Home 音楽室 掲示板等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



ムジカ・ラチェトラさん教室発表会&講師コンサート


18日に初合わせしたムジカ・ラチェトラさんの教室発表会でした。

ものすこーく!楽しかったのです。ひとえに鳥居さんご夫妻、越智さん達のお人柄のおかけです。皆さますごい奏者さんなのに本当に気さくに楽しく合わせて下さってトラヴェルソ吹くのがなんと楽しかったことか💕

翌日のFBに載せた当時の感激を転載します。

-------------
とっても楽しかった昨日のコンサートの写真をいただきました💕&主人の撮ってくれた写真と。

主催のヴァイオリ二スト鳥居さんが集合写真で構えておられるのがヴィオラダモーレ、3人の演奏写真で弾いておられるのがスパッラです。越智さんのヴァイオリンと鳥居さんのスパッラ、私トラヴェルソで演奏したヴィヴァルディのフルート協奏曲、あまり満足出来る吹き方は出来なかったのですが>_<一応力抜けて楽しく吹けたのはお二人の純粋に音楽を楽しんで下さる雰囲気のおかげだなあと。皆さま凄い奏者さんなのにとても気さくに合わせていただきホントに嬉しかったです。

大村さんとマンドリンの友成さんがソロをされた調和の霊感3-8もカッコよかった😍マンドリンてあんなにカッコ良いとは。

初めて知ったヴィオラダモーレという楽器によるヴィオラダモーレ協奏曲も鳥居さんの超絶技巧と楽しげに演奏されるのにワクワクしてしまいました。

でも今回一番心に残ったのは前半の生徒さんたちの演奏かもしれません。この10月から始められたばかりの小さな子どもさんも開放弦のみの演奏で参加されていると伺いました。準備やリハ、本番時に鳥居さん、越智さん、大村さんがそれぞれの生徒さんを引率したり指導される様子やドキドキ出番を待つ様子、本番の様子や鳥居さんの司会等どの時間にも生徒さん達への深い愛情があふれていて、聴いているのがとても楽しかったのです。聴くうちになぜか温かな幸せな気持ちになり、今年の締めくくりにふさわしい「音楽ってなんて素敵なんだろう」という気持ちにならせていただきました。
お陰で、緊張することを覚悟していたのに不思議にリラックスして楽しく吹かせていただいた本番でした。

素敵な会に招んでいただき本当にありがとうございました💕楽しかったですー(*^_^*)
2017年12月27日(水) No.551 (415Hzアンサンブル)

No. PASS