Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



クインテット練習♪


今日は10月にある小学校でのコンサートの合わせ練習日でした。午後6時半より神戸聖愛教会さんにて♪

6月に初合わせした村田佳生さん・私・塚田さん・ふーさん・小栗さん(一応パート順に並べてみた)、の5人です。

家で個人練習しながらつくづくと思っていたのですがプロの村田さんと並んで一つの曲を吹かせていただける機会ってそうそうないと思うのです。(と主人にいうと「いや、今回かぎりやろ。もうないでそんな機会」と)

ほんとに得難い貴重な機会、しっかり練習積んで臨みたかったのですが3日のコンサートの後から始めた個人練習がまだまだ追いついていない(>_<)。(特にヴィヴァルディのピッコロ協奏曲〜)

それでも6月の合わせよりずいぶん良い感じになった気のした合わせ会でした。午後6時半から8時半くらいまでかな?9時?時間にしたらそんなに長い時間吹いたわけでもないのにヘロヘロになりました。でも楽しいヘロヘロでした(^^)。村田さんにたくさんアドヴァイスいただきながら必死に吹き込む、みんなで合わせる時間、楽しかった〜♪

ホルボーンにトランペット吹きの休日、トトロ、ピッコロ協奏曲、等々もう一度曲も精選して吹き込んでいきました。楽しんでいただける、喜んでもらえる演奏が出来るといいなあ♪

当日は村田さんのソロ演奏も聴かせていただけるのです。楽しみすぎます♪

2016年09月19日(月) No.508 (リコーダーアンサンブル)

クインテットの練習♪


10月に神戸にある小学校での演奏依頼をいただきました。せいあいパイパーズが依頼いただいたのですが北九州の渡辺さん、大阪の満太郎さんのご都合がつかず今回も1月に続いて小栗さん・私にあと何人か助っ人に来ていただいて演奏することになりました。

1月と同じくふーさんが来て下さるのですがアルト笛さんのご都合がつかず他の方にお願いすることに。

主人のトラヴェルソの布ケースを制作して下さったLila工房のTさんにお願いしてみたら快諾してくださり、今回一緒に吹かせていただきます。とても嬉しくて楽しみなのです。Tさんのリコーダーは一昨年にあったりり子先生のトラヴェルソ発表会で聴かせていただき「関西にこんなすごい奏者がいるなんて(☆o☆)」と感激したのでした。

そしてもうお一人、なんとプロ奏者の村田佳生さんが今回一緒に吹いて下さることに!!

なんでそんなことになったのかというと、小栗さんが村田さんとお友達になられ、呼んで下さったのだそうな。

10月に演奏させていただく小学校は全校生徒が対象で400人ほども聴いてくれる子どもさんがいるということ、村田さんが一緒に吹いて下さるということ、小栗さんから連絡メールきてひっくり返りそうになった私でした。ふーさんとTさんにもお伝えしたらお二人ともやはり驚いておられて、ドキドキワクワクの練習日でした。

五重奏、やってみたいけど中々やる機会のない楽譜が結構あるのです。主に山中美代志さん編曲のが多いのですがトランペット吹きの休日やあんぱんまんマーチ、モーツァルト風大きな古時計etcetc.持っていきました。

午後3時から合わせで早めに着いたらもうふーさんとTさんが用意しておられました。今日はよろしくお願いします〜♪♪すぐに村田さんも来られ、私は初対面なのでドキドキのご挨拶。主人とアンリュウさんで会話されたことがあるそうです。

小栗さんも来られて早速合わせ〜♪並べておいた楽譜を吹いては「採用・ボツ」を決めていきます。Tさんも候補に音出ししてみたかった、と楽譜を持ってきて下さっていて水上の音楽からのアラ・ホーンパイプも吹くことに。(とても良い感じでした。)

ホルボーンの五重奏曲もどれも良くて採用♪

四重奏曲もバスを重ねて吹くことにして何曲か採用♪

今回、そろそろ別のパートを、とおっしゃるのを無理お願いしてほとんどの曲のトップを村田さんに吹いていただいたのですが、リコーダーってこんなに美しく吹けるものなんだっけ?と目からうろこ、横で吹かせていただいて何度も感動しました。なんて美しい音楽が流れてくるのでしょうか。今で何度も合わせてことのある曲なのにこんなにゆったり美しく吹けるのだったなんて。

