++Concert Diary++

Home 音楽室 掲示板等 ゲーム等 わんにゃん プライベート 日記等 リンク・更新情報

音楽室に戻る


---2006年7月の日記---

2006年7月2日(日) "福祉祭り"デュエットコンサート♪♪
"西日本点在アンサンブル"でご一緒させていただいている、TBさんから、6月にメールでお誘いいただいて♪

TBさんのお知り合いの方からのご依頼、ということで、老人ホームで二人でリコーダーのコンサートをやることになりました♪

いただいた時間は30分♪7月2日(日)の午前10時半〜♪♪

TBさんも私も、てっきり、入所しておられるおじいさん・おばあさんが聴いて下さるのだと思い込んで選曲して行ったらば、、、まああ、着いてびっくり* ̄◇ ̄*!

本日は、鶴見区○○○会さん主催の"ふくしまつり"♪全館あげてのお祭りの日で、すごくにぎやかな館内♪

そしてそして、コンサートの対象は、おじいさん・おばあさんのご家族、子どもさん連れの方々や、お父さんお母さん、お友達っぽい老婦人、おじいさん、近所の方っぽい方々、等々、たくさんの年齢層、人々、だったのでした。。。

「おじいさん・おばあさんに喜んでいただけそうなのは〜」と、懐かしい曲を選んだつもりのプログラム、、急遽変える訳にもいかず、、とりあえず、心こめて演奏することしか出来ませんでした。。うむむむ、楽しんでいただけてると良いのですが(> <)

詳しい顛末(?)は、《アンサンブル日記》に〜♪


〜〜プログラム〜〜

 ・景気づけに?!、、入り口付近で急遽、楽譜があったので、"ドラえもん"を♪
  (これは、去年、やっぱりTBさんと中学校で演奏させていただいたことがあるので
   慣れておりました♪いきなり、笛吹く体制整ってないところで
   吹き出すの、恥ずかしかったのですが、、よい経験になったかも♪)

 ・サンマルティーニ ソナタ二番(?)より 第一楽章
  アルトリコーダー 1st:TB 2nd:cherry
  (最初、数人だったお客様が、これを一生懸命吹いてる間に、ポツ、ポツ、と
   どんどん入ってきて、のぞくだけでなく、椅子に座ってくださったのが嬉しかった〜♪d(⌒o⌒)b♪)

 ・チロル民謡 "口笛ポルカ"
  アルトリコーダー  1st:TB 2nd:cherry
  (神谷師匠がストローコンサートで、よくソプラノリコーダーで吹かれる曲です♪
  とても軽やかで楽しい曲♪お師匠様編曲の二重奏譜があったので使わせていただきました♪)

 ・ヘンデル "調子の良い鍛冶屋"
  アルトリコーダー  1st:TB 2nd:cherry
  (これもお師匠様編曲〜♪ブラヴェの二重奏曲集のやつかな?という感じで、
   結構充実した内容だと思うのですが、、初めて聴く方に楽しんでいただけたでしょうか(> <))

 ・グリーンスリーブス
 ・星かげさやかに
  テナーリコーダー  1st:TB 2nd:cherry
  (こちらも両方、お師匠様編曲〜♪二本しか楽器がないのに、とてもハーモニー豊かに
   吹ける気のする楽譜なのです(☆-☆)。グリーンスリーブス、気持ちよかったかも?、、かも?、、かも?、、
   だといいなあ、、、)

 ・茶つみ
   ソプラノリコーダー:cherry  アルトリコーダー:TB
  (これは、わかめさんが下さった二重奏の楽譜です〜♪少し凝った編曲が
   楽しいかも、と思って♪)

 ・浜辺の歌
   ソプラノリコーダー:cherry  アルトリコーダー:TB
  (これもわかめさんからいただきました♪わかめさん、ありがとう〜(> <)
  二本だけでも十分歌って聴かせられる曲(☆-☆)、と練習のときは思ったのですが、、
  歌おう、と力入りすぎて固い演奏してしまった気がします┯_┯、しまった、、)

