わせながらこういうポピュラーな曲のメロディを吹かせてもらってると.....
なんかキュン、とせつなくなってしまうくらい楽しい時間(>_<)〜〜〜♪♪

それにしても、合間合間に神谷さんが吹かれたアルトの音(ソプラノもだけど)、
すっごくすっごく、違います(>_<)
暖かくて柔らかくて、一緒に重ねて吹くだけで幸せになってしまうような音楽..
少しでも...あんな音楽に近づきたいですのにゃ〜(*>_<*)

ポピュラー曲の次はいよいよ、前回少しやったブランデンブルクNo.3を♪
ワクワクワクワク♪♪

(>_<)せっかくソプラノの2番を吹ける機会だったのに、確か持ってきていたハズ、な
おととしにいただいたソプラノの楽譜が見当たらなくって〜(>_<)
(探してるうちに、「ソプラノ吹きます〜♪」って言う機会を逃してしまいました〜。
結局、前回と同じくアルトを(これもまた、とっても楽しいのですが♪♪ d(⌒o⌒)b♪)

神谷さんの編曲、ってどのパートもほんとに楽しそうに出来ているので、毎回、
「あ、このパートもやってみたかったかも♪」
「う、これも今度やってみたい〜(>_<)」
なんて欲張りになってしまいます♪
同じ曲でも、違うパートを吹いて合わせたらどんな感じかなあ〜(☆−☆)、ってほんとにワクワクしてしまうのですにゃ♪

........でも、そんなこと言いながら今日のアルト、ポロポロ間違えたのにゃん..ごめにゃ〜* ̄◇ ̄*

これは今日は結構みっちりと〜♪...はぅ、あっという間に時間が過ぎていくにゃ〜;−;

どの曲を合わせるのも、他のパートについて神谷さんが教えておられるのを聞いているのも、どの時間も楽しくてo(*>_<*)o

なんだか、毎回毎回、回数を追うごとに、2時間たつのが早くなっていく気がする〜...



と、いう訳で、あっという間に楽しい2時間が終わってしまいました(ノ_・。)

8月は夏休みでお休みなので、次は9月.....にゃ〜(>_<)、待ち遠しいのですにゃ〜♪♪

*今日は、終わった後、たまきさんが
「良かったらお昼ご飯を一緒にいかがですか〜?(^^)」
って誘って下さったので、わーいわーい♪とランチをご一緒させていただきました〜♪ d(⌒o⌒)b♪

最初、下の商店街に下りたら、服屋さんばっか〜* ̄◇ ̄*(これはこれでいつも楽しく眺めて歩くのですが(^o^)♪)
で、もう一度上に戻って、飲食店街の場所を他の方に聞いて〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p

パスタとサラダのランチ、たまきさんといろいろお話できて、ドキドキ緊張もしたけれど、楽しい時間でした〜o(^-^*o)(o*^-^)o♪♪

帰ってきたら、なんだか頭がぼ〜、としておりました♪

うにゃあ、次の9月のカルチャーセンター.....楽しみだにゃあ、早く来ないかにゃあ(>_<)

2003年07月22日(火) No.7 (リコーダーアンサンブル)

カルテット〜♪


今日は、5月に竹山さんに引き合わせていただいて始めた、カルテットの日でした♪ d(⌒o⌒)b♪

メンバーは、
・Iちゃん(大学生♪とっても可愛い、なぜだか親近感のばりばり湧く、そして指のとてもまわるコなの〜♪)
・Sさん(すごいベテランの方でいろんなこと、いろんな人、なんでもよくご存知のめちゃ楽しい方なのですぅ〜♪(☆o☆))
・そしてにゃんと、竹山さんに紹介していただいた時にふたりとも、「あらまあ♪」と
びっくり嬉しかった、夢笛にも遊びに来て下さっているゆりえさん♪
・わたし

の4人でカルテット組んでます〜♪ d(⌒o⌒)b♪

今日は残念ながらIちゃんの都合が悪く、参加できなくなってしまったので(;−;さみし〜)、
3人だけで集まりました。

三重奏の楽譜ってあんまり持ってないけど...せっかく遠いところから来ていただいて..
もしもあまり楽しくなかったら申し訳ないな〜(>_<)、とドキドキ心配したのですが、
すごい杞憂でした(*⌒o⌒*)♪(とわたしは思うのだけど..他のおふたりも楽しんで下さったかにゃん〜(>_<))

