Home 音楽室 掲示板等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



リコーダー教室♪


♪ d(⌒o⌒)b♪うっわあ〜い〜♪♪♪楽しかった〜o(^-^*o)(o*^-^)oるるる〜♪

今日は、先月に続いて、月に一回だけ半年間(6回だけにゃ(>_<))、開いて下さる某リコーダー教室のある日でした♪♪

*⌒m⌒*先月もたいがい楽しかったけど、、、今日もう〜んとうんと♪楽しかった〜〜〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪
(先月は実は体調があまり良い状態ではいらっしゃらなかったのです、先生、、、って後からお聞きしてびっくり、、、
だってほんと〜にうんと楽しい夜だったから、、、、でもそういえばお元気がなくていつもより静かめな気がしたかも、そうお聞きしたら確かにしんどそうだったかも(>_<)?、、、とその時に気づけなかったのがなんだか申し訳なかったような気がして;−;、、、、
今日、実感〜〜〜♪お元気なときだとこんなパワフルに楽しいのだワン*⌒m⌒*♪
.....今日はなぜだか自然にのびのび出来てしまったの、って、、、そういうのもあるのかな−−?..関係ないかな?..)



....* ̄◆ ̄*仕事の後、車で一生懸命時間かけてちんたらちんたら…と下道でゆっくりいくのにどうしても1時間近く余ってしまうにょ、、、暇なのだ、、、−−;

でも、少し早めに着いたら、まだお部屋があいてなくて、3人、女性の方が待っていらっしゃって、、、このおかげで、この方達と少しお話したり、ちょっぴり親しくなれて、、、、嬉しかったのだ〜♪ d(⌒o⌒)b♪♪
(「この前はよく見えなかったから前に座りたいの、わたし」「あ、わたしもわたしも〜♪」「じゃあ、一緒に座りましょう〜♪」と一番前に座れてしまったし〜o(^-^o)(o^-^)o うふ♪)

時間になって、、、先生が来るまで、みんなで前回の宿題の練習練習〜* ̄◆ ̄*〜♪
(↑リコーダーではなくて寄り道の方の〜*⌒m⌒*♪
「あ(☆o☆)、これやったら音出やすいよ(☆o☆)♪」「え、ほんまに?♪うわあ、ほんまや(☆o☆)♪わたしのとひとつトレードしてくださ〜い* ̄◆ ̄*♪」なんてね、、、ぶふふ♪楽しかった♪)

で、今日は前半からね〜、、、、、、いきなりその楽器の講習でした〜o(^-^o)(o^-^)oへへへへへ♪♪わくわくわく♪
(はっきり書きたい気もする、、、書いてもいいような気がする、、、、でもやっぱりよくないかも、、、、、、(>_<)ううう迷う〜、、、ごめんなさい。。。(>_<))

* ̄◇ ̄*うわ〜ん、、、、前回の宿題、、、し〜っかりやった気がしたのに、、、ちゃんと音、出てると思ってたのに、、、−−;全然出ーへんやんか、、、うううう、、、−"−;(恥)

(☆o☆)♪今日もしっかり!コツや吹き方を教えていただきつつ、、、、普段の生活してるだけだったらきっと一生味わえなかったような思いをさせていただきました*⌒m⌒*♪めちゃた〜のしかった〜♪
(思わずハイになったり吹き出しそうになったり悩んだり、、、、うにゃ〜(☆−☆)♪自分で動かす(動く)のがこんなに心まで動かしてくれるなんて思いもしなかったのだ。感動〜!!!!)

そして、、、、自分の心が動くの、って、、、こんなにも気持ちのいいものなのですね〜*⌒m⌒*♪なんか、忘れてた気がする、、、

ううう、前で「こんな風に、、」って吹いて下さるの、、、同じ楽器とは思えにゃい−"−、、、なんて素敵に吹かれるのだ、、、

*前回に続いて、、、リコーダー使ってのいろんな吹き方もまたやらせてくださいましたのにゃ*⌒m⌒*たっのし〜♪

で、後半はリコーダーをしっかりと〜♪ d(⌒o⌒)b♪

まだアルトの運指を覚えておられない方もおられるので、、、ほんとにほんとに初歩から教えて下さるのですが、、、、それがまた参考になって聞いてても吹いてても楽しいのですにゃ♪♪
(初めて吹き始める時に気をつけないといけないこと、って、、、いつま〜でも大切なことなんだな〜(>_<))

それにしても、、、「こういう風にしやすいけど、そうではなく、、」って、サミングのやり方とか、、初めて楽器持つ人のこと(気持ちやクセ等々)もしっかり把握しておられるのだな〜、とつくづく感心してしまいました。
(優しい、というのか、、ほんとに細やかに心遣いされる方だなあ、と〜♪)

前回いただいた曲集から少し簡単な曲を合わせてみたり♪
(これがまた、楽しかったの〜♪ちょこちょこっと教えて下さる小さなことが「(☆o☆)あっ、そっか♪」としっかり覚えておきたい心に響くことだったり♪o(^-^o)(o^-^)oそういうことを心にひとつずつしまいこみながら教えていただいて吹く時間、、、ほんとに好きなのですにゃ〜o(^-^o)(o^-^)o)

カノン吹いてる時、「全体の響き考えて〜、、、全体に溶け込むことだけ考えて〜」
って声がけされて、ハッ(>_<)、としました。
(この時、、、わたし、自分がどう吹いたらいいか、、って考えて吹いてたので(>_<)、、、まわりのこと、考えれてなかった気が(>_<)....うにゃ〜、、、ほんとに勉強になります♪(☆−☆)♪)

最後はミニミニコンサート?!♪(♪ d(⌒o⌒)b♪わ〜いわ〜い♪)うんと真近で見せていただけて聴けて、、、幸せにゃ〜o(^-^o)(o^-^)o

今日は(も?)、、、、ほんとに楽しい2時間だったよぉ〜♪♪*⌒m⌒*♪るんるんるんるん♪♪



ふぃ〜♪ほんとに楽しかった〜o(^-^o)(o^-^)oまた、来月がうんと楽しみなのです〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪

*「練習しましたか?* ̄◇ ̄*?」って一人ずつに聞いていかれた先生、、、(寄り道の方♪)
案外、「いえ、一度だけなんとなく、、」とか「してません」とか「一回だけ」…という方ばかりで、ちょっぴしホッ?♪
(わたしは何度も練習したというのに全然吹けなかったのだもん−−;、、でも、みんな練習してなくて吹けなかったので一緒一緒♪q(^-^*q)(p*^-^)pとホッとしたのだ〜* ̄◆ ̄*)

「なんや、、、みんな冷たいねんなあ、、* ̄◆ ̄;*...次回までにはきっちりと出来るようになっておくように♪* ̄◇ ̄*!」
と、、、今日も前回よりたくさん宿題を出していただきました。
コツも教えていただいたし(☆−☆)、、、、今度こそ、、、がんばるのにゃ〜!!!♪

楽しい時間を、、、ありがとうございましたのにゃ〜♪♪♪ d(⌒o⌒)b♪







前回、「20年以上前にレイエのソナタを友人と合わせた美しさが忘れられなくてまたやってみたくて来ました」とおっしゃっておられた方がいらしたのですね♪

前回の帰りに階段で近くにいらしたので、「何調って言っておられましたっけ〜」とお聞きして(←こういう時はおせっかい)
出だしを歌っていただいて、、、
「もし家に帰って楽譜があったら(コ○ーして)持ってきますね〜♪ d(⌒o⌒)b♪」と何の気なしにお約束したのでした。(レイエの楽譜、ってた〜くさんあった気がして♪)

帰ってみてみると(メロディ、覚えてるかすごい不安だったのだけど(>_<))、すぐに発見♪ d(⌒o⌒)b♪「あ、これこれ♪あの方が口ずさんで下さったの、これだ〜♪」って嬉しく♪

.....でも、、、その楽譜は原典版をコ○ーさせていただいたもので、、なんとなくこれはお渡しできないよ〜、、という気もしていたのでした。。(させて下さった方に申し訳ない気がして、、、)

と、オークションでたまたま、510円♪という安さで二重奏バージョンに編曲してある全音の楽譜が出ているのを発見♪ d(⌒o⌒)b♪
「あ、この楽譜、わたしも欲しいし♪これをコ○ーしてお渡ししたらいいんだ〜♪」と早速落札落札♪
(にゃ〜んと、落札してみたら、出品者の方は去年関が原の合宿でお世話になった○○○○さんで、久しぶりにお話できる♪という思いがけない喜びまでついてきたのでした〜♪)

でね、、、、前振りが長くなってしまったのだけど、、、、今日、お渡しできるな〜♪ d(⌒o⌒)b♪、ってわたしは楽しみだったのです。
が、、そんなに喜んでいただけるとは思ってなかったし(>_<)、、枚数にしてA3用紙3枚+半切れ、というほんとのただその曲だけコ○ーした紙なの、、、

に(>_<)、、、お渡ししたらとってもとっても喜んで下さってしかもしかも〜(☆o☆)ノ彡!
「これ、お礼です♪(^^)」って、、なんだかお菓子の入っていそうな箱を下さったのです、、、、うううう、、、感激(>_<)、、、でもそんにゃ、、なんだか申し訳ない気分に(>_<)、、、

*今、更に申し訳ない気分に(>_<)、、、、だって開けてみたら(☆o☆)、、うわうわうわ、大好きなチョコレートの詰め合わせではないですか、、♪、、しかも(>_<)、、ふ、と心配になっていくらくらいのかな〜、って調べてみたのにゃ、、、
・−・;こ、こんにゃ高価なものをピラピラのコ○ーのお礼に、って、、、いただくわけには〜、、、、(>_<)
(《WITTAMER》って書いてあって、、、ゴディバよりチョコレート通には有名なチョコ屋さんらしいのです〜(☆−☆)うるうる♪)

で、お礼に♪o(^-^o)(o^-^)o来月、他にも何曲かお渡しできたらいいなあ、と考えておりますのにゃ。
だってさ、、、あるかどうかわからないし覚えてるかどうかもわからないのに、、先にチョコ、用意しておいて下さった訳なのですよね、、、なんか、、うんと感激(>_<)!
それに見合うことをしていない気がして、、、なんか気がとがめるのにゃ(>_<)

でもでも、ほんとに感激でした♪ありがとうございましたのにゃ〜♪ d(⌒o⌒)b♪

*もう絶版になってる楽譜だから買いたくても買えないの、、、と↑著作権を無視しまくった記述になっております−−;、、どうかお見逃し下さいませ〜−−;








2004年05月21日(金) No.47 (リコーダーアンサンブル)

リコーダー三昧〜♪ d(⌒o⌒)b♪


*⌒m⌒*ぶふふふふふふふ♪♪

きのう(4日)、今日(5日)、と二日続けて、、、、めちゃめちゃ濃くて楽しいリコーダー三昧な時間を過ごさせていただいてきました〜♪q(^-^*q)(p*^-^)pううう、楽しかった〜♪♪



