Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



久しぶりのせいあいパイパーズ♪


1年半ぶりに集まることの出来た"せいあいパイパーズ"のお泊り練習会でした。パイパーズのブログに書きたいこと書いたのでそちらの転載になります。

-----------------------------

メンバー4人が揃うのは実に一年半ぶり♪久しぶりにせいあいパイパーズのフルメンバーでお泊り練習会を開くことが出来ました。

昨年8月のコンサートはメンバーの石井さんが体調を崩されて参加出来なくなってしまいガンバの田淵さんとチェンバロの岡崎さんに助っ人お願いして開いたのでした。バロック楽器でアンサンブル出来た時間はとても楽しく充実していてまたやりたいくらいなのですが、やはり石井さんのバスリコーダーがないのは寂しい(>_<)!!
コンサートに来て下さったお客様からも「石井さんのバスリコーダーが聴きたかった」「4人でのコンサートもまた聴きたい」とのお声もいただいておりました。

で、先週末の2月18日・19日(土・日)、久しぶりに4人で集まることが出来たのです(^^)。もう日程が決まってから楽しみで楽しみで♪

この練習会に合わせて渡辺さんは4曲も新曲を編曲して下さり、それもまた合わせるのが楽しみでたまらない要因でした。今回は主に古典派の音楽(C.P.E.バッハやDanti、ベートーベン)で新たな響きが楽しみで♪

18日の土曜日は前日に小栗さんから連絡があり、13時半から開かれる賛美歌に関しての集会で何曲か吹いてもらえないだろうかという嬉しいお話で全員集合時間を12時半に早めて(渡辺さんは新幹線の時間を繰り上げて下さって)集まることに。

12時半に無事集合し(皆さま、お久しぶりです♪)まずは小栗さんの用意された賛美歌やその元となったモテット、バッハ、ブクステフーデの編曲した曲、等々何曲か合わせ練習をしました。13時半の会の開始まで、結構リズムのややこしい曲もありみっちり合わせ。久しぶりのせいあいパイパーズアンサンブル、やっぱり楽しい!!どんな曲も合わせるのが楽しくてたまりませんでした。

13時半から小栗さんのお話も含めた賛美歌の集会が始まりました。初めて知る賛美歌の歴史、始まりやルターの賛美歌運動の話、等々大変興味深く、合間に例として吹かせていただく曲の美しさも心に残ります。何曲かは参加された教会役員の皆さまと一緒に歌ったりリコーダーで伴奏したり、大変貴重な経験をさせていただけました。

14時半過ぎに会が終わり、少しだけ合わせ練習に戻ったらお茶会にお誘いいただき(賛美歌の集会の)、またまた階下で楽しくお茶をいただきながらまったりタイム♪

で、15時過ぎからいよいよせいあいパイパーズの通し初見大会開始〜♪途中18時半にいつもの美味しい辛い中華料理店に晩御飯食べに出かけた他はずっと、日付の変わった0時半前まで吹き倒しでした。
(前満員で入れなかったので今夜は18時半に予約した中華料理屋さんでの晩御飯も美味しく楽しかった〜♪)

渡辺さん編曲の4曲、どの曲もとても面白いです。聴いていただくのもたぶん楽しいのではないかと。いずれ仕上げたい曲です。他には今まで吹いてきた中からヴィヴァルディ、モーツァルト、バッハ等々懐かしの編曲譜を演奏。特に合わせ会の最後に合わせたモーツァルトのフルート四重奏曲(HPにて編曲譜を公開しています)はちょうど10年前の2007年の結成時の初コンサートで吹いた曲でとっても懐かしかった!!今吹いてもやっぱり良い曲、合わせて楽しい曲です。またやりたいな〜♪

0時半に楽器をしまってからはいつも通りのお茶&お酒宴会を午前3時前くらいまで(^^)。映画の話やゲームの話等で盛り上がりました。

※写真は石井さんが撮影して下さったこの日の様子です。

〜翌日に続きます〜
2017年02月18日(土) No.522 (友人と♪)

No. PASS