ゆりえさんの持ってきて下さったボワモルティエのソナタがきれいで〜(☆−☆)!!
三楽章とも何度吹いても飽きない感じで、3人で「このパートも吹いてみた〜い♪」と
順番にパートをぐるぐるまわって何回も合わせてしまいました♪
こういうのびやかな明るい感じ....この頃、好きでたまりません♪

バッハのカンタータも、アルトのパートも楽しければソプラノの歌のパートも楽しくて..
これは吹きながら、「うををを、バッハはほんまに好きでたまらんにゃん(>_<)」と
うっとりり....
(Sさんもカンタータがお好きだそうで、そんなお話で盛りあがったり〜♪)
ゆりえさん、わたし、この曲前から吹いてみたかったのです〜(>_<)、ありがとうございました♪

Sさんの持ってきて下さったモンティベルディの三重奏の小曲集も、いかにも、という雰囲気の曲ばかりで楽しい〜♪♪
(時間がなくて最後まで出来なくて残念だったのですにゃ〜)

わたしは、リンクさせていただいているlove-schubertさんのHPから、
前から「きれいな感じ〜♪」と合わせてみたかったいろんなソナタのニ楽章を抜粋して持っていったのですが、
確かに綺麗なんだけど(>_<)..やっぱりニ楽章だけ、というのはなんだか中途半端..(全楽章通して持っていけばよかったです〜(>_<)、ごめんなさいなのですにゃ)
でも、合わせてみれて嬉しかったですのにゃ♪ d(⌒o⌒)b♪

*⌒m⌒*♪うわは〜、楽しかった〜〜〜♪

初めて顔を合わせた日からそうだったので、なぜなのか不思議なのだけど、
全然気を使ったり心配したりせずに、純粋に、「合わせること」「音楽すること」を楽しめるのはどうしてなんでしょう♪(心配性のわたしなのに..)

もしかしたら、全員がただただ遊ぶために、楽しむために集まっているからなのかにゃ〜?

合間合間にSさんやゆりえさんがポロッとおっしゃることに、ふんふん、とうなづいたり
へぇぇぇぇっ♪と驚いたり笑い転げたり..
これがまた楽しくて〜*⌒m⌒*
(楽章と楽章の間におしゃべりが始まって、気がついたら何分も話しこんでたりするんですにゃ♪むふ♪)

今日来れなかったIちゃんもいれて、全員が先生は違うけれど個人レッスンについている、というのもなんとなく話が合う理由な気がする..
表現は違うけれど、「あ、その感じ、わかる〜(>_<)」と嬉しくなることが何度もあるのです♪♪ d(⌒o⌒)b♪

あっという間に時間が過ぎて、解散しないといけない時になってしまいました。

次回はゆりえさんの発案(?*⌒m⌒*)にて、Sさんのおうちにお邪魔してSさんご自慢のお好み焼きをご馳走になってしまおう、という企画です♪ d(⌒o⌒)b♪
(で、その後で笛も吹こう、という楽しい1日なのですにゃ〜♪♪)
わああいわああい♪めちゃ楽しみ〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p

次はIちゃんも来れるといいな〜(>_<)。来れますように♪

リコーダーやってるのってほんとに楽しいな〜、と思えた1日でした♪♪

*大切な集まる日なのに...前の晩徹夜してしまってほんとにごめんなさいなのです;−;(←寝過ごしたあほ)


2003年07月05日(土) No.5 (リコーダーアンサンブル)

コンサート本番♪


いよいよ、竹山さんに声をかけていただいた、老人ホームでのコンサートの当日がやってきました..

前の晩は、やっぱり不安でどきどき...「ほんとにわたし、ちゃんと出来るだろうか(>_<)。みんなの足を引っ張ったらどうしよう」って緊張しちゃって..

2時集合、とうかがっていたので、1時半に仕事から抜けさせてもらって、車で15分ほどのところにあるKS園というところに向かいます..
(専務、お昼過ぎたあたりから、「まだええんか?そろそろ行った方がええんちゃうか?早めに行っておけ♪」って心配して下さるのです*⌒m⌒*
ありがとうございます〜(>_<))

園についてから、場所がわからずにウロウロ〜* ̄◇ ̄*..(広くて落ちついた雰囲気のキレイなところでした〜♪)..

