Home 音楽室 掲示板等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



オーセンティック楽器の集い


バロックバソンの二口さんが音頭とって下さり、20日(木)15時よりLaFluteEnchanteeにて開かれた「オーセンティック楽器の集い」に主人と二人で参加させていただきました。

バソンが3本も4本も、奏者の方も何人もいらっしゃる!という豪華すぎる情景に驚き(重なる音にも!)、プロの方や普段一緒に出来たらなあと憧れのバロックヴァイオリンの方と一緒に何曲も合わせてもらったり聴かせてもらったり、という至極贅沢な時間を過ごさせていただきました。主人のバロックトランペットと久しぶりにブランデンブルグ二番が吹けたのも嬉しく楽しかったです。(オーボエもチェンバロもファゴットもプロの方が一緒に演奏して下さるという!ヴァイオリンも何本も入って下さるし(^。^))
Enchantee主の柳沢さんが誘ってくれて揃えられたばかりのルネサンスリコーダーでスザート吹けたりもしました。大好きなファッシュのカルテットを赤坂さん(ob)、田中さん(cemb)、二口さん(bssn)、椎さん(vn)という豪華メンバーで合わせていただけたりルクレールのシャコンヌ吹かせてもらって「なんていい曲なんだー」とウットリしたり、、貴重な経験させていただきました。

最後に参加者全員でリュリの曲を3曲、榎田先生の指揮で合わせたのがまたすごく賑やかで楽しかったのです。右後ろからオーボエとツィンクの華やかな音が降ってくるのが心地良かったです。

ご馳走に美味しいお酒が並ぶ響きの良い場所でワイワイ合わせたり聴きながらお喋りしたり食べたり飲んだり❤️、とお祭りのような楽しい一日でした。

素敵な会をありがとうございました。
2017年07月20日(木) No.526 (415Hzアンサンブル)

No. PASS