きのう(4日)はね〜、午後2時集合♪で、その後は晩御飯タイムをいれて午後11時まで(☆−☆)ノ彡♪
そして続いて今日(5日)は、午前9時集合♪でお昼ご飯タイムをいれてにゃんと午後5時前まで*⌒m⌒*♪♪

吹きまくり&合わせていただきまくりだったのです〜o(^-^o)(o^-^)oはぅはぅ幸せだったぁ〜♪♪



*勝手にあまり詳しく書く訳にいかないので楽しかった感想だけ〜o(^-^o)(o^-^)o (ごめんにゃさい)

とってもお上手な方ばかりで小人数アンサンブルを組まれている某アンサンブルさん(前からお噂はよく聞いていたのです〜(☆−☆))、、
「遊びに来ませんか〜♪」って誘っていただいて、、、、す〜っごく嬉しかったのですにゃ♪

「技術的にも音楽的にもついていけないかもよ、わたし、、* ̄◆ ̄*」と不安もあったのですが、
「(☆o☆)でも絶対に!すごい刺激いただけるだろうし♪」とずっと楽しみで♪

期待していた通り、というかそれ以上に♪楽しいだけじゃなくてとても刺激的な二日間でした♪

大好きなバロックの曲を山ほど、思いきり必死になって吹きまくれたのがうれしかった〜♪ d(⌒o⌒)b♪
いろんなオケ曲等をどんどん吹けたのも〜♪*⌒m⌒*楽しかったなあ〜♪
フランス物を合わせていただけたのも(☆−☆)♪気持ち良くてうんと勉強になった〜♪

少しずつだけど、、、メンバーの方々とお話出来たのもうれしかった〜♪ d(⌒o⌒)b♪



ほんとになんとも幸せな時間を過ごさせていただきました。

○○○○○○○の皆様、、、、混ぜてくださって、、一緒に吹かせて下さってほんとにほんとにありがとうございました♪
とっても楽しくて、、、、そしてうんと勉強になりました♪
(誘って下さった●●●●さんも本当にありがとうございますのにゃ〜♪♪\(^o^)/)

指まわりに初見力に、乏しいながらも表現したい思いに、、、、吹きながら合わせながら、必死で自分の持ってるもの総動員して、、全力で吹くの、って、、、、なんて楽しいんだろ〜♪
少し緊張しながら、、一緒に合わせて下さる方々の「おお、こんな風に吹かれるのか♪」「わっ、今の気持ちいい〜(☆o☆)♪」ってドキドキしながら吸収させていただけるの、、、なんていい練習になるのでしょか〜♪

うううむ、、、それにしても、、、、今回、、やっぱり自分が技術的にも音楽的にも、うんと中途半端なのを痛感しましたにょ−"−

も〜っともっと上手くなりたい♪いろんな意味で(>_<)、、、、も〜っと練習積んで、、いろんな修行も積むぞ〜(☆−☆)!と今まで以上に貪欲な気持ちになってしまって、、、そんないい刺激をいただいて帰ってきたのです〜♪

いつも、大概の場で「もっと吹きた〜い、、、吹き足りない〜」という気分になってしまうのですが、、、今日はもうほんとに堪能しきった気分♪

「今日はもうリコーダーお腹一杯ですのにゃ〜* ̄◆ ̄*」、、、と、、この後は日課練習する気にならなかったくらい満足しきって帰ってきました〜♪♪ d(⌒o⌒)b♪へへへへ、楽しかったのだ〜♪

また♪6月にご一緒させていただけるのです〜o(^-^o)(o^-^)oううう、嬉しい〜♪
素敵な編曲の曲達(☆−☆)〜♪吹くパートいただけたことが嬉しくてうれしくて〜♪楽譜、練習してるだけでニマニマしてしまいますのにゃ*⌒m⌒*♪
(これを書いてるのはもう8日の朝なのにゃ〜。ゆうべも練習してたのだ〜♪)
練習、、、がんばるる〜(☆−☆)♪

不束者ですが、、、、、どうぞ、、よろしくお願いします〜(>_<)、、、m(..*)m

また合わせていただけるのが楽しみでたまりません〜*⌒m⌒*♪るんるん♪


2004年05月05日(水) No.44 (リコーダーアンサンブル)

区民文化祭り〜♪


今日は、♪Kaori♪さん達とアンサンブル吹かせていただく本番の日♪

わたしの職場のある区の《区民文化祭り》の日でした〜♪ d(⌒o⌒)b♪



朝、準備して外に出ると、快晴!のお天気に、少し肌寒いくらいの気温、、、、
わ〜わ〜、今日はなんてお引越し日和なんだろ♪とまず嬉しくなります*⌒m⌒*♪
(お師匠様、今日がお引越しの日なのですにゃ。晴れて良かった〜♪、、、もう今頃無事にすまれて新居に落ちついておられるかな〜(>_<))

まずは、某所をお借りして練習♪という予定だったので、某所へと車でGo♪

(☆o☆)をををを、、、待ち合わせ場所で♪Kaori♪さん達を見て目がハートに〜♪
(♪Kaori♪さんの舞台衣装、とってもとっても素敵なのだにゃ(☆−☆)♪
今日は、≪上は白いシャツorブラウス、下は自由に〜♪≫、とこないだ決めたので、、、わたし、家中探しまわったのですがフレアーな色スカートがなく−−;(確かにあるのにぃ、、)、、時間がなくてピンクのタイトスカートはいていったらOL風になってしまった、、、うう、舞台衣装らしくなかったよぉ〜−"−、、、しまった、、)

*****

で、まずはお昼を、とコーヒー淹れて、、、Mさんご夫妻が買ってきてくださったサンドウィッチでいきなり昼食会です〜*⌒m⌒*るんるんるん♪
(わたしの好きな、ポテトサラダとハムのはさまってるサンドウィッチがね〜、、、すごくおいしかったのですにゃ(☆o☆)♪チーズとハムのも〜*⌒m⌒*♪)

あっ、という間にお腹が一杯になってしまいました、、、
(この間もおしゃべりおしゃべり〜♪ d(⌒o⌒)b♪Mさん旦那様の映画のお話とか、、前まであまりお話できなかったので、、お聞きできて楽しかったです〜♪♪ d(⌒o⌒)b♪)

食後はみんなで歯をみがいて、、、、練習開始〜* ̄◆ ̄*〜♪



今日やる曲は5曲です♪……まず、ザッと通してみる、、、

・バッハ カンタータ140よりコラール、、目覚めよと呼ぶ声す(Loveshubeltさん編曲♪)
 これは私はテナーでソプラノ指示のテノール独唱の部分を〜、、、今日は吹きながら、なぜかカウンターテナーの歌声が頭に浮かんできたのだけど、、、
 まだリコーダー吹き始められたばかりなMさんがアルトトップ、、とっても素敵に♪Kaori♪さんのテナーとからんで動くのですにゃ♪で、リコーダー始めて2ヶ月!のMさんご主人さんがバスでしっかり低音部を〜♪
このおふたり、、、何度お聴きしても何年も吹いておられる感じに聴こえるのですにゃ〜(☆o☆)♪

・バッハ ヴァイオリンソナタ  BWV.1014 より第3楽章(Loveshubertさん編曲♪)
 Mさんと♪Kaori♪さんがアルト二重奏でわたしがバスで通奏低音を〜♪合わせるごとに気持ち良く合わさってくる気がします♪
 この曲は吹くごとにもっともっとしっかり支えて吹きたくて(>_<)、、自分が歯がゆいのです(>_<)

・母さんの歌
 これもわたしはバスを〜。今回やる中で一番吹いてて好きな感じかな〜♪4人で動いていくのが気持ちいいのだ〜♪ d(⌒o⌒)b♪

・大きな古時計
 神谷先生&秋山先生の合同教室でやった編曲版で、、、わたしはソプラノを、、、むむむ、、修行不足を痛感しますのにゃ(>_<)

・ドラえもん
 ♪Kaori♪さんの娘さん、Kちゃんが一緒にノッて歌ってくれるので選ばれたのだそうです♪ d(⌒o⌒)b♪
 バスがなくなって最低音がテナー、になる編曲、、、ちょっと寂しい響きになるのだけど、、これが一番吹いてて納得できない感じかな〜−−;

とにかく♪楽しんで吹きましょうね〜♪♪ d(⌒o⌒)b♪と言い合って♪
何度か吹いて、いよいよ会場へと移動です〜♪

*今日は不思議に(音楽的には思うことはたくさんあるのだけど;−;←自分の吹くことに、ですにゃ)、、、「楽しんで吹く」というのには自信もてそうな気がして♪ d(⌒o⌒)b♪吹くのが楽しみでした〜♪



会場に着くと、、、、、、なんと思いがけなく(>_<)!!!去年、竹山リコーダーの奥様に呼んでいただいて、何度も一緒に吹かせていただいた
アンサンブル○○○さんのメンバーの方がおふたり、声をかけて下さって(後で竹山さんの奥様にお聞きしたら、探していて下さったそうなのです〜(>_<))

「がんばって下さいね♪これ、、、おやつに〜♪」って、、、、うわあうわあ、、(☆o☆)♪差し入れ下さったのですにゃ〜♪

  ↓これ♪ d(⌒o⌒)b♪、、、、♪Kaori♪さん(>_<)、Mさん、Mさん旦那様、ごめんなさい(>_<)
 「後で分けていただきましょお〜*⌒m⌒*」と言っていたのに、、帰り、思わずコロンと忘れて持って帰ってきてしまったのです−−;、、、ううう、、ごめんなさいにゃ、、今度、お会いできる時に同じの持ってきますね〜(>_<)。。ちなみに、、ラム酒につかったフルーツケーキでした〜*⌒m⌒*♪、、、←ごめん、、もう食べちゃったの、、* ̄◇ ̄;*
   

うるうるうるうる;−;、、、去年暮れにもなんてお礼を言ったら(>_<)、って思うプレゼントいただいたのに(>_<)、、、うるうるうる;−;、、、ほんとにほんとにありがとうございます(>_<)
(おふたりのお気持ちが嬉しくて嬉しくて(>_<)、、、すっごい嬉しい気分で胸が一杯になってしまいました〜♪)

で、ちょうど竹山さんの奥様ともお会いできて♪「deko&boko」という竹山さんのところで結成されたアンサンブルさんの演奏も聴けて♪

.....と思ったら、もうその次のコーラスさんの次、が出番なのでした、、、ひゃ〜、なんか早いこと出番がまわってきたよぉ〜(>_<)

4人で演奏中〜♪



ほとんど練習中と変わらないで、全員で演奏できた♪、、、気が、、します♪*・−・*♪

それにそれに、楽しんで吹けたと思う♪

もっともっと合わせたら、もっと良くなっていくんだろう、っていう部分はた〜くさんあるのですが(>_<)、、でも、、今の時点で、、とっても良い感じに吹けた気がするの〜♪♪