親切な職員の方々に案内していただいて、やっとみんなのいる5Fにたどりつきました♪
(途中でアルトを吹いておられる方と一緒になれて心強かったのだ〜♪ d(⌒o⌒)b♪)

エレベーターの中では職員の方が、
「あちこちで演奏会されてるのですか?(^^)」「今日は何曲くらいして下さるのですか?♪(^^)」「リコーダー、ってどんな楽器なのですか?」等々、質問して下さって、楽しくおしゃべり〜
(「えっとですね〜* ̄◇ ̄;*..いや〜私はですね..」と答えられない質問もたくさんありましたが〜^−^;A)

下の廊下を歩いているときから、車椅子に乗っておられるおばあさんや、手すりにつかまってそろそろ歩いておられるおじいさん、等々たくさんのお年寄りの方と出会って、
「楽しんでもらえる演奏が出来るといいな〜(>_<)」っていう思いがどんどん強くなってきます..

5Fのみんなのいる控え室からはリコーダーの音が聞えてきて..「ひゃ〜、合わせ練習、今からまだ出来るんだ♪」と少しホッと♪ d(⌒o⌒)b♪

今日は前回の合わせの時より若干バス3本の音が合わない気がして...むむむ−_−;..
管を抜いたりさしたり..ちょっと私、神経質になっているかも..?

コンサートさせていただくホールにみなさんが集まってくださるのに時間がかかるそうで、
この合わせ練習、40分くらいみっちりと出来ました♪ d(⌒o⌒)b♪良かった〜♪

コンサート前の緊張、っていう雰囲気はあるのだけど、決してピリピリせず、
なんていうのか、ふわん、と暖かななごやかな、のんびりした楽しい空気の漂う待ち時間でした♪
ここのアンサンブルさんも素敵な方達なのだ〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p

そして、いよいよ開始時間....「さ〜、やるぞ〜♪」ってカーテンの後ろを通って、
席を作って下さっている会場に入ると...人・人・人..ホールには
何十人ものおじいさん・おばあさんがこちらを向いて座って待って下さっています..
車椅子に座って来て下さっている方もたくさん(>_<)

(わ〜..わざわざここに集まってもらって..この方達の時間をいただいて聞いてもらう演奏..良いものが出来ますように(>_<))
なんて思ってしまいます...

さっきの合わせの時に指導・指揮のHさんと打ち合わせた出の合図..ソプラノトップの人が合図して..
この時、緊張が一転、みんなの「さあ、吹こうっ♪」っていう思いがひとつに溶けた気がしました♪♪ d(⌒o⌒)b♪

ほんとに不思議です..わたしは練習に参加させていただいたのはこないだの1日だけ..
何度も合わせた曲ではないのに..「ここはこんな感じで..」っていうのが、
何度も合わせた曲のように自然に頭にのぼってくるの..なんでだろ〜

そして、二曲目の《七つの子》を吹き始めた時....;−;もう、どうしようかと思ってしまいました...

《七つの子》の耳に馴染みのあるメロディが流れた途端、会場のあちこちから一緒に歌って下さる声が聞えてきて(>_<)..

「わあ、ほんとに一緒に歌って下さるんだ〜(>_<)..あ、なんかこの声、可愛がってくれた亡くなった祖母そっくりの声だ...よく似てる〜..」
なんて思いながら吹いてると、どうしたわけか急に泣きそうになってしまって..

会場中からこちらに向かって聴こえてくる歌声に、演奏しているわたしの方がじ〜ん、となってしまったのです..

涙がこぼれてきそうで...「うをうを、泣いたら吹かれへんがな* ̄◇ ̄*..どうしたにゃ、私」とあわてました..
吹きながらこんな気持ちになってしまったの、初めての経験なのです...
昔、導入指導していて小学生の子ども達が可愛い声で歌ってくれた時とはまた別の、心の深いところからわき上がってくる熱いものを感じてしまいました。
(コンサートが終わってから椅子や譜面台を片付けている時、指導のHさんが声をかけて下さったのです〜♪ d(⌒o⌒)b♪
「今日はありがとう」って...嬉しかったのにゃ〜♪で、「泣きそうになりまして;−;」って言ったら、
「そうでしょう〜、ね〜?わたしも♪」とおっしゃったのがうれしかったのですにゃ〜♪
「わたしが泣いてどうする^−^;、って思いながら吹くのですよ〜」って♪わあわあ♪一緒だ〜♪ d(⌒o⌒)b♪)

その後の歌(曲)もずっと歌って下さる方や手拍子して下さる方、じ〜、とじっくり聴いて下さる方、、、、

こんなに「うんと楽しんでもらえますように」「この思いが届きますように(>_<)」って心をこめて吹けたこと、、、初めてなんじゃないだろうか、わたし..

