++Concert Diary++

Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


---2014年7月の日記---

2014年7月12日(土) せいあいパイパーズスペシャルコンサート
神戸YMCAハンドベルクワイアの皆様とジョイントさせていただいたコンサートでした。

今回はせいあいパイパーズとしては珍しい有料のコンサート。神戸YMCA会館建設のためのチャリティコンサートでもありました。

230席ほどもうチケットが売れている、とうかがってドキドキ迎えた当日、ほぼ満席になっている会場に感激するとともに責任感で緊張しました。
さとるさんや猫田さん、I上さん、Y田さんのお友達、と忙しい中、友人が聴きに来てくれたのも大感激でした。来てくださった皆様、気にかけて下さった皆様、本当にありがとうございます。

メンバーの渡辺さんが録画してくれた動画をyoutubeにアップしてくれたので貼り付けます。お聴きいただけると嬉しいです。

・全曲再生リスト
 

〜プログラム〜

フィガロの結婚序曲(渡辺浩行編曲)(youtube)
 まずはオープニングに吹いたフィガロの結婚序曲。この曲、テンポ感がなかなか合わなくてコンサート前の30分ほど石井さんと顔合わせるたびに口で歌って合わせてました。舞台脇でも一人で何度も何度も歌ってました。なのになぜそれと違うテンポで吹きだすのか自分-"-;
 
おもちゃの兵隊の行進(SRQのSさん編曲)(youtube)
2007年のせいあいパイパーズが生まれた年初めてのコンサートのオープニングでも吹いた思い出の曲です(^^)。

うぐいす(メルーラ)(youtube)
 三曲目に吹いた"うぐいす"(wat392さん編曲版)。事前にogukenさんがヨーロッパウグイスの鳴き声と姿を会場に流して説明して下さってから吹きました。自分的には鳥になった気分で吹いています。

愛するイエス(バッハ)(youtube)
 バッハのコラール「愛するイエス」。小栗さんが推された曲でなんとも美しい曲です。きのうは一日中頭の中でこれが鳴っていました。出だしが揃っていないのは私が遅れたせいですT_T;。
8feet編成で吹いたので曲の最後は息が苦しかった、、この曲の後小栗さんのMCの開口一番の言葉が「窒息するかと思った」でした。

セレナータ(loveschubertさん編曲)(youtube)
 以前のコンサートでも吹いたのですがこの曲も8feet編成で。前回は確か最後まで吹くのに「ちょっと長いかな」とか心配になった覚えがあります。今回はそんな風に思わず全編楽しんで吹けたような。メンバー全員お気に入りな曲です。

バロックホーダウン(菊池雅春編曲)(youtube)
 前から一度でいいから吹いてみたかったのです。どうしても吹いてみたくて楽譜も購入して提案。
ディズニーのエレクトリカルパレードで有名な曲ですがリコーダー版の編曲がとても面白くていろいろな曲が隠れているのです。wat392さんのアドヴァイスでその辺りを強調して吹くように合わせていったら思っていたのよりうんと面白い曲になった気がしています。

Let It Go(SRQのSさん編曲)(youtube)
 コンサート締めの曲、"アナと雪の女王"から"Let It Go"です。まだ映画は観れていないのですがいろいろなところで聴いて大好きになった曲で、SRQのSさんが「旬なのでどうぞ〜」と編曲譜を公開して下さった時目がハートに。すぐにコンサートの候補曲として楽譜をみんなに見てもらって即採用になった曲でした。
が、毎日聴いている曲なのに吹いてみると意外にリズムが難しくてびっくりり。初見は比較的得意な私なのですが楽譜とにらめっこしながら何度もリズムを取る練習しました。
一週間前の合わせ会ではSRQのSさんにいただいた編曲譜で吹いていたのですが、その後演奏ではなく歌の方を聴かれたwat392さんがすごくこの曲好きになって下さって(嬉しかったな(^^))、ぜひ編曲したいけど時間がないので少しだけアレンジを、とちょっとだけアレンジを加えてくださった編曲で吹いています。
好きな歌すぎて思いが入りすぎて冷静に吹けなかったような、、、--;。せっかく吹かせてもらえる最後の「The cold never bothered me anyway 」も何回吹いても頭にある感じで吹けなかった。(エルサのあの雰囲気で吹きたいのですが)。でもでも吹けるのがとても嬉しくて楽しかった曲です。SRQのSさん、wat392さん、ありがとうございました♪♪