♪ d(⌒o⌒)b♪



吹き終わった後、楽屋で楽器片付けながらおしゃべりするのも♪
「がんばったよね(>_<)」という充実感があって、、、嬉しい時間だったのでした♪♪ d(⌒o⌒)b♪

舞台ではこの後、手話コーラスをしておられて(☆o☆)♪思わず、身を乗り出してしまいました♪

娘さん&旦那様がお迎えに来られていて、♪Kaori♪さんとは今日はここでお別れですのにゃ(>_<)

♪Kaori♪さん、声かけてくださってありがとうございました♪♪ d(⌒o⌒)b♪楽しい経験させていただきました〜♪

この後、Mさんご夫妻と某所に戻って、、、、するとにゃにゃんとっ* ̄◆ ̄*、、Mさん旦那様がICレコーダーで今日の演奏を録音しておられたというではありませんかっ、、、ひゃやややや、、

と3人で思わず聴き入る、、、、−"−う、こんなハズでは、、、聴き入る、、、ううT−Tこんな響きなハズでは、、と身悶えながら、、−"−;
(「会議とか専用のやつやから〜」と旦那様のフォローがしょっ中入りました、、、ねねね、、、会場ではどんな風に聴こえていたのでしょうね(>_<)、、、気になる〜、、、)

む〜む〜む〜む〜、、、、、、今回は、、、♪Kaori♪さんやMさんご夫妻さまと合わせていただけてとっても楽しかったのですが♪
.......* ̄◆ ̄;*わたし、、、、ま〜だま〜だちゃんと吹けないんだなあ、、、、と、、、
特に、今回のパートは指の速さでごまかせないパートばっかりだったのでかえって力量がはっきし出てしまう気が(>_<)、、、

こんな時も、、、、もっともっと自由にのびやかに柔らかく吹けるようになりたいな〜(>_<)

も〜っとも〜っと練習したいな〜♪というやる気をたくさんいただいて♪帰ってきました〜♪ d(⌒o⌒)b♪

♪Kaori♪さん、Mさんご夫妻さま♪ほんとにありがとうございましたのにゃ〜♪ d(⌒o⌒)b♪

もっと修行するぞ〜♪(☆−☆)!!♪

*帰り道、Mさんご夫妻が
「まさか人前でリコーダー吹くようになるとは思わんかった〜」って言っておられたのに、なぜだか感激してしまいました♪ d(⌒o⌒)b♪

リコーダー、って、、、、いいですよねo(^-^o)(o^-^)o

2004年04月25日(日) No.42 (リコーダーアンサンブル)

♪Kaori♪さん達と〜♪


今日は♪Kaori♪さん・Mさんご夫妻と2回目の、そして本番前最後の!練習日でした♪ d(⌒o⌒)b♪

お昼過ぎから車で♪Kaori♪さんのおうちへ〜♪♪



今日はリコーダー吹く以外にも♪*⌒m⌒*♪♪Kaori♪さんの娘さん、2歳のKちゃんがニッコリ目を見てくれたりくっついてきてくれたり(前回は人見知りしてあまり目が合わなかったの〜♪)、
かわゆいワンのパシャちゃんがう〜んと寛いでノビ〜っ* ̄◇ ̄*ってなってなでなでさせてくれたり♪(前回はひたすら吠えられただけだったのだ* ̄◆ ̄*)、、と嬉しいことがいくつもありました♪へへo(^-^o)(o^-^)o

練習の後には♪Kaori♪さんお手製のおやつ(ゼリーケーキ♪)もいただいてしまったし〜(☆−☆)♪♪
(お〜いしかったのですぅ♪♪Kaori♪さん、ご馳走さまでした〜(>_<)♪)

↑この時、♪Kaori♪さんやMさんご夫妻のお話をいろいろうかがえたのも楽しかった〜o(^-^o)(o^-^)o



で、肝心の練習〜〜〜、、、、やりましたよぉ、みっちり♪3時間ほど♪

♪Kaori♪さんとMさんご夫妻さんは他の日にも練習積んでおられるのですよね?*・−・*♪
前回よりもっともっとこなれて吹かれてて、特にバッハや《母さんの歌》がいい感じなのですにゃ〜♪

わたしの吹くバッハのソナタのバス、、、、もっともっと組みたててしっかり低音部の支えとして吹きたいなあ(>_<)
(この曲は合わせれば合わせるほどわかってくる気がして♪)

今回はわたしは珍しくあまり動かないパートのみ(よく考えたら、もしかしたらこういうパターンで吹くの、って初めての経験なような気がするのです〜)、なのですが、それでも「もっとこう吹きたい」「もう少しなんとかできないかなあ」と自分で思うことがたくさん、、、うううむ、まだまだ修行が足りませんのにゃ、、、−−;簡単な譜づらなのについつい固く吹いてしまったり、、、情けなか〜、、、−"−;

でも実は吹きながら少しだけウズウズもしてしまいました。。^^;一曲だけ、わたしも思いきり動き回る曲、入れてもらえば良かったかも〜♪

と、いうのも、最初に曲を選んだ時、♪Kaori♪さんがうんと謙遜なさって「簡単な曲を〜」とおっしゃったのを真に受けて、、、う〜んと簡単そうな曲ばっかり候補にあげてしまったのですね、、、−−;

前回と今回合わせていただいて、「こんなに吹かれるんだったら、、、あれも出来たなあ、、、あれも良かったなあ、、」と思う曲が他にもたくさんあって〜♪4人がどんどんからんでいくような曲もやってみたかった〜(☆−☆)♪
(今度機会があったらぜひぜひ〜♪ d(⌒o⌒)b♪)

*練習終わって楽器を片付けている時に出して下さった三重奏の曲も、、、面白そうでした〜(☆−☆)♪
楽器片付けた後じゃなかったら吹いてみたかったのだにゃん(☆−☆)♪

もう本番はすぐそこ♪なので、衣装の相談したり〜♪

アンサンブルできる休日の午後、、、、って、ほんとに恵まれてるなあ、って思えて♪
楽しい午後でした〜♪ d(⌒o⌒)b♪

次は本番当日に少しだけ合わせて、、、、舞台なのですにゃ♪がんば〜♪ d(⌒o⌒)b♪
みんなで楽しく吹けますように〜♪♪


2004年04月20日(火) No.40 (リコーダーアンサンブル)

遊びに♪ d(⌒o⌒)b♪


とても歴史のある、長くアンサンブルしておられるところに遊びに行かせていただいてきました〜♪ d(⌒o⌒)b♪
(ここには書かないでいようと思ったのですが、、、あんまり楽しかったのでやっぱり感想だけちょこっとだけ〜*⌒−⌒*♪)

今日は練習、といっても人数が少なくなりそうなので遊びに来ませんか〜?と誘っていただいてo(^-^o)(o^-^)oわあいわあい♪と♪

*⌒m⌒*すっごい楽しかった〜〜〜。・:*:0・・#44;。・:*:0・BR>
「何しよ〜?」とぽつりぽつり♪と楽譜を見てくださりながら合間合間に笑い転げて(o_ _)ノ彡☆

一曲ずつ合わせて…笑って…合わせて…おしゃべり…合わせる…

o(^-^o)(o^-^)o リコーダー合奏交えて、こうしてゆったり過ぎていく時間、楽しい〜♪好きですのにゃ*⌒m⌒*♪

今日はテナーにも何曲か挑戦* ̄◆ ̄*♪(はぅ、指がつる、、、|−;、、修行なのだ* ̄◇ ̄*)

ずっと一緒に吹いてこられてるだけあって、サッと合わせる曲がね〜、、、*・−・*♪山になるところ、歌い上げるところ、スッとひくところ、、なんともいえず息がぴったしなのですにゃ。

そんな中に入れていただいて、、ふうわり、と寄りそうことが出来なくて(>_<)、ここでもまた自分の修行不足を痛感〜(>_<)
指がまわらない訳ではないのに、何かが足りない、、なんでもっと自由に寄り添って吹けないんだにゃ〜、、、と自分が歯がゆい。。。。

でもでも♪ d(⌒o⌒)b♪、自分自身に少し歯がゆくなりながらも、、、と〜っても楽しい時間を過ごさせていただきました♪
どの曲吹いたのも、ほんとに楽しい時間で♪るんるん♪ですのにゃ〜*⌒m⌒*♪

今日はね〜、、、「おしゃべり、っていうのもひとつのアンサンブルなのかも♪」と、、、ヘンな発見した気分、、、*・−・*♪

わたしはしゃべるの、ってすっごく苦手だけど(>_<)、、誰かが何か言われたことに反応して何かを応答して、、そこでみんなで笑ったり、また違う話題が出て来たり、、
「わ〜、これ、ってアンサンブルなんだ♪苦手でもそこに楽しく参加できるの、って、、こんな楽しいんだ♪」って、、

うまく言えないのだけど、、、、なんか、、吹く以外でも、、、楽しかったなああ〜*⌒o⌒*♪♪

一緒に遊ばせてくださったみなさま、、、ありがとうございました♪ほんとにほんとに楽しい時間でした〜(>_<)♪

また今度ご一緒出来るのですよねo(^-^o)(o^-^)o とっても楽しみなのですぅ♪♪o(^-^o)(o^-^)o


2004年04月04日(日) No.37 (リコーダーアンサンブル)

♪Kaori♪さん達とアンサンブル♪


2月の末頃、掲示板にもよく遊びに来て下さる♪Kaori♪さんからとっても嬉しいメールをいただきました♪q(^-^*q)(p*^-^)p
(♪Kaori♪さんとは確か、、、初めてお話するようになったのは島根の
りこぽこさんとこの掲示板だったかにゃあ?ミ^・−・^ミ?♪
同じ関西在住、ということで、去年4月のリコーダーフェスティバルを聴きに来て下さったり、、とどんどん交流の深まった方なのです〜♪ d(⌒o⌒)b♪
ご自分で育児サークル&リコーダーアンサンブルを作られたり、とまだわっか〜いママさんなのにとっても活発な活動しておられるのですにゃ〜♪、、、て、ご存知の方のが多いかも*⌒o⌒*♪なのですが〜♪)

で、その嬉しかったメール、というのは、4月に催される《区民音楽祭》に♪Kaori♪さん達が出演されるのですが、一緒に出場されませんか〜?♪というものだったのです(☆o☆)♪
うわうわうわ、嬉しい〜♪(>_< )( >_<)、ともちろん(* ̄◆ ̄*)ふたつ返事でアンサンブルしていただける機会に飛びこむ私です* ̄◇ ̄*うふふ♪
(その区民音楽祭、、、実はわたしも竹山リコーダーの奥様から、「S部さん達とやっていらっしゃるカルテットで〜」と1月頃にお話いただいたのですが(>_<)、カルテットメンバーのOさんが都合の悪い日で(>_<)、とっても残念に思いながら一度お断りしたことがあるのですにゃ(>_<)。。。だから余計に嬉しくて〜♪)

メールでどんな曲がいいか話し合ったり、練習の日取りを相談したり、、と準備も楽しい日々だったのですが、今日、いよいよドキドキの初顔合わせ!初練習の日だったのでした♪ d(⌒o⌒)b♪