自分で吹くとついガチャガチャ早くなりそうな音楽がものすごくゆったり&美しい音楽になってほんとに感動でした。

久しぶりに渡辺さん編曲のテレマンのコンクルージョン(大好き&バスしか吹いたことなかった)のアルトパートも吹かせていただけて楽しかった〜♪

一応曲もたくさん決まり、それに一回合わせただけでなんとなくしっくり合う気がするのも嬉しかった五重奏でした。

本番までにあと何回か合わせられるといいな♪

午後6時に小栗さんがこの後また御用があられるとのことで今日の合わせ会はお開きに。

皆さま、ありがとうございました♪♪久しぶりに合わせるリコーダーアンサンブル、やっぱりうんと楽しいです♪
2016年06月19日(日) No.500 (リコーダーアンサンブル)

笛吹き会♪


仙台に転勤してしまわれたnishiさんが大阪に来られ、ろびんさんと主催して開催して下さった大笛吹き会の日でした♪

なんと今回、金曜・土曜と二日連続で開催されたのですが、私は翌日土曜日は孫の運動会と夜はせいあいバロックアンサンブルがあるため金曜のみの参加、それも朝は仕事があるためお昼から数時間のみ参加させていただきました。
(夕方からは東京から明日の運動会のために帰ってくる息子を迎えに行くのと娘のところの孫のお迎えがあるため)

場所はとても久しぶりなココプラザ、でも私はまだ使ったことのないガラス張りの中々雰囲気も響きも良いところでした。

久しぶりに大人数で吹くリコーダーアンサンブル、楽しかったです(^^)。nishiさんやろびんさん、ヘンリーさんご夫妻、ふくろうさんにお会い出来たのも嬉しかったし♪

てんげるさん編曲の関西CMメドレーが「これこれ!知ってる!」と楽しい曲続きですっかり気に入ってしまい楽譜をいただいてしまいました。(てんげるさん、ありがとうございます♪)

居られる時間がとても短かったため、ほんとの数曲だけでしたがとても楽しい時間でした。久しぶりに吹いたバスも楽しかったな〜♪
2015年09月25日(金) No.474 (リコーダーアンサンブル)

カルテット合わせ♪


あ゛あ゛あ゛あ゛、また日記をさぼってしまっている、、書きたい日記がいっぱい溜まってしまっている、、、 ̄◇ ̄;、、とりあえず直近のアンサンブルから書いていきます〜。(ただ今現在、5月23日なり、、)

***************************************

この日は2月の聖愛教会での集まり(これもまだ書いてないのでのちほど^^;)に来てくださったウッドさんがその時に声かけて下さった7月にあるイベントで吹かせていただくカルテット、の選曲&練習会でした。

去年10月の笠松記念イベントで一緒に吹かせていただいたY田さんにアルト笛さん、Y田さんのお友達でいらっしゃるアンリュウリコーダーのF田さん、そして私、という顔ぶれです。

ちょうど何日か前にSRQのSさんがとっても旬な「レットイットゴー」の楽譜を編曲したのを「お試しにどうぞ〜」と公開してくださっていて、それを吹かせていただけるのも嬉しく楽しみな集まりでした。

去年と同じくY田さんの会社に集まらせていただきます。いつもうかがう大阪北のいろんなアンサンブルの集まりと違ってY田さんのところは車で30分少しで行けるので夢のように移動が楽です。(と言いながら油断しすぎて思いの他の渋滞に遅刻してしまいました。ごめんなさい( ; _ ; ))

午後2時〜午後7時過ぎ?まで、吹いた吹いた〜(^^)。

7月末に吹かせていただけるイベントは「女子留学生弁論大会」という大きな大会で審査が出るまでの間の時間に吹かせていただくエンターテイメントコーナーでの15分、ということで馴染みのありそうな、喜んでいただけそうないろいろな曲を選んで吹きました。

レットイットゴーは挑戦してみることに決定(☆_☆)。嬉しいな〜嬉しいな〜。あと、Y田さんが編曲された曲もすごく素敵だった、ちょうどせいあいパイパーズの7月のコンサートに向けて購入したカルテット集からも良い感じのが何曲かありました。偶然にもアルト笛さんもこの曲集を「いいかも」って持ってきておられて気が合うかも♪と嬉しかった〜。

