Home 音楽室 掲示板等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


リコーダー・トラヴェルソで参加させていただいた楽しい経験や、
いろんなアンサンブルさせていただくことの出来た時間等、
リコーダー・トラヴェルソに関わる心弾んだ経験を
綴っていきたいなあ、と思っています。



グループレッスン♪♪


「もっとうっとりするような響きでアンサンブル出来るようになりたい(☆o☆)」
「少しでもいいから素敵な響きで吹けるようになりたい(>_<)」

という願いのもと♪それぞれの個人レッスンの先生にアンサンブルのレッスンをお願いすることになりました、グループレッスン♪

1月に見てくださった秋山先生に続いて、、、、今日は神谷先生が見て下さいました〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪



*⌒m⌒*むちゃ楽しくて幸せな時間でした♪♪(はぅ、大好きなお師匠様だから余計に思うのかも〜(*>_<*))

午後1時から、って時間をとって下さっていたので♪神谷先生のおうちの最寄駅で12:45に待ち合わせ〜♪ d(⌒o⌒)b♪
(駅からおうちまでの歩いていく道をよう説明出来なかったので* ̄◆ ̄*車でお連れすることにしたのでする〜♪)

ワイワイキャピキャピ*⌒m⌒*、と、ゆりえさん・S部さん・Oさんが車に乗ってくださった途端、まわりの色までにぎやかになった感じ*⌒m⌒*
(「わたし達、実はね〜、あれからまた自主練習したのよ〜*⌒m⌒*」って、
あっ、ずるぅ〜い〜* ̄◇ ̄*!!..先週、平日に集まって練習される・たお話はゆりえさんからうかがってたのですが、、、その後また練習したのですっとぉ〜 ̄◆ ̄ずるい、、ずるいぞ、、わたしも仕事さえなかったら、、一緒にしたかったよぉ〜(>_<)..いいなあ〜* ̄◇ ̄*♪
でも、何の気がねもなく、そういう話が楽しく出来るの、ってちょっと嬉しかったりするのでする〜*⌒m⌒*)

車を止めたら、まだ約束して下さった時間に10分以上あったので、4人でおしゃべり、、*⌒m⌒*
ちょっと緊張気味で、、、ドキドキしながらわあわあしゃべるの、楽しかった〜♪♪



いつも通りの神谷さんのおうち、、、4人でお邪魔すると、普段とはまた別のワクワクにゃ*⌒m⌒*♪なんでかな〜♪

先生のお部屋に入ると、椅子をちゃんと4つ、並べてくださってる〜(☆−☆)♪感激なのにゃ♪

ドキドキ、と譜面台もお借りして(す、すみません、、* ̄− ̄;*)組みたてて、、

吹くまでの間、にっこり♪といろいろ尋ねたり、のんびりした口調で質問して下さるので、気持ちがどんどんほぐれていくのですにゃ♪ d(⌒o⌒)b♪

(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)、、、、それにしても、、、最初に合わせた時、どうしようかと思った〜(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)

それぞれの音が硬くて、「うを* ̄◇ ̄*こんなハズでは、、」という感じ、、むむむ、、、

(あ、今日見ていただくのは、フレスコバルディ Capricco sopra la bassa fiamengaです♪ d(⌒o⌒)b♪
(.....にゃんと、、T−T神谷さんに見ていただくのに、、、神谷さん用の楽譜を用意し忘れていたのですにゃ ̄◆ ̄;、、、ううう、ごめんなさい(>_<)、、))

それが、、、「この曲で見ていただくの、、、難しすぎたよぉ〜(>_<)」と吹きながら、教えていただきながら最初、すっごく後悔したのに、、
「さて、どうしようかなあ〜^^」とにっこりされながらとっても丁寧に(いろんなお話を交えて)細かく見ていただくうちに、この曲吹くのがものすごく楽しくなってきたの〜〜(☆−☆)!!