どっきどっき〜、、、、メンバーは、♪Kaori♪さんと、♪Kaori♪さんのおうちにアンサンブルしに来られている、というMさんご夫妻さま。
(Mさんの旦那さまは最近、「一緒に〜」ということでリコーダーを購入して始められたのだそうです(☆o☆)♪ご家族で楽しそうなのですにゃ〜♪)
わたしが入れていただくと、ちょうどカルテットが出来るのですにゃo(^-^o)(o^-^)o

練習場所は♪Kaori♪さんのご新居♪(☆−☆)♪
(去年暮れにりこぽこさんとこでも話題になったのですが、、音楽練習用の専門のお部屋付きの新居を購入されたのですにゃ(☆o☆)♪うっわぁい、お邪魔させていただけるにゃんて嬉しいのだ♪
しかも、わたしの勤務先の事務所から車で数十分の距離なので、午前中の仕事を抜けさせてもらってチャチャッと練習させていただけるのです〜♪ d(⌒o⌒)b♪
.......専務、、、、毎回毎回、、ありがとうございます*._.*)

朝、まずは事務所に寄ってリッキーを「よろぴく〜♪」と放りこんで* ̄◇ ̄*から、♪Kaori♪さんのおうちへGo〜♪
ちょっと迷って車止める場所を探すのにも手間取って、、、でも約束の10時半きっかりくらいにピンポ〜ン♪、、、ドキドキ、、

いきなり中からワンッワンッワンッワンッワンッワンッ、とひたすら吠えられました〜* ̄m ̄*♪(うははは、めちゃめちゃ可愛いミニチュアダックスフンドくんにゃ♪♪)

(☆o☆)はぅぅぅ、、なんてキレイなおうち、、、まるでモデルハウスのようです、、、(☆−☆)きゃ〜ん♪

そしてそして、案内して下さった音楽練習室?は、、、(☆o☆)はぅ、、ため息にゃ、、、ひっろ〜いフローリングの吸音板で囲まれたお部屋、、
すってき〜♪♪

そうそう、♪Kaori♪さんはね〜、、まだ20代前半なのですよぉ、、、きっとMさんご夫妻も若い年代の方なのだろうなあ、と、、ひとり40代の私が混ぜてもらって、話も練習も雰囲気なじんでついていけるだろうか、、なんて心配も少しあったのですが、、、(だって娘の友達と同年代なんですも〜ん* ̄◆ ̄*)
Mさん、ってとっても話しやすい方だった〜o(^-^o)(o^-^)o
♪Kaori♪さんも、じっくりお会い出来るのは今回が初めてだったのですが、やっぱりメールで感じてた通り♪世代の差(?)を感じさせない深くお話出来る雰囲気の方なのだ〜♪♪ d(⌒o⌒)b♪、、、、
最近、わたし、あまり人見知りしないでお話出来るようになってきたんかも♪、、とも思ったりして、、少し嬉しくなりました♪
(でも、、どうしても自分が出せない場や雰囲気も(別のところいくと)いまだにあるしな〜、、、−−;、、いったい、何のかげんでそうなってしまうのか、、、我ながら謎だにゃ、、)



わたしがいられるのは12時半頃まで、なので、、、挨拶もそこそこに練習開始です〜♪
(お昼休みの終わる1時までには事務所に帰らないといけないのです(>_<))

練習、♪Kaori♪さんの3歳の娘さん、Kちゃんもずっと一緒なのですが♪2時間、お利口さんで吃驚しました*⌒m⌒*♪

最初の曲では、だ〜いじそうに抱きしめてるソプラノリコーダーを一緒に吹き始めて一緒に吹き終わって*⌒m⌒*♪
きっと一緒に合奏してる気になってくれてるんだよね〜♪可愛い〜*⌒m⌒*♪
(この時、Kちゃんが一緒に吹いてるのに気づかなくてあんまり和音が汚くて最初びっくりしたのだ〜* ̄◆ ̄*わはは〜♪
で、「それだけはやめてね」とママにいわれてしまったKちゃん、、、ちょっと拗ねたお顔になってしまい、、、せっかくいっしょに合奏してくれてる気分だったのにごめんよぉ〜(>_<))
(たまに飽きてきちゃってグズりそうになったり、ずっとお母さんのお膝で抱っこ、で、♪Kaori♪さんは大変そうだったのですが、、♪Kaori♪さんて一度もイライラされないで、、、偉いなあ〜(>_<)、と〜。
わたしも昔、3歳の娘連れて合奏団へフルート吹きに行ってたので、、その頃のこと思い出したりして、、Kちゃん、う〜んとお利口さんで偉いのだ〜♪)

*今回、♪Kaori♪さんからお話をいただいて曲のこと等相談させていただきながら、、、わたし、とっても生意気なのですが(>_<)、
「♪Kaori♪さんが一生懸命がんばって創りあげてこられた大切なアンサンブルさんの、、お力に少しでもなれたらいいな〜(>_<)」って、、
、、なんて言ったらいいのかなあ、、もちろん合わせていただくの、とても楽しみで自分も楽しませていただくつもりだったのですが、、、楽しむのと同時に♪、、、♪Kaori♪さん達が引き立つような縁の下から支えるような混ぜていただきかたができたらいいなあ、なんて、、思ったのですよね、、(偉そうにごめんなさい(>_<))
だって、自分が主に楽しむ側にまわると(特に遊び主体の時がそうなのですが(>_<))、、ソロや難しそうなパートをつい吹きたくなってしまう私、、、そういうのでなくって、、、そんな力なんてないのはわかっているのですが、、、一応、目標というか夢として、、テナーやバスで、♪Kaori♪さん達が自由に歌えるような、、そんな演奏が出来たらいいなあ、って、、

だからね〜、今回は、吹きながら特に常に頭の中で「神谷さんならどんなふうに、何を思いながら吹かれるだろう」、、なんて思いながら吹いてました。
だって、いつも一緒に吹かせていただいて、その度に自分の知らない力を引き出してくださるような、柔らかな懐の深い音楽、、、少しでいいから、、あんな風に出来たらなあ〜*>_<*、って思って〜、、、

.....む、むずかしい、、、、わたしにはとてもとてもそんなこと、まだまだ出来ることではなさそう、って今日よ〜くわかりました〜* ̄◇ ̄*はぅ、、
(でもでも(>_<)、、、わたし、、、本当にたくさんのことを教えていただいてきてるのだなあ、って、、、なんだか改めて感じてしまった、、、
なんでなのだろうか、、、帰り道、楽しかった思いとともに、、、なぜだかとってもう〜れしくなっておりましたのにゃ♪ d(⌒o⌒)b♪るるん♪)



それにしても、今日の♪Kaori♪さん達と合わせていただいた2時間、、、、とっても楽しかったぁ〜〜♪♪o(^-^o)(o^-^)o

どの曲も、「どう吹いたらいいかなあ、、、もっと、、こうかな〜(>_<)?」って(←自分の演奏に関して)思える余地がたくさんあって、
そしてやっぱり、カルテットで不思議なのは、、、合わせたら合わせた回数分、どんどん良くなってくる気がすること♪ d(⌒o⌒)b♪

吹き終わった後、口々に「..ここはどうしたら..」「ここはどんな感じで?」とぽつぽつとしゃべってからまた吹くと、あきらかにさっきより良くなったり(>_<)♪
わたし、こうやってゆ〜っくりゆっくり、とひとりひとりの音楽や感じることが合わさって音楽が作り上げられていく時間、好きですのにゃ〜♪ d(⌒o⌒)b♪

♪Kaori♪さんとMさんは何度も練習されたそうなのですが、さすが♪息がぴったり♪で、そこに入っていくのが申し訳なくなるくらいキレイに歌われてて♪
(旦那さま、リコーダー始められてまだ1ヶ月だなんて思えないバスやテナー吹かれるし〜ヾ(☆o☆ )ノ♪)

合わせながら、
「Mさん、って、、、さっき、リコーダー初心者です〜、っておっしゃってたけど、、なんだか普通の方じゃない気がする〜、、、吹かれる音楽も、とってもしっくりくる気がする〜」
って思ってたらね〜、後からお聞きしたのですが、声楽で音大出ておられるそうで、その他の楽器もいろいろされてこられたのですっと♪
やっぱりやっぱり(☆−☆)♪と納得〜♪

♪Kaori♪さんの吹かれるリコーダーはとっても真っ直ぐ素直な音楽で♪♪もっともっとしっかり下で支えて自由に歌っていただけるようにした〜い(>_<)と吹きながらひしひしと思っておりました。
も〜っと柔らかな音楽でバスやテナー、ソプラノ兇鮨瓩韻覆てごめんなさいなのです〜(>_<)

あっという間にお暇しないといけない時間になってしまって、、、もっともっと練習したかったです〜(>_<)

次は4月後半にもう一度練習して、、、、そして本番です♪

今からもう、次お会い出来る日が楽しみ〜o(^-^o)(o^-^)o

それまでにもっともっと練習&修養?積んで、、、まぜていただいた時に素敵なアンサンブルの一員になれるように、、がんばりたいのですにゃ♪

♪Kaori♪さん、声かけて下さって誘って下さってありがとうございます♪ d(⌒o⌒)b♪
♪Kaori♪さん達とアンサンブルさせていただける機会いただけて、、楽しかった〜♪また合わせていただけるのがほんとに楽しみなのです*⌒m⌒*♪

がんばりますね〜♪♪どうぞよろしくお願いします〜m(..*)m〜♪♪




※ちょびっと模様替え〜♪ d(⌒o⌒)b♪

...この薔薇の壁紙はね〜、昔、初めてこのHPを開いて、初めて自分でcgi組んで掲示板を作った時に使ってた、一番お気に入りの壁紙だったのです〜。

あんまり前使ってた壁紙、ってもう一度引っ張り出して使わないんだけど、、、これはほんとにお気に入りで、前からどこかに使いたくて置いてあったのですにゃん♪

今回、なんとなく使ってみました*⌒o⌒*♪やっぱ、この壁紙、、好きなのですにゃ♪


2004年03月26日(金) No.35 (リコーダーアンサンブル)

養護学校でのコンサート♪♪


今日は、Pさんことピノコさん、ピノコさんの娘さん、わたし、の3人で堺市にある百舌鳥養護学校分校さんにてコンサートさせていただく日でした♪
(ピノコさんは何年もこういう活動をしてきておられる方なのですが、今回、たまたま一緒に吹く方達の都合が悪くて(>_<)人数が足りなくて、、ということで、竹山リコーダーの奥様が声かけてくださったのです〜o(^-^o)(o^-^)o)

もう、なんといったらいいのか、、、、ほんっとに幸せな経験をさせていただきました(*>_<*)
むちゃむちゃ楽しくて、、、そして、吹いたわたし達の方が大きな感動をいただいて帰ってきました♪
(これを書いてるのはもう7日の朝なのだけど、、、今だに感動や感謝の思いで胸がいっぱいなのですにゃ、、なんて素敵な経験させていただいたことだろ〜(>_<))