ちょこっと吹いてみた"亡き王女のためのパヴァーヌ"もしっとり合わさっていい感じ〜。(イベントでは吹きませんが)。これが吹きたくて曲集購入した"バロックホーダウン"は何度か吹かれたことのあるアルト笛さんの吹かれる感じがとってもディズニーらしくてコツを教えていただいたり。

吹くだけでなくお喋りもとても楽しいのが去年10月に続いてこのメンバーの特徴な気が。ほんとにたくさん笑い転げてリコーダーもたくさん吹かせていただいて(いろんなパートを♪)、とてもリフレッシュさせていただいた土曜日でした(^^)

や〜、楽しかったな〜♪次回6月の練習会が今からとても楽しみです。Y田さん、F田さん、アルト笛さん、ありがとうございました♪
2014年05月10日(土) No.413 (リコーダーアンサンブル)

大初見大会♪


前日土曜日の"せいあいバロックアンサンブル"に渡辺さんが来てくださるので、せっかく関西まで来てくださるので翌日日曜日に何かアンサンブル出来ないか、と、思い立った"リコーダー大初見大会"♪

思い立ったのがほんの数日前で、場所をお願いしてお借りさせていただけることになったのが3日前でした^^;。どなたか来てくださるかしら、とドキドキしながら思いつく皆様にメールでお願いして、、6人の方にお越しいただき、吹きたかった六重奏の曲をたくさん吹くことが出来ました。
(この日はコンサート本番やアンサンブルが練習日の方も多く、お声がけとてもしたかったけれどお声がけしなかった方もいらっしゃいます(> <)。すみません。)

ろびんさんの書いてくださった覚書から↓当日あわせた曲〜♪

・小交響曲(グノー)
・ブランデンブルグ第3番
・6声のレチェルカーレ(バッハ)
・ヴィクトリアの6声曲
・Mission Impossible
・Mozart(キングスシンガースのmasterpieceより)
・Honey Pie(ビートルズ)
・蘇州夜曲
・ナウシカのレクイエム、魔女の宅急便メドレーその他ジブリシリーズ
・この道(北原白秋の詩のうた、うっどさんの歌付きで(^^))
・ドラえもんのうた

満太郎さん、nishiさん、ろびんさん、スージーさん、Y田さん、渡辺さん、ありがとうございました♪♪
2014年03月09日(日) No.419 (リコーダーアンサンブル)

リコーダーカルテット練習♪


アンリュウリコーダーの竹山さんに声をかけていただき、10月20日に安立で行われる地元の行事でリコーダーを吹かせていただくことになっていました。

今日はその日のために初めて集合した、最初で最後の練習日でした。

集まったのは、当初このイベントで吹かれる予定だった10-30(テンサーティ)のT田さん、2月に関西学院大学聖歌隊の皆様と一緒にCD録音に参加させていただいたときに初めてお会いして、以来またどこかで一緒に、と話していたY田さん、もうお一人がどうしても見つからず二日前に声おかけして快諾して参加してくださったアルト笛さん、そして私、の4人です。

アンリュウさんの近くにあるY田さんの会社をお借りしての練習会、こんなに楽しい時間になるとは♪♪笛吹かないでお喋りしている時間も楽しくてたまらない、そんな練習会でした。

一応候補の曲を何曲か用意して、どんどん吹いては没にしたり採用したりして曲を決めて練習していき、足りない分はアルト笛さんが持ってきてくださった楽譜がものすごく素敵でそれを吹かせていただくことに決めたり。

おやつもいただきながら5時間くらい?思いがけず遅くまで吹かせていただき充実感たっぷりで帰ってきました。

当日吹くことに決まったのは↓です。

・〜オープニング〜 魔女の宅急便より"風の丘"(積志RQ編曲)
・JIN〜仁〜 メインテーマ
・おひさま〜大切なあなたへ〜(積志RQ編曲)
・花は咲く(アルト笛さんが提供して下さった楽譜で)
・夕焼け小焼け

その他、T田さんが持ってきてくださったクリスマス時期珍しい面白い曲や積志RQさんの数曲、童謡、その他いろいろ〜♪

Y田さんがいろんな曲の薀蓄詳しくていらっしていろんなお話うかがえたのも面白かった(☆_☆)。どんどん曲にダメ出ししてハッキリ決めてくださるT田さんが楽しく頼もしかった、アルト笛さんが吹いてくださるバスリコがものすごく心良くて吹きやすかった(☆_☆)、と楽しいことづくめでした。

