** リコーダー掲示板 **

Recorder BBS♪

ようこそ♪

リコーダーのことや、音楽のこと、
演奏会のこと、音楽以外のこと、なんでも書いて下さいね♪



*スパム投稿対策に《投稿用パス》を設定しました。      
投稿して下さる方は、投稿用パスを【pass11】と入力して投稿お願いします。
お手数おかけしてごめんなさい。(その代わりにURL入力、画像貼付可能にしてみました。)

新しい投稿をどうぞ♪
 Name
 E-Mail
 U R L
 Icon Icon
 Title
 Message
 文字色
 File
大きさ488KB以下( jpg, jpeg, midi, png, txt, gif, pdf. )
 Pass
投稿用PASS


なつかしくて来てみました
T.Y.   
5年ほどご無沙汰している者でT.Y.と申します。cherryさんお元気でしょうか?
前回は2011年の11月ごろに基礎練の方法などについてお尋ねしていました。
この5年のうち直近の2年は訪問精神科看護という仕事に従事し、その深さに歯がたたず先日退職したところです。夜の7時8時までの残業が当たり前になりちょっと調子をくずしてしまいました。幸いスペイン語の活動の方は今も続けております。
そんなこんなで、リコーダーやピアノから遠ざかっていました。
最近は久しぶりにリコーダーをよく吹いています。

"ソロで深い曲"というのが私の興味の一番ですが、最近検索したところ、Aldo Bovaという人のパガニーニのカプリース24番やバッハのトッカータとフーガニ短調の興味深い編曲に出会いました。YouTubeで楽譜付きで演奏が聴けるので自分でも吹いて見ようと思います。(ちなみに、日本語で情報を検索しても何もヒットしませんでしたし、彼の編曲集も日本では買えないようで、日本ではまだ知られていないのかもしれません)また以前のように基礎練をしなければと思っています。久しぶりに吹くとシュリンクスは少しだけマシになって来ました。以前から持っているパガニーニの2番のカプリースは(モデラートは無理ですが)スピードを遅くしてこれを基礎練がわりにしたいなとも思っています。
楽譜はiPadのpiascoreというアプリが便利で活用しています。
またとりとめないことを書いておりますが、すみません。ちょっと立ち寄ったという感じです。また読ませていただきます。
Date: 2016/09/25/20:31:05   [3900]

お久しぶりです♪
cherry  
をを、T.Y,さん、ご無沙汰しています。またここでお目にかかれてとても嬉しいです。ご訪問ありがとうございます。

教えて下さったyoutubeをさっきから流しています。ソロなのにどうしてこんなに和声を感じるのでしょうか。惹きこまれるすごい編曲&演奏ですね。お気に入りに入れました。ご紹介ありがとうございます。

お仕事がお忙しくていらっしたのですね。訪問精神科看護、わからないなりに少し想像してみただけで私には立ち向かえないしんどさを感じてしまいました。

私は最近はトラヴェルソとリコーダー両方に夢中で毎日の練習もなんとかどちらも吹くようにしているのですが、以前ほど指の基礎練習には重きをおかず、いかにどんな楽章・状況でも力を抜いて吹けるようにするか、ということに腐心しています。(これが難しくてどうしても出来ない(特に本番)のですが--;)
自分の吹きたいフレーズ感を出すための舌と指の動かし方、という形で技術的な練習もしています。でもやっぱり力を抜く(というか自然のままに吹く)ことが一番大事な気のしているこの頃です。

Piascore、私もiPadが使えた頃は愛用していました。古いiPadでiOSのバージョンが追い付かなくなって最近は開いていないのですが。

今日いただいた楽譜がバッハのオルガンソナタのトリオ編成の物で来月の福岡古楽祭まではそれの練習に入ります。バッハ大好きなのでとても楽しみなのです。

スペインといえば数年前バロックの合唱団で歌わせていただいたのがT.L.Victoriaというルネサンス期のスペインの大作曲家の曲で素晴らしい歌がたくさんでしばらくハマっていました。
Date: 2016/09/26/19:00:24   [3901]