実はね〜、、、、今日のコンサートにむかっては、とっても楽しみな反面、妙な責任感(?)を感じてしまって、なんだかあがりそうでこわいようなプレッシャーを感じてしまって、、ドキドキしていたのです。
(せっかくこんな素敵な機会をいただいたのにしっかりこなせなかったらどうしよう、とか、初めての練習でお会いした後とっても誉めて下さったピノコさんのご期待?に添えなかったらどうしよう、とか、せっかくたくさんの曲で一番上のパート吹かせて下さるのだからしっかりしないと〜、とか、、、なんでこんな変な欲が出てしまったのでしょうね、、−−;
そして何より、そんな変なプレッシャー感じたせいで、楽しみにしてくれている、という子ども達に、、思いをこめた演奏が届けられなかったらどうしよう(>_<)、って思って、、(>_<))

神谷さんに相談(?)にのっていただいたり、前日きのうには職場に笛と楽譜持ちこんで昼休みにも練習したり(夜の練習だけでは足りない気がして、、)、、、ちょっといつもと違う感覚、、
(やっぱり、(しつこいですが* ̄◇ ̄*)去年関が原で思いがけずあがってしまったあの経験がすごい心に残ってるせいもあるのでするよ−−;、、)

でも、、、今日の本番が近づくにつれて、だんだんと意識が変化してきておりました。
(「あがりそうな気がしてこわいんです〜;−;」って訴えたときに神谷さんがいろいろ話して下さったことで心の持ち様が大きく変わった、というのが一番大きいかなあ〜

・「迷惑かけたくない」という思いも結局は自己中な意識であること=自分がよく思われたい、というところからきている
・緊張していつもの力が出せなかったら(>_<)、っていう心配がとても傲慢なものであること=緊張するのもありのままの自分で、、そこででるのがほんとの力なのにゃ
・何をおいても一番大切なこと、、、は目の前で聴いてくれてる人の気持ちであること、、
等々、、、たくさんの心に響く言葉で教えて下さったので♪

「そうやんか〜(>_<)。わたしの演奏の出来不出来なんて関係ないやん(>_<)、、、リコーダーでどう吹くか、なんて関係なくて、、ありのままに素直な心で子ども達の前に立てたらいいんだ〜♪」って、、思えるようになったの〜。)

月曜くらいから、緊張する思いよりも楽しみな気持ちの方が大きくなってきてて♪♪ d(⌒o⌒)b♪
楽譜や譜面台をカバンにつめて用意してる時、遠足前の子どもみたいな気分になれているのが自分でちょっと嬉しかったの〜♪

*もうひとつ♪、、、ゆうべ(3日)は、豊中で開かれた
★cecilia★さんのリコーダーアンサンブルコンサートにうかがわせていただいたのですが、その時にも
「あっ♪そうやん♪この感覚、、、これ、忘れたらあかん〜(>_<)」
と思い出させていただいたことがありました♪

★cecilia★のみなさんの演奏、とっても素敵で、目がハート状態、、心奪われて帰ってきたのですが、、
聴いてる間中、ほんとに気持ちよくて、、聴いてる側がこんな素直に感動できるのはね〜、、きっと吹いておられるみなさまに変な欲がないからなのかも、、、って、、感じたのです。。
「うまく聴かせたい」とか「上手やと思われたい」等、、特にアマチュアのわたし達はつい心のどこかで思ってしまうことが多いと思うのですね。。。
でも★cecilia★の方達の演奏はそんな邪念?が全然ない感じ(☆−☆)、、なんて無心に吹いておられるのだろ〜、、リコーダーがほんとにお好きなんだ〜、、っていうのだけが伝わってきてね〜、、気持ちよかったのです〜♪
今日のコンサートにむけて、心を洗われたような気分になって帰ってきたのですにゃ〜o(^-^o)(o^-^)o



と、いうわけで(?)、今朝、集合時間に遅れないように〜(>_<)、と早めに目を覚まして支度している間中、引き締まるような気持ちよい緊張感に包まれながらも、、、るんるん♪しておりました♪

中百舌鳥駅でピノコさん・娘さんと合流してタクシーで養護学校へ〜♪
(わたし、こないだ初めてお会いしたときもそうだったのですが、、、ピノコさんとだと人見知りしないで、とっても自然なままでいられる気がする...なんか、、、思ったことがそのまま口に出てしまうじょ〜* ̄◇ ̄*)

11時から本番♪なのですが、まだ一回合わせ練習しただけだったので、
「本番前にも練習しようね〜(>_<)」
ということで9時半頃、学校到着〜♪

ちょっとドキドキ、、、、先生が迎えてくださって、「がんばるぞ〜♪」という気分が高まって、、



もうね〜(*>_<*)、なんともいえず素敵な学校でした。

1歩校舎に足を踏み入れたときから、「なんだか雰囲気が明るくて柔らかい〜」って感じたのですが、、、

職員室に案内して下さったら、教頭先生が心をこめておもてなしして下さって(>_<)
(「せっかくだから学校の案内をね〜(^^)」って、きれいにプリントアウトしてくださってた学校のいろんな行事場面の紙を下さって、いろいろお話してくださったり♪
生徒数12人、という全国で一番小さな養護学校なのだそうです(☆−☆)♪)

「今日はお母さん達も一緒に聴かれるんですよ〜(^^)♪とっても楽しみにしておられましてね〜♪」(教頭先生)
「ああ、そんなこともお聞きしてました〜(^^)」(ピノコさん)
「え゛、、ピノコさん、わたし聞いてませんよぉ* ̄◆ ̄;*」(cherry)

「ほんとに楽しみにして下さってるんだあ(>_<)」という雰囲気があちこちから伝わってきて、、、、とっても嬉しい中、気持ちが引き締まります♪

本番&練習場所である大きな教室に案内していただいた頃には、身も心もほかほかしておりました。
(そうそう、今朝はむっちゃ寒い朝だったのだ〜* ̄◆ ̄*。でも、寒さ感じること、一度もなかった〜♪)

13曲(コンサートは40分の時間を下さっているのですにゃ♪)、、、ザっと通してみる、、、おっと、ここって音が全然響かない教室なんだ* ̄◆ ̄;*..こりはやばいかも、、ごまかしがきかない〜、、
ああ、でもやっぱり、、吹いてると本番が楽しみでたまらなくなってくる〜o(^-^o)(o^-^)o、、、
(今回は、ピノコさんの娘さんがリコーダーだけじゃなく、ピアノで伴奏いれてくださる曲も何曲かあるのですが、、、わっわっわっ(☆−☆)!!やっぱり本物のピアノで入ると華やかでいい感じ〜♪しかも前初めて合わせた時より本格的な伴奏なのだ〜(☆−☆)...リコーダーで合わせてるときにも何度か「うわっ、今のとこ気持ち良かった〜(☆o☆)」って感じたのですが、やっぱりさすが音大生さんなのらにゃ〜(*☆−☆*)〜♪♪)

いよいよ11時前になると、一人、また一人、と生徒さんが車椅子で先生につきそわれて入ってこられます、、、、
教頭先生が「うちはほんとに重度の重複障害を持った子達ばかりなのです」とお話して下さっていたのですが、様々な医療ケアも必要としておられるひとりひとりの生徒さんに、とっても心をこめたキメ細かな対応されて声をかけておられるのが印象的でした。
後ろにズラっと並んだ椅子にはお母さん達がにこにこしながら座って下さってて、、
はぅ、なんて包みこむような暖かな雰囲気なのでしょか〜(>_<)..吹く前から「楽しいね〜、楽しもうね〜♪」って思って下さってるのが伝わってくるのですにゃ〜♪

「あんなに緊張するのがこわかったのに、、、もう始まるねんな〜、、ウソみたい、、」
と、、、、正直に言うとね、、、この時、頭の中に「この方達に楽しんでもらいたい〜(>_<)」っていう思いしかない気がするのが、、ちょっと嬉しかったのでする。。。

とっても上手にのせて下さる先生やお母さん方、嬉しそうにしてくれている生徒さん達のおかげか?..何の努力もしないでも自然についつい笑顔になれてしまうのも、、嬉しかったかも♪



最初の曲、少しテンポ早く出過ぎてごめにょ〜* ̄◆ ̄;*...

でもでも、、、、、、、めちゃめちゃ楽しかった〜(((o(*>_<*)o)))

どの曲も、、、吹きながら、この場で吹けるのが、聴いててもらえるのが、、嬉しくて幸せでたまらなかった〜♪♪

「楽しんでもらえるといいね〜(>_<)」とピノコさんと言っていたのだけど、、
吹いてるこちらの方がほんっとに楽しい気持ちにさせていただいてしまいました。

先生方から率先して、子ども達と一緒にどんどん手拍子して下さったり、曲に合わせて体でリズムとって下さったり一緒に歌ってくださったり、、
題名を言うたびに大きなリアクションして下さったり♪「お♪○○ちゃんの好きな曲やぞ〜♪」とかね*⌒m⌒*。「ええ曲やな〜♪(^^)」とか♪♪ d(⌒o⌒)b♪
「しばらくクラシックのみなさんの知らない曲が続きますが」という司会のピノコさんの声に間髪いれず「え゛〜〜〜 ̄◇ ̄」と叫んでくれた男の子(みずきくんかな〜?)もいたりして* ̄m ̄*ますますくつろいだ気分に〜♪

そうそう♪*・◇・*!!ピノコさんが司会してくださって、曲の紹介や短いお話等して下さるのですが♪
(☆o☆)さすがなのだ〜♪♪横で聞いてるわたしまで楽しくて心がほぐれてしまうの〜♪o(^-^o)(o^-^)o
楽な気持ちで楽し〜く吹けてしまったの、、ピノコさんの司会のおかげもあるのです〜♪ d(⌒o⌒)b♪

*ひとつ反省、、、、みなさまにあんまりノリノリにさせていただいたため、、* ̄− ̄;*たぶん、思いきり走ってしまった気が、、それと「この思い届け〜♪♪」という気持ちが強くなりすぎて、、暑苦しい吹き方したかも* ̄◆ ̄;*
ごめんなさい〜(>_<)、、、

だって、、、自分がどう吹いたのか、どの曲も覚えてないん、、 ̄− ̄;
吹きながら見えてた子ども達の顔や先生・お母さん達の顔、、言って下さってた言葉、吹きながら「少しでいいから今のこの感謝でいっぱいの思いが届きますように伝わりますように〜(>_<)」って思ったこと、ピノコさんや娘さんとかけあう場面でとっても楽しく感じたこと等、、そんなのは今でもよ〜く覚えているのですが−−;

最初の方のクラシックの曲で、誰に何が起きたのか、ずれてしまってどこ吹いてるのかわからなくなって* ̄◇ ̄*、、全員が一瞬落ちたのだけど見事に(?)いつのまにか全員戻った曲があったり、、と楽しい事故もあったりして、、*⌒m⌒*♪
(この時、ほんとに失敗するとか間違える、とか、、コンサートの楽しさには関係ないんだな〜(>_<)、って思えたの、、、これ、「よく思われたい」なんて思ってやってるコンサートだったら、すっごくショック受ける出来事なのかもしれないなあ、、、って、、違うかもしれんけど、、)

神谷さんがね〜、「演奏、っていうのは自分《が》するものじゃない、、聴いてる側に引き出されるものや」って教えて下さったのですが、
(だから、引き出されるくらいの余裕っていうのか、その時その時の雰囲気をちゃんと感じ取れる状態でいないと、っていうお話の中でして下さったのです〜♪(^^))
今日はそれをほんとに♪(>_<)実感出来た気がしました。

わたし達《が》吹いて楽しいコンサートになったのではなくて、、吹く前から「うんと楽しいコンサート♪楽しもうね〜♪」って思って下さってた養護学校の方々に吹かせていただいた感じ、、、わたし達の側が《楽しい〜♪》って感じられる心を引き出していただいた感じ、、、

吹きながら、こんなに聴いて下さっている方々に深く感謝しながらノせていただいて吹いたの、初めてな気がします。
ほんとにほんとに(>_<)、聴いてくれてありがとう〜♪吹かせてくださってありがとうございます〜(>_<)

ほんのちょっぴりでも、、、わたし達がうんと楽しく感じた思いのうちの少しでも、、楽しんでいただけていたらいいのですが(>_<)
楽しんでいただけましたように(>_<)

せっかく引き出されようにも、自分にあまりに中身のないのが今日ほど残念に思えたこともありませんでした(>_<)
もっともっと、、、練習ばかりでなくいろんな面で勉強して修行して、、、がんばらないと♪♪がんばるぞ〜(☆−☆)!!