この日まで結構本番の日が心配だったのですが、本番の日がうんと楽しみになった練習会でした。
2013年10月14日(月) No.405 (リコーダーアンサンブル)

アポロ・フラウテ練習会


アポロフラウテ練習会


アポロフラウテ練習会♪


この日はにゃんと今年に入って初めてになるアポロフラウテの練習会でした。

例年、5月頃にその年初めての合わせがあるのですが今年は運悪く全員の予定の合う日がなく、この日となりました。場所はいつものココプラザにて〜♪

今年はアポロフラウテは9月に二つ、大きなイベントというか人前で演奏する機会があります。

・9月17日(月・祝)にある福岡古楽音楽祭での古楽コンサート
・9月22日(土・祝)にある、神戸聖愛教会での、積志RQ・せいあいパイパースとのジョイントコンサート

の二つです(^^)。

その二つのイベントに備えての曲選び&練習会でした。

午後2時から開始の予定で、珍しく?早めにちゃんと到着して部屋の鍵を開けて椅子や譜面台も並べて準備万端〜♪と4階にある練習会の会場で待っていた私、、、2時半過ぎても誰も来ないので心配になってmixiアポロコミュを確認したり、、暇なので今度合わせていただくことになってドキドキなブランデンブルク4番の練習をしてみたり。。。来ない〜、、

その間なんと他のメンバー全員、1階のロビーで「遅い、、」と私が遅れてくるのだとばかり思って待っておられたそうです ̄- ̄;、、イヤ〜ン〜、、
今までいつも部屋の前で待って下さっていたので特に「部屋で待ってます」と連絡する必要感じなかったんだけど、今回はそのメールさえしておけば、と後悔しきりです。
(たぶんラーミアさんと到着したときにロビーですれ違ってるんだけどお互い気がつかなかったようです^^;。私の到着に気づかなかったお二人がその後来られたさとるさん・wat392さんに「まだ来てないみたいで〜」と伝えて1階で待つことになったのだそうな、、、確かに後から思い返してみたらロビーの椅子に男の人が一人座ってた、、「この方は〜、、違い、知らない人にゃ〜」(いや、それがラーミアさんだったのでした)って思った覚えがある^^;)

それでも午後3時には無事に練習を始めることが出来ました。いや〜、良かった良かった(^^)♪

ラーミアさんのリクエストでwat392さんが今回編曲して下さったバッハのオーボエの入る協奏曲がとっても良い感じです。そして9月の古楽コンサートで吹くことにこの日決定したブランデンブルクの3番も♪エキサイティング〜♪

ジョイントコンサートで吹くことにしている去年の古楽祭コンサートで吹いた「3台のヴァイオリンのための協奏曲」も吹いて吹いて♪

吹く曲はこの3曲なのにア〜ッという間に時間が経っていきます。ほんとにアッという間で驚きます。数分の休憩を何度か取っただけで、ほんとにすぐ、午後8時過ぎ、お開きの時間になりしまた。

アッという間ではあるけれど、アルトのように動き回るバスリコをこの時間吹くのはやっぱ大変というか、手も体も8時まわると「もう限界〜×_×」という状態になるのです^^;。私よりもっと大きなコントラバスリコーダー吹いてくださるさとるさんもそうなるので、持ち方がおかしい訳ではないはず、、とちょっと安心したり。

というか!!やっぱり矯正した持ち方だと今までみたいにひどく痛くならない右手なのです(☆_☆)。最後の方はさすがに痛くなってきたけど今までと全然違〜う〜♪

もっともっと全体的に力抜けるようになったらもっとスタミナもつようになるかも(☆_☆)?