素早い返信恐れ入ります
T.Y.   
本当に思い出していただきありがとうございます。またYouTube動画も早速みてくださりうれしいです。
仕事についても「立ち向かえないしんどさ」、わたしが感じたのはまさにそれでした。
トラヴェルソ・リコーダーの両方を吹くようにされているのはすごいですね。私もいつの日かおっしゃるような境地に達することができたらと思います。
トマス・ルイス・デ・ヴィクトリアという人は全然しりませんでした。検索してみるとパレストリーナに次ぐ大作曲家でカトリックの司祭で楽長、作曲技法の先見もあった人のようですね。動画でも少し聞いてみました。歌詞はスペイン語ではない感じですね。古スペイン語というようなものなのかラテン語なのか…。機会があれば情報をさらに探してみようかと思います。
また今は福岡の古楽祭の準備で忙しくなられそうですね。がんばってくださいね。
また訪問させていただきます。
Date: 2016/09/28/16:57:35   [3902]



無題
  
木のリコーダーに関してはお世話になりました。

回答を頂いた後、楓のリコーダーを購入し、
慣らしも終わり演奏を楽しんでおります。

メンテナンスについては前回お聞きしたのですが、
何か演奏して自分が気づく事はあるのでしょうか?
1年に1度や定期的にという事ではなく、
調整して貰う際に、自分の気づきと言いますが、
低い音/高い音が出しづらくなるとか
自分で気になる変化を感じる点と言いますか。

上手く説明できず、申し訳ないのですが、
以前の質問のご回答にあった
『楽器の様子を見ながら随時』という物に
何となく基準があるのかなと思いまして…。

そろそろお店に見て貰おうかなと考えている為、
この辺の細かい所が気になってきました。

宜しければ、教えて下さい。
Date: 2016/09/09/13:54:45   [3897]

調整の時期
cherry  
沖さま♪

こんにちは。楓のリコーダーを購入されたのですね。木の響きはいかがですか♪ご購入おめでとうございます。

調整の時期なのですが楽器により個体差がとてもあり、

・私の415Hzのタケヤマ柘植アルトリコーダーは最初の年にすぐに音が詰まる気がして何度も出しました。吹き込むほどに落ち着いてきて今では数年に一度出すくらいの頻度になっています。ここまでになると出す前もそれほど劣化は感じないのですがやはり調整していただくと「あ、良くなってる、毎日吹くから気づかなかったんだな」と感じます。コンサート前にブロック部分の掃除だけは主人にやってもらっています。(音がとてもクリアになり詰まりにくくなります。)

・鈴木アルトリコーダーは購入後最初のメンテナンスは無料で行って下さいます。ちょうど一年経ったあたりで特に不都合はなかったのですがメンテナンスしていただきました。その後それほどメンテナンスの必要を感じないままで使い何年か経った時にまたメンテナンスしていただきました。思い切り吹きやすくなって戻り、やはり何度かのメンテナンスは必要だなあと思いました。

・竹山ブラジル柘植モダンアルトは購入後何年も経ちますがまだ一度もメンテナンスしていません。必要もまだ感じていないとても良い状態です。

私の楽器だけでもこれだけ差があります。購入1年後等期間を決めてメンテナンスするのも、音が詰まる・高音が掠れる等気にところがあってメンテナンスに出されるのもどちらも有りではないかなと。各地の楽器店で開かれる「リコーダーフェア」等では職人の方が来られて30分500円みたいな感じでその場でのメンテナンスサービスが開かれることが多いのでそういう場を利用して相談されるのも良いかもしれません。
Date: 2016/09/10/09:33:59   [3898]