↑厚かましくも(>_<)、ピノコさんが私に持って帰らせて下さった今日いただいたお花です〜♪ d(⌒o⌒)b♪

コンサートが終わった時にゆきちゃんだったかな?という女の子がしっかり握り締めて先生に抱っこされて、、ピノコさんに渡しに来て下さいましたのにゃ♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪

コンサートの後はね〜(☆−☆)♪

「記念写真を〜♪クラスごとに〜♪」って一枚一枚撮ってくださったり♪

しおりちゃんかな〜?(今、分校HPの写真を見てお名前調べておりまする〜)、ピンクのリコーダーを持って来てくれてた女の子が握手を♪しにきてくれたり♪

また職員室で教頭先生が慰労して下さったり、、、
(この分校さんの本が出版されたのですっと♪(☆−☆)♪この時、見せて下さったのですにゃ〜♪)

タクシー呼んで下さったら、見送ってくださってタクシーが出発するまで手を振っててくださったり、、、

ほんとに最後の最後まで心のこもったおもてなしして下さる学校でした(>_<)
このうれしい感謝の気持ちをなんて表したらいいのでしょにゃ、、

どの先生も、学校のどこでお見かけしても、にこにこ笑顔で迎えてくださって♪

「父兄の方がこの学校のHPを開いておられて、、」という話をお聞きしたので、帰ってから開いてみて読ませていただいて、、、ひとつ納得しました。

一人一人の重度重複障害をもった子ども達の「子どもたちが命を輝かす事の出来る場所」、、をずっと模索しつづけて先生や事務員さん・スタッフの方々とお母さん方が手をとりあってがんばってこられている学校だったのです、、
あの暖かな雰囲気や包みこむような、受け入れてくれる感じ、、の源のひとつがわかったような気がしました。。。
信じられないことに、今、廃校の話が出て、存続運動をされておられるのだと、、HPでうかがって、何かしたい気持ちでいっぱいです。

この日記を書く前に、どうしてもここで紹介させていただきたくて、リンクお願いのメールを出していたのですが、今(7日の午前10時です〜)、丁寧な嬉しいメールをいただいたので(>_<)
分校さんのHPを紹介させていただきますね。どんなに心のこもった教育されてる学校か、どんなに子ども達がみんな輝いて生き生きしてみえることか、、、みなさま、ぜひのぞきにいかれてくださいませ〜(>_<)
ひとりひとりの生徒さんの可愛い写真にも会えますのにゃ〜♪ d(⌒o⌒)b♪

こちらです〜⇒ 堺市立百舌鳥養護学校分校

リンクのお許しいただけてほんとに嬉しいのですにゃ♪Kさん、ありがとうございます〜♪ d(⌒o⌒)b♪
(行事集、の中でこのコンサートのことも紹介して下さっています〜♪
子どもさん達にまた会えた気がして、、、うれしくなりましたのにゃ*⌒m⌒*♪)

*Kさんからいただいたメールの中で、
《分校の名前、写真、子ども達のこと何もかも伏せる事はしないで下さい。私たち分校の保護者は障害を特別だとも、恥ずかしいとも考えた事もありません。…中略…うちの子自慢の親ばかぞろいです。それが普通ではないでしょうか??》
という風に言っていただきました。それで、今、この日記を少し具体的にご紹介させていただける感じに書き換えました。

Kさんやお母さん方のこの思い、、このコンサートの日にしっかり私にも伝わってきておりました。
だって、次の日にね〜、仕事しながら思い返してて(うまく説明できるかな〜(>_<))、
「ほんとに大変なことは大変なのだけど(>_<)、それが普通〜の日常生活〜、って感じておられるのがわかる気がする〜。障害のあるなし、重い軽いなんて親子には関係ないんだにゃ〜、、大事な大事な可愛い我が子なんだにゃ〜。。。、、どの親子さんもほんとに楽しそうにして下さってたよ〜(>_<)♪」
って(当たり前のことではあるのですが)、、、思ってたのです、、(やっぱりうまく説明できてない気がする;−;)

分校さんのHPで紹介されているのですが、出版された、という本《いのちキラキラ-重症児教育》の紹介文の中に
《分校の教育目標は『生きぬく力をつける』ことです。重い障害のために、生きることそのものが困難な子どもたちに、生きることの楽しさ、生きることの素晴らしさを知ってもらいたいと願っています。そのために私たちは常に、子どもたちが『心地よいな』『楽しいな』と思えるようにかかわろうと考えています。…中略…分校の授業は、子どもを抱っこして揺さぶったり、トランポリンに寝かせて揺らしたり、教師が太鼓や笛などを演奏したりと“あそぶ”ことを通して、子どもたちが楽しく感じ、その気持ちを少しでも声や表情などに表すこと、そして『もう一回してほしい』『もっと大きく揺らしてほしい』というような要求を出してくれることをめざしています。このような要求を出すということは、自分の気持ちを人に伝えることであり、気持ちが伝われば、それは喜びに変わるはずです。それが、生きることの楽しさ、素晴らしさにつながっていくと考えています。》
という一文があります。

この文を読ませていただいた時(この文以外にも分校さんのHPのどこを読ませていただいても)
「ほんとになんて素晴らしい学校に行かせていただいたことだろう(>_<)」
とまた改めて感じます。

わたし達があんなに楽しい気持ちにさせていただいて喜びを与えていただいたのは、こういう思いで子ども達と一緒に楽しんで下さったみなさまだったからなのだなあ♪って思えて♪

あそこにいたわたしも(>_<)!素直に喜びを感じる気持ちを教えていただいたような気がしています。

ほんとに、なんとしても(>_<)、、存続して欲しい、させなければならない、と思うのです〜(>_<)



今日は本当に大きな感動をいただいて帰ってきました(>_<)

吹かせていただいて聴いていただいて、、、、こちら側がこんなに幸せな気持ちにしていただいていいのかしらん、、と思うくらい、、

養護学校の生徒さん達、先生・お母さん方、ほんとにほんとにありがとうございました(>_<)
一緒に吹かせて下さったピノコさんにも娘さんにも、この機会を紹介して下さった竹山さんの奥さんにも感謝の思いでいっぱいなのですにゃ〜♪ありがとうございます〜(>_<)

帰りのタクシーの中でね〜、ピノコさんが
「《上手に吹かないと》ってコンサート前に思うこともあるけど、いざ子ども達前にしたら「胸の中の気持ち伝われ〜」っていう感じになるよね〜(>_<)。普通の(自分達で企画して会場で開く)コンサートやったらこんなに心こめて思われへんと思うねん〜(^^)」
っておっしゃって下さったの(ちょっと表現が違うと思うのですが)、うん♪うん(>_<)、うん、わたしも〜(>_<)♪って心からそう思うのでする♪

素敵な経験させて下さってありがとうございます〜♪♪(>_<)ほんとに感動だった、、、大きく心に残る思いさせていただいて、、、感謝していますのにゃ〜(>_<)

とっても幸せな気持ちで、、、、これからももっともっとがんばりたいなあ♪と思えた一日でした♪


2004年03月04日(木) No.31 (リコーダーアンサンブル)

Pさんと♪ d(⌒o⌒)b♪


また、、、新しい出会いがありました♪♪♪ d(⌒o⌒)b♪

今回も竹山さんの奥様が紹介して下さったご縁なのですが、、、、o(^-^o)(o^-^)oお会いできてよかった、、、一緒に演奏させていただける機会をいただけて、、感謝の思いで一杯なのですにゃ〜♪♪(>_<)

がんばるぞぉぉぉぉぉ〜(☆o☆)♪♪♪



その方はPさん、とおっしゃって、いろんな場所(学校や病院、老人ホーム等)に音楽を届けることをずっと続けてこられてる方なのです。

その活動は新聞にも取り上げられたくらいで、、、ただ好きで合わせる、こと以外に、ずっとひとつの活動を地道に続けてきておられるの、って、、、わたし、なんてすごいことなんだろう、って思うのですにゃ(>_<)

去年、竹山さんがその記事の載った新聞を見せて下さった時は「こんな素敵な活動続けておられる方がいらっしゃるのだ〜(☆−☆)♪」と憧れの気持ちで読ませていただいただけだったのですが、、、

今年、にゃんと「3月にある養護学校でするコンサートに人数が足りなくて、、、cherryさん、その方と一緒にやりませんか〜?」と竹山さんが声をかけて下さったのです〜(☆o☆)♪

わわわわ、嬉しい〜、、、、、(☆o☆)はいっ、やります♪ぜひっ♪(と深く考えずに飛びこむわたし、、、)

うわわわ〜♪う〜れ〜し〜い〜〜〜o(^-^o)(o^-^)o

と、今日がうんと楽しみにしていた練習日(練習は今日だけなのでする ̄− ̄;)だったのでした♪

このHPをのぞきに来て下さって、まだお会いしないうちから楽しいメールをたくさん下さって♪
ドキドキ、と緊張しながらも、お会いできるのが嬉しくて楽しみでたまらなかったのです〜♪ d(⌒o⌒)b♪



でもお会いする前はほんとにドキドキしたのにゃ* ̄◆ ̄*、、、がっかりされるんじゃ、、っていうのが一番こわかったのにゃ、、、前の日から緊張していたのにゃ、、、
(「わたしはわたしでしかないんだから(>_<)、、作ろうとせずにあるがままの自分でいるしかないよ〜(>_<)、、」なんて思いつつ、、)

が、練習場所のドアをガラッとあけて入ってこられたPさんと少し言葉を交わしたら、、、あれ?なんでだろ、、、不思議、、わたし、緊張していない気が?♪♪(☆−☆)?