楽しくはあるのですがちょっとくったり疲れ切って帰ってきたバスリコ担当なアポロフラウテの練習会でした(^^)。バスリコ吹くのは大好きだし特にwat392さん編曲の曲のバスはものすごく楽しいので何度でも何度でも吹きたいし誰にも譲りたくないパートなのですが、アルトよりはやっぱ疲れる〜@_@。もう少し体力養わなければ。
(と思うとともに、いつもテナーやバスを担当して下さっているせいあいパイパースのogukenさんや満太郎さんは私が想像する以上の体力使ってつきあってくださっているのでは、とハッと今頃気がついたのでした(> <)。いつもありがとうございます。)
2012年06月03日(日) No.367 (リコーダーアンサンブル)

イヴ礼拝奏楽練習♪


翌日24日に神戸聖愛教会さんで開かれるイブ礼拝♪

初めてogukenさんに声かけていただいてリコーダーを吹かせていただいたのが2008年の12月でした。あの年、、「ああ、これこそ私がずっと探していたイブだ。こんな風にして過ごしたかったんだ(☆_☆)」ってとても嬉しくなったイブの夜、、あれからもう4年も毎年リコーダーを吹かせていただけています。

毎年、厳かな礼拝の中でリコーダーを吹かせていただく喜び、式に参加させていただける喜びをかみしめるクリスマスイヴです。

ogukenさん、毎年本当にありがとうございます。

そのイブ礼拝のための練習に集まった、最初で最後の練習会でした。

今年も去年に続いて、亥寅兎辰メンバー全員集合♪ogukenさんは聖歌隊の指揮をなさるので、残り六人でリコーダーを担当させていただきます。みんなで吹けて嬉しいな♪

今日の練習&リハは午後1時集合。朝のバイトの後休憩しないですぐに向かったらば無事12時半前に着くことが出来、ogukenさんと少し曲の相談したり出来ました。

さすがに翌日はもう本番なので、事前にイン・ノミネの数曲を候補曲として挙げていてその楽譜も用意していったのですが、それよりogukenさんが今日用意して下さっていたヴィクトリアやパレストリーナの曲の方が吹きやすそうだし仕上げやすいのでは、ということで今日はそちらの曲を最初から決めて練習することに決定しました。

一時前にはふーさんが来てくださって3人でまずは415Hz編成で合わせるシャルパンティエの「真夜中のミサ」からの曲を合わせてみたり。とても美しい曲です。これに明日hiroshiさんのチェロとY田さんのチェンバロが入るとどんな感じになるのか、、とても楽しみです。

13時には全員揃い、練習開始♪

いただいた進行表に沿い、順番を確認しながら吹いていきます。

明日吹かせていただくのはこんな感じ。

・賛美歌 神の御子は今宵しも(会衆の方の歌と一緒にリコーダーで伴奏)
・ヨセフ、愛するヨセフ(リコーダー六重奏)
・賛美歌 天のかなたから(クワイア、会衆の方の歌と一緒にリコーダーで伴奏)
・シャルパンティエ 真夜中のミサより(トラヴェルソ、415Hzリコーダーアルト&バス、チェンバロ、チェロ)
・賛美歌 きよしこの夜(会衆の方々の歌と一緒にリコーダーで伴奏)
・パレストリーナ 今日キリストはお生まれになった(リコーダー六重奏)
・賛美歌 暗き闇に星光り(クワイアの歌と一緒にリコーダーで伴奏)
・賛美歌 今こそ 声あげ(クワイアの方と一緒にリコーダーで伴奏、リコーダーのみ演奏)
・バッハ トリオソナタ第二番よりLargo(トラヴェルソ、415Hzリコーダーアルト、チェンバロ、チェロ)
・賛美歌 まぶねのかたえに(会衆の方の歌と一緒にリコーダーで伴奏)
・ヴィクトリア Cingratulamini mihi(リコーダー六重奏)
・賛美歌 もろびとこぞりて(クワイアの歌、オルガンに合わせてリコーダーでオブリガート)

吹くうちに聖歌隊の方も来られて、今日はリハーサルもあり、本番そのままの順番で聖書の朗読もしながら進んでいきます。

あちこちに印いれたり注意点を頭に刻みながら、、明日は、明日こそはこないだの神戸市民クリスマスの時みたいなポカをやらかさないように、と必死で覚えました。確認取りました。

なんとかいけそうかな?

リハが終わって聖歌隊の方が帰られた後ももう少し残って六重奏の練習〜♪

まだ細部こわいところもあるのですがなんとかいけそうな気が♪

あとは明日♪今夜、再度確認しながら明日は頑張るぞ〜♪

と思いながら帰途につきました(^^)。緊張もするのですがとても楽しみなクリスマスイヴです。
2011年12月23日(金) No.358 (リコーダーアンサンブル)

[1][2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]