曲自体がなんて深い輪郭が出てきて、、エキサイティングな曲になってくることか、、

わわわわ(>_<)、神谷さん、ってやっぱりすごい〜〜〜♪♪

自分達だけだと、どうしても、楽しんで吹いてるつもりでも聴いてもらう音楽になっていない、というのか、、
何か自分で作った枠の中にはまりこんで吹いてしまってた気がします。。

神谷さんが教えて下さることの中で、いつも一番素敵だなあ♪って思うのは、、
「楽しんで吹くこと・聴いてもらう人にも楽しんでもらえるように吹くこと」を思い出させてくれるというのか、、ただ文字でわかるのじゃなく、心で納得出来るように実感させて下さることなのですにゃ♪

今日も、、、4人でのアンサンブルで、、4人で吹くと吹いてるだけで楽しいので、つい忘れてしまっていた、その大切な気持ちを、4人とも「そうか〜(>_<)」って実感させていただけたのが、、何より大きかった気がします♪

最初のフレーズ、、テーマの吹き方に始まって、
・そこにからむテナーの入り方がどんなに個性的か、感じて吹くこと
・それぞれ出てくるテーマをもっと堂々と出すこと
・テーマに出てくる付点!!にもっと驚きを感じて*⌒m⌒*(この説明して下さった時の神谷さんの驚き方が面白くて心に響いて〜♪)
・4/6の拍の取り方は1小節の長さは同じ、くらいで取ること
・4/6に入る時のソプラノの拍の感じ方、表し方
・4/6の部分、もっと拍動感を感じること、、(動作付きで教えて下さったこれ、最初のテーマの吹き方もそうだったのですが、、、よくわかった〜♪)
・続く四拍子に戻った部分では、テーマにからむ八分音符の動きの面白さ、上下に反転してかけあう面白さを感じる
・16分音符の細かなところの替え運指も♪
・再び4/6になるところも拍動感を感じて〜
・バスが一拍ずつずれて吹き重なるところ、上はもっと拍の頭を出して、バスはゆったりのびやかに〜
・ここで四拍子に戻って出てくるテーマは、、最初からのテーマと違って付点がない!!ことにもっともっと驚くこと!(>_<)
・初めて出てくる付点のからみ、もっと面白さを感じて♪
・半音で動くからみはもっと動きを感じてひっそりと?
・2/3になってソプラノが細かく動く部分、、、早く吹かない場合は、むしろソプラノより下のテーマを大切に、細かな動きはそれに沿う感じで〜♪
・最終部分、畳み掛けるようにテーマが次々出るところはもっと堂々と〜

等々、、、、文字にするとあっという間なのですが(>_<)、、、何度も吹かせてくださりながら、いろ〜んな例えやお話もして下さりながら、とっても時間をとって教えて下さったのです〜♪

最後の和音がどうしてもはまらなかったときは(って、ずっとだけど−−;)、
「それは後でまた練習しよな〜^^」っておっしゃって下さって、別に時間とってたくさん練習させて下さってo(^-^o)(o^-^)o
(この時の差音のお話、、、いつもにも増して面白かったの〜(>_<)。実際に何度も聴けたのも感激にゃ〜♪)

うわわ〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p今、思い返しても、楽し〜い濃い時間でした♪♪

*レッスンの後、「お急ぎですか〜?^^」と聞いて下さりながら、お茶タイムも〜(☆−☆)うわうわうわうわ、嬉し、、うれしい〜♪o(^-^o)(o^-^)o
神谷さんと5人でお茶いただきながらお話聞かせていただけるの、嬉しかったにゃああ〜♪q(^-^*q)(p*^-^)p♪



帰り、Oさんが、
「今日は、アンサンブルする、っていう気持ちの持ち方を教えてもらったわ♪今までそんな風に考えたことなかった♪」
っておっしゃって下さったのが印象的だったのです(>_<)。

ほんとに〜(>_<)