ほんとに不思議なのですが、、、、Pさんといると、何の努力をしないでも自然体でいられるみたい、、、なんでなんだろう、、、不思議なのだけど、、でも嬉しかった〜*⌒o⌒*♪♪
(その分ね〜、日記にも書いたのだけど、、* ̄◇ ̄*失礼なこと言ってなかったか、無礼なことしなかったか、、とちょっと心配なのですにゃ、、ドキドキ(>_<))

あ、でもこのごろね、、、人といる時、、いろいろ気を使うことよりも、「作らない、素の自分を自然に出す」ことのが大切かも、なんて思うようになりつつあって、、
(これ、今までお会いしてきた方の中で、、不思議と神谷さんにだけ、最初からそうだった気がするのだけど、、)
S部さん達と一緒にいる時も、どんどん自然に気を使わないでいられるようになってきているのですね♪
それがいいことなのかよくないのかまだわからないのだけど、、、でも、ちょっと変わってこれてるのかも?、、なんて♪

それでも、まさか、初めて一人でお会いするPさんとこんなに自然に楽しくお話させていただけるなんて思っていなったので♪ほんとにうれしかったのですにゃ♪ d(⌒o⌒)b♪
きっと、「人と一緒にいるのが大好き」って言っておられた、Pさんの持っておられる雰囲気のせいなのだと思う〜o(^-^o)(o^-^)o



コンサートは平日にあります、、、が、もちろんもう職場に頼みこんで休みをもらってありますのにゃ♪* ̄◆ ̄*ふふ♪
だって、ほんとにご一緒させていただけるのが嬉しくて、何より、心をこめて演奏させていただける機会をいただけるの、、うれしくてたまらないのですもの〜♪♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪

今回はほんとに人数がない、、、ということで、Pさんと、助っ人で来て下さるPさんの娘さん、そして私、の3人で演奏させていただきます♪

3重奏or2重奏or2重奏+鍵盤or2重奏、、、「いろんな楽譜吹いて遊ぼうね〜♪で、曲も選ぼう♪」ってメール下さってたので、わたしも家にある吹けそうな楽譜を用意して、、、
(今日はキーボードも持っていったのだ〜♪)

吹く、、吹く、、合わせる、、、とくにかくどんどん吹く〜〜〜♪

(☆−☆)!!Pさん(&娘さん)と合わせていただくの、、、なんて楽しいんだろ〜♪
そして、、、、エキサイティングなのですにゃ(☆◇☆)♪♪

もちろん、お上手だ、というのもあるのですが、それだけではないの、、
何か、、、が違うのです、、、、これは、、何?...とずっと考えていて、さっき、ふ、と気がつきました。

Pさんは数限りない本番=人に聴いてもらう演奏をこなしてきておられるのですにゃ、、、
「自分達も楽しんで、、そして楽しんでもらえる演奏が出来るといいね〜♪」ってメールにも書いて下さってて、、そんな楽しむ、楽しんでもらう演奏を生身の人間を相手に実際にずっと心こめて続けてこられてるのですにゃ、、

はぅ、、、きっとそれだ〜(☆−☆)♪♪、、、、、なんかね〜、吹きながらうんとわくわくしてしまった〜♪ d(⌒o⌒)b♪♪♪

こちらの吹くのにぴたっ、と寄り添ってくださったり、ふわわっ、と変化してくださったり、、
なんて言ったらいいのかにゃ、、、、音楽が「生きている」といったらいいのかな〜(なんか偉そうな書き方、、してごめんなさい、、(>_<))、、、一緒に吹かせていただくのがとっても気持ち良いのです(☆o☆)♪わ〜い〜♪

それで、、、、、わたしは、自然におもうように吹けたときもあれば、「う、もっとしっかり感じて吹かなければ(>_<)」って勝手に自分で自分を追い詰めて緊張してうまく吹けないときもあったり、、、で、、
* ̄− ̄*ううううむ、、、、自分の修行の足りなさを実感した一日でした〜(>_<)

*特に最初のうちはまだ集中力もあって、たまたま機嫌よく、感じたままに吹けたりしたの、、、そんな時に「一緒に吹いてて気持ちいい〜♪」なんて言っていただける曲があって♪その時、うんと嬉しかったのです〜♪ d(⌒o⌒)b♪
(後半になってからもう一度その曲吹いた時は、1回目みたいに自由に感じて吹けなくて、、、むむむ、、 ̄− ̄;、、、
今日は「(>_<)や〜ん、これ、もっと練習する(>_<)♪」って思う曲が多々、、、なんだかたくさんやることが出来て、、♪q(^-^*q)(p*^-^)pほくほくしているのでする〜♪
練習というか、、、譜づらは簡単な曲の方が多いのに、、、吹く時の心の持ち様っていうのかな〜、、もっとちゃんとしたい♪って思うことが多かったのですにゃ〜♪、、、うむむむ、ほんとにまだまだ出来るようになりたいことがたくさん〜(>_<)、、、でもそれがたくさん見えて、、今日、なんか嬉しいのですにゃ(^^)♪)

それと〜♪Pさんはのせて下さるのもお上手で*⌒m⌒*♪誉めたり笑ったりして下さるのが気持ちにぴったり飛びこんできて、、とっても気持ち良く吹かせていただけたのでする〜♪♪
吹くのが合わせていただくのが、ほんとに楽しくて♪ d(⌒o⌒)b♪

*;−;ひとつ、ほんとに申し訳なく思っているのですが、、、わたし、テナーをあまり吹きたくなくて* ̄− ̄;*(気にいる楽器を持ってないのが大きいのですが、、)、、
そんなワガママを言ったせいで、編成的にPさんがテナー、娘さんがアルト、でわたしがソプラノを吹かせていただく曲が多くなってしまった気がするのです(>_<)(娘さんはアルト運指の笛限定なのにゃ〜♪)
ううう、、、(次、もしまた機会がいただけるなら)、、その時までに、、テナーもしっかり引き受けられるようにしておきますのにゃ(>_<)、、、今回のソプラノの練習もうんとがんばりますのにゃ、、、今回は、、、ごめんなさい、お許し下さい〜(>_<)、、、がんばるっ♪



それにしても、、、濃い時間だった気がします♪楽しかったよぉ〜(*>_<*)

ものすごく勉強もさせていただいた気が♪(☆−☆)♪
(「もっともっと自由に感じて吹きたい〜(>_<)」「もっとパラパラ吹きたい〜(>_<)」「もっと柔らかな心になって吹きたい〜(>_<)」って、、
今日Pさんと一緒に吹かせていただいて、これから目指したいものがた〜くさん見えてきました〜(*☆−☆*)♪)

*「これ、吹いてみます〜?(^^)♪」って、本番で《恋のうぐいす》のソプラニーノソロを吹かせて下さるのも(☆o☆)!!とっても嬉しくて〜♪
(この曲、実はリコーダーでまだ吹いたことなかったのでする、、、 ̄◆ ̄、、
それに、こういうの、人前で吹いてみたかったのですにゃ♪o(^-^o)(o^-^)o♪。。。。練習、、、、がんばるるる〜(☆◆☆)♪
Pさんがぴたっ、と寄り添って下さる下吹いて下さっての2重奏、、、♪q(^-^*q)(p*^-^)pうう、嬉しい〜♪思い切り「がんばるぞ〜♪」という気分で一杯〜♪ d(⌒o⌒)b♪)

Pさんと引き合わせてくださった竹山さん、そして一緒に演奏させて下さるPさん、バイト前の忙しい時間なのに遠いところまで来て下さった娘さん、、、ほんとにほんとにありがとうございます♪

今回のこの機会、、、、とても大切な大きなことを教えていただる気がするのです♪

本番までの練習、、、、、、うんとがんばりますね〜♪♪♪♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪

そして、、、、来週にある本番、、、柔らかな心で思いをこめて吹けるといいな〜(>_<)♪楽しんで&楽しんでもらえますように(>_<)

*Pさんとお話出来たのもとっても楽しくて嬉しかったのですにゃ〜♪ありがとうございますのにゃ〜♪ d(⌒o⌒)b♪♪
来週、またお会い出来るのがとっても楽しみなのでする〜♪♪

2004年02月22日(日) No.29 (リコーダーアンサンブル)

た〜の〜しかった〜♪


今日は、新年最初♪♪アンサンブル合わせ始めの日でした〜♪ d(⌒o⌒)b♪
(ゆりえさんやS部さん、新しく入って下さったOさんと〜♪)



去年、合わせて楽しく遊んでいた時に、S部さんがふ、とおっしゃって下さったのです♪

「ただこうして合わせてるのも楽しいけど、わたし、うっとりするような響きを紡ぎ出せるようなアンサンブルがしてみたいねん。
出来たら、アンサンブルでレッスン受けて、、、そういうの、目指してみ〜へん?」
って♪

その場にいた、わたしもゆりえさんも「したいしたい(☆−☆)♪ぜひ♪」と、
新しい展開にワクワクしてしまいました♪
(S部さん、素敵なこと言い出してくださってありがとうございますのにゃ〜♪♪)

どうしてもなかなか時間が合わなくて(>_<)、今年前半はまだ特に忙しい状態の続くIぽんちゃんの了解を得て、、
このレッスン受けるのから、S部さんと同じアンサンブルにいらっしゃるOさんも参加して下さることに♪
(Oさんも前からそういうレッスン、受けたいと思っていらしたのです〜♪)

Iぽんちゃん、先に走ってしまって、、ごめんなさいにゃ〜;−;...でも、時間がとれるようになったら、五重奏でレッスン受けたり、一緒に合わせて遊んだり、、して下さいね(>_<)
お待ちしていますのにゃ〜♪



それぞれが個人レッスンについているので、、、、

「みんなそれぞれ、実は自分の先生にアンサンブルレッスンを受けたいと思ってるんじゃないのかな〜」
とS部さんが思いやって下さって、それぞれの先生にお願いしてみることになりました♪

今月の半ばに、まず秋山先生が見て下さることに〜♪♪

ううう、楽しみなのです*⌒m⌒*〜♪

で、今日は、去年から決めてあったレッスン用の曲の練習♪

「せっかくレッスンしていただけるのだから、カルテット編成でかっちりとバロックの曲がやりたい〜♪」
ということで選曲してみた、北御門さん編曲のバッハ:「レグレンツィの主題によるフーガ」..