Re:無題
  
丁寧に回答頂きありがとうございます。
また、お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

本当に個体差が大きいんですね。
同じ竹山さんのリコーダーでも違いがあるとは驚きです。
何となく同じ工房でできたリコーダーは同じような感じになるのかと思ってました。

まずは一度点検をお願いして、その後の状態を基本にして判断をする
というのが一番分かりやすそうですね。

また、タイミングよくリコーダーフェアでメンテナンスサービス
がありそうなら利用させて貰おうと思います。
まだリコーダーフェアには行った事が無いので、この発想は私には思いつかなかったです。
ありがとうございます。

私が購入したのは全音のパストラルです。
木製のリコーダーは持った時の感覚や唇の当りが樹脂製とは全く違います。
吹いている時も音色の違いは感じますが、録音して聴き比べてみると
かなり違っていてびっくりしました。
(私以外の人でも分かりましたので贔屓目ではなさそうです)
木管の方が音が良く通ります。良く響くよく鳴るという感じです。

実は、最近低音の出が悪いような気がしたので、そろそろメンテナンスかな
なんて思っていたのですが、樹脂管で同じ曲を吹いてみたら、
木管と同じように音の出が悪かったので私の吹き方の問題だった事が判明しました。
お恥ずかしい限りです。

でもメンテナンスのタイミングの見極めについては一度お聞きしたかった事なので
本当に参考になりました。
Date: 2016/09/14/16:55:32   [3899]



木のリコーダーのメンテナンスについて
  
はじめまして。
沖と申します。
アルトリコーダーを始めて半年ほどです。

木のリコーダーにあこがれており、
近く購入を考えています。

ある程度の手入れが必要な事や、
慣らし等が必要な事は理解できたのですが、
メーカーに送って調整をして貰う事が
どの程度(数か月に一度や1年に一度等)
必要になってくるのか等が良く分かりません。
気になったら送るという形なのか、
ある程度期間が経ったら送った方が良い物なのか…。
その際の金額等も良ければ教えて下さい。

また、どれ位の期間使っていけるの物なのか
(消耗品となるのか等)
も合わせて教えて頂けると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。
Date: 2016/02/28/11:55:35   [3893]

Re:木のリコーダーのメンテナンスについて
cherry  
沖さま♪

初めまして。Rosegardenに遊びに来て下さってありがとうございます。

アルトリコーダー、楽しいですよね。木のリコーダーは吹き心地が格別なので良い楽器を手にされたら吹く喜びも何倍にもなることと思います。

楽器ごとにいろいろと違いがあるので一概には言えないのですが基本的なところだけ書いてみますね。

・調整必要な期間
全くいらない楽器もあれば数か月おきに何度もしないといけない楽器もあるのです。材質(黒檀のような硬い材、楓等の柔らかい材)にもよってきます。作られた状況(乾燥の具合、節の入り方等)によっても違います。
最初は購入してから半年後や一年後にまず購入店でやってもらい(この一回目を無料サービスして下さっている製作家さんもたくさんいらっしゃいます。)、その後は楽器の様子を見ながら随時(あるいは時期を決めて一年・数年ごと等)行うイメージが一般的かもしれません。ただもっとひんぱんに必要になる楽器もあります。調整費用は数千円と思われます。

・使える期間
使い方によりますが大切に、メンテナンスもきっちり行うなら(+良い楽器であれば)一生使えると考えて良いと思います。好みが変わってきたりしてどんどん別のリコーダーも欲しくなることも多いですが。

購入される場合、あまりに廉価なものはお薦めできません。プラスティック製のものもかなり良い品質なのでそれを超える木製リコーダーとなるとやはり数万円以上のものになると思います。そのあたりのリコーダーだと上記のように一生使えると思います。

