Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



イブ燭火礼拝


いよいよ聖愛教会クリスマスイブ燭火礼拝の当日となりました。

午後7時から礼拝は始まります。リハーサルは午後4時からだったかしらん?とにかくその前に合わせ練習ができるよう早めに集まりました。

この日も4Fの部屋を貸していただいて4人で合わせ合わせ合わせ〜♪コレッリのクリスマスパストラーレ、「うまやの中で」、オブリガートを吹く「聴かせて下さい」、♯が4つありソプラノ・アルト・テナーの三人の方の歌声とリコーダーのみで始まるので実はかなりプレッシャーな「世のならぬ先に」、讃美歌多数、そしてキャロルがもう二曲増えて小栗さんのお話の中に挿入という形で吹かせていただくことにもなりました。ひゃ〜♪なんだかとても緊張するけれど責任重大だけれど充実感たっぷり感じます。がんばるぞ〜♪

ふーさん、shizuさん、アルト笛さんと協力しながら目を合わせて心も合わせて吹くキャロル、小栗さんにも監督いただいて「しっかり奏楽担当させていただけるように」との気合が漲ってきます。

リハーサルもドキドキ緊張しつつ筒がなく終わり、、

礼拝本番では一瞬吹き損じてしまったりと数か所ドッキリする場面もありましたが概ね全体を見通しながらお話もしっかり聴きながら吹かせていただけた気がします。何より吹きながら「お願いします♪」と目を合わせて気持ち合わせて吹けた気がするのがとても嬉しい時間でした。

今年も参加させていただけて、たくさん吹かせていただけてクリスマスの前夜らしい心静かに自分の生き方を振り返ることの出来た暖かな夜を過ごさせていただきました。ありがとうございました。
2016年12月24日(土) No.517 (友人と♪)

No. PASS