〜アンコール〜
 おひさま(SRQのSさん編曲)(youtube)
 アンコールに吹かせていただいた「おひさま」。アルトのメロディがすぐにのっぺりもったり重たく遅くなるのでAメロの出だしは遅くならないように、というのに気をつけすぎたかも。難しい、、、。でも吹くのも聴くのも大好きな曲です。
 
後半のハンドベルクワアイの皆様の演奏が凄い&素晴らしかったです。一緒にコンサートさせて下さってありがとうございました♪

入場料をいただくジョイントのコンサート、YMCA会館建設のためのチャリティコンサート、ということで今回は「あまり無理のない曲」「過去にコンサートで吹いた(=練習した)ことのある曲」「出来るだけポピュラーというか知られていそうな曲」を選んでみました。集まる機会が直前までないので曲を選ぶのにWEBで候補曲に投票できるようにして集計してみたり(^^)。
そんな曲選びから個人練習、合わせ(&深夜の飲み会)、リハ、本番、と本当に楽しかったコンサートでした。

お越しくださった皆様、気にかけて下さった皆様、この機会を下さった教会やYMCAの方々、曲を吹かせてくださったSRQのSさん、ありがとうございました。
 
No.4362

2014年7月26日(土) 女子留学生弁論大会で演奏♪
ウッドさんが3月に聖愛教会で集まった笛吹き大会の時に声かけてくださり、ウッドさん・アンリュウリコーダーのFさん・アルト笛さん、私の4人でリコーダーカルテットの演奏をしました。

アンサンブル日記に何回かこのイベントのために集まった練習の話を書いているのですが、テンサーティのT田さんも入ってくださってほぼ同じメンバーで集まって吹いた昨年10月の安立笠松生誕イベントでの集まりに続き、毎回練習会が楽しくて楽しくてたまらない、そんなメンバーです。

昨年10月に吹いた時に私が臨時につけた名前"consono"を今回も採用してくださり、"consono"として二回目の人前演奏になりました。また機会があれば、という話も出たので早いうちにまた集まって吹けるといいな〜(☆_☆)。

当日、リハーサルに会場の別の部屋をお借りできるということで、午前10時過ぎに会場でもある"大阪中央会館"に集まりました。ここはよく知っている通り(☆_☆)、プネウマさんのコンサート聴きに島之内教会に行くとき通る道〜♪

一通りじっくり合わせて、本日の説明も係りの方からうかがって、リハーサル前にまずは腹ごしらえ♪とアルト笛さんが駅から歩いてこられるときに見つけておられた"おろしすだちうどん"を食べに♪(とても暑い日でこれが美味しかった(☆_☆)♪後日、娘のお昼ご飯に作りました。)

その後、進行確認の全体リハーサル、さあ、いよいよ緊張感が高まります、、といつもだと緊張してうまく吹けない感じに緊張してきたのですが、そこから2時間ほど9人の女子留学生の方の日本語での弁論大会に参加、拝聴します。冒頭にはどういう活動をしているのか、のDVD鑑賞もあり、だんだん、どんどんと頭の中が音楽・リコーダーから離れてくる、、むむ、これはいかんかも?

と思ったらそれがとても良かったらしく、弁論大会の後、審査の結果が出るまでのエンターテイメントの時間に演奏させていただいた4曲は練習の時よりもリハの時よりもとても力が抜けて、お互いの音もよく聴こえて、何より会場の皆様がとても耳を澄ませて聴いてくださっている雰囲気にも包まれて、思い切り楽しく演奏させていただいたのでした。

・夏メドレー(beingreenさん編曲)
・バロックホウダウン(菊地雅春さん編曲)
・Let it Go(SRQのSさん編曲)
・上を向いて歩こう(菊地雅春さん編曲)

どの曲も吹いてて楽しかった〜♪♪特に最後の"上を向いて歩こう"はまるで声で歌っておられるようなウッドさんのソロに合わせて吹くのがとても楽しかったです。

演奏終了後も留学生の方が表彰されるの見てたっぷりイベント自体を楽しませていただきました。

その後、あまり時間がなかった私なのですが皆様とお別れしがたく、会場近くの喫茶店で美味しいアイス珈琲飲みながらプチ打ち上げ♪

お喋りもアンサンブルも楽しくてたまらないconsonoの集まり、またあるといいな〜、楽しかったな〜、とうんとリフレッシュした土曜日でした♪
No.4364

No. PASS
キーワード  OR AND
スペースで区切って複数指定可能

++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(f3)DIARY version 3.51