Home 音楽室 掲示板等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



Pさんと♪ d(⌒o⌒)b♪


また、、、新しい出会いがありました♪♪♪ d(⌒o⌒)b♪

今回も竹山さんの奥様が紹介して下さったご縁なのですが、、、、o(^-^o)(o^-^)oお会いできてよかった、、、一緒に演奏させていただける機会をいただけて、、感謝の思いで一杯なのですにゃ〜♪♪(>_<)

がんばるぞぉぉぉぉぉ〜(☆o☆)♪♪♪



その方はPさん、とおっしゃって、いろんな場所(学校や病院、老人ホーム等)に音楽を届けることをずっと続けてこられてる方なのです。

その活動は新聞にも取り上げられたくらいで、、、ただ好きで合わせる、こと以外に、ずっとひとつの活動を地道に続けてきておられるの、って、、、わたし、なんてすごいことなんだろう、って思うのですにゃ(>_<)

去年、竹山さんがその記事の載った新聞を見せて下さった時は「こんな素敵な活動続けておられる方がいらっしゃるのだ〜(☆−☆)♪」と憧れの気持ちで読ませていただいただけだったのですが、、、

今年、にゃんと「3月にある養護学校でするコンサートに人数が足りなくて、、、cherryさん、その方と一緒にやりませんか〜?」と竹山さんが声をかけて下さったのです〜(☆o☆)♪

わわわわ、嬉しい〜、、、、、(☆o☆)はいっ、やります♪ぜひっ♪(と深く考えずに飛びこむわたし、、、)

うわわわ〜♪う〜れ〜し〜い〜〜〜o(^-^o)(o^-^)o

と、今日がうんと楽しみにしていた練習日(練習は今日だけなのでする ̄− ̄;)だったのでした♪

このHPをのぞきに来て下さって、まだお会いしないうちから楽しいメールをたくさん下さって♪
ドキドキ、と緊張しながらも、お会いできるのが嬉しくて楽しみでたまらなかったのです〜♪ d(⌒o⌒)b♪



でもお会いする前はほんとにドキドキしたのにゃ* ̄◆ ̄*、、、がっかりされるんじゃ、、っていうのが一番こわかったのにゃ、、、前の日から緊張していたのにゃ、、、
(「わたしはわたしでしかないんだから(>_<)、、作ろうとせずにあるがままの自分でいるしかないよ〜(>_<)、、」なんて思いつつ、、)

が、練習場所のドアをガラッとあけて入ってこられたPさんと少し言葉を交わしたら、、、あれ?なんでだろ、、、不思議、、わたし、緊張していない気が?♪♪(☆−☆)?

ほんとに不思議なのですが、、、、Pさんといると、何の努力をしないでも自然体でいられるみたい、、、なんでなんだろう、、、不思議なのだけど、、でも嬉しかった〜*⌒o⌒*♪♪
(その分ね〜、日記にも書いたのだけど、、* ̄◇ ̄*失礼なこと言ってなかったか、無礼なことしなかったか、、とちょっと心配なのですにゃ、、ドキドキ(>_<))

あ、でもこのごろね、、、人といる時、、いろいろ気を使うことよりも、「作らない、素の自分を自然に出す」ことのが大切かも、なんて思うようになりつつあって、、
(これ、今までお会いしてきた方の中で、、不思議と神谷さんにだけ、最初からそうだった気がするのだけど、、)
S部さん達と一緒にいる時も、どんどん自然に気を使わないでいられるようになってきているのですね♪
それがいいことなのかよくないのかまだわからないのだけど、、、でも、ちょっと変わってこれてるのかも?、、なんて♪

それでも、まさか、初めて一人でお会いするPさんとこんなに自然に楽しくお話させていただけるなんて思っていなったので♪ほんとにうれしかったのですにゃ♪ d(⌒o⌒)b♪
きっと、「人と一緒にいるのが大好き」って言っておられた、Pさんの持っておられる雰囲気のせいなのだと思う〜o(^-^o)(o^-^)o



コンサートは平日にあります、、、が、もちろんもう職場に頼みこんで休みをもらってありますのにゃ♪* ̄◆ ̄*ふふ♪
だって、ほんとにご一緒させていただけるのが嬉しくて、何より、心をこめて演奏させていただける機会をいただけるの、、うれしくてたまらないのですもの〜♪♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪

今回はほんとに人数がない、、、ということで、Pさんと、助っ人で来て下さるPさんの娘さん、そして私、の3人で演奏させていただきます♪

3重奏or2重奏or2重奏+鍵盤or2重奏、、、「いろんな楽譜吹いて遊ぼうね〜♪で、曲も選ぼう♪」ってメール下さってたので、わたしも家にある吹けそうな楽譜を用意して、、、
(今日はキーボードも持っていったのだ〜♪)

吹く、、吹く、、合わせる、、、とくにかくどんどん吹く〜〜〜♪

(☆−☆)!!Pさん(&娘さん)と合わせていただくの、、、なんて楽しいんだろ〜♪
そして、、、、エキサイティングなのですにゃ(☆◇☆)♪♪

もちろん、お上手だ、というのもあるのですが、それだけではないの、、
何か、、、が違うのです、、、、これは、、何?...とずっと考えていて、さっき、ふ、と気がつきました。

Pさんは数限りない本番=人に聴いてもらう演奏をこなしてきておられるのですにゃ、、、
「自分達も楽しんで、、そして楽しんでもらえる演奏が出来るといいね〜♪」ってメールにも書いて下さってて、、そんな楽しむ、楽しんでもらう演奏を生身の人間を相手に実際にずっと心こめて続けてこられてるのですにゃ、、

