Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



クリスマスコンサート♪(BWV208)


演奏会の記録、アメブロに詳しく書いたのですが神戸聖愛教会にてクリスマスコンサート、バッハのBWV208"羊達は安らかに草を食み"を吹かせていただいた日でした。

15時半頃からのリハ参加で良いと前日にステージマネージャーの牧野さんにおっしゃっていただき当初の予定より遅めの出発で良くなり、おかげで娘のところのお昼ご飯のお世話してから出かけられたのが助かりました。「ばぁば、これから笛吹きに行くんやろ?けいちゃんも一緒に行きたい」と言ってくれる孫を残してくるのが(まだまだしんどそうな娘と置いてくるのも(>_<))心残りでしたが、今日はごめんよ〜(>_<)。きのうよりだいぶと具合が良さそうなのに力づけられて心を鬼にして神戸へ〜。

リハーサルはほんとにサラッと通した感じでリコーダー、こんなんで良いのだろうかとドキドキ、、(吹いてる私はそれはそれは楽しいのですが)。後は無心に一心に心のままに吹くしかないぞ、と。

アッという間に本番の時間になり、ドキドキしながらも「わわわ〜(☆o☆)」とうっとり聴かせていただいた前半、小栗さんのモダンフルートの演奏もある、いよいよBWV208の出番もある後半、と粛々と進んでいきました。親しみやすいMCと暖かな歌声、確かな通奏低音、とすごい方々とご一緒させていただく緊張の場面なのに皆さまのお人柄のおかげか、小栗さんと一緒に吹かせていただけるのもあり、心から楽しんでリラックスしていつもの自分の吹き方で吹けた気がします。

本当に楽しい時間でした。ありがとうございました。
2016年12月16日(金) No.515 (コンサート)

No. PASS