そういえば、いつも気になる自分の出来不出来とか..覚えてないもの...

でも、合わせの時、ちょっとバラバラだった曲が本番はものすごくぴったり全員で合わさったのは覚えてる〜(☆−☆)♪
(「やっぱり集中力やね〜♪」って終わったあと、みなさまおっしゃってたので、ほんとに本番の時、すごくあってたんだにゃあ〜♪)

わたしは気がつかなかったのですが...最後の曲の時、泣いて下さっていた方もいらしたのだそう...

う〜;−;...なんか...すっごく嬉しい時間でした..なんと表現したらいいのかわからないのだけど..ほんとに「吹かせていただいて..ありがとう〜(>_<)」って叫びたいような気分...

今日はHさんもなのですが、みなさまで声をかけて下さったのです..「今日はありがとう〜」って..うるうる;−;
(もしかして...どなたかがこの日記を読んでいらして..気を使って下さっているのでは* ̄◇ ̄;*と少し心配なのですが..)
でもでも、嬉しかったですにゃあ〜〜〜〜♪わたしの方こそ、ほんとにほんとにありがとうございます(>_<)
こんなに素敵な時間を..吹く場所をいただいて..一緒に吹かせていただけて...ほんとに感謝しています。

「良かったらこの次も一緒に」って言って下さったのがまたまた嬉しくて〜♪ d(⌒o⌒)b♪

「はい♪もう、ぜひぜひ(☆−☆)♪どうぞよろしくお願いします〜(>_<)」とわたしからもお願いしてしまいました。

ほんとに...ありがとうございました(>_<)...なんともいえず、素晴らしい時を過ごさせていただきましたのにゃ(>_<)

神谷先生にいつも教えていただいてきたこと...「聴き手に愛情を感じて」っていうのがどういうことなのか、初めて体感できたような気がするのです...
(もっと深いところで感じて自分の演奏が出来るようになるのにはまだまだなんだけれど..)

演奏して...それを喜んでもらえるの、って...なんて幸せな素敵なことなのだろう...ありがたいことなのだろう(>_<)

もっともっとがんばらなくては〜♪って、今、心から思うのですにゃ〜♪


2003年06月23日(月) No.4 (リコーダーアンサンブル)

Meet with..♪


ドキドキ..ドキドキ...

今日は、先週竹山リコーダーさん(奥さま)がお電話下さって、
「23日に本番があるのだけど、出れなくなってしまって..ピンチヒッターで出てくれませんか?」
と声をかけて下さった、某リコーダーアンサンブルさんの
本番前最終練習日でした♪

声をかけて誘ってくださった、というのがすごく嬉しくて(>_<)..
それに、何よりアンサンブルできる機会が増える、というのはほんとにほんとに嬉しいのですにゃ♪♪ d(⌒o⌒)b♪

で、仕事中の時間なんだけども、せっかくだから(>_<)♪♪ d(⌒o⌒)b♪、と
職場に無理をお願いして、今日と月曜日、半日ずつお休みをいただきました。
(専務、主査、主任..職場のみなさま(>_<)、わがまま聞いて下さって..ありがとうございます〜;−;)

朝10時半からの練習なので、まずは職場に寄ってリッキーを放りこむ..* ̄◇ ̄*
「おはようございます〜♪リッキー、よろしくお願いします〜♪リッキー、お利口にしとくんやで〜* ̄◇ ̄*」(私)
「おお、おはよう〜♪リッキー、よう来たな〜♪」(主査)

なんか、保育園に子どもを預けている気分...*⌒m⌒*♪

職場と同じ区内で活動していらっしゃるアンサンブルさんなので、
練習場所も職場から車で数分なのですにゃ♪ d(⌒o⌒)b♪

実はゆうべは少し胃が痛くなったくらい、緊張...

だってさだってさ..せっかく声をかけていただいたのに..役に立てなかったらどうしよう(>_<)
かえって邪魔になるんだったらどうしよう(>_<)、明日、ちゃんと吹けるのだろうか、って...不安で〜...

練習会場に着いて、部屋の場所を調べて階段をあがる...ドキドキ..ドキドキ..