今日、何度も時間をとって一番教えて下さったこと、、、

「楽しんでにこにこしながら吹くこと」「(気持ちに余裕をもって)お互いの音を聴いて響き合う?こと」「なんでも面白がること」。。。

アンサンブルしながら、実感してやってこなかった気がする、、、

と〜っても大切なことを教えていただいたのですにゃ♪♪

それにそれに* ̄◆ ̄*、、、課題が山のようにあるのでする〜〜〜、、、、
(「さあ〜、何から言おうかな〜^^」「やること山ほどあるから、これからやることなくなって困ることないからいいで〜^^」って、、、はぅ ̄◇ ̄、、、、、でも嬉し*⌒m⌒*)

「普段の練習風景はどんなんなん?^^」(K)
大体笑いさざめきながら、、、しゃべって&吹いている感じでしょうか、、、* ̄◇ ̄*
「その感じで吹いたらいいのに〜」(K)
うううむ、、、楽器持つと真面目になってしまうのですよね〜、、、−−;

あと、アンサンブル、って熟成されるほどよくなるカレーみたいな感じなんだって、、、うん(>_<)、なんかわかる〜。
たくさん合わせて、、、のんびりじっくり長い目で歩んで、、、、おいしいカレーになりたいな〜* ̄◆ ̄*〜♪♪(違?)

*わたし、いつもS部さんやゆりえさん、Oさんがして下さる楽しい話に笑い転げる時間の方が多いのですが、、
「それは面白くしてくれてるねんで〜。ちゃんとサービスしてもらったらサービスのお返ししないとあかんで(^^)」
って神谷さんがおっしゃったのが個人的にドッキリ、、しましたのにゃ、、
「この人、面白いんですよ、って笑ってるだけではあかん」って、、、
は〜い(>_<)、、、そうですよね、、、(>_<)、ほんとだ〜(>_<)、、今まで自分で全然気づいていなかったことなので、ほんとにドッキリ、、ごめんなさいにゃ、、、S部さんになんか失礼な言い方してたかも、、
うん、うん(>_<)、わかりますのにゃ〜。。。これから、ちょっと考え方(生き方?)、変えますのにゃ♪*・◇・*♪がんばる♪
(ちょうどね〜、この頃、「もっと自分を出す、っていうこと、必要かも(>_<)、しゃべりにくくてもがんばって自分の思ってることを表現するの、って大切なことかも(>_<)、、、自分のことを話すの、ってでしゃばりなのではなくって、しゃべらないで黙ってることの方が不親切なのかも(>_<)」って、、いうようなことを感じているところだったのです、、、、だから今日のこの神谷さんの言葉、、冗談ぽく言われたのだけど、、心にしみたのですにゃ〜(>_<))

*帰りの車の中で、、、、OさんもゆりえさんもS部さんも♪
「いろんな例え使ってわかりやすく教えて下さるね〜♪」
「優しい方やね〜♪」
「わたし、今日、ほんまに教えてもらえて良かったわ〜♪♪」
「濃密なレッスンやったね〜♪楽しかったわ〜♪」
等々、、、おっしゃって下さるのが、なぜかすごい嬉しくて〜♪♪o(^-^o)(o^-^)oへへへ〜♪
(と、わたしが喜ぶことではないのですが、、 ̄◆ ̄、、、だってわたしが大好きなお師匠様のこと、同じように感じてもらえると嬉しいのですもん、、)

o(^-^o)(o^-^)o o(^-^o)(o^-^)o楽しい楽しいレッスンでした〜♪

神谷さん、今日はグループレッスンして下さってほんとにほんとにありがとうございました♪m(..*)m♪

*来週、早速また4人で練習することに〜*⌒m⌒*♪今から楽しみなのですぅ♪
(今度はくじ引きでテナーパートに決まったのにゃ、、、はぅ、、、プラ管テナー、新調しようかな〜(>_<))

そして、、、、わたしは、次、レッスンしていただける日が、もう待ち遠しくてたまりませんのにゃん、、、早くレッスン日にならないかなあ〜o(^-^o)(o^-^)o

今日はありがとうございました〜♪♪

2004年02月17日(火) No.28 (グループレッスン)

No. PASS