 ・山の音楽家
 ・野ばら
 ・マルセリーノの歌
   ソプラノリコーダー 1st:TB  2nd:cherry
  (急遽、吹くことに決めた曲、、今日持っていった楽譜の中で、良さそうなのが
   この三曲だったので(> <)
   とてもとても簡単な楽譜なのですが、本番で初見、という緊張感もあってか
   中々楽しい演奏が出来たかも、と自分では思ったのですが、、いかがだったでしょうか(> <)
   ソプラノ二重奏、でもこんなにハーモニー作って楽しんで吹けるんだなあ(☆-☆)、と
   吹きながら嬉しくなった瞬間もありました♪
   願わくは、聴いてくださったみなさまにも楽しい演奏でしたように(> <))

 ・レイエ ソナタd-mollより 第一楽章・第二楽章
  アルトリコーダー  1st:TB  2nd:cherry
  (最後はもろバロックを聴いていただこう、と用意したもの、、
   客層的に、どうかしら(> <)、と思いつつ、この曲は思い切って
   TBさんとのデュエットに集中して、、"楽しんでいただけるだろうか"とか
   思わずに吹きました。。結果的にどうだったのかな、、、うむむむん、、
   )


どんどん吹いて、どの曲も短いので、アッという間に終わってしまった30分でした。。

好きにのぞいて、気軽に入ってきていただいて、退屈になったら気軽に出ていっていただけるコンサート、、という形は初めてだったかも、な私です。。

お客様が出入りされるたびに、「やっぱり退屈だったかな(> <)、ごめんなさい」と気が散ったり、、してしまったり、、

でも、ほとんどのお客様が、ずっと座って聴いててくださって、、感激でした(> <)

特に、一番最初に入ってきてくださったおじいさん、、アンサンブル日記にも書きましたが、途中で、つと席を立たれて、、出て行ってしまわれるのかと思ったら、一番前の席に移動してこられて、座りなおされると、身を乗り出して聴いてくださったのが、吹きながらすごく励まされましたのにゃ♪

今、思うと、何にあんなに興味もたれたのだろう、、ちょっとお話聞いてみたかったかも(☆-☆)

お祭り、と知っていたら、こんな曲もあんな曲もプログラムに入れたかった(> <)、と思いつつ、少し自信のないまま吹くプログラム、、、そんなぷムグラムでも、もっと集中して心こめて吹けるようになりたい、と思ったコンサートでした。

でも、やっぱり、本番、って楽しいです。もっとがんばろ〜♪♪
No.24

2006年7月15日(土) P.A.P.S.ピアノ発表会コンサート♪
6月25日(日)にもご一緒させていただいたのですが、K藤さんに声かけていただいて、
うつみんさんやハナちゃん、たまきさん、と一緒にリコーダーアンサンブルP.A.P.S.の一員として、
今回はK藤さんご自身の生徒さん達のピアノの発表会にて、二曲だけ吹かせていただいてきました。

***************

第一部

 〜〜ピアノ独奏〜〜
  
  懐かしい曲がどんどん流れて胸キュンでした(☆−☆)


第二部

 〜〜小さな子達のピアノ連弾〜〜
 《ディズニー特集♪》

 ここで、P.A.P.S.メンバーと、発表会でピアノ弾いた中から有志の子ども達とで
  《小さな世界》を♪

  こういう形、っていいなあ、、好きです。とっても吹くのが楽しかったです♪d(⌒o⌒)b♪


第三部

 〜〜大きな人達のピアノ連弾〜〜
 《モーツァルト特集♪》

  ここで、《アイネ・クライネ・ナハトム・ジーク》を吹かせていただきました。
  本番では、少し全体的に音がバラけてしまったかも(>_<)。。やはり練習積んでないのが
  出てしまったような、、、もう少したくさん吹きたい気分、、、
  でもでも、皆様と一緒に吹くモーツァルト、、とっても楽しかったのです♪d(⌒o⌒)b♪



アッという間に終わってしまいましたが、、、次回、12月にクリスマスコンサートするのご一緒させていただけるお話いただきました♪d(⌒o⌒)b♪

今から楽しみでたまりません。どうぞよろしくお願いしますm(..*)m♪
No.25

No. PASS
キーワード  OR AND
スペースで区切って複数指定可能

++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(f3)DIARY version 3.51