実はこれ、まだ誰とも合わせてみたことなくて前から吹いてみたかったのですにゃ〜o(^-^o)(o^-^)o

ワクワクドキドキ、と合わせてびっくりり、、、、き〜れいな曲なんだ〜(☆−☆)♪♪



今日、吹いていて何よりも楽しくて幸せだったのは、、、曲を合わせれば合わせるほど、吹けば吹くほど、どんどん良くなってくるのが体感出来たことでした♪♪

誰かが指示したり「こうしよう」と相談しあう訳でもないのに、、ただただ、「もっかいやってみよ〜♪」「もっかい合わせてみよ〜♪」って何度も合わせていくだけなのに、、

どんどん音楽がひとつに溶けていく〜、、、気持ちが合わさっていく〜、、それぞれの音楽がすごく自由に流れる感じで、、それでいてからみあって変化していくのですにゃ〜(☆−☆)♪

うううう、すっごい楽しかった〜♪♪♪こういうのを感じながら吹いている時間、、合わせてもらう時間、、、だ〜い好き〜♪♪

最初、わたしの今回の担当パート、アルトがソロでテーマを吹くところ、、、初めに吹いた時はいつもの悪いクセが出てしまって、
「どう吹いたらいいんだろ(>_<)」なんて考えてしまって、オドオドと出てしまって、、

「!!ちゃうやん* ̄◇ ̄*、この考え方は。。。《わたしはこのテーマ、どう吹きたいんやろ》って考えるんやった♪」
と気がついて心持ちを変えてみて、、、と、すぐに見えてきました♪

「こう吹いてみたい♪..あ、でもこんな感じもいいかも♪」..

なんだか、とても自由に感じてのびのび吹けた気がするのです♪..そして他の3人の方の紡がれる音楽も、、すごく自由だった気がして、、
それが4人でからむのが、からんでお互いに変わっていくのが、、、ほんとに気持ち良かった〜(>_<)

今回ソプラノ担当のOさんの吹くテーマの出方、気持ちいいなあ〜♪ってうっとりしたり、アルトとからんで細かく動くところで「これ、バッハそのものな動き〜♪」っワクワクしたり♪、、
テナー吹いて下さってるゆりえさんと細かな合いの手を一緒に吹くところにゾクっと幸せな気持ち良さを感じたり、掛け合うところで嬉しくなったり、、
S部さんのバスでテーマがさりげなく出てくるのに、うにゃあん(☆o☆)と気持ち良くなったり、、、

バッハのこの曲だけじゃなくて、他にも〜♪と合わせてみたどの曲も♪

何回も合わせるのがほんとに楽しくてたまりませんでしたo(^-^o)(o^-^)o



今日もあっという間に時間が過ぎてしまいました。

はにゃ〜、次また合わせられる日が今から待ち遠しいのです♪♪

練習が終わった後は少しだけ、おやつ&おしゃべりタイム〜♪ d(⌒o⌒)b♪

う〜、なんて濃くて楽しいアンサンブルの時間だったんだろ〜(*>_<*)

満足まんぞくなのですじゃ〜*⌒−⌒*

今年、、、、たくさん合わせられるかな〜o(^-^o)(o^-^)o幸先よいスタートで、、、とっても嬉しいのでした♪
2004年01月04日(日) No.23 (リコーダーアンサンブル)

クリスマスコンサート♪


♪ d(⌒o⌒)b♪大成功♪と言えるのでは〜♪♪

今日は、竹山リコーダーの奥さまに誘っていただいたアンサンブル○○○さんのクリスマスコンサートの日でした〜♪



まずは、きのう(19日)にあった練習の模様を♪

12月19日(金)〜***

o(^-^o)(o^-^)oうははは、楽しかった〜♪♪

「秋山先生、ってこわかったらどうしよう;−;」なんて心配していたのですが、、、
よく考えたら、カルチャーセンターで、神谷先生と合同で練習したときに、どんな面白い方なのかわかっていたハズなのでした* ̄◆ ̄*♪

まず、「はい♪明日が本番だろうがなんだろうが、とにかく楽しく吹きましょう♪」とおっしゃるのが心にしみます♪
(アンサンブル○○○さんは、この「楽しく」っていうのを第1目標にしておられるところなので♪ d(⌒o⌒)b♪
普段の練習も、H島さんの指導も「楽しく明るく」なのですにゃ♪
H島さんがご指導されるときも、チェックよりも「あ、良くなりましたね♪いい感じですね(☆−☆)」という言葉をよく使われて、初めてお邪魔した時、感激したのでした♪
先週はなんでまた、あんなに消極的な気分になってしまったのだろ〜−−?。。きっと体の調子が良くなかったのだわん、、、−−;)

「今日はボクね〜、珍しくよく眠れたんですよ* ̄◆ ̄*♪だから元気一杯やから、今日はうるさいですよ。うるさかったら《うるさい》言うて下さいね〜」(秋山先生)

*⌒m⌒*♪

確かに、あちこち細かく直してくださるのですが、、、それがまた、一々爆笑してしまう言い方なの、、、むははは*⌒m⌒*♪

どうしても飛びこんでしまうところは「大人っぽく」って鉛筆で書いておくようにおっしゃったり、
小さくおさめて終わりたいところ、どんな表現で書いといたらいいんですか〜、とたずねるU山さんに
「インテリジェンス、って書いておいてください* ̄◇ ̄*」(秋山先生)

(o_ _)ノ彡☆その意味するものがなんとなくわかるだけに、抽象的なその言葉が面白くって〜♪

たくさん笑って、たくさん吹いて、、、、るうちに、
「うにゃ♪音楽、ってこうなんだよな(>_<)、難しく考えるものじゃないんだよな(>_<)」
って当たり前のことなんだけど、心にそんな思いがしみわたっていく気がして、、
(これにはね〜、今、個人のリコーダーの練習もとってもうまくいっている気がするのも大きいのかもしれません(☆−☆)♪
なんだか、ひとつ山を越えれたような気が、(勝手に思ってるだけですが)、、しているのです(>_<)
次のレッスン、、、、どんな感じになるのだろう、とワクワクどきどきしながら毎晩吹いているのですにゃ〜o(^-^o)(o^-^)o)

あっという間に練習時間が終わってしまったのでした♪



で、今日がいよいよ本番♪クリスマス・アフタヌーンコンサートの日です♪ d(⌒o⌒)b♪

わたしの事務所と同じ住之江区内にある某ホールで♪

朝、10時40分集合、で11時からリハーサル〜♪

クリスマスなので、譜面台にメンバーの方が買ってきて下さった小さな金や銀の鈴&ベルをつけたり、銀色のスカーフをお揃いで首に巻こう♪と布切れを用意して下さっていたり、、
そんな小さな準備もワクワクします♪

舞台にのぼってスポットライトの中で演奏するの、って、、、、やっぱり好きだなあ〜♪気持ちが集中して、なんともいえない緊張感が、、好きなのですにゃ♪
(でも、みんなでつい緊張して曲が走ってしまったり、こけてしまったり* ̄◆ ̄*、間違えまくってしまったり、、
で、H島さんがいたずらっぽい顔で注意してくださったり、「きゃ〜* ̄◇ ̄*」って告白?しあうのがまた、なんだか楽しくて、、、♪ d(⌒o⌒)b♪
ほんとに、ピリピリしたとこのない、楽しむこと忘れないでいられるアンサンブルなのだにゃ〜♪)

リハの後、本番は午後の3時頃、、、とりあえず解散、ということになりました。
(おうちの近い方が多いので、子どもさんにお昼食べさせに、、といったん帰られる方が多いのですにゃ♪)

にゃ〜;−;...「良かったら一緒に〜」ってお昼、誘ってもらったの、楽しそうだった〜(>_<)
行きたかった〜(>_<)

前の日から、「明日はリハの後、時間がだいぶとあきそうだから、仕事が進められるぞ* ̄◆ ̄*」
と仕事の段取りして、事務所にもう準備してあったのです(>_<)

で、「ううう、しまった;−;」と後悔しながらお断りして(>_<)、、、事務所へ〜
(はぅ、あと1週間で仕事納めだというのに(>_<)、、、ただ今、仕事がたまりにたまってあせっておるのですぅ* ̄◇ ̄;*)

で、1時40分に一応集合、ということになってたので、その頃にまたホールへ♪
(おおお、午前中と違ってあったかくなってる〜* ̄◆ ̄*〜♪)

ひゃ〜、うそ〜、客席、お客様がいっぱ〜い(☆o☆)!!

今日は雪がちらつく思いきり寒い一日でした。しかもクリスマス前の土曜日、、、
きっとお客様、って身内だけだろな、ガラガラなんじゃないのかな、、なんて勝手に思っていました。。。

にゃんと、150?席くらいの小さなホールなのですが、、、空いている席がさがせないくらい、たくさん座ってくださっているのです。
おばあさん、小さな子どもさん連れのお母さん、ご夫婦できてくださってる年配の方、お友達同士、って感じのおばさま、、等々、、

先に出演されたお琴やコーラスの演奏を聴かせていただきながら、、「音楽、っていいよな〜、こんなにたくさんの人が、こうやって楽しんでおられるんだにゃあ♪。。。にゃ〜、いい時間だにゃあ* ̄◇ ̄*」なんてボ-ッとしてると、あっという間に控え室に集合する時間に〜♪

アンサンブル○○○の出番になっても、客席は満員のままでした、、、、うわあいうわあい♪なんだか嬉しい〜*⌒−⌒*♪♪
(ショッピングモールの中にあるホールで、あちこちに「アフタヌーンコンサート」って張り紙して下さってて、、もしかして、ふらっ、て聴きにきてくださってるのかな〜(☆o☆)♪)

まず、ずっと練習つんでおられる《at the サーカス》(J.carey)♪(4曲)

リハでは走ってしまったのだけど、なんだか曲もすごくまとまっていい感じかも(☆o☆)?

ここで一旦そでに引っ込んで、O崎Kちゃん、という17歳の女のコのリコーダー独奏〜♪
お姉さんのピアノ伴奏で「大きな古時計」...そでからなので少し聴こえてきただけなのですが(>_<)、
落ちついた、真心のこもったステキな演奏でした♪
Kちゃん、とっても素敵でしたのにゃ〜♪(舞台、吹いてる姿も見たかったです〜(>_<))

《we wish you a Merry X'mas》……心をこめて吹けた気がする〜♪

《ジングルベル》……これも、練習してきた中で一番いい状態で吹けてたような〜♪

終わった後、H島さんが「やっぱり○○○さんは本番がいいですね〜*⌒m⌒*♪すごく良かったです♪」って♪
わたしもそう思う〜(☆−☆)♪

いつも、本番の時、自然に心がひとつにまとまって楽しく柔らかな気持ちで吹ける気がするのです〜♪

吹いてる間、、、吹き終わってから、、、うんと楽しかった〜(*>_<*)

ジングルベルでは、客席の子ども達が一緒に歌ってくれていたそうです♪



この後、せっかく4時からの打ち上げに誘って下さっていたのに(>_<)、、、
今日は大阪市内までどうせ出てくるのだから、と梅田でクリスマスの買い物をする予定を組んでしまったのです(>_<)

コンサートがとっても楽しかっただけに、なんだか後ろ髪をひかれながら、、、失礼してきました〜。

いつも楽しい充実した貴重な時間を過ごさせていただいて、感謝していますのにゃ〜♪

おかげ様で、、、充実した楽しい気分に満たされて、一日過ごすことが出来ました♪
呼んでくださって、ありがとうございます〜♪♪ d(⌒o⌒)b♪

楽しかったです〜♪
2003年12月20日(土) No.21 (リコーダーアンサンブル)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12][13]