銀座のヤマハなら12月頃、関西のタケヤマリコーダーなら11月頃やその他の時期、大阪心斎橋の三木楽器さんなら1月頃等々、各楽器店でリコーダーフェスティバルが年に数回開かれていて国内外の木製リコーダーがずらりと並んで試奏でき、製作家の方ともお話したりできるイベントがあります。初めて購入される場合、もし機会があられましたらそういうイベントで試奏して好みの楽器の傾向をつかんだり製作家の方にどんどん質問してみられるのも良いかも♪です。
Date: 2016/02/28/17:07:07   [3894]

Re:木のリコーダーのメンテナンスについて
  
丁寧に回答頂きありがとうございます。

調整はやはり定期的に必要な物なのですね。

となると、初めてだからと値段で選ぶよりも、
お気に入りを見つけた方が、結局幸せな気がしますね。

なるべく多くの材質のリコーダーの音を聴いて好みの物を
手に入れられればと思います。

ありがとうございました。
Date: 2016/02/29/11:44:40   [3895]



初めまして
ぱーまん   
はじめまして。友人の結婚式でリコーダーをやろうと思っているのですが、下記の曲の楽譜はどこのものでしょうか?

https://youtu.be/VAlOtQAJY2E?list=FLrEQzLPP4R6uE_vW2Nt0qsQ

詳しくお聴かせいただけないでしょうか?
Date: 2015/09/22/20:53:17   [3888]

Re:初めまして
cherry  
ぱーまんさん、初めまして。ようこそ♪

ご友人の結婚式でリコーダーを吹かれるのですね。素敵ですね。

URLを載せてくださった曲、演奏をお聴きいただきありがとうございます。モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハトムジークの第四楽章ですね。この曲は私達せいあいパイパーズでソプラノを吹いてる(この演奏もそうです)渡辺氏が編曲して下さったものです。

せいあいパイパーズのHPにて楽譜を公開配布しています。演奏していただけると嬉しいです。また演奏されての感想等もお聞かせいただけるととても嬉しいです。

http://cherry-r.com/seiaipipers/index.html
せいあいパイパーズHP(リコーダーカルテットのところにあります。)
Date: 2015/09/22/23:12:42   [3889]



ご無沙汰しております。
ムー  
ご無沙汰しております。
僕の高校入学時以来ですから4年ぶり位でしょうか?
リコーダーについて伺いたいことがあるのでメールにてご連絡させて頂きたいのですがメールアドレスを改めて教えていただけませんでしょうか?

スマートフォンが古く、本名で登録したGmailアドレスしか使えないもので……
Date: 2015/04/02/12:24:25   [3886]

お久しぶりです♪
cherry   
おお、ムーさん、こんばんは♪お久しぶりです♪お元気にしておられましたか〜♪

リコーダーのこと、どんなことだろう?一応私のメルアドをこのレスのところに入れておきますね。若しくは修理調整に関することでしたら主人宛てにいただいた方が良いかもしれません。

「音楽室」の「修理・調整」の部屋に主人宛てのメールフォームがありますのでそちらから送っていただいても良いかもです。

ではではメールお待ちしています♪
Date: 2015/04/02/22:35:51   [3887]



無題
リココ  
はじめまして。
リコーダーから辿り着きました。

50の手習い、、今からリコーダーを始めようと思っています。
どこの教室もアルトリコーダーがメインで、手が小さい私は、とっても不安です。手が小さいというか、指が短く、特に小指が短いのです。どう考えても不利ですよね・・・
子供のリコーダーを持って指をあててみたら、すでに指が痛い・・・
それで、ネットで色々調べたら、 モーレンハウエルでキー付きのアルトリコーダーが販売されてるのですが、最初からこんなキー付きの楽器は使わない方がいいのでしょうか?