と、会場に着いた途端に竹山さんの奥さまがにっこり迎えて下さりました♪ d(⌒o⌒)b♪

他のメンバーの方も、なんか前から知っているような気がするのはどうしてなんでしょか♪ d(⌒o⌒)b♪
とっても親しみやすい感じで...あっという間に緊張がほぐれてしまいました♪

テナーを、とお聞きしていたのだけど、やっぱりバスでお願いにゃ♪と言っていただいて
ホッ、と嬉しくなります(テナーはまともな楽器持ってないんですのにゃ〜;−;)
バスは竹山さんの奥さまが全音のを持ってきて下さっていました♪
(それに何よりバスは吹きなれているのにゃ〜♪ d(⌒o⌒)b♪)

わたしを入れて13人♪バスは3人。結構大きなアンサンブルです♪

指導のHさんがいらして、合奏練習開始〜〜〜

バスの音程が他の2人の方と合うのかどうか、が何より心配だったのだけど、
不思議なことに気になる場面はほとんどなく、ぴったし♪と合ってる感じで..
嬉しかった〜♪ d(⌒o⌒)b♪

月曜日の本番は、老人ホームでのボランティアの演奏♪ということで馴染みのある
歌達をどんどん何曲も、12時過ぎまで練習練習♪
(おじいさん、おばあさんはきっと声をあわせて歌ってくださるハズ、と
もっともっとゆっくりめに、って練習するの、楽しかったです〜♪)

ほんとに、音を合わせるの、って..音楽って..楽しい〜〜〜(>_<)

そして..今日何よりも感じたこと...リコーダーをやっている方って
ほんとにみんな、いい人ばっかりだ〜♪♪o(^-^o)(o^-^)o

きのうまでは全然知らない方ばかりなのに..この親近感はなんでなのでしょう♪

楽しかった〜〜〜(>_<)

声をかけていただいて..誘っていただいて、ほんとに感謝しているのですにゃ♪
ありがとうございました(>_<)

月曜日♪がんばらなくっちゃ〜〜〜♪ d(*⌒o⌒*)b♪ワクワク♪


*今日はひとつ...直さなくちゃ(>_<)、と思っているわたしの悪い癖をご紹介します..

どうしても不安になってしまうのです...合わせていると..

「これでいいのかな..もしかしたら..呼ぶんじゃなかった、って後悔されているんでは..;−;
音、浮いてないかな...」って...

そして、横で曲のあと、しん、って考えこまれていると、
「 ̄− ̄;...うう、もしかしてわたしのバスが良くなかったんじゃ..」
なんて思ってしまう...

わたし自身は、と〜っても合わせていて楽しくてたまらないだけに..
冷静に客観的にみてどうなんだろう..ほんとは邪魔してるんでは..
っていう不安をどうしても感じてしまう...

吹いてる時は夢中で、「ここはもっと下を響かせてからふくらませていこう〜♪」とか
音楽のことしか考えないで楽しめるんだけど...終わると途端に不安になってくる..

これは、前に神谷先生に教えていただいた、「その場に立ち止まってしまう」悪い悩み方、感じ方だと思うのですにゃ..

不安になるのなら、その分、そこで考えこんでないで、もっともっと練習して
もっと良い演奏が出来るように(>_<)、もっと周りといつでも
ぴったり合わせていける演奏が出来る自分になるように..
努力していけばいいんだよね♪

そして、何より、楽しむことを..こんなに合わせることを楽しい、って思える自分がいることも..大切にしていかなければ(>_<)

...と思うのです*⌒−⌒*(...てなんか、よくわかりませんが...^−^;)

不安な緊張感と合わせる楽しさ...

リコーダー、って.....わたしにとっては、吹く以外にも、たくさんの成長したいものを教えてくれるのですにゃ〜♪♪

でも、やっぱり、ほんとにほんとに楽しい時間でした♪

*バスリコーダー、出来たら吹きなれてる楽器がいいなあ(>_<)、と夢笛のももにゃに
お願いしたら快諾♪してくれたので、
(もう3年越し借りっぱなしなのですにょ..* ̄◇ ̄*)
月曜日は吹きなれたももにゃのバスで出れますのにゃ♪

ももにゃん、ありがとう〜〜〜♪ d(⌒o⌒)b♪

2003年06月20日(金) No.3 (リコーダーアンサンブル)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]