はぅ、、、きっとそれだ〜(☆−☆)♪♪、、、、、なんかね〜、吹きながらうんとわくわくしてしまった〜♪ d(⌒o⌒)b♪♪♪

こちらの吹くのにぴたっ、と寄り添ってくださったり、ふわわっ、と変化してくださったり、、
なんて言ったらいいのかにゃ、、、、音楽が「生きている」といったらいいのかな〜(なんか偉そうな書き方、、してごめんなさい、、(>_<))、、、一緒に吹かせていただくのがとっても気持ち良いのです(☆o☆)♪わ〜い〜♪

それで、、、、、わたしは、自然におもうように吹けたときもあれば、「う、もっとしっかり感じて吹かなければ(>_<)」って勝手に自分で自分を追い詰めて緊張してうまく吹けないときもあったり、、、で、、
* ̄− ̄*ううううむ、、、、自分の修行の足りなさを実感した一日でした〜(>_<)

*特に最初のうちはまだ集中力もあって、たまたま機嫌よく、感じたままに吹けたりしたの、、、そんな時に「一緒に吹いてて気持ちいい〜♪」なんて言っていただける曲があって♪その時、うんと嬉しかったのです〜♪ d(⌒o⌒)b♪
(後半になってからもう一度その曲吹いた時は、1回目みたいに自由に感じて吹けなくて、、、むむむ、、 ̄− ̄;、、、
今日は「(>_<)や〜ん、これ、もっと練習する(>_<)♪」って思う曲が多々、、、なんだかたくさんやることが出来て、、♪q(^-^*q)(p*^-^)pほくほくしているのでする〜♪
練習というか、、、譜づらは簡単な曲の方が多いのに、、、吹く時の心の持ち様っていうのかな〜、、もっとちゃんとしたい♪って思うことが多かったのですにゃ〜♪、、、うむむむ、ほんとにまだまだ出来るようになりたいことがたくさん〜(>_<)、、、でもそれがたくさん見えて、、今日、なんか嬉しいのですにゃ(^^)♪)

それと〜♪Pさんはのせて下さるのもお上手で*⌒m⌒*♪誉めたり笑ったりして下さるのが気持ちにぴったり飛びこんできて、、とっても気持ち良く吹かせていただけたのでする〜♪♪
吹くのが合わせていただくのが、ほんとに楽しくて♪ d(⌒o⌒)b♪

*;−;ひとつ、ほんとに申し訳なく思っているのですが、、、わたし、テナーをあまり吹きたくなくて* ̄− ̄;*(気にいる楽器を持ってないのが大きいのですが、、)、、
そんなワガママを言ったせいで、編成的にPさんがテナー、娘さんがアルト、でわたしがソプラノを吹かせていただく曲が多くなってしまった気がするのです(>_<)(娘さんはアルト運指の笛限定なのにゃ〜♪)
ううう、、、(次、もしまた機会がいただけるなら)、、その時までに、、テナーもしっかり引き受けられるようにしておきますのにゃ(>_<)、、、今回のソプラノの練習もうんとがんばりますのにゃ、、、今回は、、、ごめんなさい、お許し下さい〜(>_<)、、、がんばるっ♪



それにしても、、、濃い時間だった気がします♪楽しかったよぉ〜(*>_<*)

ものすごく勉強もさせていただいた気が♪(☆−☆)♪
(「もっともっと自由に感じて吹きたい〜(>_<)」「もっとパラパラ吹きたい〜(>_<)」「もっと柔らかな心になって吹きたい〜(>_<)」って、、
今日Pさんと一緒に吹かせていただいて、これから目指したいものがた〜くさん見えてきました〜(*☆−☆*)♪)

*「これ、吹いてみます〜?(^^)♪」って、本番で《恋のうぐいす》のソプラニーノソロを吹かせて下さるのも(☆o☆)!!とっても嬉しくて〜♪
(この曲、実はリコーダーでまだ吹いたことなかったのでする、、、 ̄◆ ̄、、
それに、こういうの、人前で吹いてみたかったのですにゃ♪o(^-^o)(o^-^)o♪。。。。練習、、、、がんばるるる〜(☆◆☆)♪
Pさんがぴたっ、と寄り添って下さる下吹いて下さっての2重奏、、、♪q(^-^*q)(p*^-^)pうう、嬉しい〜♪思い切り「がんばるぞ〜♪」という気分で一杯〜♪ d(⌒o⌒)b♪)

Pさんと引き合わせてくださった竹山さん、そして一緒に演奏させて下さるPさん、バイト前の忙しい時間なのに遠いところまで来て下さった娘さん、、、ほんとにほんとにありがとうございます♪

今回のこの機会、、、、とても大切な大きなことを教えていただる気がするのです♪

本番までの練習、、、、、、うんとがんばりますね〜♪♪♪♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪

そして、、、、来週にある本番、、、柔らかな心で思いをこめて吹けるといいな〜(>_<)♪楽しんで&楽しんでもらえますように(>_<)

*Pさんとお話出来たのもとっても楽しくて嬉しかったのですにゃ〜♪ありがとうございますのにゃ〜♪ d(⌒o⌒)b♪♪
来週、またお会い出来るのがとっても楽しみなのでする〜♪♪

2004年02月22日(日) No.29 (リコーダーアンサンブル)

No. PASS