すみません、回りに聞く方がいなくて、初めての方にこのような質問をしてしまいました。宜しくお願いします。

Date: 2014/04/19/14:40:01   [3876]

モーレンハウエル
cherry  
リココさん、こんばんは。Rosegardenの管理人cherryです。

リコーダー掲示板にお越しいただきありがとうございます(^o^)。
返信が思い切り遅くなってしまって申し訳ありません。モーレンハウエルのキー付きのアルトリコーダーについて全く情報なくて少しでも何かないかな、と探していました。

吹いたことがあったら良かったのですがまだキー付きアルトは吹いたことがなく。

WEB等で調べただけなのですが、モーレンハウエルから出ているキー付きアルトリコーダーには数種類あって最も有名?なやつは本来のアルトリコーダーにキィが付いたという形とは違い、元のリコーダーと設計もコンセプトもずいぶんと違い、とても力強い音で音量も大きく、例えばピアノと合奏することも出来るくらいとてもモダンな楽器なようです。
形こそアルトリコーダーですが本来のリコーダーとは少し違う気がするというのか。プロ奏者の方でモダンな曲をこの楽器を使ってコンサートで吹かれる方もいらっしゃいます。

それ以外に手の小さな人用にほんとに普通のアルトにキィが付いただけ、というアルトもあるようです。

なので、大きな音量に改良されている方ではない、ただキィのついたタイプであれば良いのかもしれません。価格帯的に木の楽器を購入される方にあまりお薦めしたい価格帯ではないような気もしつつ。不確かでごめんなさい。逆に、モーレンハウエルはリコーダーを始めることを考えておられる方にとても優しく良いという評判も聞きます。

ただ、リコーダーを楽しむという面でキィなしの本来の響きも楽しんでいただけるといいな、という気もします。なので、音色やバロック時代に使われていたという面ではアルトリコーダーが一番リコーダー吹くのに適していると思いますが、ソプラノリコーダーで始められても良いかもしれません。実は私も手の大きさからいうとソプラノが一番合う気がしています。

やはり入会を考えておられる教室の先生に相談してみられるのが一番良いかも?

一口にアルトリコーダー、といってもメーカー・製作家により設計やデザインがずいぶんと違い、同じピッチのアルトでも手に優しい少し小さく感じる楽器やかなり重くて大きく感じる楽器、といろいろあります。機会があられましたら、楽器店のリコーダーフェア等で数種類試奏してみられるのも良いかもしれません。
Date: 2014/04/27/21:25:23   [3877]

Re:無題
リココ  
cherryさん、くわしい回答ありがとうございました。

その後、見学に行ったところ、皆さんプラスチック管を使ってらして、先生もアルトはキーはいらないとおっしゃたので、YAMAHAのプラスチック管を買いました。

最初は大きいなと思ったのですが、慣れてくると、ソプラノを持つ方に違和感が出てきました。まだ低音域は吹いてないのでなんとも言えませんが、慣れると大丈夫かなと・・・

個人レッスンですので、少しでも早くアンサンブルで吹けるようになりたいと思います。

またちょくちょく寄らせてもらいます。
Date: 2014/05/29/18:16:36   [3878]

良かったです(^^)
cherry  
リココさん、ご無沙汰しています。お元気でいらっしゃいますか♪

その後の詳しいお話を教えてくださってありがとうございます。アルト、キーなしで慣れてこれらそうで良かったです。ヤマハのプラ管は音も音程もとても良い楽器と思います。

レスポンスが遅くて申し訳ありません。でもリコーダーのお話、またさせていただけると嬉しいです。お待ちしています♪
Date: 2014/06/27/15:59:12   [3879]



お尋ね
田中 理子   
突然のメッセージ、失礼いたします。

私は、音楽の祭日というイベントの運営委員をしております
田中と申します。

音楽の祭日というイベントは、
毎年6月の21日22日に開催されているイベントで
フランス発祥の「音楽の日」をもとにして
日本では、大阪を中心に展開されており、
今年で13回目になります。
詳しくは、ホームページを見て頂ければと思います。
http://www.mediatv.ne.jp/ongakunosaijitsu/

実は今、今年度、出演して下さるグループなどを探している所なのですが
ピアノの無い会場がありまして
リコーダーのアンサンブルなどがいいと思っていて
こちらのホームページにたどり着きました。

といいますか、実は、私自身はオカリナのアンサンブルグループをしていまして
以前(たぶん2009年です)あmixiのオカリナのオフ会で、リコーダーの方と同席しまして
(名前すら忘れているんですが男性の方です)
その方が、積志リコーダーカルテットさんと
ジョイントコンサートをされるという事を聞いていたので
(私も以前、何度か積志の曽根様と連絡取らせていただいた事があり)
今更ながら「誰だったか?」と思いだそうと色々していたところなのです。
という事で、古い記憶をたどりつつこちらにたどり着いた訳です。
もしかするとアポロフラウテの方だったか?と思い
(単なる思い違いか??眼鏡を掛けた大柄な男性だったように思います)
本来的には、メッセージという形でお送りしたかったのですが
メールフォームもなく、こちらに書かせていただきました。

それで、
本当に不躾な話なのですが
もし、私どものイベントにご興味があるようでしたら
一度、ご連絡いただけないでしょうか?
(ご自身ではなく、知り合いの方、生徒さんなどでも結構です)

なにぶん、イベントの性格上、ギャラ等お支払することも出来ませんが
もし、ご興味がありましたら、一度ご連絡いただけると有り難いです。

ご出演の際には、音楽の祭日のホームページや
メディアでの宣伝、国際交流会館様でも宣伝していただけることになっています。

不躾なメッセーではございましたが
一度、ご検討いただければと思います。

(掲示板アップはご返信いただけましたら削除させていただこうかと思います。)

大変失礼いたしました。

音楽の祭日 運営委員 
田中理子
Date: 2014/04/08/11:20:19   [3874]

Re:お尋ね
cherry  
田中様

初めまして。拙掲示板に素敵なお誘いのお話をありがとうございます。

HP、拝見しました。いろいろな会場に散らばってあちこちで開かれるお祭りなのですね。

メールにて詳しく返信させてください。(そういえば自分のメールフォーム、外したきり設置していないですね。申しわけありません。)

ここに書き込んでいただいた内容はもし良かったら他の方の目に触れてその方にも興味持っていただけるかもしれないので残しておいていただいて構いません。(もちろん削除されても構いません。)

素敵なお誘いをありがとうございます。
Date: 2014/04/08/17:29:22   [3875]



無題
グリューン   
Cherryさんへ

(メール出しましたが、もしかして迷惑フォルダに振り分けられるかもしれない、と思い、こちらにも書き込ませて頂きます!)

さて、日本の曲の楽譜について色々お教え下さり有り難うございます。
ドイツでの編成はソプラノ、アルト、テナー、バスですが、たまに
5人になる時もあります。

宮崎駿さんの「千と千尋の神隠し」のあの有名な曲は是非やりたいです。
ドイツでも宮崎さんのアニメは人気ですので、ドイツ人にとっても
馴染み易いかもしれません。
また、童謡(浜辺の歌など)でもとても美しい旋律のものが
あれば、Cherryさんにお任せしますのでいくつかPDFで送って頂けないでしょうか。
(譜面購入は現在ドイツにおりますので、帰国する際にしたいと思います。)

大変ご親切に有り難うございます。
ドイツ人の方達とは2週間に一度アンサンブルを楽しんでいます。
誰かの結婚式の時に演奏したりしたそうですが、基本的に発表会など
することなく、内輪で楽しむ感じです。

それではお返事楽しみに待っています!

グリューン
Date: 2014/02/28/16:37:56   [3872]

楽しみです♪
cherry  
グリューンさま

メール、無事にいただき先ほど返信させていただいたところでした。

ドイツで日本の曲をリコーダーで演奏、、想像するとワクワクしてしまいます。
お送りさせていただきますので少しだけお待ちください。

Date: 2014/02/28/16:41:02   [3873]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND


[TOP]
shiromuku(bu2)BBS version 2.81

投稿パスは【pass11】です。